クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

一目瞭然♪稼げるトレンド発生の初動はこう掴む!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



GDPとは?



GDPとは、"Gross Domestic Product"の略で、日本語で「国内総生産」と呼ばれ、

ある一定期間内に一国の領土内で生産された物・サービス等の付加価値の

総額の事を指します。



これは、その国の経済規模を表す経済指標であり、四半期毎などに世界各国で

発表されます。



また、GDP(国内総生産)には、「名目GDP(名目国内総生産)」と「実質GDP

(実質国内総生産)」の二つがあり、実質GDPは名目GDPから物価変動の影響を

除いたものとなっています。



尚、GDPと似たような用語に「GNP(Gross National Product:国民総生産)」がありますが、

この二つの違いは、GDPが国内で新たに生産されたモノやサービス等の付加価値の

合計額であるのに対して、GNPは国内に限らず、海外の日本企業などの付加価値も

含みます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20161003gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線




本日の為替相場では、ドイツ銀行の財政不安が後退した事でドルがやや買戻される

展開となりましたが、欧州の金融問題が解決したといえず値も重い展開となり、

ドル円相場では1ドル101円台半ばでのもみあいが続きました。



そんな中、ポンド円相場の15分足チャートで、3本の移動平均線がショートトレンドの

順に並んだ上で25MAを下抜け、節目の131円手前まで下落してきたので、

素直にショートエントリーしてみました。



ただアジア時間終盤だった事もあって中々大きな下落にはつながらず(^^;)

一旦上昇する展開に。



しかしその後、欧州市場オープンの時間になり再度下落を開始!



なんとか25MAを再度下抜けし、節目の131円も下抜けして大きく下げるショートトレンドが

発生してくれました。



一度トレンドの動きになると大きな値動きにつながりやすいポンドでしたので、

なんとか長めにホールドし無事130円台前半まで引っ張って決済する事が出来ました^^v



87pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

174,000円の利益です!



週明け月曜日の難しい相場でしたが、ポンド円のトレンド発生の初動をうまく捉える事が

出来、80pips以上の利益を獲得する事が出来ました♪



特に決済を長めに引っ張る事が出来たことが、良かったと思います^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)ISM製造業景況指数

になります。



本日は、ドイツ銀行の財政懸念がやや和らいできたことをきっかけにしたドル、及び

ユーロ買戻しのトレンドが、どこまで続くのかにしっかり注目してトレードしていきたいと思います!



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -