クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

今週の値動き予測&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



メジャー通貨とは?



メジャー通貨とは、「メジャーカレンシー」や「主要通貨」とも呼ばれ、国際的な市場で

取引される通貨で、取引量も、取引参加者も多い通貨をいいます。



具体的には、米ドルやユーロ、日本円、英ポンド、スイスフランに加えて、豪ドルと

カナダドルを含めるという考え方もあります。



一般的に外国為替市場には、「メジャー通貨」と「マイナー通貨」という区分があり、

その区分の判断の元になるのは、リクイディティ(流動性)がある(高い)かどうかで、

基本的にメジャー通貨以外は全てマイナー通貨となります。



通常、メジャー通貨では、市場の流動性においてほとんど問題はありませんが、

マイナー通貨では、市場の流動性だけでなく、通貨(特に先進国以外のマイナー通貨)によっては、

制度面や信用面で問題が発生する可能性もあり、十分な注意が必要です。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160620usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、大きな焦点となっていたFOMC金融政策発表及び

イエレンFRB議長の記者会見での反応は限定的でしたが、その後の

日銀金融政策発表 及び黒田日銀総裁の記者会見を受けて円買いの流れが加速し、

ドル円は一時103円半ばまで下落した他、23日に英国のEU離脱の賛否を問う国民投票を

控えて、ポンドやユーロを中心に金融市場全体が乱高下しました。



そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、日銀の追加緩和見送りを受けて、

先週までの安値である105.50円を大きく下抜けて、リスク回避の円買い、

ドル売りのトレンドとなりました。



テクニカル的にもドル円日足チャートでは、下値105.50円のレンジブレイクとなり、

円高トレンドが加速する流れとなっていますね。



そして直近の安値103円半ばを下抜ける展開になってくると、

再度の下値ブレイクとなり、大きな円高トレンドにつながってしまう可能性が高くなるため、

まずはこの直近の安値をサポートされるのかに最大限注目していきましょう!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・時間未定:欧)ドラギECB総裁の議会証言

になります。



今週は、英国の国民投票やイエレン議長の議会証言を控えた小動きが続きそうですので、

まずは慎重に動き出しを狙っていきたいと思います!



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -