クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

今週の値動き予測&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



通貨ペアとは?



通貨ペアとは、外国為替取引で使われる用語で、米ドル円、ユーロ円、英ポンド円、

ユーロ米ドルなどのように、取引対象通貨の組み合わせのことを指し、

「外貨と円貨の組み合わせ」と「外貨と外貨の組み合わせ」があります。



例えば、「A通貨/B通貨」とすると、A通貨が取引通貨で、B通貨が相対通貨になり、

通常、為替取引においては、A通貨で取引し、損益はB通貨で算出する仕組みとなっています。



なお、外国為替証拠金取引では、取扱会社によって、取引できる通貨ペアが大きく異なっており、

多いところでは100を超すところもあります。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160516usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、週初からドル買い、円売りの流れが優勢となり、ドル円は

上値を試す展開となり、一時109円半ばまで上昇しましたがその後、ドル円もユーロドルも

大きく上下した後、週末にかけて方向感に欠ける展開が続きました。



そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、先週の初めに25日線まで大きく反発上昇した後は、

材料不足のため、方向感に欠ける展開が続き、狭いレンジ相場となっています。



そしてレンジ上限の、直近の高値である109.50円ライン付近が一旦止められやすい

抵抗帯になり、レンジの下限としては直近の安値付近である105.50円付近が一旦下げ止まる

サポート帯になってくると思われます。



まずは、25MAを上下に縫うように推移している日足のローソク足が、上下どちらかに大きく動くまでは

慎重に様子見したいところです。



今週は17日に発表される米国の消費者物価指数と18日公表のFOMC議事要旨をきっかけに

相場が動き出す可能性が高いのでしっかり注目していきましょう!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)NY連銀製造業景気指数

になります。



本日は、材料待ちの相場展開が続いていますので、高値掴み、底ショートに注意して

エントリーチャンスを探っていきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -