クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

FXで堅実に稼げるマル秘トレード手法♪大公開します^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



移動平均線(Moving Average)とは?



移動平均線(Moving Average)とは、過去の一定期間の価格(レート)の平均値を算出し、

折れ線グラフで表示したもので、トレンド系分析の最も基本的なものとして、

ローソク足と共に多くの投資家が利用しています。



これは、日々の不規則な値動きを平準化し、現在の価格(レート)と平均線との差異を

把握したり、また異なる平均期間の移動平均線の比較などから相場のトレンド

(上昇、横ばい、下降)を把握したり、今後のトレンドの推移を予測したりすることができます。



一般的に移動平均線は、単独でも、ローソク足との関係でも様々な相場動向を

示しますが、各平均線同士の位置関係からもトレンド転換などを予測する時に

非常に参考になります。



さらに、移動平均線はトレンドを表すだけでなく、抵抗線の役割も果たすことがあります。



尚、移動平均線の期間には、これといったものはなく、自分の取引スタイル

(短期、中期、長期)に合わせて、自分がもっとも良いという期間を選択することが

重要なポイントになります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160405audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、米雇用統計の発表を控えて、様子見ムードが強まる中、

前日に引き続き、ユーロ相場が堅調な動きを見せました。



そんな中、豪ドル円相場の15分足チャートで"25MAに上値を抑えられる形で

下落してきましたので、ショートエントリーしてみました!



豪ドル円相場は先週末から原油価格の下落をきっかけにショートトレンドが

発生していましたので、オーストラリアの指標発表を控えたタイミングではありましたが

トレンドの継続を期待してのエントリーですね^^



その後、オーストラリア小売売上高などの指標発表を受けて、思惑通り大きく

下落してくれました^^v



そして節目の85円ちょうど付近まですんなりと下落してくれましたので、

サクッと決済♪



40pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

80,000円の利益です!



先週末の米国雇用統計発表後から、緩やかな円買いトレンドが発生していましたので、

うまくその流れに乗る事が出来ました!



またドル円でのショートよりも、原油価格の下落という材料があった豪ドル円での

ショートポジションを取れたことが良かったと思いますね^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)貿易収支

・23時00分:米)ISM非製造業景況指数

になります。



本日は米雇用統計明けから発生しているドル売りの流れがどこまで続くのかに

しっかり注目していきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -