クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

コレが今週の稼げるチェックポイント&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ファンダメンタル分析とは?



ファンダメンタル分析とは、景気・雇用・物価・消費・貿易・地政学リスクなど、

経済の根幹となる基礎的条件の変化に注目して、それがマーケットにどのような

影響を及ぼすかという視点から、将来の相場動向を予測するものです。



一般的に株式や為替などのマーケットでは、自国の経済指標や金融政策などのほかに、

世界最大の経済大国である米国の経済指標や金融政策などが特に注目されています。



これらの発表のスケジュールは予め決まっているので、重要なイベントがある時は、

市場の反応を見逃さないようにすることが大切です。



尚、ファンダメンタル分析は、相場の大きな流れを把握するには有効ですが、

その一方で売買のタイミングを把握するには弱点があり、これを補完するために

チャートなどを使用したテクニカル分析が有効といえます。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160321usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、週初の黒田日銀総裁の会見後には、一時的に

リスク回避トレンドが発生し、再度日足25MAを下抜ける場面もありましたが

結局は狭いレンジ内での推移となりました。



しかし、米国FOMC,イエレンFRB議長の会見を受けてFRBが利上げの回数を減らす

という内容をきっかけにドルが売られ始めると相場の空気が一変し、

非常に強いドル売り円買いのトレンドへとつながりました。



そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、先週初めはローソク足が

日足25MAに絡みつく様に方向感の無い展開が続いていましたが

米FOMCを受けた下落で日足25MAを下抜けると、その後もドル売りの流れが

続き、年初来の安値を更新しました。



3本のMAもショートトレンドの順に並び、ローソク足がその3本の移動平均線の

下に位置していますので、依然ショートトレンド継続中と言えると思います。



まずはこの日足ローソク足が25MAを上抜けるのかどうかに最大限注目ですね。



今週のトレード戦略としては、基本的に高値の抵抗は114.50円付近、

安値のサポートは110.50円とした、値幅を想定してのトレードとなりそうです。



尚、現在の相場環境は、ちょっとした指標悪化などのきっかけで、すぐに大きな

リスク回避のドル売りトレンドにつながりやすいと思いますので、ドル円相場での

ロングエントリーには特に注意して、トレードしていく事をおすすめします^^



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)中古住宅販売件数

になります。



本日は、日本は祝日の月曜日ですが、欧米市場は通常通りとなるので

引き続き、米国FOMCをきっかけとした円買いドル売りトレンドが、

今週も継続するのかどうかに注目しつつ、慎重にトレード開始しようと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -