クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

FOMC後の相場展開とは!?ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



長期金利とは?



長期金利とは、取引期間が1年以上の資金を貸し借りする際の金利の事をを言います。



これは、個人向けの住宅ローンの金利や金融機関が企業等へ融資する際の金利などを

決める目安になっており、長期金利が低下して資金調達しやすくなると

住宅購入や設備投資などが活発になり、経済に好影響をもたらすとされています。

(一方で預金金利には低下圧力がかかります)



一般的に長期金利の水準は、理論的には、市場参加者の将来の「実質経済成長率の予測」、

「物価上昇率の予測」、「政府債務への警戒に対する上乗せ分(リスクプレミアム)」の三要素で決まるとされ、

各国の「経済の体温計」にたとえられます。



また、マーケットでの長期金利の主な上昇要因としては、高い経済成長や好景気を反映したもの

将来の物価上昇を反映したもの、国債増発による需給悪化懸念を反映したものなどがあります。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20151214usdjpy01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、序盤に発表された米経済指標が予想を下回る結果が続いたことから、

ドル円相場はやや上値の重い動きとなりました。



その後、原油価格の下落を受けて、投資家のリスク回避の動きが強まり、

ドル円相場は一時120.60円まで下落し、11月3日以来の安値を付ける動きとなりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると、先週の水曜日に一気にリスク回避の

動きが強まり、25日線を大きく下抜ける展開となり、底固く推移していたドル円相場の

上昇局面は一旦終了しています。



その後、週末にかけて下落の勢いが強まり、一旦75日線も下抜ける動きとなりましたが

現在はその75日線の上で推移しています。



また3本の日足移動平均線の並びは依然としてレンジ相場の並びですので

今週の米FOMC後の利上げの結果次第でレンジ上限、下限を抜けてくる動きになれば

来年に向けた大まかなトレンドがはっきりしてくるかもしれませんね^^



まずは米FOMC、その後のイエレンFRB議長の発言内容次第といえそうですので

どこまで原油価格が下落するのかと合わせてしっかり注目していきましょう!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・20時00分:欧)ドラギECB総裁の発言

になります。



本日は米国では注目度の高い指標、イベントは予定されていませんが

原油価格が再度下落し始めていますのでドラギECB総裁の発言と合わせて

しっかり注目してトレードを開始していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -