クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

雇用統計明けで大チャンスの週ですね^^ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



トレール注文とは?



トレール注文とは、「トレーリングストップ」とも呼ばれ、簡単にいえば

逆指値注文に値幅指定機能を付けた注文方法をいいます。



また、ストップ注文において、値動きによって逆指値価格を引上げたり

引下げたりする手法を「トレーリング」と呼び、通常、トレール注文では、

価格が動くと常に一定の値幅で逆指値価格を自動的に修正してくれるため

トレンドの流れについていくことができます。



一般的にトレール注文は、トレンドに乗ってさらに収益を拡大する際に

利益確定の逆指値注文を指定の値幅で自動更新したい場合などに活用します。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20151109usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、週末に米雇用統計を控えて様子見ムードが強まる中

前々週のFOMCで12月の利上げの可能性が残されたことから、序盤から

小動きながら堅調な動きとなりました。



そして、注目された週末の米雇用統計では、雇用者数の伸びが予想外の

急増となったことを受けて、12月の利上げ期待が高まり、ドル円相場は123円台まで

上昇し、8月21日以来の高値を付ける動きとなりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると雇用統計発表前の

木曜日に3本の移動平均線を上抜けて上昇トレンドが発生しました。



いよいよ待ちに待ったドル円相場の日足ベースでの上昇トレンドが

発生してくれた訳ですが、まずは高値の目途として年内は125円が

意識されています。



また今週は一旦押し目を確認してくる動きになる可能性も考えられますが

その場合、押し目のサポートとして機能してきそうなポイントは

長期間、上値の抵抗帯となっていた121.50円付近だと思います。



まずはドル買いの大きなトレンドが発生していますので、押し目買い

ポイントでのエントリーを狙っていく事をおすすめ致します。



~ 本日の為替相場情報 ~



さてここからの為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は米雇用統計明けの月曜日ですので引き続き、ドル買いの動きが

どこまで継続するのかにしっかり注目して慎重にトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -