クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

インターバンク市場とは?



インターバンク市場とは、「銀行間取引市場」とも呼ばれ

参加者が銀行を中心とした金融機関に

限定された市場の事を指します。



為替取引を行うインターバンクの外国為替市場は

世界各地にあり、オセアニアから始まり

東京、香港、シンガポール、ヨーロッパ

ロンドン、ニューヨークの順に取引の中心が

移行し、24時間機能しています。



なお、インターバンク市場は、金融機関

ブローカー、金融当局などから構成され

主に直接取引やブローカーを通じて

取引が行われています。



また、実際の取引については専用電話や

専用情報端末が利用されています。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150518usdjpyday.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場でドル円相場では強含みとなり

118.50円から120.51円まで堅調に推移しました。



先週金曜日の米雇用統計は一部予想を

下回る結果となりリスク選好的なドル買いは一服しましたが

6月のFOMCでの早期利上げへの思惑は残されていることや

8日の米国株が強い動きを見せたことで

ドルは底堅い動きを続ける結果となりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

高値、安値共に徐々に狭まり方向感の無い

展開が続いています。



相変わらず3月から続くレンジの範囲内に

留まっており方向感はまだ定まっていません。



典型的な三角保ち合いの日足チャートパターンに

なってきていますのでまずは

上下どちらかに大きく抜けるまでは

なかなかエントリーしにくい相場ですね(xx)



また25日線が75日線を下抜けて来てしまいましたので

長期的なロングトレンドも一旦終了となり

ここからさらにもみあいの展開が強まる可能性があります。



こういったもみあい相場で高値掴みや

底ショートを連発し大きな損失をしてしまい

マーケットから退場してしまう方が少なくありませんので

皆さん注意してくださいね!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)NAHB住宅市場指数

になります。



本日は注目度の高い指標、イベントに

乏しいため、まずは先週に加速したドル売り

ユーロ買いの流れが継続するのかどうかに

注目してガンガントレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -