クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

抵抗帯から次の抵抗帯までをおいしくいただくトレード公開中♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

米雇用統計とは?


米雇用統計とは、米国の労働省が毎月発表する

米国の雇用情勢を調べた景気関連の

経済指標の事を指します。



これは、全米の企業や政府機関などに対して

サンプル調査を実施し、失業率、非農業部門就業者数

建設業就業者数、製造業就業者数、小売業就業者数

金融機関就業者数、週労働時間、平均時給などの

10数項目の数字が発表されるものとなります。



一般に雇用情勢の変化は、個人所得や

個人消費などに波及し、また今後の景気動向にも

大きな影響を与えます。



現在、米雇用統計は、世界の経済指標の中で

最も注目されており、外国為替市場や

株式市場などのマーケットは、この発表の前後で

大きく動くことになります。



また、本統計の中でも「非農業部門就業者数」と

「失業率」の2項目が特に注目されており

FOMCの金融政策の決定にも大きな影響を与えます。



なお、毎月、米雇用統計に先だって

消費者信頼感指数、ISM製造業景気指数

ADP雇用統計などでも雇用関連の数値の発表があり

これらを参考に様々な思惑で取引が行われ

米雇用統計に向けてマーケットは

大きく盛り上がっていくことになります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
2015051201eurjpy.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では全体的に

ポンドが続伸しドルは堅調でした。



米10年債利回りが大幅上昇したことが影響し

ドル円相場は120円台前半に小幅上昇しましたが

レンジを上抜けるほどのドル買いの勢いは

ありませんでした。



またギリシャ情勢への懸念を背景に

ユーロドル相場は下落しました。



そんな中15過ぎにユーロ円相場で

ローソク足が、25MAを上抜けてきた後

100MAにタッチするかというタイミングで

134.19円でショートエントリーしました。



基本的にMAの並びがショートトレンドの

順に並んでおり、どこでショートエントリーを

仕掛けようか迷っていました。



そしてローソク足が勢い良く100MA目掛けて

上昇してきましたが抵抗となるであろう100MA直前に

すかさずエントリーしました!



2015051202eurjpy.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


その後うまく反落し、次の抵抗である25MAまで

下落してきましたので

133.81円で決済してしまいました。



38pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

76,000円の利益です!



昨日のユーロはギリシャ関連の会議待ち

で上値の重い展開が続いていましたので

一旦値を戻した場面でうまく戻り売り

エントリーする事ができたと思います。



決済についてもしっかり次の抵抗までと

あらかじめ決めてそのルール通りに

決済できたのが良かったと思います。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

時間未定:EU財務相会合

・26時00分:米)3年債入札

・27時00分:米)財政収支

になります。



本日はギリシャの財政問題を話し合う

EU財務相会合が開催されていますので

まずはユーロ中心にトレードしていこうと思います



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -