クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

ここがポイント♪レンジ相場攻略法、伝授します!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



協調介入とは?



協調介入とは、複数の国の通貨当局が同一の通貨を買い支えるなど、

共通の目的を持って、協調して外国為替市場で同時に為替介入する事を指します。



一般的に協調介入の主な目的は、外国為替市場において、相場の乱高下を抑えたり、

一方向への相場の暴走を抑えたりするなど、為替相場の行き過ぎを是正し、

バランスのとれた水準に誘導することです。



通常、協調介入は、数カ国(二国以上)で同時に外国為替市場に介入するため、

一国が単独で行う「単独介入」よりも金額の規模も効果も大きいと言えます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160630usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、底固いアジア、欧州株の上昇を受けて、ジリジリとしたリスク回避の

巻き戻しの動きが断続的に入ってくる展開となりましたが、限定的な値幅に留まりました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで、25MAを下抜けてきた後、上値を25MAに

抑えられる形になったのでショートエントリーしてみました!



二度目の25MA下抜けだった事とそろそろ一旦の反発局面が終わるだろうという

判断でのショートエントリーです。



その後、思惑通り上値を抑えられる形で下落し、75MAも下抜け!次のサポートである

200MAまでホールドしたかったんですが、その前に長い下ヒゲを出してしまったので

手堅く決済する事にしました^^v



28pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

56,000円の利益です!



決済後に200MA付近まで下落しましたが・・・その後綺麗に反転上昇していきましたね(^^;)



値幅は広がっていますが、基本的には、レンジ相場でしたので、早めの決済で

問題なかったと思います。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・17時30分:英)第1四半期GDP

・18時00分:欧)消費者物価指数

・20時30分:欧)ECB理事会議事要旨公表

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・22時45分:米)シカゴ購買部協会景気指数

・24時00分:英)カーニーBOE総裁の発言

・28時15分:米)ブラード:セントルイス連銀総裁の発言

になります。



本日は、昨日から続くポンドやユーロの買戻しの動きがどこまで続くのかに

しっかり注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

おすすめの「オイシイエントリーポイント」教えちゃいます♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



為替介入とは?



為替介入とは、「外国為替平衡操作」とも呼ばれ、外国為替相場に影響を与えることを

目的に、財務省や中央銀行など通貨当局が外国為替市場で実施する通貨の

売買取引の事を指します。



これは、急激な為替相場の変動が実態経済や企業収益などに悪影響を

及ぼすのを抑えることを目的に実施されるもので、日本では、財務大臣が

円相場の安定を実現するために用いる手段として位置付けられており、

財務大臣の権限において実施されます。



通常、急激なドル安円高の局面では円売りドル買い介入を実施し、また急激な

ドル高円安の局面では円買いドル売り介入を実施し、為替相場の変動を小さくしようと試みます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160629eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、英国のEU離脱後の荒っぽい相場展開からやや落ち着きを

取り戻し、緩やかなユーロやポンドの買い戻しの動きが見られました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで、しばらく横ばいの動きが続いた後、

3本の移動平均線を上抜けて来ましたので、ロングエントリーしてみました!



先週の高値から1000pips以上下げた後ですので、多少リバウンドおよび、利益確定の動きが

入るだろうという思惑でのロングエントリーです。



その後、思惑通り113円を突破し、一旦5MAに下値をサポートされる形で、

上値を大きく伸ばしてくれました^^v



そして節目の113.50円を突破して長めの上ヒゲをつけてしまったので、サクッと決済♪



55pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

110,000円の利益です!



爆下げの後のジリ上げ局面をうまく捉えることができたと思います(^^♪



やや膠着状態になってきた為替相場ですので、いったん反発の動きが

続くかもしれませんね。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時00分:独)消費者物価指数

・21時30分:米)個人所得/個人支出

・22時30分:欧)ドラギECB総裁の発言

・23時00分:米)中古住宅販売保留

・23時30分:米)週間原油在庫

になります。



本日は、ドイツの消費者物価指数やドラギ総裁の発言が予定されていますので、

まずはユーロ反発トレンドの継続にしっかり注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

○○の連続出現で下落の予兆が掴めるんです^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



損切りとは?



損切りとは、資産運用において、ある銘柄やポジションに見切りをつけ、

損を覚悟で決済することをいいます。



これは、株式取引や外国為替証拠金取引(FX)、商品先物取引などにおいて、

当初の予想が外れて含み損(評価損)が出ている時に、さらなる損失の拡大を防ぐために

反対売買をして取引を解消することを指します。



一般的に損切りは、短期売買(デイトレード)や中期投資のリスク管理をする上で

非常に重要なものであり、一つの取引の失敗で損失を大きく膨らませないためにも、

事前にルール(損切りライン)を決めておくのがよいでしょう。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160628usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、引き続き英国の欧州連合(EU)の離脱を受けたリスク回避の

動きとなり、ポンド売り、ユーロ売り、ドル買い、円買いの流れが続きました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで、「月曜日朝イチのマド埋めの動き」が

完了し、長い上ヒゲを何本も付けた後、FXトレンドレーダーのショートサインが点灯しましたので、

すかさずショートエントリーです!



リスク回避一色の相場ですので、ドル円相場ではどこで売るかをメインにエントリーチャンスを

探っていたんですが、長い上ヒゲの連続→FXトレンドレーダーのショートサイン点灯という

ルール通りの良いタイミングでエントリーする事ができたと思います。



その後、狙い通り25MAを下抜けて大きく下落^^v、あさイチの寄り付き後の安値付近まで

引っ張りたかったんですが、上下にヒゲを付けてローソク足が確定しましたので、利幅が

50pips以上あった事もあり、手堅く決済する事にしました^^v



51pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

102,000円の利益です!



乱高下する難しい相場展開ですが、値動きの幅は大きく、一旦利が乗ってしまえば、

ガツンと稼げる相場ですね♪



月曜から50pips超えの利食いができて大満足です^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)第1四半期GDP

・23時00分:米)消費者信頼感指数

になります。



本日は、相場がやや膠着状態となってきましたので、まずは米国の第1四半期GDPの

発表を受けた動きにしっかり注目していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

今週の値動き予測&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



経済指標とは?



経済指標とは、各国の公的機関等が発表する、経済状況を構成する要因

(物価、金利、景気、貿易など)を数値化した、経済の現状や過去からの変化を正確に

把握できるものをいいます。



これは、マーケットが、その国の経済状況に応じて変化するため、将来の価格の方向性を

予測する上で非常に役立ちます。



現在、具体的な指標については、相場に影響を与えるものが数多くありますが、その中でも

世界最大の経済大国である「米国の経済指標」が特に注目されています。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160627usdjapy01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、23日に行われた英国の国民投票でサプライズ的にEU離脱が

決定した事で、金融市場は大混乱となりました。



ポンド、ユーロが大きく売られた他、世界の株式市場が大きく下落してリスク回避の流れが

加速し、円が大きく買われドル円は一時99円割れとなりました。



そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると一旦日足の25日線まで、英国のEU残留期待で

上昇した後、EU離脱が決定的となった事を受けて急落しました。



そして、一時98円台を付けた後、反発し、現在は101円台半ばでの推移となっています。



パニック的な値動きとなっていますので、テクニカル無視の相場とも言えますが(^^;)

まずは直近高値の102円、安値の99円をレンジとした相場が想定されますね。



ただし、英国、EU関連のニュース次第でどうにでもなる相場ですので、参考程度に

頭にとどめて、あらゆる事態に備えられるようにしておきましょう^^



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・26時30分:米)イエレンFRB議長の発言

・26時30分:欧)ドラギECB総裁の発言

・26時30分:英)カーニーBOE総裁の発言

になります。



今週はとにかく、英国のEU離脱関連のニュースに振り回される相場になると

思われますので、大やらかしには十分注意して笑、気合を入れて

トレードしていきたいと思います!



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

スキャリピがとんでもない事になっています!&先週のFX損益公開!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ スキャリピ成績公開♪ ~



皆さんから大変好評をいただいてる究極のFXツール「スキャリピ」ですが、

あいかわらず順調にガンガン稼いでくれていますので成績のご報告を

させていただきます^^



20160625scalipirireki01_20160624182458aaf.png




2,353,526円の利益になりました!



先週末で173万円くらいの利益だったので、1.5倍位に膨れ上がっています!



スキャリピの稼働状況を確認してみてビックリしました(^^;)、私自身もこの結果には

少々驚いております笑



先週末の英国国民投票後の爆下げ&乱高下を根こそぎ拾ってエントリー&利食い

してくれた形なんですが、相場が乱高下してくれれば、してくれるだけ

稼いでくれる自動売買ソフトなんですよね^^v



これは来週の値動きも楽しみで仕方ありませんね♪



裁量でのトレードと自動売買ツールとの「2本立て」で、より安定した収益が見込めますので

非常におすすめのトレードスタイルと言えます!



相場環境は日々大きく変化しますが、ほぼ毎日着実に利食いを重ねてくれるスキャリピは

もはや、必要不可欠の相棒になってくれています^^v



今後も定期的にトレード結果をアップしていきますので、乞うご期待ですよ!



スペシャルFXツール「スキャリピ」の詳しい情報は当ブログトップから

確認してくださいね♪(詳しいトレード履歴もアップしていますよ!)



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +62,000円

火曜 +124,000円

水曜 +46,000円

木曜 +70,000円

金曜 +314,000円



合計 616,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、 英国の国民投票の結果がEU離脱決定となり、週の序盤は

残留支持有利との観測もあり楽観視していた事から、一転して離脱となり、パニック的な

大混乱に陥ったため、大荒れの相場展開になりました。



そんな中、週初はドル円相場で恒例の月曜日マド埋めの動きを手堅くトレードする事が出来た事や、

豪ドル円のトレードでは、エントリーのほぼ全てに合致したパーフェクトエントリーポイントを

逃さずゲットする事が出来ました^^v



最近、値動きが重い事が多い豪ドル円相場で50pips以上ゲットできると素直に嬉しいですね!



そして週半ばの英国の国民投票を間近に控えた小動き相場では、東京市場オープンの

一瞬の下落局面でスキャルピング気味に利食いトレードを行う事が出来ました^^v



また週後半の英国の国民投票のまっ最中という時間帯でのトレードでは、大きなトレンド発生は

期待せず、うまくレンジ相場の上限まで上げる動きを手堅く稼ぐ事ができましたね♪



そして週末金曜日には、英国のEU離脱を受けた急激なリスク回避の円高トレンド発生時の

「長い下ヒゲ発生」を目印にロングエントリーし、リバウンドの動きでガッツリ稼ぐ事が

出来ましたね^^v



相変わらず移動平均線(MA)とローソク足との位置関係を駆使したトレード手法と

FXトレンドレーダーのサインを併用したハイブリッドトレード手法は、安定感抜群でした^^v



尚、プロトレーダー4名による無料シグナル配信では

トレンドの出ている通貨ペアと、そのトレンドがどこまで続くのか?

またどこでこのトレンドは終了するのか?が手に取るようにわかりましたので

非常にトレードの参考になってくれました^^



そして、現在私クマさんも利用させていただいているXMではとてつもなくお得な

口座開設キャンペーン及び、口座入金キャンペーンを行っているみたいです♪



なんとざっくり入金したお金が2倍になる100%ボーナスキャンペーンみたいです(期限、限度額あり)!!!



すでにXMの口座を持っている方も口座入金キャンペーンは対象との事なので

ぜひもらえるものはもらっておきましょう笑



■ ■ ■有益FX情報■ ■ ■

資金がもれなく2倍!?になります。

ナント!100%ボーナスキャンペーン!

5万円入金→口座残高10万円!!!(期間限定)

です!もれなくです!



しかも現在「ゴールデン100%ボーナスキャンペーン」実施中です!



コレは今までの100%ボーナスで既に500ドルまで獲得済みのお客様も対象に

今までの100%ボーナスが一度リセットされ、さらに500ドル分のボーナスを

ゲットできちゃうというとんでもないボーナスです!!!




さらにさらに!

口座開設特典として3,000円が貰えます!

まだGETしていない方はすぐにGET
してくださいね♪
↓ ↓ ↓
http://tkyseo.com/justmeet1/index.html



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

世界経済フォーラム夏季会合(ダボス会議 ~6/28天津)(6/26)

米ダラス連銀製造業活動指数(6/27)

EU首脳会議(~6/29)、米GDP確定値、米消費者信頼感指数(6/28)

米シカゴ購買部協会景気指数(6/30)

ユーロ圏失業率、米ISM製造業景況指数(7/1)

になります。



来週については、英国のEU離脱による影響がどこまで続くのかという点に加えて、

英国やEUの対応策発表によるリスク回避の巻き戻しの動きにも注意して

トレードしていきたいですね!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

爆下げのリバウンドを「ごっそりいただくオイシイエントリーポイント」教えちゃいます^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



順張り(順バリ)とは?



順張り(順バリ)とは、相場のトレンドに乗り、相場が高くなると買い、あるいは相場が

安くなると売るという投資手法の事を指します。



これは、相場の流れや人気に沿った投資手法であり、上げ相場になってから買い、

下げ相場になってから売るというもので、具体的には、株価が上昇トレンドにあると思われる時に

買ったり、円安ドル高が進んでいる時にドルを買ったりするケースなどがあります。



一般的に順張りは、他の投資家や市況に追随する投資手法であり、この反対が

「逆張り」で、これは相場の流れに逆らって売買をするというものです。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160625usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、英国のEU離脱が決定的となった事を受けて、強烈な

リスク回避トレンドに傾き、ポンド売り、ユーロ売り、円買いとなり、ドル円相場では

99円台に突入する場面もありました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで、英国のEU離脱を受けて、大きく下げた後、

非常に長い下ヒゲを2度付けたので、ロングエントリーしてみました!



リスクの高い局面でしたが、700pips以上の猛烈な下げの後だったので、50~100pipsは

平気で戻すだろうという思惑でのリバウンド狙いのロングエントリーです。



その後、しばらく上下に乱高下した後、思惑通り上昇を開始し、節目の102円を突破し、

最初の抵抗となる25MA近くまで上げてきましたので、十分利が乗ったと判断し、サクッと決済♪



157pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

314,000円の利益です!



大荒れ相場でリスクの高いトレードではありましたが、異常な下げ幅と長い下ヒゲに

注目して、リバウンドをガッツリ拾う事が出来ましたね^^v



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

世界経済フォーラム夏季会合(ダボス会議 ~6/28天津)(6/26)

米ダラス連銀製造業活動指数(6/27)

EU首脳会議(~6/29)、米GDP確定値、米消費者信頼感指数(6/28)

米シカゴ購買部協会景気指数(6/30)

ユーロ圏失業率、米ISM製造業景況指数(7/1)

になります。



来週は、なんといっても英国のEU離脱を受けた世界経済の反応に、大きく左右される

相場展開となると思いますので、まずはこのリスク回避トレンドがどこまで続くのかに

しっかり注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

シンプルな押し目買いで手堅く利食いトレード♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ドルストレートとは?



ドルストレートとは、外国為替取引において、米ドルが絡んだ通貨ペアの事を指し、

米ドル円、ユーロ米ドル、英ポンド米ドル、米ドルスイスフラン、豪ドル米ドル、NZドル米ドル

といったものがあります。



現在、外国為替市場では、基軸通貨の米ドルを中心に取引が日々行われており、

各通貨は対米ドルとの取引で価格が形成され、主に当事国同士の要因が通貨の

強弱につながります。



そのため、ドル円以外のドルストレートでは、通常、クロス円(米ドル以外の通貨と

日本円の通貨ペア)の取引の影響を除けば、円からの影響は小さいと言えます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160624audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、英国の国民投票が開始されたことを受けて相場の膠着状態が

強まり、限定的な値幅での相場展開が続きました。



そんな中、豪ドル円相場の15分足チャートで、ドル円などの下げに連れる形で下げた後、

100MAに下値をサポートされる形で上昇してきましたので、ロングエントリーしました!



英国の国民投票中でしたので、ボックス相場が続くと判断し、目標は直近の高値である

78.96円の手前付近としました。



その後、ドル円が反発した事もあって、うまく反転上昇する形となり、25MAも上抜け、

利食い目標の79円手前まで上げてきたところを、うまくタイミングを計って

決済することができました^^v



35pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

70,000円の利益です!



英国の国民投票の最中という事で、大きなトレンド発生は期待できませんでしたが、

うまくレンジ相場の上限までを取る事ができたんじゃいないか、と思います(^^♪



まぁ、そのあと英国のEU残留を織り込む動きで、レンジブレイクして爆上げしていったんですが・・・

手堅く稼げたんで良しとしますっ( ;∀;)



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)耐久財受注

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

になります。



本日は、まず英国のEU離脱が決定的となった事を受けて、相場が大荒れの展開と

なっていますので、乱高下に巻き込まれないよう十分注意してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

順張りスキャルピングの楽々利食いトレード公開中です♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



逆張り(逆バリ)とは?



逆張り(逆バリ)とは、相場の流れとは逆に、相場が下がっている時に買い、相場が

上がっている時に売るという投資手法の事をいいます。



これは、相場の流れや人気に逆らった投資手法であり、上げ相場の時に売り、

一方で相場環境が悪化し、値下がりしている下げ相場の時に買うというものです。



具体的には、株価が大きく値下がりしている時に買ったり、円高ドル安が大きく進んでいる時に

ドルを買ったりするケースなどがあります。



一般的に逆張りは、他の投資家や市況の裏をかく投資手法で、この反対が「順張り」で、

これは相場の流れに逆らわずに売買をするというものです。



通常、短期売買では「順張り」が、中長期投資では「逆張り」が適していると言われます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160623eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、イエレンFRB議長の証言を受けてもあまり大きな値動きには

つながらず、英国の国民投票を控えた方向感に欠ける相場展開が続きました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで、上値を25MAに抑えられて下落してきましたので、

ショートエントリーしてみました!



前日からボックス相場が続いていたところで、3本の移動平均線がショートトレンドの順に

並んだ事や、ちょうどアジア時間オープンのタイミングだった事もエントリー根拠の一つとなりました。



その後、東京市場オープンのタイミングでもう一段下落し、直近の安値付近である節目の

117.50円まで落ちてきましたが、大きなトレンドにはならないだろうという判断ですかさず決済!



23pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

46,000円の利益です!



薄利でしたが、ここから英国の国民投票が無事通過するまでは、かなりの膠着状態が

続くと思いますので、早め早めの決済で、利益を積み重ねるのが良いと思います。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・23時00分:米)新築住宅販売件数

・23時00分:米)景気先行指数

になります。



本日は、英国の国民投票真っ最中ですので、突発的な動きには十分注意して

慎重にトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

全エントリー条件に合致した100点満点♪トレード公開中!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



クロス円とは?



クロス円とは、外国為替取引において、ユーロ円、ポンド円、スイスフラン円、豪ドル円、

NZドル円、カナダドル円、南アフリカランド円など、米ドル以外の外国通貨と日本円の

組み合わせの通貨ペアの事ををいいます。



これに対して、米ドルと他通貨の組み合わせの通貨ペアをドルストレートと言います

(米ドル円もその一つ)。



一般にクロス円のレートを求めるには、米ドルが基軸通貨のため、米ドルを含む

2つの通貨ペア(一つは米ドル円、もう一つは他通貨のドルストレート)から

算出されることになります。



そのため、クロス円の通貨ペアを取引する際には、組み合わせとなっている

外国通貨の動向だけでなく、米ドル円の動向にも常に注意することが必要です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160622audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、23日の英国民投票を前にした世論調査でEU残留派が

盛り返していると伝わった事で、ポンドが買われる展開が続いた後は、イエレンFRB議長の

議会証言を控えて小動きの相場展開となりました。



そんな中、豪ドル円相場の15分足チャートで、下値を25MAにサポートされた後、100MAを

上抜けし、FXトレンドレーダーのロングサインが点灯しましたので、すかさずロングエントリーです!



相場全体として、リスクオンの流れになってきていた事と、アジア株や原油先物価格が

堅調に推移していた事もエントリー理由の一つですね。



その後、節目の78円を難なく突破して緩やかに上昇してくれました♪



欧州勢参入前の良い時間帯にエントリーできましたので、何とかホールドして

利を伸ばそうとしたんですが、ジリジリとした上昇がしばらく続き、節目の78.50円前後で

もみあいになったので決済してしまいました。



62pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

124,000円の利益です!



下値の25MAサポート後の100MA上抜け、そしてトレンドレーダーのロングサイン点灯と、

ほぼすべてのエントリー条件にハマったパーフェクトエントリーポイントでした。



豪ドルで50pips超えの利食いは素直に嬉しいですね^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)中古住宅販売件数

・23時00分:米)イエレンFRB議長の議会証言

・23時30分:米)週間原油在庫

になります。



本日は、明日に英国の国民投票を控えて神経質な相場展開が予想されますので、

天井ロング、底ショートに注意してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

安定感抜群♪月曜日の攻め方教えちゃいます^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



RSIとは?



RSIとは、"Relative Strength Index"の略で、日本語では「相対力指数」と呼ばれ、

米国のテクニカルアナリストのJ.W.ワイルダー氏によって開発された、買われ過ぎや

売られ過ぎを数値で判断する分析手法をいいます。



これは、過去の一定期間の値動き(値上がり+値下がり)の内、値上がり幅の比率を

計算したもので、0~100%の範囲で推移します。



一般的にRSIは、保ち合い(ボックス)相場で威力を発揮し、70%(80%)以上で買われ過ぎ、

30%(20%)以下で売られ過ぎと判断され、相場が反転する可能性が高いと言われています。



尚、RSIは、急騰や急落など極端な値動きでは機能しなくなる場合があり、

ボックス(レンジ)相場での逆張りを狙う場合などに有効とされます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160621usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、EU離脱の是非を問うイギリスの国民投票を3日後に控え、

残留支持が優勢とする世論調査の結果を受け、リスク選好ムードが広がり、

ポンド、ユーロ、資源国通貨、新興国通貨が軒並み上昇しました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで、直近の安値とサポートとなっていた200MAを

下抜けてきましたので、ショートエントリーしました!



リスクオンの地合いで高止まりしていた中、サポート帯を下抜けて節目の104円手前まで

落ちてきましたので、一旦の利益確定の動きを狙ってのエントリーです。



その後、FXトレンドレーダーのショートサインが連続点灯!

直後に思惑通り下落してくれて、節目の104円を下抜ける展開となってくれました^^v



ただやや時間帯が遅かったこともあり、中々下落に勢いが付かず・・・長めの下ヒゲを

連続で出してしまいましたので、サクッと決済♪



31pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

62,000円の利益です!



ちょうど月曜日朝に空けたマド埋めの動きを狙った形となりました!



月曜日は中々大きな値動きは期待しにくいので、早めに決済してしまいましたが、

まず週初は手堅く利食いする事が大切ですね^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時00分:欧)ドラギECB総裁の議会証言

・23時00分:米)イエレンFRB議長の議会証言

になります。



本日は、まずイエレンFRB議長の議会証言での利上げに関する発言が相場の行方を

大きく左右すると思いますのでしっかり注目していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

今週の値動き予測&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



メジャー通貨とは?



メジャー通貨とは、「メジャーカレンシー」や「主要通貨」とも呼ばれ、国際的な市場で

取引される通貨で、取引量も、取引参加者も多い通貨をいいます。



具体的には、米ドルやユーロ、日本円、英ポンド、スイスフランに加えて、豪ドルと

カナダドルを含めるという考え方もあります。



一般的に外国為替市場には、「メジャー通貨」と「マイナー通貨」という区分があり、

その区分の判断の元になるのは、リクイディティ(流動性)がある(高い)かどうかで、

基本的にメジャー通貨以外は全てマイナー通貨となります。



通常、メジャー通貨では、市場の流動性においてほとんど問題はありませんが、

マイナー通貨では、市場の流動性だけでなく、通貨(特に先進国以外のマイナー通貨)によっては、

制度面や信用面で問題が発生する可能性もあり、十分な注意が必要です。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160620usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、大きな焦点となっていたFOMC金融政策発表及び

イエレンFRB議長の記者会見での反応は限定的でしたが、その後の

日銀金融政策発表 及び黒田日銀総裁の記者会見を受けて円買いの流れが加速し、

ドル円は一時103円半ばまで下落した他、23日に英国のEU離脱の賛否を問う国民投票を

控えて、ポンドやユーロを中心に金融市場全体が乱高下しました。



そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、日銀の追加緩和見送りを受けて、

先週までの安値である105.50円を大きく下抜けて、リスク回避の円買い、

ドル売りのトレンドとなりました。



テクニカル的にもドル円日足チャートでは、下値105.50円のレンジブレイクとなり、

円高トレンドが加速する流れとなっていますね。



そして直近の安値103円半ばを下抜ける展開になってくると、

再度の下値ブレイクとなり、大きな円高トレンドにつながってしまう可能性が高くなるため、

まずはこの直近の安値をサポートされるのかに最大限注目していきましょう!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・時間未定:欧)ドラギECB総裁の議会証言

になります。



今週は、英国の国民投票やイエレン議長の議会証言を控えた小動きが続きそうですので、

まずは慎重に動き出しを狙っていきたいと思います!



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

スキャリピ近況報告!&先週のFX損益公開!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ スキャリピ成績公開♪ ~



皆さんから大変好評をいただいてる究極のFXツール「スキャリピ」ですが、

あいかわらず順調にガンガン稼いでくれていますので成績のご報告を

させていただきます^^



20160618scalipirireki01.png




1,731,934円の利益になりました!



着実に利食いトレードを積み重ねてくれていますね~



裁量でのトレードと自動売買ツールとの「2本立て」で、より安定した収益が見込めますので

非常におすすめのトレードスタイルと言えます!



相場環境は日々大きく変化しますが、ほぼ毎日着実に利食いを重ねてくれるスキャリピは

もはや、必要不可欠の相棒になってくれています^^v



今後も定期的にトレード結果をアップしていきますので、乞うご期待ですよ!



スペシャルFXツール「スキャリピ」の詳しい情報は当ブログトップから

確認してくださいね♪(詳しいトレード履歴もアップしていますよ!)



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +88,000円

火曜 +92,000円

水曜 ノートレード

木曜 +128,000円

金曜 +152,000円



合計 460,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、世論調査などから英国のEU離脱リスクが意識され、

欧米株安、原油安、円高とリスクオフの地合いとなりました。



米国のFOMCでは大方の見方通り6月利上げは見送られ、市場の反応は限定的でしたが、

その後の日銀の追加緩和見送りは大きな失望材料となり、ドル円相場では黒田総裁の

会見を受けて103円台をつける場面があり、リスク回避の円高の流れが強まりました。



そんな中、週初は日経平均の大幅な下落を受けたリスク回避の円高トレンドでユーロ円相場の

パーフェクトな戻り売りポイントを狙う事が出来ました^^



またその後の英国のEU離脱懸念を背景にしたポンド売り、ユーロ売りの流れの中で

ユーロ円相場の下値ブレイクのポイントも捉える事が出来て大満足の前半戦に

なってくれましたね♪



そして週半ばのFOMCを控えたヨコヨコ相場は華麗にスルーして笑

その後のリスク回避トレンド発生時には、うまく初動を捉える事が出来、一瞬で

ガッツリ稼ぐ事ができました^^v



ポンド円やユーロ円など、値幅の大きな通貨ペアでしっかり稼げたことが、

大きかったように思います。



また、相変わらず移動平均線(MA)とローソク足との位置関係を駆使したトレード手法と

FXトレンドレーダーのサインを併用したハイブリッドトレード手法は、安定感抜群でしたね^^v



尚、プロトレーダー4名による無料シグナル配信では

トレンドの出ている通貨ペアと、そのトレンドがどこまで続くのか?

またどこでこのトレンドは終了するのか?が手に取るようにわかりましたので

非常にトレードの参考になってくれました^^



そして、現在私クマさんも利用させていただいているXMではとてつもなくお得な

口座開設キャンペーン及び、口座入金キャンペーンを行っているみたいです♪



なんとざっくり入金したお金が2倍になる100%ボーナスキャンペーンみたいです(期限、限度額あり)!!!



すでにXMの口座を持っている方も口座入金キャンペーンは対象との事なので

ぜひもらえるものはもらっておきましょう笑



■ ■ ■有益FX情報■ ■ ■

資金がもれなく2倍!?になります。

ナント!100%ボーナスキャンペーン!

5万円入金→口座残高10万円!!!(期間限定)

です!もれなくです!



しかも現在「ゴールデン100%ボーナスキャンペーン」実施中です!



コレは今までの100%ボーナスで既に500ドルまで獲得済みのお客様も対象に

今までの100%ボーナスが一度リセットされ、さらに500ドル分のボーナスを

ゲットできちゃうというとんでもないボーナスです!!!




さらにさらに!

口座開設特典として3,000円が貰えます!

まだGETしていない方はすぐにGET
してくださいね♪
↓ ↓ ↓
http://tkyseo.com/justmeet1/index.html



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

独ZEW景況感指数、米5年国債入札、イエレンFRB議長の議会証言(~6/22)(6/21)

米住宅価格指数、米中古住宅販売件数(6/22)

英国でEU残留の是非を問う国民投票実施、米5月新築住宅販売件数(6/23)

独6月Ifo景況感指数、米耐久財受注(6/24)

になります。



来週については、とにかく23日の英国民投票の結果次第の相場となりそうですので、

とんでもない乱高下には巻き込まれないように、しっかり注意してトレードしていきたいですね!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ほぼほぼ勝てます♪これがテッパン押し目買いポイント!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



チャートとは?



チャートとは縦軸を価格、横軸を時間とした、一定期間の価格の値動きをグラフ化し、

その様子をビジュアルで表現したものです。



このグラフでは、時間の経過と共に連続的な大きな山と谷を形成しながら推移し、

その山と谷の流れの中で上下動を絶えず繰り返しています。



これにより、上昇局面では、上昇と反落を繰り返しながら値を上げていき、

一方で下降局面では、下落と反発を繰り返しながら値を下げていくことになります。



チャートの基本は、大きな相場のトレンドをつかみ、そのトレンドの動向と転換点を

予測することです。



具体的には、サポートで下降トレンドが続くのか、またレジスタンスで上昇トレンドが

続くのかなどを見極めます。



さらに、価格がサポートまたはレジスタンスを超えて推移する場合は、これまでの

トレンドが崩れて新たなトレンドが発生したとも考えられ、この場合はサポートが

新たなレジスタンスに、レジスタンスが新たなサポートになることがあります。



尚、サポートとレジスタンスの探し方としては、「直近安値・直近高値」を使う場合と

「トレンドライン」を引く場合の2つがよく利用されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160618eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、一旦円高の動きは一服したものの、週末金曜日で夜中に

ドラギ総裁の会見を控えていた事や、来週に英国のEU離脱の賛否を問う国民投票を

控えている事が意識され、徐々に方向感に欠ける値動きとなりました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで、前日の大幅な下落から反転し、

下値を25MAにサポートされる形になったところでロングエントリーしました!




アジアタイムオープンの時間帯でしたが、前日に400pips以上下げていた事もあり、

一旦利益確定の反発の動きが入ると予想してのエントリーです。



その後、ジリジリとした上昇が続き、上値の抵抗になりそうだった100MAを突破した瞬間、

ストップを巻き込んで大きく上昇してくれました^^v



そして、節目の118円手前まで一気に噴いてくれましたので、すかさず決済!



76pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

152,000円の利益です!



下値を25MAにサポートされた良い押し目買いポイントを、拾う事が出来ました♪



やはり25MAに対してローソク足がどういう状況なのかという分析が、最もわかりやすい

トレード手法なんじゃないかと思いますね^^



それにしても思った以上に、一瞬で値段がぶっ飛んでくれてちょっとビックリです笑



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

独ZEW景況感指数、米5年国債入札、イエレンFRB議長の議会証言(~6/22)(6/21)

米住宅価格指数、米中古住宅販売件数(6/22)

英国でEU残留の是非を問う国民投票実施、米5月新築住宅販売件数(6/23)

独6月Ifo景況感指数、米耐久財受注(6/24)

になります。



来週は何といってもまずは、英国の国民投票の結果に注目ですね!



投票の結果次第では○○ショック級の値動きになるかもしれませんので、

しっかりリスク管理を意識して、トレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

必見です♪レンジブレイクの初動をゲットする方法!?■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ファンダメンタル分析とは?



ファンダメンタル分析とは、景気・雇用・物価・消費・貿易・地政学リスクなど、

経済の根幹となる基礎的条件の変化に注目して、それがマーケットにどのような

影響を及ぼすかという視点から、将来の相場動向を予測するものです。



一般的に株式や為替などのマーケットでは、自国の経済指標や金融政策などのほかに、

世界最大の経済大国である米国の経済指標や金融政策などが特に注目されています。



これらの発表のスケジュールは予め決まっているので、重要なイベントがある時は、

市場の反応を見逃さないようにすることが大切です。



尚、ファンダメンタル分析は、相場の大きな流れを把握するには有効ですが、

その一方で売買のタイミングを把握するには弱点があり、これを補完するために

チャートなどを駆使したテクニカル分析が有効といえます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160617eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、米国FOMCの結果を受けてドル売りの流れが強まり、

金融政策決定会合で追加の金融緩和を見送りと英国のEU離脱懸念も相まって、

世界的に株安となり、リスク回避トレンドが大きく加速しました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで、直近の安値と節目の119円を

大きく下抜けてきたので、少し飛び乗り気味でしたがショートエントリーしました!



相場全体にリスク回避色が強まってきていて、ドル、ユーロ、ポンド、豪ドルが

売られて、円が買われる流れになっていましたので、迷わずエントリーです!



その後、ポジションを取ってすぐに爆下げが到来!次の節目である118円も下抜けて

長い下ヒゲを出したので、すかさず決済してしまいました(^^;)



64pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

128,000円の利益です!



20分弱の短期トレードとなりましたが、非常に強いショートトレンドの初動を

掴む事が出来たと思います。



もっとホールドして利を伸ばす事も出来たんですが、長い下ヒゲを出したら決済、という

ルール通りにトレードした結果ですので、ヨシとします^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)住宅着工件数

・24時00分:欧)ドラギECB総裁の発言

になります。



本日は、今週続いたリスク回避の円買いトレンドが、週末を控えて反転するのかどうかに

しっかり注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

重要イベント前は○○が大切ですよ!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



移動平均線(Moving Average)とは?



移動平均線(Moving Average)とは、過去の一定期間の価格の平均値を算出し、

折れ線グラフで表示したもので、トレンド系分析の最も基本的なものとして、

ローソク足と共に多くの投資家が利用しています。



これは、日々の不規則な値動きを平準化し、現在の価格と平均線との差異を把握したり、

また異なる平均期間の移動平均線の比較などから相場のトレンド

(上昇、横ばい、下降)を把握したり、今後のトレンドの推移を予測したりすることができます。



一般的に移動平均線は、単独でも、ローソク足との位置関係でも様々な相場動向を

示していますが、各平均線同士の位置関係からもトレンド転換などを予測する時に

参考になります。



さらに、移動平均線はトレンドを表すだけでなく、抵抗線の役割も果たすことがあります。



尚、移動平均線の期間には、これといったものはなく、自分の取引スタイル

(短期、中期、長期)に合わせて、自分がもっとも良いという期間を選択することがポイントになります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!

と、言いたいところですが、昨日はノートレードでフィニッシュです。



昨日の相場は米国FOMC、イエレン議長の会見を控えた様子見相場が

続いていましたので、よほどのチャンスポイントが来ない限りは様子見しようと

考えていました^^



案の定、夜中まで大した値動きもなく、無駄なエントリーをする気もなかったので、

これでいいんです♪



FXトレードでは、自分のトレードルールに合致したポイントでのみトレードし、

トレードチャンスが無ければ、トレードしない事も大切だと思っています。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・21時30分:米)フィラデルフィア連銀景況指数

・21時30分:米)消費者物価指数

になります。



本日は、米FOMC、イエレンFRB議長の会見を受けて、リスク回避トレンド全開ですので

まずは戻り売りチャンスに注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

お手本通りの稼げるレンジブレイクエントリー公開中♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



陽線とは?



陽線とは、チャートのローソク足の形状の一つで、始値よりも終値が高い場合に、

白い帯(始値と終値の差額分を白地にした四角形)で当該期間の上昇幅を

表したものを指します。



逆に、始値よりも終値が安い(低い)場合には、黒い帯(始値と終値の差額分を

黒地にした四角形)で当該期間の下落幅を表したものを「陰線」といいます。



また、チャートによっては、陽線を赤い帯、陰線を青い帯などで表現することもあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160615eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、EU離脱の是非を問うイギリスの国民投票への警戒感から、

引き続き安全資産とされる円が幅広く買われました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートでしばらく横ばいの動きを続けていたところで、

直近の安値と100MAを下抜けてきましたのでショートエントリーしてみました!



3本の移動平均線の並びはレンジ相場の並びではありましたが、相場全体の流れが

リスク回避の円買いに傾いていた事と、ユーロ売り、ポンド売りが続いていた事も

エントリーの根拠となりました。



その後、しばらく横ばいの動きになりましたが、25MAが100MAを下回ってきたタイミングで、

押し下げられるように下落してきてくれました^^v


そして節目の119円ちょうどのラインを下抜けて長い下ヒゲを付けた所でサクッと決済♪



46pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

92,000円の利益です!



マーケット全体の雰囲気が、英国のEU離脱懸念を受けたリスク回避に

傾いていましたので、どこで円買いのポジションを取ろうかと、チャートを

チェックしていたんですが、ルール通りのポイントを見つける事が出来ました♪



現在のユーロ円は、何年かぶりの安値を突破してきており、値動きが

軽いので短期トレードにおすすめですね^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)生産者物価指数

・21時30分:米)NY連銀製造業景気指数

・23時30分:米)週間原油在庫

・27時00分:米)FOMC政策金利、声明発表

・27時30分:米)イエレンFRB議長の記者会見

になります。



本日は、米国FOMCを控えて小動きが予想されますので、チャンスがあったら

トレードするという姿勢で相場に臨みたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

マル秘公開中♪これが「ドンピシャの戻り売りポイント」です!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ローソク足とは?



ローソク足とは、一定期間の値動きを「実体」と「ひげ」の2つの部分で表したもので、

形がローソクに似ていることから、その名が付けられています。



またトレンド系指標の一つであり、始値・高値・安値・終値の四本値を元に作成されています。



これは、日本で考案され、一本だけでも、複数を組み合わせても、相場の動向

(為替・株式・債券・コモディティ等)が読みとれるため、テクニカル分析の

最も基本的なものとして活用されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160614eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、日経平均株価の大幅な下落を受けてリスク回避の

円高トレンドとなりました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで日経平均先物価格の大幅な下落を

きっかけにした円高トレンドが発生した後、一旦節目の120円手前まで上げてきましたので

ショートエントリーしてみました!




3本の移動平均線の並びもショートトレンドの順に並んだ上で、上値の抵抗となるであろう

節目の大台まで一旦上げてきた事で、絶好の戻り売りポイントと判断しました。



その後、思惑通り再下落を開始し、直近の安値である119.50円も下抜けする

展開となってくれました^^v



ローソク足の下落の勢いも強かったのでしばらくホールドしたかったんですが、

その後すぐに長めの陽線が2本確定してしまったので、泣く泣く決済です(^^;)



44pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

88,000円の利益です!



ドンピシャの戻り売りポイントでエントリーする事が出来ました^^v



決済ポイントについては、多少悔いが残りますが、トレードルールにしっかり従った結果ですので

ヨシとします!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)小売売上高

・21時30分:米)輸入物価指数

になります。



本日は、英国のEU離脱懸念の台頭でリスク回避トレンドが強まっていますので、

まずはこのトレンド継続に注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

今週の値動き予測&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



上ヒゲとは?



上ヒゲとは、「上影」とも呼ばれ、チャートのローソク足において、実体と呼ばれる

長方形の上に伸びる線の部分のことをいいます。



これは、始値と終値で囲まれた長方形の部分を突き出た線の部分であり、

高値からの始値または終値の値幅を表します。



一般的に上ヒゲは、一旦は高値まで上昇したものの、上値で売りが強まって

相場が下がったことを示し、一方で下に伸びている線を「下ヒゲ」と言い、一旦は

安値まで下落したものの、下値で買いが強まって、相場が押し上げられたことを示します。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160613usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、先々週の大幅下落が一服し、週明けはドル買い戻しの動きが

見られましたが、週の後半になるにつれて、原油価格の下落や英国の国民投票に向けた

リスク回避の動きが活発になり、ドルが大きく売られる展開となりました。




そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、先週は週初の月曜日に米雇用統計の

大幅な下落から反発する動きを見せたものの、その後はジリ下げの円高トレンドとなりました。



米利上げに関する思惑や、原油安、英国の国民投票など不確定な材料を

多数控えている事が、円買いドル売りを後押ししているようですね。



テクニカル的にもドル円日足チャートでは、15日線を下回って推移していますので、

強い下落トレンドが継続中と言えます。



まずは、下値の目途である直近の安値105円半ばを下抜ける展開になってくると、

下値のブレイクとなり、さらに大きな円高トレンドにつながってしまう可能性が高くなるため、

まずは引き続きこの下値をサポートされるのか、または下抜けするのかに

最大限注目していきましょう!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は、アジア株の下落を受けて、リスク回避色が強まっており、ドル円相場では

105円台に突入する展開となっていますので、まずはこの円高トレンド継続に

注目してトレードしていこうと思います。



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

スキャリピ近況報告!&先週のFX損益公開!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ スキャリピ成績公開♪ ~



皆さんから大変好評をいただいてる究極のFXツール「スキャリピ」ですが、

あいかわらず順調にガンガン稼いでくれていますので成績のご報告を

させていただきます^^



201606011scalipirireki01.png



1,634,616円の利益になりました!



本当に毎週コンスタントに稼いでくれていますね~♪



裁量でのトレードと自動売買ツールとの「2本立て」で、より安定した収益が見込めますので

非常におすすめのトレードスタイルと言えます!



相場環境は日々大きく変化しますが、ほぼ毎日着実に利食いを重ねてくれるスキャリピは

もはや、必要不可欠の相棒になってくれています^^v



今後も定期的にトレード結果をアップしていきますので、乞うご期待ですよ!



スペシャルFXツール「スキャリピ」の詳しい情報は当ブログトップから

確認してくださいね♪(詳しいトレード履歴もアップしていますよ!)



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +54,000円

火曜 +136,000円

水曜 +64,000円

木曜 +52,000円

金曜 +68,000円



合計 374,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、週初にイエレンFRB議長の発言を受けて乱高下した後は

再度ドル売りの流れが優勢となって、ドル円は大きめに上下に振れながら106円半ば前後で

推移した後、週後半に原油先物価格が下落してきたことをきっかけに、

豪ドルが売られる展開となりました。



そんな中、週初は原油価格の上昇を受けて、上昇に転じた豪ドルでの堅実トレードや、

値幅の大きいいポンド円での押し目買いトレードでガッツリ稼げました^^v



やはり1トレードで10万円以上ゲットできると、その後のトレードにも余裕が

生まれますね♪



そして週半ばのドル円のショートトレードでは、エントリールール通りのポイントで、

しっかり稼ぐ事はできたんですが、やはり時間帯や通貨ペアの問題でガッツリとは

稼げませんでしたね(XX)



ただし、大切なことは、時間帯や通過ペアごとの値動きのクセや値幅などが

しっかりと頭に入っているかどうかなんですよね♪



また、週後半のユーロ円や豪ドル円相場のショートトレードなどでは、やや決済を

早まってしまった感があり、先週は少し物足りない損益結果となってしまいました(xx)



良いエントリーはできているんですが、中々鬼ホールドができない場面があったので、

来週は、「利益を伸ばす」事を念頭にトレードしていこうと思います!



尚、相変わらず移動平均線(MA)とローソク足との位置関係を駆使したトレード手法と

FXトレンドレーダーのサインを併用したハイブリッドトレード手法は、安定感抜群です^^v



また、プロトレーダー4名による無料シグナル配信では

トレンドの出ている通貨ペアと、そのトレンドがどこまで続くのか?

またどこでこのトレンドは終了するのか?が手に取るようにわかりましたので

非常にトレードの参考になってくれましたね^^



そして、現在私クマさんも利用させていただいているXMではとてつもなくお得な

口座開設キャンペーン及び、口座入金キャンペーンを行っているみたいです♪



なんとざっくり入金したお金が2倍になる100%ボーナスキャンペーンみたいです(期限、限度額あり)!!!



すでにXMの口座を持っている方も口座入金キャンペーンは対象との事なので

ぜひもらえるものはもらっておきましょう笑



■ ■ ■有益FX情報■ ■ ■

資金がもれなく2倍!?になります。

ナント!100%ボーナスキャンペーン!

5万円入金→口座残高10万円!!!(期間限定)

です!もれなくです!



しかも現在「ゴールデン100%ボーナスキャンペーン」実施中です!



コレは今までの100%ボーナスで既に500ドルまで獲得済みのお客様も対象に

今までの100%ボーナスが一度リセットされ、さらに500ドル分のボーナスを

ゲットできちゃうというとんでもないボーナスです!!!




さらにさらに!

口座開設特典として3,000円が貰えます!

まだGETしていない方はすぐにGET
してくださいね♪
↓ ↓ ↓
http://tkyseo.com/justmeet1/index.html



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

中国5月小売売上高(6/12)

FOMC(~6/15)、米小売売上高、米輸入物価(6/14)

イエレンFRB議長会見、米生産者物価、米NY連銀製造業景気指数、

米鉱工業生産・設備稼働率(6/15)

日銀金融政策決定会合(~6/16)、黒田日銀総裁会見(6/16)

ユーロ圏財務相会合、BOE金融政策委員会、米消費者物価指数(6/16)

EU財務相理事会、米住宅着工・許可件数(6/17)

になります。



来週は、FOMC及び日銀金融政策決定会合と再来週に控える英国民投票に向けた思惑が

注目の材料となりますので、しっかり注目していきましょう!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

FXトレードで稼ぎ続けるために大切な事とは!?■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



高値圏とは?



高値圏とは、マーケット全般で使われる用語で、相場をチャートなどで見た場合、

1日・1週間・1カ月・1年など過去のある期間内で、一番高い値段に近い価格帯の

事を指します。



また、これとは反対に、一番安い値段に近い価格帯のことを「安値圏」といいます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160611audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油先物価格が再び節目の50ドルを下回った事で、マーケットに

リスク回避の動きが拡がり、ドル売り円買いのトレンドが発生する展開となりました。



そんな中、豪ドル円相場の15分足チャートで200MAに上値を抑えられて反落してきた後、

100MA,25MAを下抜けしたところで、FXトレンドレーダーのショートサインが

点灯したので、ショートエントリーしてみました!



原油先物相場が下落基調だった事や、円高トレンドが続いていた事もエントリーの

判断材料となりました。



その後、案の定アジアタイムだった事で、大きな値動きにはならず(^^;)25MAまで

反発する展開となってしまいました・・・



ただ上値も重い状態が続いて何とか25MAを上抜けせずに堪えてくれましたので、

そのままホールドです!



そして欧州勢が参入してくるタイミングで、原油先物価格が50ドル割れし、その動きに

合わせる形で豪ドル円も下落してくれました^^v



そして直近の節目である79円ちょうど付近まで落ちてきたところでピンポイント決済!



34pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

68,000円の利益です!



今週は先週の米雇用統計後のリスク回避トレンドからいったん持ち直す動きが

しばらく続いていましたが、原油価格の再下落が次の注目材料となりましたね^^



基本的に注目の材料は循環するものですので、米利上げ関連、資源価格関連、

中国景気先行き、英国のEU離脱懸念、中東情勢などの中から、今はどの材料が

注目を集めているのかに注意して、ニュースなどをチェックする癖を付けると

良いと思います♪



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

中国5月小売売上高(6/12)

FOMC(~6/15)、米小売売上高、米輸入物価(6/14)

イエレンFRB議長会見、米生産者物価、米NY連銀製造業景気指数、

米鉱工業生産・設備稼働率(6/15)

日銀金融政策決定会合(~6/16)、黒田日銀総裁会見(6/16)

ユーロ圏財務相会合、BOE金融政策委員会、米消費者物価指数(6/16)

EU財務相理事会、米住宅着工・許可件数(6/17)

になります。



来週は、FOMCと日銀金融政策決定会合が注目の材料となりますので、

しっかり注目していきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

必見♪下値ブレイクエントリーのコツ伝授します!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



スワップポイント(Swap Point)とは?



スワップポイント(Swap Point)とは、外国為替証拠金取引(FX)で使われる用語で、

2通貨間の金利差に相当するものをいいます。



これは、通貨を交換することによって生じる金利差調整のことで、取引会社毎に

その水準が異なり、日々更新されます。



通常、高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売る場合、その金利差相当分を

受け取ることができる一方で、高金利の通貨を売り、低金利の通貨を買う場合、

その金利差相当分を支払うことになります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160610eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、日経平均先物価格やドラギECB総裁の発言及び欧州株価の

大幅な下落を受けてユーロが大きく売られる展開となりました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで直近の安値を大きく下抜けてきましたので

ショートエントリーしてみました!




3本の移動平均線の並びもショートトレンドの順に並んだ上で、欧州時間入りそして

ドラギ総裁の発言明けというファンダメンタルの材料も重なっていたため、

すかさずエントリーです!



そして、ユーロドル相場の下落に引っ張られる形で順調に下落し、節目の121円も

突破してくれましたが、直後に長い下ヒゲを連続で付けたため早々に決済してしまいました。



26pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

52,000円の利益です!



決済直後にユーロドルと共に爆下げしていきましたねぇ・・・(T.T)



1時間以内でのトレード完結で、少し決済を早まってしまった感がありますが・・・

まぁルール通りのトレードはできたと思うのでヨシとします(^^;)



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

になります。



本日は、原油価格の再下落を受けて、再びドル売りに傾いてきていますので、この流れが

どこまで続くのかに注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドンピシャ♪の下値ブレイクエントリー大公開中です!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



キャピタルゲインとは?



キャピタルゲインとは、資産運用に対するリターン(成果)の一つで、ある運用資産

の価格変動によって得られる収益のことをいいます。



具体的には、株式・債券・投資信託などの有価証券の売却益、信用取引・先物取引

・オプション取引・外国為替証拠金取引(FX)・CFD取引・商品先物取引などの

差金決済益などが挙げられます。



一般的にキャピタルゲインは、投下資本が大きいほど、またレバレッジが

高いほど大きくなりますが、同時に市場環境によっては大きな損失を被ることもあります。



一方で、キャピタルゲインに対して、ある資産を保有することで安定的かつ継続的に

受け取ることのできる現金収入(利益)のことを「インカムゲイン」と言います。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160609usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、先週の米雇用統計後のドル売りポジションの利益確定を消化し、

再度新規のドル売りポジションが入ってくる緩やかなドル売りトレンドとなりました。



そんな中、アジアタイム入りとなる時間帯にしばらく下値のサポートとして機能していた

200MAを下抜けてきましたので、ショートエントリーです!



直前にFXトレンドレーダーのショートサインが点灯していた事や、

ちょうど3本の移動平均線を全て下抜けたタイミングだった事もエントリーの

材料になりました。



その後、アジア市場のオープンと共に思惑通り大きく下落する展開となってくれたんですが、

節目の107円を下抜けた後は、何本も長い下ヒゲを付けて、下げ止まってしまいましたので

早めに決済です^^



32pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

64,000円の利益です!



アジア時間オープンというわかりやすいタイミングでエントリーできたのは

良かったんですが、やはり値動きは限定的で大きな利益は狙いずらいです・・・



トレードルール通りのドンピシャポイントが来てくれた時は良いですが、基本的には

ロンドンタイム入り、またはニューヨークタイム入りの時間帯からトレードされる事を

おすすめします^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・26時00分:米)30年債入札

になります。



本日は、ドラギ総裁の発言をきっかけにしたユーロ売りトレンドの継続にしっかり注目して

トレードしていきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

必見です!稼げる通貨ペア選びのコツ伝授♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



基軸通貨とは?



基軸通貨とは、国際間の決済や金融取引などで基軸となる特定国の通貨の事を指します。



これは、世界中で貿易決済や金融取引などに幅広く使われ、世界の人々の価値基準として

認識される通貨であり、どの国の通貨になるかは、通貨発行国の経済規模や政治力、

軍事力などで決まると言われています。



また、世界各国の通貨の基準として十分な役割を果たすには、通貨価値の安定、

高度に発達した金融・為替・資本市場、対外取引規制がない事などが必要となります。



第二次世界大戦前までは、大英帝国の繁栄を背景に英ポンドが基軸通貨の座に

ありましたが、戦後は米国の躍進により米ドルに交代しました。



尚、21世紀に入り、2002年に欧州でユーロの流通が開始され、今日ではユーロが世界中で

幅広く用いられるようになり、米ドルに次ぐ基軸通貨となっています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160608gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油価格の上昇を受けてリスクオンのトレンドが発生し、

豪ドル等の資源通貨が買われた他、7日発表の一部の世論調査での、英国の

EU残留支持がやや伸びたことに敏感に反応し、ポンドが買われる展開となりました。



そんな中、ポンド円相場の15分足チャートでローソク足が大きく上昇した後、

15分足25MAにタッチして上昇してきましたので、ロングエントリーしてみました!



ちょうど3本の移動平均線の並びがロングトレンドの順に並び始めた事も、

エントリーの判断材料になりました。



その後、思惑通り再度上昇し^^v、節目の157円を突破したところでサクッと決済♪



68pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

136,000円の利益です!



大陽線発生後の押し目買いポイントを、うまく拾う事が出来たと思います♪



それにしてもポンド円は値動きが非常に軽いので逆も然りですが、あっという間に

大きく利が乗ってくれますね!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時30分:米)週間原油在庫

・26時00分:米)10年債入札

になります。



本日は、今週に入ってからやや膠着状態になりつつありますが、米雇用統計後の

ドル売りトレンドの継続に注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

週の初めは手堅く○○する事が大切ですよ!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



円高とは?



円高とは、為替相場において、日本円が外国通貨に対して強くなることをいいます。



これは、外国為替市場において、円の価値が高くなることを意味し、例えば、

ドル円相場では、1ドルが110円から100円になるようなケースが挙げられます。



一般的に円高になると、輸入関連産業が恩恵を受ける一方で、輸出関連産業は

損失(為替差損等)を被ることになり、現在、日本は世界の中で輸出立国のため、

政治家や産業界(製造業等)では、輸出競争力において優位な「円安」を望むことが

基本となっています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160607audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、先週金曜日発表の米国雇用統計を受け円が急上昇した反動と、

利益確定の円売りが影響し、ドル円相場は107円台半ばでの取引となりました。



そんな中、豪ドル円相場の15分足チャートでローソク足が3本の移動平均線を勢いよく

上抜けしてきたため、ロングエントリーしてみました!



原油先物価格が上昇基調だった事と、ドル円相場がやや反発してきたことも

エントリー判断の材料になりました。



その後、しばらく横ばいの動きになったものの、ローソク足が25MAにぶつかるタイミングで

再度上昇^^v、節目の79円を突破し、上ヒゲを出したのでサクッと決済してしまいました。



27pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

54,000円の利益です!



薄利での決済で、やや決済が早すぎたかもと、一瞬思いましたが、その後建値付近まで

下落してきましたので結果オーライですね^^



週の初めは手堅い利食いトレードで終わる事が大切です♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)第1四半期非農業部門労働生産性

になります。



本日は昨日のイエレンFRB議長の発言を受けて、どこまでドル売りの流れが継続するのかに

しっかり注目してトレードしていきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

今週の値動き予測&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ドル安とは?



ドル安とは、為替相場において、米ドルが外国通貨に対して弱くなることをいいます。



これは、米ドルが他国の通貨に対して相対的に価値が低くなることを意味し、

米国において、輸出や外国人の米国旅行などには有利になる反面、輸入や資金流入、

米国人の外国旅行などには不利になります。



また、円高、ドル安とは、米ドルに対して日本円の価値が上がること(日本円に対して米ドルの

価値が下がること)を意味します。



一般的に外国為替市場において、米ドルは世界の基軸通貨であることから、

現在、ドル高なのかドル安なのか「トレンド」を常に把握することは非常に重要と言えます。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160606usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、週初にドル買い、円売りの流れが強まり、ドル円は

上値を試して一時111円半ばまで上昇しましたが、その後は方向感のない推移が続き、

週末に発表された米雇用統計の結果が市場予想値よりも大幅に悪かった事から、

ドル円相場は大きく下落して106円半ばまでドル売りが加速しました。




そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、先週は綺麗に日足の75日線に

上値を抑えられる形で反落し、その後の下値サポートになりかけていた日足25日線を

米雇用統計の悪化で下に大きくブレイクする形となりました(^^;)



ちょうど先月末の日銀追加緩和の見送りを受けた下落と似たパターンになり、

112円から106円のレンジ相場と言えるかもしれません。



ただしこの下値の106円(105円半ば)を下抜ける展開になってくると、下値のブレイクとなり、

大きな円高トレンドにつながってしまう可能性が高くなるため、まずはこの下値をサポート

されるのかどうかに最大限注目していきましょう!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・25時30分:米)イエレンFRB議長の発言

になります。



本日は、まず先週末の米雇用統計の結果を織り込む動きの継続に注目しつつ、

イエレンFRB議長の発言を受けて米利上げ観測にどう影響するのかに

しっかり注目してトレードしていきたいと思います。



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

スキャリピ近況報告!&先週のFX損益公開!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ スキャリピ成績公開♪ ~



皆さんから大変好評をいただいてる究極のFXツール「スキャリピ」ですが、

あいかわらず順調にガンガン稼いでくれていますので成績のご報告を

させていただきます^^



20160604scalipirireki01.png



1,513,575円の利益になりました!



祝150万突破です!!



相場環境は日々大きく変化しますが、ほぼ毎日着実に利食いを重ねてくれるスキャリピは

もはや、必要不可欠の相棒になってくれています^^v



今後も定期的にトレード結果をアップしていきますので、乞うご期待ですよ!



スペシャルFXツール「スキャリピ」の詳しい情報は当ブログトップから

確認してくださいね♪(詳しいトレード履歴もアップしていますよ!)



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +96,000円

火曜 +68,000円

水曜 +90,000円

木曜 +56,000円

金曜 +74,000円



合計 384,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、前半は消費増税延期の各種報道などから警戒感が高まり、

円高の流れが強まっていたところで、安倍首相の会見を受けて市場が期待していた

大型補正など踏み込んだ経済対策などへの言及は無かったことなどから、一段と

円高が進み、さらに週末の米雇用統計発表で円高トレンドが大きく加速する展開となりました。



そんな中、週初は日本政府による消費増税の再延期報道を受けたドル円の

ジリ上げトレンドで50pips近く取れた事と、オーストラリアの指標発表を受けた豪ドルの

上昇トレンドに上手く乗る事が出来ました^^v



月曜日からしっかり稼げると、その後のトレードに余裕をもって望めますので、

安易なエントリーをしてロスカットにならないよう、週の最初が肝心だと思いますね。



そして週半ばの安倍総理の記者会見という材料の伴った大きな円高トレンドで、

ドル円、豪ドル円のショートトレードでしっかり稼ぐ事が出来ました^^v



やはりFXで稼ぐ秘訣は、素直にトレンドに乗っかっていく事だと、改めて実感しましたね♪



また移動平均線(MA)とローソク足との位置関係を駆使したトレード手法とFXトレンドレーダーの

サインを併用したハイブリッドトレード手法は、まさに金棒ですね^^v



尚、プロトレーダー4名による無料シグナル配信では

トレンドの出ている通貨ペアと、そのトレンドがどこまで続くのか?

またどこでこのトレンドは終了するのか?が手に取るようにわかりましたので

非常にトレードの参考になってくれました^^



そして、現在私クマさんも利用させていただいているXMではとてつもなくお得な

口座開設キャンペーン及び、口座入金キャンペーンを行っているみたいです♪



なんとざっくり入金したお金が2倍になる100%ボーナスキャンペーンみたいです(期限、限度額あり)!!!



すでにXMの口座を持っている方も口座入金キャンペーンは対象との事なので

ぜひもらえるものはもらっておきましょう笑



■ ■ ■有益FX情報■ ■ ■

資金がもれなく2倍!?になります。

ナント!100%ボーナスキャンペーン!

5万円入金→口座残高10万円!!!(期間限定)

です!もれなくです!



しかも現在「ゴールデン100%ボーナスキャンペーン」実施中です!



コレは今までの100%ボーナスで既に500ドルまで獲得済みのお客様も対象に

今までの100%ボーナスが一度リセットされ、さらに500ドル分のボーナスを

ゲットできちゃうというとんでもないボーナスです!!!




さらにさらに!

口座開設特典として3,000円が貰えます!

まだGETしていない方はすぐにGET
してくださいね♪
↓ ↓ ↓
http://tkyseo.com/justmeet1/index.html



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

ユーロ圏GDP改定値、米消費者信用残高(6/7)

日GDP改定値、中国5月貿易収支、米10年国債入札(6/8)

中国消費者物価、中国5月生産者物価(6/9)

米ミシガン大学消費者信頼感指数、米財政収支(6/10)

になります。



来週はまず、先週大きく加速した円高トレンドがどこまで続くのかに最大限注目し、

「良い戻り売りポイント」を狙っていきたいと思います^^



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドンピシャトレード♪レンジ下限の見極め方教えちゃいます!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



RSIとは?



RSIとは、"Relative Strength Index"の略で、日本語では「相対力指数」とも呼ばれ、

米国のテクニカルアナリストのJ.W.ワイルダーによって開発された、買われ過ぎ・売られ過ぎを

数値で判断する分析手法です。



これは、過去の一定期間の値動き(値上がり+値下がり)の内、値上がり幅の比率を

計算したもので、0~100%の範囲で推移します。



一般的にRSIは、保ち合い(ボックス)相場で威力を発揮し、70%(80%)以上で買われ過ぎ、

30%(20%)以下で売られ過ぎと判断され、相場が反転する可能性が高いと言われています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160604usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、今週続いた円高水準を維持しつつも、夜に米国雇用統計の発表を

控えていた事で方向感に欠ける相場展開が続きました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートでローソク足が直近の安値だった

108.50円付近まで下落した後、長い下ヒゲを付けたので、ロングエントリーしてみました!



米雇用統計を控えて小動きが続いていましたので、レンジ相場が続くだろうという判断です。



その後、思惑通り安値を更新する事なく、じりじりとした上昇が続き、15分足の25MAも

突破してくれました^^v



そして上値の節目である109円をタッチしたのですかさず決済!



37pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

74,000円の利益です!



3本の移動平均線もレンジ相場の並びになっており、欧州勢参入後も大きな値動きには

ならなかったので、良いエントリーポイントでロング出来たと思います^^



特に良かったポイントとしてはレンジの下限がどこなのか?という事が明確だった事と、

いつもの節目達成で決済できた事ですね♪



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

ユーロ圏GDP改定値、米消費者信用残高(6/7)

日GDP改定値、中国5月貿易収支、米10年国債入札(6/8)

中国消費者物価、中国5月生産者物価(6/9)

米ミシガン大学消費者信頼感指数、米財政収支(6/10)

になります。



来週はまずは先週金曜日に発表された米国雇用統計の結果をマーケットが織り込む

動きに、しっかり注目していきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ほぼほぼ勝てる♪教科書通りのレンジブレイクエントリー教えちゃいます!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



サポートラインとは?



サポートラインとは、「下値支持線」とも呼ばれ、マーケットで売買する際の参考水準となるもので、

相場が下落した時に下げ止まると思われる価格帯のことをいいます。



その算出方法は様々で、市場参加者は投資スタイルやその時々の相場環境に応じて

適切と思われるものを日々活用しますが、その中でも、チャート上で複数の安値(下値)を

結んだ「トレンドライン」や直近の安値から水平に引いたラインをサポートラインと

するのが代表的な手法として知られています。



一般的に市場参加者の多くは、サポートラインを意識して取引を行っており、この水準を

巡る攻防が市場における値動きの転換点となることがあります。



また、相場の売りエネルギーが強く、サポートラインを割った場合は、この水準が

今後のレジスタンスライン(上値抵抗線)として意識されることも多いです。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160603audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、株安や原油安と連鎖的なリスク回避トレンドが継続し、引き続き

円高ドル安方向に推移した後、ECBの政策金利発表、ドラギ総裁の会見、ADP全国雇用者数などの

重要イベントを控えて、徐々に小幅な値動きとなりました。



そんな中、豪ドル円相場の15分足チャートで豪指標の発表と同時に、ローソク足が直近の

安値である79円ちょうどのラインを下抜けてきましたので、ショートエントリーしてみました!



指標発表直後からやや落ち着いた動きになっていた事と、前日からの強いリスク回避トレンドが

まだ継続するだろうという判断でのショートエントリーです。



その後、一旦反発上昇する場面もありましたが、何とか25MAに上値を抑えられる形で再度下落し、

次の節目である78.50円手前付近で下ヒゲを出したので、決済してしまいました(^^;)



28pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

56,000円の利益です!



少し決済を早まった感がありましたが、ADP全国雇用者数、ECB理事会、ドラギ総裁の会見など

重要イベントを控えて、徐々に小動きになるという判断の元での決済だったのでヨシとします^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)雇用統計:非農業部門雇用者数

・21時30分:米)貿易収支

・23時00分:米)ISM非製造業景況指数

・23時00分:米)製造業受注指数

になります。



本日は早くも月で一番のビッグイベントである、米国雇用統計の発表が予定されていますので、

しっかり注目してトレードしていきましょう^^/



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

コレがFXで稼ぐ近道なんです^^bテッパン順張りトレード公開中♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



レジスタンスラインとは?



レジスタンスラインとは、「上値抵抗線」とも呼ばれ、マーケットで売買する際の

参考水準となるもので、相場が上昇した時に上げ止まると思われる価格帯のことをいいます。



その算出方法は様々で、市場参加者は投資スタイルやその時々の相場環境に応じて

適切と思われるものを日々活用しますが、その中でも、チャート上で複数の高値を結んだ

「トレンドライン」や直近の高値から水平に引いたラインをレジスタンスラインとするのが

代表的な手法として知られています。



一般的に市場参加者の多くは、レジスタンスラインを意識して取引を行っており、

この水準を巡る攻防が市場における値動きの転換点となることがあります。



また、相場の買いエネルギーが強く、レジスタンスラインを上抜けした場合は、この水準が

今後のサポートライン(下値支持線)として意識されることも多いです。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160602usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、日本の消費増税延期の正式発表を受けて、リスク回避の

円高トレンドが加速し、ドル円相場では109円台に突入する展開となりました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで、安倍総理の会見後に110円を割れて

大きく下落した後、ローソク足が一旦110円台に乗せて上ヒゲを出したので、

戻り売りポイントと判断してショートエントリーしてみました!



その後思惑通り順調に下落を開始し、直近の安値である109.70円も

下抜けてくれました^^v



一旦下落の勢いが弱まりましたが・・・なんとか次の節目である109.50円を割って

下ヒゲを付けたので、いつもの決済ルール通り、サクッと決済です♪



45pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

90,000円の利益です!



安倍総理の会見という材料の伴った下落だったので、大きなトレンドになってくれましたね♪



ファンダメンタルを伴って発生した明確なトレンドには「素直に乗っかる」事が大切ですよ^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・20時45分:欧)ECB政策金利&声明発表

・21時15分:米)ADP全国雇用者数

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・21時30分:米)パウエルFRB理事の発言

・21時30分:欧)ドラギECB総裁の記者会見

・22時00分:英)カーニーBOE総裁の発言

・24時00分:米)週間原油在庫

になります。



本日はADP雇用統計を始め、注目の指標、要人発言が多数予定されていますので、

乱高下に巻き込まれないように、注意しながらトレードチャンスを探っていきたいですね!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

指標発表時に手堅く稼げるマル秘トレード手法!?■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



レンジブレイクとは?



レンジブレイクとは、レンジ相場の上限または下限を突破することをいいます。



これは、一定の変動幅の範囲内で価格が上がったり下がったりを何回となく繰り返えす

相場である「レンジ相場」において、ある時、レンジ相場のレジススタンスラインまたは

サポートラインを突破することを指します。



一般的にレンジブレイク後は、相場が一気に突破した方向に動く傾向があるので、

そこを狙って順張りにエントリーする投資手法もあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160601audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、堅調なアジア、欧州株価の推移を受けて、緩やかなリスクオンの

ドル買いトレンドが継続、また豪住宅建設許可件数が市場予想を大きく上回る結果となり、

豪ドルも大きく買われる展開となりました。



そんな中、豪ドル円相場の15分足チャートで指標発表を受けて大きく上昇してきましたので、

まだもう一段の上昇があるだろうという判断の元、ロングエントリーです!



指標発表直後のややハイリスクな場面でしたが、テクニカル分析的にも、

15分足チャートのローソク足が下値を100MA及び、25MAにサポートされて上げてくる形となり、

重要な節目の80円を上回って来たタイミングだったので、迷わずロングエントリーしました♪



その後、思惑通り勢いよく上昇し、一旦高止まりの動きになった後、再度もう一段の上昇!

次の節目である80.50円も突破してくれたので、サクッと決済です^^v



34pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

68,000円の利益です!



豪指標の発表直後でややリスクの高いエントリーでしたが、テクニカル面でも良いポイント

だった事をきちんと確認してエントリーできたことが良かったんじゃないかと思います。



決済タイミングについても、いつものトレードルール通り、次の節目ポイント前後での

良いポイントで決済する事が出来ましたので、大満足です^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)ISM製造業景況指数

・27時00分:米)地区連銀経済報告(ベージュブック)

になります。



本日は注目度の高い米国のISM製造業景況指数とベージュブックの発表を

控えていますので、まずはそこに向けた仕掛けの動きに注目していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

05 | 2016/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -