クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

究極のFXツール「スキャリピ」が絶好調すぎる件^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ロングポジションとは?



ロングポジションとは、「ロング」や「買いポジション」とも呼ばれ、マーケットでの取引において、

買い持ちのポジションのことをいいます。



これは、「買いの持ち高」を取っている状態であり、また「買い持ち高」が「売り持ち高」を

上回っている状態を指し、通常、信用取引や先物・オプション取引、外国為替取引、

商品先物取引(コモディティ)などでよく使われます。



一般的にロングポジションは、「将来的に値上がりする(上昇する)」と判断した投資対象を

買って、値上がりした時点で売って決済する投資手法であり、決済した時の差額が損益

(プラスの時は利益、マイナスの時は損失)となります。



例えば、ドル円相場の外国為替取引において、ドルのロングポジション(ドル買い・円売り)

をした場合、取引時よりドル高、円安になれば、為替差益(利益)が出ることになります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!

、と言いたいところですがゴールデンウィークの休暇に入らせていただきますので、

一昨日と昨日はノートレードでフィニッシュです(^^)/



来週のゴールデンウィーク中もチャンスがあればトレードしたいと思いますが、基本的には

絶好調のスキャリピ君♪におまかせしたいと思います笑



尚、スキャリピの運用結果は、日々公開していく予定ですので楽しみに待っててくださいね♪



~ スキャリピ成績公開♪ ~



皆さんから大変好評をいただいてる究極のFXツール「スキャリピ」ですが、

あいかわらず順調にガンガン稼いでくれていますので成績のご報告を

させていただきます^^



20160430scalipirireki01.png




1,123,865円の利益になりました!



相変わらずの絶好調をキープしてくれていますね^^v



先週の円高局面など、大きな値動きのある相場にこそ力を発揮してくれる

FXツールなので、ここまで安定した収益をもたらしてくれるんですよね!



尚、スペシャルFXツール「スキャリピ」の詳しい情報は当ブログトップから

確認してくださいね♪(詳しいトレード履歴もアップしていますよ!)



そして、現在私クマさんも利用させていただいているXMではとてつもなくお得な

口座開設キャンペーン及び、口座入金キャンペーンを行っているみたいです♪



なんとざっくり入金したお金が2倍になる100%ボーナスキャンペーンみたいです(期限、限度額あり)!!!



すでにXMの口座を持っている方も口座入金キャンペーンは対象との事なので

ぜひもらえるものはもらっておきましょう笑



■ ■ ■有益FX情報■ ■ ■

資金がもれなく2倍!?になります。

ナント!100%ボーナスキャンペーン!

5万円入金→口座残高10万円!!!(期間限定)

です!もれなくです!



しかも現在「ゴールデン100%ボーナスキャンペーン」実施中です!



コレは今までの100%ボーナスで既に500ドルまで獲得済みのお客様も対象に

今までの100%ボーナスが一度リセットされ、さらに500ドル分のボーナスを

ゲットできちゃうというとんでもないボーナスです!!!




さらにさらに!

口座開設特典として3,000円が貰えます!

まだGETしていない方はすぐにGET
してくださいね♪
↓ ↓ ↓
http://tkyseo.com/justmeet1/index.html



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

超高勝率!安心、安全♪の押し目買いポイント大公開!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



逆張り(逆バリ)とは?



逆張りとは、相場のトレンドとは逆に、相場が悪い時に買い、あるいは相場が良い時に

売るという投資手法をいいます。



これは、相場の流れや人気に逆らった投資手法であり、上げ相場の時に売り、一方で

相場環境が悪化し、人気がなく、値下がりしている下げ相場の時に買うというものです。



具体的には、株価が大きく値下がりしている時に買ったり、円高ドル安が大きく進んでいる時に

ドルを買ったりするケースなどがあります。



また、この効用を説いた相場格言として「人の行く裏に道あり花の山」というものが有名です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160428eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、深夜に米国FOMCを控えて、方向感に欠ける展開が続き、ドル円相場では

111円ちょうどを挟んでの小動き相場が続きました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで100MAに下値をサポートされて上昇してきた後、

FXトレンドレーダーのロングサインが点灯しましたので、ロングエントリーしてみました!



前日の大きな上昇から、移動平均線の並びもロングトレンドの順に並んだままだったので、

まだもう一段の上昇があるだろうと判断しての、押し目買いロングエントリーです♪



その後、やや上値の抵抗になりそうだった25MAも無事上抜けて大きく上昇!

スルスルと節目の126円手前まで上げてきてくれましたのでサクッと決済♪



37pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

74,000円の利益です!



100MAに綺麗にサポートされて反転上昇してきた事と、FXトレンドレーダーの

良いロングサイン点灯というバッチリの押し目買いタイミングですかさず

エントリーできたことが良かったと思いますね^^



米FOMCを控えて大きな値動きは期待できませんでしたが、トレードルール通りの

手堅い利食いトレードが出来たと思うのでヨシとします!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・21時30分:米)第1四半期GDP

になります。



本日は、日銀金融政策決定会合での追加緩和見送りを受けてドルが大きく売られる

展開となっていますので、まずはこのトレンド継続に注目してエントリーチャンスを

探っていきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

スキャリピ絶好調!&「反転上昇」ポイントがドンピシャで分かる方法!?■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



含み益とは?



含み益とは、「評価益」とも呼ばれ、外貨資産や有価証券、不動産などの保有資産において、

現在の価格が購入時の価格よりも高い場合に、その差額のことをいいます。



これは、ある時点での評価上の利益額のため、実際に売却(差金決済、反対売買)するまでは

金額が確定しません。



尚、現在の価格が購入時の価格よりも低い場合に、その差額のことを「含み損」と言い、

また実際に取引が完了して、利益が確定した場合は「実現益」と言います。



~ スキャリピ成績公開♪ ~



皆さんから大変好評をいただいてる究極のFXツール「スキャリピ」ですが、

あいかわらず順調にガンガン稼いでくれていますので成績のご報告を

させていただきます^^



20160427scalipirireki01.png




1,062,696円の利益になりました!



もう100万円は軽く突破して^^v

毎日順調に利食いを繰り返してくれています♪



スペシャルFXツール「スキャリピ」の詳しい情報は当ブログトップから

確認してくださいね♪(詳しいトレード履歴もアップしていますよ!)



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!

20160427gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では、前日に引き続き、本日深夜に予定される米国FOMCでの政策金利発表や

日銀金融政策決定会合を控えて、ポジション調整の動きが意識され、ややドルが

売られる展開となりましたが、限定的な値動きに留まりました。



そんな中、ポンド円相場の15分足チャートで前日からしばらくレンジ相場が続いていましたので

レンジの下限になる確率の高いポイントである、直近の安値160.50円付近、及び200MAに

タッチしたタイミングでロングエントリーしました!



そしてポジションを取ってすぐに狙い通り、綺麗に反転上昇です^^v



ここしかない!というドンピシャのポイントでロングエントリーできた感はあったんですが笑

時間帯もこれから欧州勢が参入してくるというタイミングでのエントリーだった事や、

重要イベントを控えた材料待ちの相場だったことも、綺麗なレンジ相場継続の材料に

なってくれたようです♪



その後、レンジ上限である161.30円手前までスルスルと上昇し、何本か上ヒゲを

付けてローソク足が確定しましたので、うまくタイミングを計ってさくっと決済♪



61pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

122,000円の利益です!



少し決済が早すぎた気もしますが・・・(^^;)

レンジ下限からの反転上昇をドンピシャで狙ったトレードが出来て大満足です^^v



基本的にポンド円は上下に値動きが激しいので、利が乗るのもあっという間なんですよね♪



うまくエントリータイミングさえつかめれば、こんなにオイシイ通貨ペアは

無いかもしれませんね!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・17時30分:英)第1四半期GDP

・23時00分:米)中古住宅販売保留

・23時30分:米)週間原油在庫

・27時00分:米)FOMC政策金利、声明発表

になります。



本日は、深夜に米国FOMC政策金利と声明発表が予定されていますので、まずはそこに向けた

思惑の動きにしっかり注目して、トレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

必見テク公開♪レンジ下限はこう見極める!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



順張りとは?



順張りとは、相場のトレンドに乗り、相場が高くなると買い、あるいは相場が安くなると売る

という投資手法をいいます。



これは、相場の流れや人気に沿った投資手法であり、上げ相場になってから買い、

下げ相場になってから売るというもので、具体的には、株価が上昇トレンドにあると思われる時に

買ったり、円安ドル高が進んでいる時にドルを買ったりするケースなどがあります。



一般的に順張りは、他の投資家や市況に追随する投資手法であり、この反対が

「逆張り」で、これは相場の流れに逆らって売買をするというものです。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160426usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、明日の米FOMCと日銀の金融政策決定会合を控え、

全体的に様子見ムードが強い中、ドル円相場では利益確定の動きもあり、やや反落しました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで25MAを下抜けてきた後、FXトレンドレーダーの

ショートサインが点灯しましたので、次のサポートである75MA,または節目の111円までの

下落を期待してショートエントリーしてみました!



先週末に大きく上昇したため、一旦利益確定の動きが入ってくるだろうという思惑もありました^^



アジアタイム序盤だった事もあり、やや方向感に欠ける展開が続きましたが、

徐々に下値を切り下げる動きとなり、何とか75MAを突破してくれました^^v



そして利食い目標の節目である、111円ちょうど付近まで下落してきてくれましたので

サクッと決済♪



47pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

94,000円の利益です!



月曜日の午前中という事で、方向感に欠ける展開が予想されましたので、順張りの

押し目買いトレードは狙わず、レンジ下限になると思われる、75MAのサポートや

節目の値段までをショートエントリーで狙ってみました♪



月曜から50pips近くゲットできたので大満足ですね^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)耐久財受注

・23時00分:米)消費者信頼感指数

になります。



本日は明日に米FOMC政策金利発表を控えていますので、まずはそれに向けた仕掛けの

動きに注目してエントリーチャンスを探っていきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

今週の値動き予測&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ポジション調整とは?



ポジション調整とは、マーケット全般で使われる用語で、投資家が保有する持ち高を減らしたり、

投資資金の分配を変更したりするために、保有するポジションの一部を決済することをいいます。



また、ポートフォリオを組んで株式・債券等を保有している機関投資家などが、そのポートフォリオに

占める特定の銘柄のウェイトが偏ってしまった場合などに、ポジションバランスを調整するために

行う売買を指すこともあります。



一般的にポジションが膨らんでいる場合、買い持ちでは「相場下落による損失リスク」が、

また売り持ちでは「相場上昇による損失リスク」が大きくなり、このリスクは、相場を

大きく動かす可能性のある材料が出やすい時期に特に高まることになります。



具体的には、FOMC政策金利や米雇用統計など重要な経済指標の発表時期、

予想外の出来事が起りうる週末(土日)などが挙げられ、このリスクを小さくするために、

ポジション調整は重要イベント前や週末・連休前に行われることが多いです。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160425usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



週明けの為替相場では、週初はギャップダウンして始まったものの、原油価格や

株価が堅調な動きとなったことから投資家のリスク志向の円売りが優勢となりました。



また、週末には日銀の追加緩和の可能性が高まったことを受けてさらにドル買い、円売りトレンドが

加速する形となり、ドル円相場は週明けの107,84円から111,81円まで上昇する動きとなりました。



そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、先週月曜日に下にマドを明けて寄り付いた後、

原油価格の下げ止まりでなんとか下値を割る事なく反転上昇してくれました。



そしてその後は、原油価格の堅調な推移を背景に徐々に下値を切り上げるジリ上げ基調が

続き、週末金曜日の日銀の追加緩和に関する報道を受けて、大きく上昇しました^^



最初の上値の抵抗帯である日足25MAが110.50円付近にありますので、まずはこの価格帯を

しっかり上抜けて、高値を維持する事が出来るかどうかがカギになってくると思います。



また今週は28日に日銀の金融政策決定会合と黒田総裁の会見が予定されており、マーケットでは

追加緩和が行われる方向で円安トレンドが進行しています。



ただし仮に追加緩和が行われなかった場合や追加緩和の内容が期待通りのものと

ならなかった場合は、ネガティブな材料としてドル円相場が急落する可能性もありますので

注意が必要です。



尚、想定されるレンジ下限は、直近の安値である110.66円ライン付近が一旦止められやすい

サポート帯になり、レンジの上限としては直近の高値付近であり、日足75MAと重なる

113.50円付近になってくると思われます。



基本的にドル円相場は日銀の金融政策決定会合までリスクオンのジリ上げ基調が続く

予想ですので、基本に忠実な押し目買いポイントを狙っていくと良いと思いますね^^



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)新築住宅販売件数

になります。



本日は、リスクオンのドル買いトレンドが先週から続いていますので、ベストな

押し目買いポイントを狙っていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&現在の相場は○○チャートがポイントですよ^^■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +72,000円

火曜 +108,000円

水曜 +96,000円

木曜 +92,000円

金曜 +70,000円



合計 438,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、週明け早々の動きはG20やドーハ会議での原油増産凍結交渉の決裂を

受けた原油安の影響でリスク回避の円高トレンドとなりましたが、その後原油先物価格が

底固い値動きになり上昇に転じると、一転してリスクテイクの地合いとなり、じりじりと

ドルが買い戻される展開が続きました。



その後、ECB政策金利発表やドラギ総裁の記者会見を受けて、それまで売られていたユーロが

やや買い戻された後、金曜日の日銀による追加緩和策の報道を受けて、さらに円安方向へと

円売りドル買いの流れが加速しました。



そんな中、週初はユーロ円相場での月曜日恒例、マド埋め狙いのトレードが

ドンピシャで炸裂し、その後の原油価格動向に連動しやすい相場での、

「リスク回避の巻き戻しの動き」や原油先物相場を睨みながらの豪ドル円ショートで

ガッツリ稼ぐ事が出来ました♪



また週後半には、ECB理事会やドラギ総裁の会見を控えたタイミングでの、レンジ相場攻略法が

ドンピシャでハマり、ポンド円相場でおいしく稼ぐ事が出来ましたね^^



最近の相場は、欧州勢の原油相場に対する反応が特に大きい気がしますので

欧州勢が参入してくる前の時間帯に良いエントリーができるかどうかが

大切なポイントだと思います。



特に資源国通貨である豪ドルやポンドでは、ボラティリティも大きく、

いわゆる「稼ぎやすい値動き」が継続していますので、助かりますね^^v



そして週末金曜日の日銀の追加緩和に関する報道が出たときのドル円相場の

上昇局面では、ややリスクの高い場面でしたが、ファンダメンタルに裏付けされた

上昇だったので、しっかり稼ぐ事が出来ました♪



尚、プロトレーダー4名による無料シグナル配信では

トレンドの出ている通貨ペアと、そのトレンドがどこまで続くのか?

またどこでこのトレンドは終了するのか?が手に取るようにわかりましたので

非常にトレードの参考になってくれました^^



そして、現在私クマさんも利用させていただいているXMではとてつもなくお得な

口座開設キャンペーン及び、口座入金キャンペーンを行っているみたいです♪



なんとざっくり入金したお金が2倍になる100%ボーナスキャンペーンみたいです(期限、限度額あり)!!!



すでにXMの口座を持っている方も口座入金キャンペーンは対象との事なので

ぜひもらえるものはもらっておきましょう笑



■ ■ ■有益FX情報■ ■ ■

資金がもれなく2倍!?になります。

ナント!100%ボーナスキャンペーン!

5万円入金→口座残高10万円!!!(期間限定)

です!もれなくです!



しかも現在「ゴールデン100%ボーナスキャンペーン」実施中です!



コレは今までの100%ボーナスで既に500ドルまで獲得済みのお客様も対象に

今までの100%ボーナスが一度リセットされ、さらに500ドル分のボーナスを

ゲットできちゃうというとんでもないボーナスです!!!




さらにさらに!

口座開設特典として3,000円が貰えます!

まだGETしていない方はすぐにGET
してくださいね♪
↓ ↓ ↓
http://tkyseo.com/justmeet1/index.html



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

独IFO景況感指数、米新築住宅販売件数(25日)

米FOMC(~4/27)、米耐久財受注、米S&Pケース・シラー住宅価格指数、

米4月CB消費者信頼感指数(26日)

日銀金融政策決定会合(~4/28)、米中古住宅販売仮契約(27日)

黒田日銀総裁の会見、米GDP(28日)

ユーロ圏失業率、ユーロ圏GDP(29日)

になります。



来週は日銀の金融政策決定会合と、その後の黒田総裁の記者会見で、

追加緩和をするのかどうかに注目して、トレードチャンスを探っていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

レンジブレイクの「おいしい稼ぎ方」公開中です♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



リミット注文とは?



リミット注文とは、「指値注文」とも呼ばれ、売買価格を指定して注文を

出す事をいいます。



これは、新規注文や決済注文の際に、取引のタイミングではなく、自分の相場感に基づいて

価格を指定する際に活用する注文方法となっています。



一般的にリミット注文は、マーケットにおいて、現在提示されている実勢価格ではなく、

現在の価格より安い価格で買う、または高い価格で売るという場合に活用し、

通常、希望した価格で売買することができるというメリットがある一方、わずかの価格差で

売買が成立しないというデメリットもあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160423usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、日銀が金融機関に対する貸し出しに対し、マイナス金利を

適用することを検討する案が浮上しているとの一部報道を受けて、大幅な円安となりました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートでアジアタイム中盤に突如ドル円相場が吹き上がり、

節目の110円を突破した後、再びその110円を割れて陽線が一本確定しました。



為替ニュースをチェックすると日銀の追加緩和に関する報道が確認できましたので、

これはもう一段の上昇が来るだろうという思惑でロングエントリーです!



高値付近でのエントリーでややリスクの高いポイントではありましたが、その後思惑通り

直近の高値を抜けて、大きく上昇してくれました^^v



そして、節目の110.50円手前で、長い上ヒゲを付けてローソク足が一本確定しましたので、

反転のサインと判断し、手堅く決済です♪



35pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

70,000円の利益です!



やはり日銀の追加緩和に関する報道を受けての上昇だったので、

力強い上昇となってくれましたね^^



基本的にテクニカル分析での値動きはファンダメンタルでの材料が大前提なので、

こういった影響力の高いニュースが出た時には、やや出遅れても飛び乗る覚悟が

勇気が必要かもしれませんね笑



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

独IFO景況感指数、米新築住宅販売件数(25日)

米FOMC(~4/27)、米耐久財受注、米S&Pケース・シラー住宅価格指数、

米4月CB消費者信頼感指数(26日)

日銀金融政策決定会合(~4/28)、米中古住宅販売仮契約(27日)

黒田日銀総裁の会見、米GDP(28日)

ユーロ圏失業率、ユーロ圏GDP(29日)

になります。



来週は日銀金融政策決定会合及び、黒田日銀総裁の会見での追加緩和策に

マーケットの注目が集まっていますので、まずはそこに向けた思惑の動きに、

しっかり注目していきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

スキャリピが大変な事になっています!ドンピシャのレンジ相場攻略法♪こっそり伝授します^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



利食いとは?



利食いとは、資産運用において、ある銘柄やポジションの「利益を確定する」ことをいいます。



これは、株式取引(現物取引、信用取引)や債券取引、外国為替証拠金取引(FX)、

商品先物取引、先物・オプション取引などにおいて、ある程度の含み益(評価益)が

出ている時に、その利益を実現させて一つの取引を完了することを指します。



通常、ロング(買い)とショート(売り)の二つのケースがあり、買いに対する反対売りの

利益確保を「利食い売り」と呼ぶのに対して、売りに対する反対買いの利益確保を

「利食いの買戻し」と呼びます。



一般的に利食いは、短期売買(デイトレード)や中期投資の損益管理をする上で非常に

重要なものであり、いかに利食いをうまく実行できるかが大きなカギとなります。



また、相場の格言に、『利食い千人力』というものがあり、これは利食いは千人を

味方につけたくらい価値があるという意味です。



なお、相場が予想通りに展開して含み益が出てくると、誰でも心が弾んで更なる欲が

出てきますが、利益とは確定して初めて実現するものなので、利食いを確実に

行うことが投資成功の基本となります。



~ スキャリピ成績公開♪ ~



皆さんから大変好評をいただいてる究極のFXツール「スキャリピ」ですが、

あいかわらず順調にガンガン稼いでくれていますので成績のご報告を

させていただきます^^



20160422scalipirireki01.png



1,015,228円の利益になりました!



遂に祝+100万円達成です!パチパチパチ♪ほったらかしでこの成績はすばらしいと思います♪



ほぼ毎日堅実なスキャルピングトレードで利食いを繰り返してくれますので、

自分の影武者がもう一人いるような感じで非常に頼もしい存在になっています笑



スペシャルFXツール「スキャリピ」の詳しい情報は当ブログトップから

確認してくださいね♪(詳しいトレード履歴もアップしていますよ!)



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160422gbpjpy01png.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油価格の底固い動きを背景にリスクオンのドル買い地合いが

ジリジリと続く展開となりましたが、その後のECB理事会及びドラギ総裁の記者会見を

控えて、徐々に限定的な値動きとなりました。



そんな中、ポンド円相場の15分足チャートで上値を25MAに抑えられて下落してきた後、

節目の157円を割ってきましたので、一旦反発するだろうという思惑で

ロングエントリーしてみました!



節目157円ちょうどのサポートと次の200MAのサポートという2つのサポート帯があった事と、

アジアタイム真っ只中だったので、一旦レンジ相場入りするだろうという判断もありました^^



そしてその後、なんとか200MAには到達せず、長い下ヒゲを付けて反転開始です^^v



一旦はエントリー前に抵抗として機能した25MAに上値を抑えられたものの、その後何とか

突破し、次の節目である157.50円手前まで上げてきてくれましたので、サクッと決済♪



46pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

92,000円の利益です!



前日の原油価格上昇から、しばらく上昇トレンドが続き、その後15分足チャートで

ローソク足が25MAを割れて一旦レンジ相場入りしたポンド円相場でしたが、

うまくレンジの下限を拾ってロングエントリーできました♪



利益確定の決済タイミングについても、節目の値段と直近の高値付近という事で、

いつものトレードルールにちゃんと従う事が出来たんじゃないでしょうか^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は、来週の日銀金融政策決定会合で日銀の銀行への貸出金利にもマイナス金利を

適用するという報道を受けて、円が大きく売られる展開となっていますので、

まずはこの円売りトレンドがどこまで続くのかに注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

現在の値動きは○○チャートを見れば手に取るようにわかるんです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



投機筋とは?



投機筋とは、「短期筋」とも呼ばれ、マーケット全般で使われる用語で、マーケットにおいて、

短期的な売買により利益を得ることを目的とした投資家の総称をいいます。



これは、長期的な投資ではなく、1日から1カ月単位などの短期間において、投機的な取引により

収益の獲得を目指す参加者を指し、具体的には、ヘッジファンドや金融機関のディーラーなどが

挙げられます。



また、長期保有が目的ではないため、利益が見込めればいつでも決済します。



一般的に投機筋は、買いだけでなく売りも多用し、短期間の相場変動(上昇・下落)に

収益機会を見出しています。



また、マーケットが薄い時間帯を狙って、自ら相場を動かそうと積極的に仕掛けてくることも

よくあるので注意が必要です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです。
20160421audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油価格が再度下落基調になった事を受けて豪ドルや

ニュージーランドドルなど資源国通貨がやや売られる展開となりました。



そんな中、豪ドル円相場の15分足チャートで25MAを下抜けてローソク足が

一本確定しましたので、一旦ロングトレンドが終了したと判断し、ショートエントリーです!



私はXMで原油先物チャートを確認しているんですが、その原油先物価格が大きく

下落してきた事もショートエントリーの判断材料になりました。



そして思惑通り下落を続け、一旦サポートされるかもと思っていた100MAも

難なく下抜けしてくれました^^v



その後下落の勢いが弱まってきたタイミングで長めの下ヒゲを付けましたので

サクッと決済♪



48pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

96,000円の利益です!



現在の為替相場は、原油の先物価格が世界経済の先行き見通しを計る上で

非常に大切なものとなっていますので、毎日しっかり確認していくと良いと思います。



尚、中々綺麗なトレンドが発生しにくい地合いとなってきていますので、高値掴みの

底ショートには十分注意していきたいですね。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・17時30分:英)小売売上高

・20時45分:欧)ECB政策金利&声明発表

・21時30分:欧)ドラギECB総裁の記者会見

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・21時30分:米)フィラデルフィア連銀景況指数

・23時00分:英)カーニーBOE総裁の発言

・23時00分:米)景気先行指数

になります。



本日は、注目度の高いECB政策金利発表とドラギ総裁の記者会見が予定されていますので、

まずはこの内容を受けた動き出しに、しっかり注目してトレードを開始しようと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

堅実FX♪トレンド転換での必勝パターン伝授します!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



スワップポイント(Swap Point)とは?



スワップポイントとは、外国為替証拠金取引(FX)で使われる用語で、2通貨間の

金利差に相当するもので、通貨を交換することによって生じる金利差調整のことで、

取引会社毎にその水準が異なり、日々更新されるものになります。



通常、高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売る場合、その金利差相当分を

受け取ることができる一方で、高金利の通貨を売り、低金利の通貨を買う場合、

その金利差相当分を支払うことになります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160420eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油価格の底固い値動きから投資家マインドが改善し、リスクテイクの

ドル買い戻しの展開が継続しました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートでFXトレンドレーダーのロングサインが点灯した後、

25MAに下値をサポートされる形になったため、ロングエントリーしてみました^^



欧州勢参入のタイミングで、値がやや荒っぽく上下に振れましたが、なんとか25MAに下値を

サポートされる形で上昇!



すぐに次の節目である124円近くまで上げてきましたので、サクッと決済♪



54pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

108,000円の利益です!



FXトレンドレーダーの良いサインを見逃さず、原油価格上昇によるリスク回避の

巻き戻しの動きをしっかりと取る事が出来ました^^v



前日に引き続き、ボラティリティの出てきているユーロ円相場でのトレードでしたが、

50pips超えの利益にも大満足です♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)中古住宅販売件数

になります。



本日は今週に入ってから続いている緩やかなリスクオントレンドがどこまで続くのかに

しっかり注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

スキャリピ絶好調!テッパン○○埋め狙いトレード炸裂です^^/■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ドルストレートとは?



ドルストレートとは、外国為替取引において、米ドルが絡んだ通貨ペアのことを指し、

米ドル/円、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル、米ドル/スイス、豪ドル/米ドル、

NZドル/米ドルといったものがあります。



現在、外国為替市場では、基軸通貨の米ドルを中心に取引が日々行われており、

各通貨は対米ドルとの取引で価格が形成され、主に当事国同士の要因が通貨の強弱に

つながります。



そのため、ドル/円以外のドルストレートでは、通常、クロス円(米ドル以外の通貨と日本円の通貨ペア)の

取引の影響を除けば、円(日本)からの影響は極めて小さいと言えます。



~ スキャリピ成績公開♪ ~



皆さんから大変好評をいただいてる究極のFXツール「スキャリピ」ですが、

あいかわらず順調にガンガン稼いでくれていますので成績のご報告を

させていただきます^^



20160419scalipirireki01.png



972,740円の利益になりました!



いよいよ+100万円目前です!ほぼほったらかしですからね~♪

これは本当にスゴイFXツールを開発してしまったかもしれません笑



スペシャルFXツール「スキャリピ」の詳しい情報は当ブログトップから

確認してくださいね♪(詳しいトレード履歴もアップしていますよ!)



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160419eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、G20財務相・中央銀行総裁会議やドーハ主要産油国会合での

結果を受けて、ドル売り円買い及び資源国通貨売りの展開が続きました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートでFXトレンドレーダーのロングサインが点灯した後、

25MAを勢いよく上抜けてきたため、ロングエントリーしてみました!



移動平均線の並びはショートトレンドの順に並んでいましたが、朝方に下に

マドを空けて始まったので、一旦はこのマドを埋めに来るだろうという思惑での

ロングエントリーです^^



時間帯もこれから欧州勢が参入してくるというタイミングでのエントリーだった事もあり、

順調に上値を伸ばしてくれました^^v



そしてほぼマド埋め達成のポイントである100MA及び120.50円にタッチしましたので

サクッと決済♪



36pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

72,000円の利益です!



久しぶりの月曜のマド埋め狙いトレードでしたが、やはり安定感がありますね^^



いつも使えるわけではありませんが、こういったテクニックも覚えておいて

ソンは無いと思いますよ♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・18時00分:独)ZEW景況感調査

・21時30分:米)住宅着工件数

になります。



本日は原油価格の上昇を受けて相場全体がリスクテイクの流れになっていますので、

まずはこのリスクオントレンドの継続に注目してエントリーチャンスを探っていきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円相場下落は続くのか!?&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



円高圧力とは?



円高圧力とは、外国為替市場(為替相場)において、主に日本円の買い勢力が

売り勢力よりも上回っている状況のことをいいます。



これは、様々な情報や世界経済の先行き見通し、経済統計の結果、政府要人の発言などが、

現時点で円高方向に作用するように受け止められ、マーケットにおいて、日本円の買い圧力が

強いことを意味します。



一般的に円高圧力が強くなると日本円が買われ、対円の外貨が売られることになります。



尚、外国為替取引を行う際には、円高圧力が一時的なものなのか、それともトレンドが

転換するものなのかはよく見極める必要があります。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160418usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



週明けの為替相場では、先週末に行われたG20財務相・中央銀行総裁会議と

ドーハ・主要産油国会合での結果を受けて、ドル売り・円買い・資源国通貨売り方向に

大きめに窓を空けてスタートしています。



そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、先々週の円高局面から一旦の

リバウンドが入り、110円手前までドルが買い戻される形となりましたが、日本の地震や

原油増産凍結の未合意による原油価格の下落を受けて再び円高トレンドが

再燃する展開となっています。



尚、直近の安値である107.60円ライン付近が一旦トレンドが止められやすい

ポイントになり、上値の抵抗帯としては日足25MAと重なる111.00円付近、及び直近の

高値である114円ラインになります。



まずは日足25MA及び直近の安値である110.65円のラインが上値の抵抗として

しっかり機能するのかどうかに注目して、良い戻り売りエントリーポイントを

探っていく事がドル円でのトレードの基本となりますね^^



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は、まず為替相場全体が原油価格下落などを受けてリスク回避に傾いてきていますので

この流れがどこまで続くのかにしっかり注目していきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&しっかり稼げるトレード戦略教えます!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +62,000円

火曜 +76,000円

水曜 +62,000円

木曜 +90,000円

金曜 +58,000円



合計 348,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、週前半は円高が進行するなか、ドル円相場ではやや下値を探る展開

となりましたが、原油価格の上昇が続き、海外市場のリスク選好度合いが高まったことで、

円高トレンドが一服、週後半に欠けてドルの買戻しの動きが継続しました。



しかし結局、週末の金曜日に米国ダウ先物が下落し始めると、再びリスク回避のトレンドとなり、

足元の不安定さが浮き彫りとなりました。



そんな中、週前半はリスク回避の反動で大きく動く、ドル円相場で売りでも買いでも

利益を上げる事が出来ました^^v



そしてその後の世界的な株高、原油価格高を背景にしたリスク回避の巻き戻しの動きも

ポンドや豪ドルの順張りロングできっちり取る事ができましたので大満足といえますね♪



やや週間利益が物足りない部分はありますが、先週はトレンド転換の難しい値動きが

多かったと思うのでヨシとします!



私のブログをよく読んでくれている方は気づいているかもしれませんが、

FXで稼ぐには、基本的にはいつも一貫したトレードルールを繰り返し繰り返し

行うだけなんですよね。



こういった部分にも注目して是非皆さんのトレードの参考にしていただければと思います♪



尚、プロトレーダー4名による無料シグナル配信では

トレンドの出ている通貨ペアと、そのトレンドがどこまで続くのか?

またどこでこのトレンドは終了するのか?が手に取るようにわかりましたので

非常にトレードの参考になってくれました^^



そして、現在私クマさんも利用させていただいているXMではとてつもなくお得な

口座開設キャンペーン及び、口座入金キャンペーンを行っているみたいです♪



なんとざっくり入金したお金が2倍になる100%ボーナスキャンペーンみたいです(期限、限度額あり)!!!



すでにXMの口座を持っている方も口座入金キャンペーンは対象との事なので

ぜひもらえるものはもらっておきましょう笑



■ ■ ■有益FX情報■ ■ ■

資金がもれなく2倍!?になります。

ナント!100%ボーナスキャンペーン!

5万円入金→口座残高10万円!!!(期間限定)

です!もれなくです!


さらにさらに!

口座開設特典として3,000円が貰えます!

まだGETしていない方はすぐにGET
してくださいね♪
↓ ↓ ↓
http://tkyseo.com/justmeet1/index.html



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

石油輸出国機構(OPEC)と非OPEC産油国の会合(カタール)(17日)

米NAHB住宅市場指数(18日)

独ZEW景況感指数、米住宅着工・許可件数(19日)

米中古住宅販売件数(20日)

ECB理事会(ドラギ総裁会見)、米フィラデルフィア連銀製造業景況感指数、

米シカゴ連銀全米活動指数、米FHFA住宅価格指数(21日)

になります。



来週は原油相場が荒れそうな予感がしますので、まずは資源国通貨の値動きに

しっかり注目していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

レンジ相場を完全攻略!これがテッパントレードです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ボックス相場とは?



ボックス相場とは、マーケット全般で使われる用語で、「レンジ相場」とも呼ばれ、

一定の変動幅の範囲内で価格(値段、レート)が上がったり下がったりを何回となく

繰り返えす相場の事をいいます。



これは、箱の中に閉じ込められたかのように、一定の価格帯で上下していることによる呼称で、

具体的には、抵抗線と支持線に挟まれた値幅内(高値と安値が一定のレンジ)で

価格が推移する形となります。



一般的に相場の先行きを決定する材料(ニュース)が少ない時や、相場の先行きが

不透明でどちらにも大きく動きずらい時などに「ボックス相場」となりやすいです。



また、運用にあたっては、テクニカル分析を行って、レンジの下限に来た時に買い、

レンジの上限に来た時に売るという売買手法が有効です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160416usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、週末要因に加え、14-15日開催のG20財務相・中央銀行総裁会議や、

17日の産油国会合を見極めたいとの思惑から、相場全体として限定的な値動きとなりました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで3本の移動平均線がロングトレンドの順に

並んだ上で、ローソク足が25MAにタッチしましたので、良い押し目買いポイントと判断して

ロングエントリーしてみました!



材料難の相場でしたが、全体的にリスク回避の巻き戻しの流れが継続し、ドル円相場も

緩やかな上昇基調だった事もエントリー判断になりました^^




その後、一旦は25MAを下抜けるものの、なんとか下ヒゲを付けて反転し、次の15分足で

大きく上昇してくれました^^v



ただ値幅自体はそれほど広がる事もなく、ローソク足にはあまり勢いを感じなかったので

長めの上ヒゲを出したタイミングでサクッと決済♪



29pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

58,000円の利益です!



昨日は週末のG20や来週の産油国会合を控えて、中々方向感に欠ける相場展開でしたが

移動平均線を利用したいつものテッパントレードで、手堅く利食いする事が出来ました^^v



利幅は小さかったですが、週末の難しい値動きにしっかり対応できたと思うので

ヨシとします!



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

石油輸出国機構(OPEC)と非OPEC産油国の会合(カタール)(17日)

米NAHB住宅市場指数(18日)

独ZEW景況感指数、米住宅着工・許可件数(19日)

米中古住宅販売件数(20日)

ECB理事会(ドラギ総裁会見)、米フィラデルフィア連銀製造業景況感指数、

米シカゴ連銀全米活動指数、米FHFA住宅価格指数(21日)

になります。



来週は産油国会合の結果を受けた原油価格の動きと、為替相場への影響に

しっかり注目してトレードを開始しようと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

スキャリピがスゴイ事になっています!ドンピシャ決済のコツ公開中♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



トレール注文とは?



トレール注文とは、「トレーリングストップ」とも呼ばれ、逆指値注文に値幅指定機能を

付けた注文方法をいいます。



また、ストップ注文において、値動きによって逆指値価格を引上げたり、引下げたりする手法を

「トレーリング」と呼び、通常、トレール注文では、価格が動くと常に一定の値幅で

逆指値価格を自動的に修正してくれるため、トレンドの流れについていくことができます。



一般的にトレール注文は、トレンドに乗ってさらに収益を拡大する際に、

利益確定の逆指値注文を指定の値幅で自動更新したい場合などに活用します。



~ スキャリピ成績公開♪ ~



うわさの「スキャリピ」ですが、あいかわらず順調にガンガン稼いでくれていますので

成績のご報告をさせていただきますね^^



20160415scalipirireki01.png




903,043円の利益になりました!



いよいよ+100万円が見えてきましたね~^^ほぼほったらかしですからね~♪

もうワクワクが止まりません笑



スペシャルFXツール「スキャリピ」の詳しい情報は当ブログトップから

確認してくださいね♪(詳しいトレード履歴もアップしていますよ!)



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160415audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、世界的な株高と堅調な動きを見せる原油先物価格の動向を

受けて、豪ドルをはじめとした資源国通貨がやや買い戻される展開となりました。



そんな中、豪ドル円相場の15分足チャートで100MAと25MAに下値をサポートされて

上昇してきましたので、すかさずロングエントリー!



昨日の豪ドル円相場は、底固い原油価格を背景にじりじりと買い戻される展開が

続いていましたので、もう一段の上昇を期待してのエントリーです。



その後、すぐに節目の84円を突破する動きとなり、その後も欧米勢の参入とともに

ジリ上げ基調が続いてくれました^^v



そして米国の指標発表を受けた米ドル買いにつられ、豪ドルも大きく上昇!

、とその直後にFXトレンドレーダーのショートサインが点灯しましたので

うまくタイミングを計って決済♪



45pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

90,000円の利益です!



うまく資源国通貨買い戻しの流れに乗る事が出来たと思います!



またFXトレンドレーダーは決済タイミングの判断にも使えるスグレモノなんですよね~^^



尚、豪ドルはほぼ原油先物価格に連動していますので、原油先物チャートも見る事が

出来るXMはおすすめですよ♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)NY連銀製造業景気指数

・22時15分:米)鉱工業生産/設備稼働率

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

になります。



本日は引き続き、じりじりとしたドル買い円売りの流れが週末要因でどう変化するのかに

最大限注目して、トレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

必見♪FXで稼ぐコツは「素直に順張り」ですよ!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



金融政策決定会合とは?



金融政策決定会合とは、日本銀行の最高意思決定機関である政策委員会の会合のうち、

金融政策の運営に関する事項を審議・決定する会合をいいます。



これは、1998年1月に発足し、年8回(会合は2日間)開催し、またメンバーは、日銀総裁と

2人の副総裁、6人の審議委員からなり、全員平等に1票ずつの議決権を持ち、

(1)金融市場調節方針、(2)基準割引率、基準貸付利率および預金準備率、(3)金融政策手段、

(4)経済・金融情勢に関する基本的見解などを議事事項とします。



一般的に金融政策決定会合の意思決定は、合議制による多数決で

決めることになっており、通常は総裁が意見を取りまとめる形で議案を提出します。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160414usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、中国の強めの経済指標、株高などを受け、リスク回避の投資家心理が

改善し、米ドルが幅広く買われました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートでじりじりと直近の高値を超えてきましたので、

素直にロングエントリーしてみました!



日経平均株価も堅調な動きを続けていて、3本の移動平均線もロングトレンドの順に

並んでいた事もエントリーの根拠となりました^^



ただアジア時間まっただ中という事もあってしばらく横ばいの動きが続き、

次の節目である109円を抜けた直後に25MAを割れて下落してきてしまいました(xx)



しかし、なんとか完全に25MAを下抜けてローソク足が確定する事なく、再度その25MAに

サポートされる形で上昇です^^v



そしてトレンドレーダーのロングサインも点灯し、さらにもう一段上昇!

その後の陰線2本確定で無事利食い決済する事が出来ました♪



31pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

62,000円の利益です!



世界的な株高、原油価格高を背景にしたリスク回避の巻き戻しの動きを、

きっちり取る事ができました^^v



相変わらずボラティリティの高い稼ぎやすい相場が続いてくれていますのでウレシイですね!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・20時00分:英)BOE政策金利発表

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・21時30分:米)消費者物価指数

・23時00分:米)パウエルFRB理事の発言

になります。



本日は引き続き、リスク回避の巻き戻しの動きがどこまで継続するのかに最大限注目して

エントリーポイントを見つけていきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

大注目!コレだけでサクッと利食いできるんです♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



上ヒゲとは?



上ヒゲとは、「上影」とも呼ばれ、チャートのローソク足において、実体と呼ばれる

長方形(太線)の上に伸びる線(細線)の部分のことをいいます。



これは、始値と終値で囲まれた長方形の部分を突き出た線の部分であり、

高値からの始値または終値の値幅を表します。



一般的に上ヒゲは、一旦は高値まで上昇したものの、上値で売りが強まって

相場が下がったことを示し、一方で下に伸びている線を「下ヒゲ」と言い、

一旦は安値まで下落したものの、下値で買いが強まって、相場が

押し上げられたことを示します。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160413gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油価格が大幅に上昇したことが材料になり、資源国通貨の

上昇が目立ちました。



またリスク選好ムードが高まったことに素直に反応し、米ドルが対円で堅調に推移しました。



そんな中、ポンド円相場の15分足チャートで"25MAに下値をサポートされる形で

上昇し、直近の高値も超えてきましたので、ロングエントリーしてみました!



ドル円相場が底固い動きを見せていた事も、ロングエントリーの判断材料になりました。



その後、一旦下落したものの、なんとか25MAに下値をサポートされて

再度大きく上昇してきてくれました^^v



ただ英指標を挟んでの上昇だったので動きが荒っぽく、難しい値動きになりそうだったので、

十分利が乗ったタイミングでサクッと決済してしまいました。



38pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

76,000円の利益です!



ややリスクの高いトレードでしたが、原油価格上昇と英国の指標発表直後の上昇に

上手く乗れたんじゃないかと思います^^v



本当は節目の155円手前までホールドしたかったんですが・・・

たらればを言えばキリがないのでヨシとします!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)小売売上高

・21時30分:米)生産者物価指数

・23時30分:米)週間原油在庫

・26時00分:米)10年債入札

・27時00分:米)地区連銀経済報告(ベージュブック)

になります。



本日は米国で注目の指標が多数予定されていますので、まずはその結果を受けた

動き出しにしっかり注目していきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

まず週の初めは「手堅く利食い決済」が基本ですね^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



経済指標とは?



経済指標とは、各国の公的機関等が発表する、経済状況を構成する要因

(物価、金利、景気、貿易など)を数値化したもので、経済の現状や過去からの変化を

正確に把握できるものです。



一般的にマーケット(相場)は、その国の経済状況に応じて変化するため、

経済指標は将来の価格(レート)の方向性を予測する上で非常に役立ちます。



この具体的な指標については、相場に影響を与えるものが数多くありますが、

その中でも世界最大の経済大国である「米国の経済指標」が特に注目されています。



実際にマーケットの価格(レート)は、経済指標の数値結果によって大きく変動することが

あるため、為替取引や株式取引などをする際には、重要な経済指標の発表日時を把握し、

価格(レート)の急激な変化に対応できるように準備しておくことが大切です。



また、経済指標の数値は、金融機関やシンクタンクなどの専門家が予想を出し、それらを

ロイターなどの情報ベンダーが取りまとめ、事前にマーケット予想としてコンセンサス

(市場での織り込み)が作られます。



そして、このコンセンサスに対して、実際に発表された数値がどうであった(予想通りか、

予想とは違いギャップがあった)かが重要であり、発表後に相場を大きく動かす要因になります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160412usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油価格の上昇などを受けリスク回避ムードがやや後退し

新興国通貨、資源国通貨などが堅調な値動きとなり、ドルもやや買い戻される展開となりました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで25MAに上値を抑えられる形で下落し、

節目である108円も割ってきたので、すかさずショートエントリーしてみました!



移動平均線の並びもショートトレンドの順に並んだ上で、先週からの強烈な円高トレンドが

まだ継続しているだろうと判断してのショートトレードですね^^



ポジションを取った直後、長い下ヒゲを付けてもみ合いになる場面もあったんですが

何とか直近の安値である107.65円付近まで下落してくれましたので、タイミングを計って

サクッと決済^^v



31pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

62,000円の利益です!



いつものテッパンショートエントリーポイントでエントリーする事が出来ました♪



決済ポイントについても、まずは手堅く直近の安値までと、堅実なポイントでの利食いが

出来たと思います。



月曜日のアジアタイムは方向感に欠ける難しい値動きをする場合が多いので、

堅実なトレードがおすすめですよ^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・17時30分:英)消費者物価指数

・21時30分:米)輸入物価指数

になります。



現在、英国の消費者物価指数発表を受けて、ポンドが買われる展開が続いていますので

まずはこのトレンド継続に注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

スキャリピの快進撃が止まりません!リスク回避トレンド継続なるか!?&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



長期金利とは?



長期金利とは、取引期間が1年以上の資金を貸し借りする際の金利の事をいいます。



これは、償還期限が1年以上の負債や債権などの金融資産に適用される金利全般を指し、

現在、日本の長期金融市場では、国債利回りや金利スワップレートなどがあり、

その中で代表的な指標金利は「新発10年国債利回り」となっています。



一般的に長期金利は、個人(家計)向けの住宅ローンの金利や金融機関が

企業等へ融資する際の金利などを決める目安になっており、通常、長期金利が

低下して資金調達しやすくなると住宅購入や設備投資などが活発になり、景気に

好影響をもたらすとされます(一方で預金金利には低下圧力がかかる)。



また、長期金利の水準は、理論的には、市場参加者の将来の「実質経済成長率の予測」、

「物価上昇率の予測」、「政府債務への警戒に対する上乗せ分(リスクプレミアム)」の

三要素で決まるとされ、各国の「経済の体温計」にたとえられます。



~ スキャリピ成績公開♪ ~



うわさの「スキャリピ」ですが、あいかわらず順調にガンガン稼いでくれていますので

成績のご報告をさせていただきますね^^



20160411scalipirireki01.png



803,058円の利益になりました!



ほぼ完全手放しでの成績ですので、まさに「棚から牡丹餅」のトレードツールですね^^v



尚、スペシャルFXツール「スキャリピ」の詳しい情報は当ブログトップから

確認してくださいね♪(詳しいトレード履歴もアップしていますよ!)



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160411usdjpy01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、原油先物価格の下落をきっかけに、世界経済の先行き悪化懸念が

再燃し、ドル円相場では大台の110円を割れて円高が大きく加速し、107円台に突入しました。



そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、日足25MAを上値の抵抗として下落し、

再三サポートとして機能していた110.50円のライン突破と共に、リスク回避の

円高トレンドが大きく加速する形となっています。



反発らしい反発もなく、現在も107円台をキープして推移していますので

非常に強い円高トレンドが継続していると言えますね。



尚、直近の安値である107.60円ライン付近が一旦トレンドが止められやすい

ポイントになり、上値の抵抗帯としては日足25MAと重なる111.50円付近、及び直近の

高値である114円ラインになりますね。



まずは日足25MA及び直近の安値である110.65円のラインが上値の抵抗として

しっかり機能するのかどうかに注目して、良い戻り売りエントリーポイントを

探っていくと良いと思います^^



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



今週は、先週から加速したリスク回避トレンドがどこまで継続するのかに

注目しつつ、ドル円相場では手堅い戻り売りポイントを探って

トレードしていきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&高勝率を維持し続けるコツとは!?■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +80,000円

火曜 +124,000円

水曜 +56,000円

木曜 +94,000円

金曜 +92,000円



合計 446,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、米雇用統計明けの一週間となりましたが、原油先物価格の下落や

世界的な株安を受けて、世界経済の先行き不安が再燃し、徐々にリスク回避トレンドに

傾き、ドル円相場では大きく円高が進行しました。



そして米国の利上げ先送り観測や、安倍首相の発言を背景に円高トレンドが

さらに加速する展開となりましたが、週末金曜日には、麻生大臣の口先介入などもあり

ややドルが買い戻されました。



そんな中、週前半は原油価格動向に敏感な豪ドルのショートトレードや、

ドル円相場でのルール通りのテッパンショートトレードでガッツリ稼ぐ事が出来ました♪



特に火曜日のドル円のショートトレードでは、まさに「いつものトレードルール」に

合致したポイントでのエントリーでしたので、全く何の不安もなく笑、利食い目標である

次の節目までホールドする事が出来ました^^v



FXで大事なことは、いかに自分のトレードルール通りのポイントを見逃さずに

トレード出来るか、なんじゃないかと思いますね。



そして週半ばの米FOMCを控えた小動き相場でも、素直にトレンドに従ったエントリーで

欧州勢参入のタイミングでの下落を堅実に稼ぐ事が出来、週後半の強い円高局面では

順張りブレイク狙いのショートトレードでガッツリ稼げましたので大満足の一週間となってくれました♪



尚、プロトレーダー4名による無料シグナル配信では

トレンドの出ている通貨ペアと、そのトレンドがどこまで続くのか?

またどこでこのトレンドは終了するのか?が手に取るようにわかりましたので

非常にトレードの参考になってくれました^^



そして、現在私クマさんも利用させていただいているXMではとてつもなくお得な

口座開設キャンペーン及び、口座入金キャンペーンを行っているみたいです♪



なんとざっくり入金したお金が2倍になる100%ボーナスキャンペーンみたいです(期限、限度額あり)!!!



すでにXMの口座を持っている方も口座入金キャンペーンは対象との事なので

ぜひもらえるものはもらっておきましょう笑



■ ■ ■有益FX情報■ ■ ■

資金がもれなく2倍!?になります。

ナント!

5万円入金→口座残高10万円!!!(期間限定)

です!もれなくです!


さらにさらに!

口座開設特典として3,000円が貰えます!

まだGETしていない方はすぐにGET
してくださいね♪
↓ ↓ ↓
http://tkyseo.com/justmeet1/index.html



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

中国3月消費者物価(11日)

米輸入物価(12日)

中国貿易収支、米小売売上高、米生産者物価、ベージュブック、米10年国債入札(13日)

BOE金融政策委員会、米消費者物価、G20財務相・中央銀行総裁会議(~4/15ワシントン)(14日)

中国GDP、中国小売売上高、米NY連銀製造業景気指数、米ミシガン大学消費者信頼感指数(15日)

になります。



来週も重要な指標が多数予定されており、十分な値動きが予想されますので

ガンガン稼いでいこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

必見!コレが反転上昇のサインなんです^^b■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



FOMCとは?



FOMCとは、"Federal Open Market Committee"の略で、日本語では「連邦公開市場委員会」と

呼ばれ、米国のFRS(連邦準備制度)の構成機関の一つで、金融政策の最高意思決定機関の

事を指します。



これは、FRBの理事全員とニューヨーク連銀総裁、およびニューヨーク以外の連銀から選ばれた

4人の総裁の計12人で構成(議長はFRB議長、副議長はニューヨーク連銀総裁が担当)され、

通常6週間毎の火曜日に年8回開催されるほか(2日間の場合は火・水)、金融危機などの際には

必要に応じて随時開催されます。



一般的にFOMCでは、各地区の連邦準備銀行のベージュブック(景況報告)や

FRB調査統計局が提出するグリーンブック(経済報告)などをベースに議論し、

メンバーの多数決によって、政策金利であるFF金利の誘導目標や景況判断、

今後の政策方針などが決定されます。



その中でもFF金利の変更は、短期金利や長期金利、為替相場、株式相場など

マーケットに大きな影響を及ぼすため、世界的に非常に注目度が高いものです。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160409usdjpy01.png

ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、麻生大臣の円高けん制発言をきっかけに前日の円高トレンドから

ドルが買い戻される展開となり、週末のポジション調整の動きも相まった円安ドル高の

トレンドが継続しました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで何度か25MAを上抜けてきた後、さらに75MAを

上抜けてきましたので、一旦反発上昇のトレンドが発生したと判断し、ロングエントリーしてみました!



ドル円相場は、107円台に突入し、今週初めから400pips以上値を下げましたので、

週末金曜日という事で、そろそろ自律反発や利益確定、ポジション調整の動きが

入ってくるだろうとの判断です^^



その後、思惑通り上昇し、次の節目である109円手前まで上げた後、長めの上ヒゲを

2本つけましたので、サクッと決済♪



46pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

92,000円の利益です!



ニュースで麻生大臣の口先介入があったようで、その後も順調に上値を伸ばす場面が

ありましたがルール通りのエントリー及び決済で、とりあえず40pips以上確保できたので

ヨシとします^^v



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

中国3月消費者物価(11日)

米輸入物価(12日)

中国貿易収支、米小売売上高、米生産者物価、ベージュブック、米10年国債入札(13日)

BOE金融政策委員会、米消費者物価、G20財務相・中央銀行総裁会議(~4/15ワシントン)(14日)

中国GDP、中国小売売上高、米NY連銀製造業景気指数、米ミシガン大学消費者信頼感指数(15日)

になります。



来週は米国や中国で注目度の高い経済指標の発表が多く、ベージュブックやG20など

為替相場に影響を与えそうなイベントが多数予定されていますので、

しっかり注目していきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

マル秘トレード手法!素直に乗っかるだけでガンガン稼げちゃうんです^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



FRBとは?



FRBとは、"Federal Reserve Board"の略で、日本語では「連邦準備制度理事会」と呼ばれ、

米国の中央銀行制度である「FRS(連邦準備制度)」の最高意思決定機関(中核機関)の事を

いいます。



これは、米国の中央銀行に相当する機関であり、1913年の連邦準備法に基づいて

設置された連邦準備局が前身で、1935年の銀行法により現名称に改称され、

現在、首都のワシントンD.C.に置かれ、7名の理事(うち議長1名、副議長1名)から

構成されています。



また、FRBの下に位置するのが12の地区連邦準備銀行(Federal Reserve Banks)で、

実際の中央銀行業務を行っています。



一般的にFRBの主な業務は、公開市場操作を含む金融政策の決定のほか、

連邦準備銀行の統括・監督、市中銀行に対する支払準備率の設定、連邦準備銀行が

設定する割引率(公定歩合)の審査・決定などとなっています。



また、金融政策の手段である公開市場操作を決定するのは「FOMC(連邦公開市場委員会)」で、

これはFRBの7名の理事の他、5名の地区連銀総裁(ニューヨーク連銀総裁の他は

11地区連銀からの輪番制)で構成されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160408usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、安倍晋三首相による為替介入へのけん制発言をきっかけに

円買い安心感が加速し、急激な円高トレンドが継続する形となりました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで"25MAに上値を抑えられる形で

下落し、直近の安値も下抜ける動きとなってきましたので、すかさずショートエントリーです!



ドル円相場は1年5か月ぶりの安値を更新する非常に強いショートトレンドが

発生していましたので、順張りブレイク狙いのショートエントリーですね^^



アジアタイムだった事でやや横ばいの動きが続きましたが、その後、次の節目である

109円手前までジリジリと値を下げてきてくれました^^v



特に反発の動きも入る事なく、非常に強い下落トレンドだったので、109円割れでの

ストップを巻き込んだ動きに期待し、ホールドする事に。



そして、思惑通り109円を下抜け、108.80円手前まで下落してきたところを

タイミングを見計らってサクッと決済♪



47pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

94,000円の利益です!



今は、目を閉じてドル円を売っておけばオッケーといった雰囲気ですが笑

とりあえず安値割れの良いショートポイントを逃さずにエントリーできて大満足です^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は米国で特に注目度の高い指標、イベントは予定されていませんので

まずは麻生大臣の円高けん制発言を受けたドルの買い戻しの動きの継続に

注目してエントリーチャンスを探っていきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

スキャリピの快進撃が止まりません!必勝トレードルールに従うだけなんです^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



中央銀行(中銀)とは?



中央銀行(中銀)とは、「セントラルバンク」や「銀行の銀行」とも呼ばれ、国家や

国家連合など同一の通貨地域において、金融組織の中核をなす銀行のことをいいます。



これは、法定通貨の銀行券を発行し、民間銀行に資金を供給し、市場の通貨量の

調整を行い、また国庫の支出・収納・保管など政府の銀行としての業務を行い、

それらの機能を通じて金融政策の運営にあたっています。



通常、最後の貸し手としての金融統制機関の機能を持つと共に、

外国為替の管理・決済の集中機関としての役割も持ち、国家間の金融協定では

当事者となります。



また、各国の民間金融機関が一日の為替取引を終えて決済する時にも本銀行を利用します。



一般的に中央銀行は、通貨価値(物価)の安定と金融システム(信用制度)の維持が

最も重要な役割となっており、また今日では、経済のグローバル化が進展する中で、

他国の中銀との交流や協力なども積極的に行われています。



現在、世界の主要な中銀としては、日本の日本銀行、米国の連邦準備制度理事会(FRB)、

ユーロ圏の欧州中央銀行(ECB)、英国のイングランド銀行(BOE)、スイスのスイス国立銀行、

カナダのカナダ銀行、オーストラリアのオーストラリア準備銀行、中国の中国人民銀行、

ロシアのロシア中央銀行、ブラジルのブラジル中央銀行、インドのインド準備銀行などがあります。



~ スキャリピ成績公開♪ ~



絶好調の「スキャリピ」ですが、相変わらず順調に利食いトレードを

重ねてくれています!!!



直近の成績は・・・



20160407scalipirireki01.png



739,534円の利益になりました(^o^)/



ほぼ完全手放しでこれだけ安定したスキャルピングトレードで稼いでくれる

FXツールは、他には無いですよね^^v



尚、スペシャルFXツール「スキャリピ」の詳しい情報は当ブログトップから

確認してくださいね♪(詳しいトレード履歴もアップしていますよ!)



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160407eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、前日から続く世界経済の減速懸念を受けたリスク回避の

円買いの動きが継続し、ドル円相場では109円台に突入する場面もありましたが、

日本時間深夜に予定されていた米国FOMCの議事録公表を控えて、

徐々に方向感に欠ける展開になりました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで100MAに上値を抑えられて下落し、

25MAと直近の安値も下抜け、さらにFXトレンドレーダーのショートサインが連続で

点灯しましたので、すかさずショートエントリーしました!



前日から強い円買いトレンドが発生していましたし、ほぼ全ての

トレードルールに合致した絶好のエントリーポイントと判断してのエントリーです♪



アジアタイム中盤だった事もあり、ややマッタリとした値動きが続きましたが、

その後の欧州勢参入のタイミングに、もう一段下落してくれました^^v



そしてちょうど節目の125円手前で長めの下ヒゲを付けましたので、サクッと決済♪



28pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

56,000円の利益です!



なんとか30pips確保したかったんですが、ドル円相場などを中心に米国FOMCを控えた、

もみ合い相場が続いていましたので、早めに決済して良かったと思います。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・20時30分:欧)ECB理事会議事要旨公表

・時間未定:欧)ドラギECB総裁の発言

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・翌6時30分:米)イエレンFRB議長の発言

になります。



本日は、加速しているリスク回避の円買いの流れがさらに継続するのかどうかに

しっかり注目してトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

超高勝率!まさにテッパンのエントリーポイントなんです^^v■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



為替介入とは?



為替介入とは、「外国為替平衡操作」とも呼ばれ、外国為替相場に影響を与えることを

目的に、財務省や中央銀行など通貨当局が外国為替市場で実施する通貨(外国為替)の

売買取引のことをいいます。



これは、急激な為替相場の変動が実態経済や企業収益などに悪影響を及ぼすのを

抑えることを目的に実施されるものです。



通常、急激なドル安円高の局面では円売りドル買い介入を実施し、また急激な

ドル高円安の局面では円買いドル売り介入を実施し、為替相場の変動を

小さくしようと試みます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160406usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、世界経済の先行き見通しが悪化してきたことを受けて、

投資家のリスク回避姿勢が強まり、円が大きく買われるトレンドが続きました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートでローソク足が25MAを下抜けてきた後、

直近の安値も下抜けてきましたので、迷わずショートエントリーです^^



その後、順調に節目の111円を割り、日経平均の下落と共に、じりじりと下値を拡げ、

25MAに上値を抑えられる形で再度大きく下落してくれました^^v



そして次の節目である110.50円手前まで落ちてきた後、長めの下ヒゲを付けましたので

サクッと決済♪



62pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

124,000円の利益です!



3本のMAがショートトレンドの順に並んだ上で、25MAを下抜けて直近の安値を

割ってきたテッパンのショートエントリーポイントを見逃さずにゲットする事が出来ました!



普段は値動きの少ないドル円相場で、50pips超えの利食いが出来ましたので大満足です♪



こういったトレードルール通りのエントリーポイントさえ見つける事が出来れば

ほぼほぼ勝てるんですよね^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時30分:米)週間原油在庫

・27時00分:米)FOMC議事録公表

になります。



本日は深夜に米国FOMCの発表を控えていますので、まずはそれに向けた

仕掛け的な動きにしっかり注目してトレードチャンスを探っていきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

FXで堅実に稼げるマル秘トレード手法♪大公開します^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



移動平均線(Moving Average)とは?



移動平均線(Moving Average)とは、過去の一定期間の価格(レート)の平均値を算出し、

折れ線グラフで表示したもので、トレンド系分析の最も基本的なものとして、

ローソク足と共に多くの投資家が利用しています。



これは、日々の不規則な値動きを平準化し、現在の価格(レート)と平均線との差異を

把握したり、また異なる平均期間の移動平均線の比較などから相場のトレンド

(上昇、横ばい、下降)を把握したり、今後のトレンドの推移を予測したりすることができます。



一般的に移動平均線は、単独でも、ローソク足との関係でも様々な相場動向を

示しますが、各平均線同士の位置関係からもトレンド転換などを予測する時に

非常に参考になります。



さらに、移動平均線はトレンドを表すだけでなく、抵抗線の役割も果たすことがあります。



尚、移動平均線の期間には、これといったものはなく、自分の取引スタイル

(短期、中期、長期)に合わせて、自分がもっとも良いという期間を選択することが

重要なポイントになります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160405audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、米雇用統計の発表を控えて、様子見ムードが強まる中、

前日に引き続き、ユーロ相場が堅調な動きを見せました。



そんな中、豪ドル円相場の15分足チャートで"25MAに上値を抑えられる形で

下落してきましたので、ショートエントリーしてみました!



豪ドル円相場は先週末から原油価格の下落をきっかけにショートトレンドが

発生していましたので、オーストラリアの指標発表を控えたタイミングではありましたが

トレンドの継続を期待してのエントリーですね^^



その後、オーストラリア小売売上高などの指標発表を受けて、思惑通り大きく

下落してくれました^^v



そして節目の85円ちょうど付近まですんなりと下落してくれましたので、

サクッと決済♪



40pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

80,000円の利益です!



先週末の米国雇用統計発表後から、緩やかな円買いトレンドが発生していましたので、

うまくその流れに乗る事が出来ました!



またドル円でのショートよりも、原油価格の下落という材料があった豪ドル円での

ショートポジションを取れたことが良かったと思いますね^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)貿易収支

・23時00分:米)ISM非製造業景況指数

になります。



本日は米雇用統計明けから発生しているドル売りの流れがどこまで続くのかに

しっかり注目していきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

スキャリピが絶好調です!米国雇用統計後の値動きとは!?&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



米雇用統計とは?



米雇用統計とは、アメリカ合衆国(米国)の労働省が毎月発表する、米国の雇用情勢を

調べた景気関連の経済指標の事をいいます。



現在、米雇用統計は、世界の経済指標の中で最も注目されており、外国為替市場や

株式市場などのマーケットは、この発表の前後で大きく動くことになります。



また、本統計の中でも「非農業部門就業者数」と「失業率」の2項目が特に注目されており、

FOMC(連邦公開市場委員会)の金融政策の決定にも大きな影響を与えます。



なお、毎月、米雇用統計に先だって、消費者信頼感指数やISM製造業景気指数、

ADP雇用統計などでも雇用関連の数値の発表があり、これらを参考に様々な思惑で

取引が行われ、米雇用統計に向けてマーケットは大きく盛り上がっていくことになります。



~ スキャリピ成績公開♪ ~



うわさの「スキャリピ」ですが、あいかわらずガンガン稼いでくれていますので

成績のご報告をさせていただきますね^^



20160404scalipirireki01.png



714,369円の利益になりました(^o^)/



しかも持っている全てのポジションも含み益になっています!



これはいよいよ完全放置トレードで遊んで暮らせる日が見えてきたかもしれません笑



尚、スペシャルFXツール「スキャリピ」の詳しい情報は当ブログトップから

確認してくださいね♪(詳しいトレード履歴もアップしていますよ!)



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160404usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、週末の米雇用統計の結果が堅調だったものの、マーケットでは

FRBの金融政策に影響するには不十分と見なされ、ドル円相場では上下に振れた後、

下落しました。



そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、イエレンFRB議長の会見をきっかけに

先々週からのジリ上げ基調から一転して、、日足25MAを下抜けての下落トレンドと

なりました。



そして米雇用統計の発表を受けて、相場が大きく円高方向に動き出していますので、

まずはわかりやすい順張りの戻り売りエントリーポイントを狙っていきたいところですね!



尚、直近の安値ラインである110.65円付近が一旦トレンドが止められやすい

ポイントになり、上値の抵抗は日足25MAと、高値である115円ラインになります。



まずは日足25MAの下にローソク足が位置し続けるかどうかに、しっかり注目して

エントリーチャンスを探っていきましょう!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)製造業受注指数

になります。



今週は、新年度最初の米雇用統計明けの週になりますので、まずはこの影響を

織り込む動きにしっかり注目して、トレードしていきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&勝率の高いポイントを逃さず掴む方法!?■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +72,000円

火曜 +64,000円

水曜 +86,000円

木曜 +96,000円

金曜 +94,000円



合計 412,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、米追加利上げを慎重に進めると強調したイエレンFRB議長の

講演を好感して米ドルが上昇したものの、ドル円相場ではじりじりと円高が進行しました。



そんな中、週の前半は欧州が祝日だったことで限定的な値動きの中、

3つ以上エントリー条件が揃ったポイントのみに、エントリーして手堅く利食いする事が

出来ました^^v



値動きがやや閑散としていても、しっかりルール通りのポイントでのみ、トレードしていければ

そうそう負ける事は無いと思いますね^^



そして週半ばの米国の早期利上げ期待を背景とした、じりじりとしたドル買いトレンドが

続く中、200MAを下値のサポートとした長い下ヒゲを付けた「ドンピシャ」の反転ポイントを

捉えたトレードは、利食い幅は小さいながらも満足のいくトレードとなりました♪



その後のイエレンFRB議長の会見を受けた、ドル売りトレンド発生時では、トレードルール通りの

完璧なショートエントリーポイントを発見することができ、米雇用統計を控えた週後半には、

原油安の影響で売られたポンドの下げや、ユーロ円の押し目買いでガッツリ取る事が

出来ましたので、大満足の一週間になってくれました^^v



また、プロトレーダー4名による無料シグナル配信では

トレンドの出ている通貨ペアと、そのトレンドがどこまで続くのか?

またどこでこのトレンドは終了するのか?が手に取るようにわかりましたので

非常にトレードの参考になってくれました^^



尚、現在私も利用させていただいているXMではとてつもなくお得な

口座開設キャンペーン及び、口座入金キャンペーンを行っているみたいです♪



なんとざっくり入金したお金が2倍になるボーナスキャンペーンみたいです(期限、限度額あり)!!!



すでにXMの口座を持っている方も口座入金キャンペーンは対象との事なので

ぜひもらえるものはもらっておきましょう笑



■ ■ ■有益FX情報■ ■ ■

資金がもれなく2倍!?になります。

ナント!

5万円入金→口座残高10万円!!!(期間限定)

です!もれなくです!


さらにさらに!

口座開設特典として3,000円が貰えます!

まだGETしていない方はすぐにGET
してくださいね♪
↓ ↓ ↓
http://tkyseo.com/justmeet1/index.html



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

米2月製造業受注指数(4日)

米3月ISM非製造業景況指数(5日)

米FOMC議事録公表(6日)

米2月消費者信用残高(7日)

になります。



来週は、米国雇用統計明けの一週間となりますので、まずはその影響を

マーケットが織り込む動きにしっかり注目して、慎重にエントリーチャンスを

探っていきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

パーフェクトな「押し目買いポイント」大公開中ですよ^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



IFD注文とは?



IFD注文とは、「イフダン注文」や「イフ・ダン・オーダー」とも呼ばれ、

新規注文と決済注文をワンセットで出せる注文方法をいいます。



これは、「If done(もし○○ならば、××を)」の略で、新規注文と同時に、その新規注文が

成立した場合に初めて有効となる決済注文(仕切注文)もセットで出すことができるため、

自分の相場観で売買をしたい場合などに活用できます。



尚、決済注文は、新規注文が成立してからも変更できますので、相場状況を見て

その都度見直すことが大切です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160402eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、米雇用統計の発表を控えて、様子見ムードが強まる中、

前日に引き続き、ユーロ相場が堅調な動きを見せました。




そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで下値を200MAにサポートされて

長い下ヒゲを連続で付けたため、ロングエントリーしてみました。



ユーロ相場は、前日から緩やかな上昇トレンドが続いていましたので、

良い押し目買いポイントになると判断してのエントリーです^^



その後、思惑通り反転を開始し、25MA,100MAを順調に上抜ける動きとなってくれました^^v



どこで決済するか迷ったんですが、節目の128円を勢いよく突破した後、長めの上ヒゲを

付けたタイミングで、決済してしまいました♪



ちょうどFXトレンドレーダーのロングサインが点灯したんですが、

MAの並びがレンジ相場の並びだったので、典型的なダマシのサインでしたね^^



47pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

94,000円の利益です!



夜に米雇用統計を控えて難しい値動きのユーロ相場でしたが、前日からの

緩やかな上昇トレンドの「良い押し目買いポイント」を狙う事が出来ました^^v



決済についても、しっかり引っ張って利を伸ばす事が出来ましたので

大満足のトレードとなってくれました♪



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

米2月製造業受注指数(4日)

米3月ISM非製造業景況指数(5日)

米FOMC議事録公表(6日)

米2月消費者信用残高(7日)

になります。



まずは米雇用統計の結果をマーケットが織り込む動きにしっかり注目して

エントリーチャンスを探っていきたいと思います^^



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

必見♪コレがブレイク狙いの順張りショートエントリーです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



日足とは?



日足とは、相場(値動き)を表現する際に、1日の四本値(始値、高値、安値、終値)を

使って書かれた足(ローソク足)の事を指し、1日という期間の中での四本値を使って、

1日1本のローソク足(日足)を並べたチャートを「日足チャート」といいます。



尚、ローソク足には、対象となる期間の取り方によって、日中足(1分足、3分足、

5分足、10分足、15分足、30分足、1時間足、4時間足他)、日足、週足、月足、年足

などがあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160401gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では、前日の米国原油在庫の結果を受けて、資源国通貨である

ポンド、豪ドルがやや売られる展開となりましたが、金曜の米雇用統計を控えて

大きな値動きにはつながりませんでした。



そんな中、ポンド円相場15分足チャートでローソク足が一旦25MAを上抜けた後、

100MAに上値を抑えられて下落し、再度25MAを下抜けてきましたので

ショートエントリー!



前日の米国週間原油在庫の発表を受けて、ポンドが売られる流れに傾いていた事も

エントリー根拠の一つになりました。



その後、日経平均の下落の影響もあり、スルスルと直近の安値ラインである161.35円を

割って下落してくれました^^v



そして節目の161円を突破する動きになってきたので、しばらくホールドし、思惑通り

160円台に突入したタイミングで決済♪



48pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

96,000円の利益です!



前日の米原油在庫発表から、資源国通貨でもあるポンドが売られていましたので、

まだそのトレンドが続くと判断してのトレードでした^^



それにしてもポンド円は値幅が大きいので、あっという間に50pips近く利が乗りますね(^^;)



値段のブレが大きい分、しっかり利食えた時は、とても嬉しいです^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)雇用統計:非農業部門雇用者数

・23時00分:米)ISM製造業景況指数

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

になります。



本日は、早くも今年度最初の米国雇用統計の発表が予定されています。



米国の利上げ時期や回数に大きく影響する、重要な指標になりますので

しっかり注目していきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

03 | 2016/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30