クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

ドル円相場は綺麗な○○になりましたね♪&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



OCO注文(オー・シー・オー)とは?



OCO注文とは、「One side done then Cancel the Other order」の略で、

同時に2つの注文を出し、片方の注文が成立したら、もう片方の注文は

キャンセルされるセット型の注文方法をいいます。



これは、2つの注文を同時に出せるため、自分の相場観とシナリオにより、

様々な用途に活用できます。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160229usdjpy01.png
チャートはドル日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、ドル円相場が一時111円付近と直近安値の下抜けに

迫る場面もありましたが、その後は急激な円高に対する調整も入り、113円近辺まで

反発しましたが、株価や原油価格の動向に振られる神経質な展開が続きました。



そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、

原油価格の下げ止まりを受けて先々週と同じ111円付近で反転上昇し、

綺麗なダブルボトムの形となっています。



まずはこのダブルボトムの形からの反転上昇が本格的なリスク回避トレンドの

巻き戻しの動きにつながるかどうかは、原油価格の下げ止まりの確認、そして

英国のEU離脱懸念の後退がカギとなりそうです。



またG20声明による影響でパニック的なリスク回避の動きは収まりつつあるようですが

まだまだ悪材料に過敏に反応する相場は、続くのではないかと思います。



まずは目先の安値を111円、そして高値を日足25MAの115円付近で

考えておきたいところですね!



尚、レンジの上限で売り、下限で買い戻すといったトレードはFXの基本ではありますが

裁量トレードでは中々難しい場合もあります。



実はそういった時に絶大な威力を発揮してくれる、とあるFXツールを仲の良い

プロトレーダーたちと開発中だったんですが、遂に完成しました^^



詳細についてはメルマガ会員様に先行でご案内していますので

気になる方は是非メルマガ会員の登録をしていただいて、クマさんメルマガを

受け取ってください♪



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・19時00分:欧)消費者物価指数

・23時45分:米)シカゴ購買部協会景気指数

・24時00分:米)中古住宅販売保留

になります。



本日は月曜日ですので、慎重に方向性を見極めながら、現在発生している

ややユーロ売り円買いトレンドの継続に、まずは注目していきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&ガッツリ稼ぐコツ伝授します!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +108,000円

火曜 +124,000円

水曜 +86,000円

木曜 +96,000円

金曜 +78,000円



合計 492,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、引き続き、原油安、株安を受けたリスク回避のドル売り、

円買いのトレンドが加速する形となりました。



週後半に向けては米国株や原油価格に底打ちの兆しも見えはじめドル円相場は

強弱材料が混在したことで不安定な推移が続きましたが 堅調な展開となりました。



あいかわらず好材料より悪材料により強く反応する地合いで、月初めの

1ドル=121円近辺から一気に111円を割り込む急落となりましたが、

112円を大きく割れたところでは、ドルの押し目買いも入って来る展開となり、

ドル円チャートの日足ベースではダブルボトムを形成、やや下げ止まりムードが

出てきましたね。



そんな中、週前半はいつもの25MAを下抜けしたポイントや直近の安値割れのポイントでの

ショートトレードでガッツリ稼ぐ事ができました^^v



ボラティリティが凄いので、良いポイントでエントリーできればあっという間に

利益が乗ってくれましたね♪



毎日これくらい値動きが活発だと、ガンガン稼げますので嬉しい限りです^^v



また週後半にかけては原油価格の下げ止まりを受けた、リスク回避トレンドの

巻き戻しの動きが入ってきましたが、25MAを利用したいつものテッパントレードで

堅実に利食いトレードを行う事が出来ました!



金曜日のポンド円での決済は少し早すぎた感もありますが・・・その逆も然りですので

これからも堅実トレードでいきたいと思います笑



尚、プロトレーダー4名による無料シグナル配信でも

現在どの通貨ペアがどんな理由で上下どちらにトレンドが出ているのかを

簡潔にお知らせしてくれたので、トレードする上で非常に参考になりますよね^^



また現在、私も利用させていただいているXMではとてつもなくお得な

口座開設キャンペーン及び、口座入金キャンペーンを行っているみたいです♪



なんとざっくり入金したお金が2倍になるボーナスキャンペーンみたいです(期限、限度額あり)!!!



すでにXMの口座を持っている方も口座入金キャンペーンは対象との事なので

ぜひもらえるものはもらっておきましょう笑



■ ■ ■有益FX情報■ ■ ■

資金がもれなく2倍!?になります。

ナント!

5万円入金→口座残高10万円!!!(期間限定)

です!もれなくです!


さらにさらに!

口座開設特典として3,000円が貰えます!

まだGETしていない方はすぐにGET
してくださいね♪
↓ ↓ ↓
http://tkyseo.com/justmeet1/index.html



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

米シカゴ購買部協会景気指数、米中古住宅販売仮契約(29日)

米ISM製造業景況指数、米新車販売台数、米大統領選挙の

予備選・党員集会が集中する「スーパーチューズデー」(3月1日)

米ADP雇用統計、ベージュブック(2日)

米ISM非製造業景況指数、米雇用統計(4日)

になります。



まずは英国のEU離脱懸念の収束に向けた動きや、原油価格動向に左右される

相場展開がどこまで続くのかにしっかり注目してトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

超高勝率♪ルール通りの堅実決済・・・でいいんです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



IFD注文とは?



IFD注文とは、「イフダン注文」や「イフ・ダン・オーダー」とも呼ばれ、新規注文と

決済注文をワンセットで出せる注文方法をいいます。



これは、「If done(もし○○ならば、××を)」の略で、新規注文と同時に、その新規注文が

成立した場合に初めて有効となる決済注文(仕切注文)もセットで出すことができるため、

自分の相場観で売買をしたい場合などに活用できます。



尚、決済注文は、新規注文が成立してからも変更できるので、相場状況を

見て随時、見直すことが大切です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160227gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では、堅調な欧米株価の動向を受けて、引き続きリスクオン

トレンドが継続、ドル、ユーロ、ポンドが買い戻される展開となりました。



そんな中、ポンド円の15分足チャートで100MAに下値をサポートされる形で

上昇してきましたので、押し目買いエントリーポイントと判断、

即ロングエントリーしました^^



その後、思惑通り反転上昇の動きとなり、節目の157.50円を超えてきたところで

ストップを巻き込んでの大きな上昇となってくれました!



現在のポンド円通貨は非常に値動きが大きく一日に300pips位平気で動くので

25MAを上抜けての爆上げを期待していたんですが、その25MAに上値を

抑えられて、長めの上ヒゲを付ける形になってしまいましたので、

自分の決済ルールにはまってしまい、泣く泣く決済してしまいました・・・



39pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

78,000円の利益です!



そしてその後、予想通り笑、爆上げしていきました(xx)



長めの上ヒゲを2本つけたら決済という自分の鉄のトレードルール通りにトレードが

出来たので、まぁ良しとします笑



ただ今のポンドは完全に「お祭り通貨」ですので、もう少しホールドして

利食い幅を拡げても良いかもしれませんね・・・



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

米シカゴ購買部協会景気指数、米中古住宅販売仮契約(29日)

米ISM製造業景況指数、米新車販売台数、米大統領選挙の

予備選・党員集会が集中する「スーパーチューズデー」(3月1日)

米ADP雇用統計、ベージュブック(2日)

米ISM非製造業景況指数、米雇用統計(4日)

になります。



来週は早くも米国の雇用統計が控えていますね。



まずはやや持ち直しの動きが見えてきた世界経済の先行き見通しに、

米国の雇用統計結果がどう影響するのかに注目する、大事な一週間に

なりそうですね!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

重要なお知らせ♪&大幅な下落後の「リバウンドの取り方」こっそり教えちゃいます!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ 重要なお知らせ ~

先日、当ブログでお知らせしていた噂のFXツールですが、

まずはメルマガ会員の方から先行のご案内をしたいと思います^^



詳細は本日のメールマガジンに記載致しますので、ぜひご確認ください♪



※ちなみに特にお金をいただいたりする気は全く無いので笑

完全無料でのご案内ですよ^^



尚、まだメルマガ会員ではない方も今すぐ当ブログトップページより

メルマガ購読のお申込みをしていただければ、先行のご案内メールが

届くと思います(お時間がかかる場合もあると思うのでその時はご了承ください)

ので是非メルマガ登録してみてくださいね♪



~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



NYダウとは?



NYダウとは「ダウ平均」や「ダウ工業株30種」とも呼ばれ、世界的なビジネス紙である

「The Wall Street Journal(ウォールストリート・ジャーナル)」の発行元である

ダウ・ジョーンズ(Dow Jones & Company)とスタンダード&プアーズ(Standard & Poor's)の

合併会社であるS&Pダウ・ジョーンズ・インディシーズ(S&P Dow Jones Indices)が

算出・公表している、アメリカ合衆国の代表的な株価指数の事をいいます。



これは、米国を代表する優良30銘柄を選出し、指数化したもので、その銘柄入替は、

ウォールストリート・ジャーナル紙の編集陣によって行われています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160226eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油価格が持ち直したことを受けてリスク回避の巻き戻しの

動きが強まる展開となり、ドルやユーロが買い戻されました。



そんな中、ユーロ円の15分足チャートで25MAに下値をサポートされ

上昇する形となりましたのでロングエントリーしてみました!



ちょうど2度目の節目の123.50円突破の動きになっていた事と、原油価格が

上昇して、リスク回避ムードが弱まっていた事もエントリー理由の一つとなりました♪



その後、アジア時間だった事もあり、じりじりとした動きではありましたが思惑通り

順調に上昇し、無事利益が乗ってくれました^^v



そして次の節目である、124円手前まで上昇してきたところでサクッと決済♪



48pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

96,000円の利益です!



2月に入ってから続いていたリスク回避トレンドが一旦落ち着き、多少リバウンドの動きが

入ってきたタイミングをうまく捉える事が出来たともいます^^



まだまだ値動きの大きな稼ぎ時が続くと思いますので、

ガンガントレードしていきたいと思います♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時30分:米)第4四半期GDP

・24時00分:米)個人所得/個人支出

・24時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

になります。



本日は週末金曜日ですので、リスク回避の巻き戻しの動きや、利益確定、

ポジション調整の動きがどれくらい入ってくるのかにしっかり注目して

良いエントリーチャンスを探っていきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

全ての条件が揃ったパーフェクトショートエントリーポイント公開!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



クロス円とは?



クロス円とは、外国為替取引において、ユーロ円、ポンド円、スイスフラン円、

豪ドル円、NZドル円など、米ドル以外の外国通貨と日本円の組み合わせの

通貨ペアの事をいい、米ドルと他通貨の組み合わせの通貨ペアを

ドルストレートと言います(米ドル円もドルストレートの一つ)。



一般的にクロス円のレートを求めるには、米ドルが基軸通貨のため、米ドルを

含む2つの通貨ペア(一つは米ドル円、もう一つは他通貨のドルストレート)から

算出されることになります。



そのため、クロス円の通貨ペアを取引する際には、組み合わせとなっている

外国通貨の動向だけでなく、米ドル円の動向にも常に注意することが必要です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160225eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油価格が安く推移、英国のEU離脱への懸念が

高まったことでリスク回避ムードが強まり、前日に引き続き、円が幅広く買われました。



そんな中、ユーロ円の15分足チャートで一旦大きく値を上げた後、再度25MA及び

直近の安値、そして節目の123円を下抜けてきましたのでショートエントリーしてみました♪



ほぼすべての条件が揃ったいつものベストショートポイントですね^^



その後、ジリジリとした動きではありましたが順調に値を下げ、次の節目の

122.50円突破に向けた最後の下落が来たタイミングでうまく決済する事が出来ました!



43pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

86,000円の利益です!



一旦上抜けた100MA,25MAを再度下抜けてきたタイミングは、おなじみの

テッパンエントリーポイントでしたが、それに加えて直近の安値と節目の値段を

突破したタイミングでしたので、さらに高い勝率の完璧なエントリーポイントに

なってくれましたね^^v



尚、相場の7割はレンジ相場と言われますが、レンジの上限で売り、下限で買う、

といったトレードを続けることは裁量トレードでは中々難しい場合もあります。



実はそういった時に絶大な威力を発揮してくれる、とあるFXツールを仲の良い

プロトレーダーたちと開発中だったんですが、遂に完成しました^^v



詳細は後日、ご案内致しますので、皆さん是非楽しみに待ってくださいね!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時30分:米)新規失業保険申請件数

・22時30分:米)耐久財受注

になります。



本日は急激な円買いトレンドからの反発の動きが入ってきていますので、まずはこの

リスク回避トレンドの巻き戻しの動きの継続にしっかり注目してトレードしていこうと

思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

教科書通りの楽々利食い♪必勝エントリーポイントです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



英ポンドとは?



英ポンドとは、世界のメジャー通貨の一つで、「ケーブル」や「スターリング」とも呼ばれ、

イギリス(英国)が発行する通貨の事をいいます。



第二次世界大戦直後までは、米ドルと並び、世界の基軸通貨としての地位を

誇っており、英国経済の衰退と共に地位は大きく低下しましたが、

現在でも、米ドル・ユーロ・円に次ぐ、世界第4位の通貨として活発に取引されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160224eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油価格が大幅に反落したことや、イギリスのEU離脱をめぐる

不透明感などが影響してリスク回避ムードが強まり、逃避の買いで円と

スイスフランが高く取引されました。



そんな中、ユーロ円の15分足チャートでアジアタイムに大きく値を下げた後、

25MAに上値を抑えられる形で再度下落してきましたのでショートエントリーです!



気づいた方もいると思いますが、一昨日のトレードと全く同じパターンでの

エントリーですね^^



その後、FXトレンドレーダーのサインも点灯し、思惑通り25MAが上値の抵抗として

機能し、しっかり下落してきてくれました^^v



ポンドの下落もすごかったので、ユーロもまだまだ下がると判断し、節目の123.50円を

突破してもホールドし、もう一段の下落が来たタイミングで、うまく決済する事が

できました♪



62pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

124,000円の利益です!



今週はポンド、ユーロの下落トレンドが明確なので、わかりやすいエントリーポイントが

一目瞭然なんです^^



毎日こういった楽々利食いエントリーポイントが来てくれるとありがたいですね♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・24時00分:米)新築住宅販売件数

・24時30分:米)週間原油在庫

になります。



本日はユーロ、ポンドのショートトレンドに加え、昨日より続いている

円買いのリスク回避トレンドの継続にも注目してトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

まさに必勝ですね♪パーフェクト戻り売りトレード大公開!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



覆面介入とは?



覆面介入とは、外国為替市場で通貨当局(政府や中央銀行)が為替介入を

行う際に、介入を行っていることを公表せずに秘密裏に行うことをいいます。



これは、正式な用語ではなく、マーケット関係者が一般的に使用している

スラング(隠語)で、「隠密介入」と言うこともあります。



なお、日本では実際の為替介入の規模や金額は、財務省が発表する毎月月末

または四半期毎の日ベースの「外国為替平衡操作の実施状況」から知ることが

できます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160223gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では、英国のEU離脱をめぐる不透明感がヨーロッパ通貨を押し下げ、

ポンドとユーロが大きく売られ、ポンド円相場では節目の160円を下回りました。



英国のEU離脱問題が表面化してきてから、ポンドが急激に値を下げてきていましたので

再度の下落を狙った戻り売りポイントを探っていました。



そんな中、ポンド円の15分足チャートでロンドンタイムに大きく値を下げた後、

25MAに上値を抑えられる形で再度下落してきましたのでショートエントリーです!



その後、思惑通り順調に下落し、節目である159.50円手前まですんなりと

落ちてきてくれましたので、さくっと決済♪



54pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

108,000円の利益です!



昨日のポンドは強烈なショートトレンドが発生していましたので、どこで売るか?、

に集中してチャートをみていたんですが、やはり25MAに頭を抑えられて

下落してきたポイントはテッパンのショートエントリーポイントですね^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・24時00分:米)中古住宅販売件数

・24時00分:米)消費者信頼感指数

になります。



まずは、本日も引き続き売られ続けている、ポンドのショートトレンド継続に

注目してトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

今後の相場展開とは!?&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



レジスタンスラインとは?



レジスタンスラインとは、「上値抵抗線」とも呼ばれ、相場が上昇した時に

上げ止まると思われる価格帯のことをいいます。



その算出方法は様々で、市場参加者は投資スタイルやその時々の

相場環境に応じて適切と思われるものを日々活用しますが、その中でも、

チャート上で複数の高値(上値)を結んだ「トレンドライン」や直近の高値から

水平に引いたラインをレジスタンスラインとするのが代表的な手法として

知られています。



また、その他にも、移動平均線そのものをレジスタンスラインとして

活用したりすることもあります。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160222usdjpyday01.png
チャートはドル日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、ドル円相場は急激なリスク回避の円高トレンドの

巻き戻しから115円付近まで反発しました。



産油国の原油生産調整に向けた動き出しへの期待やリスクオフムードの後退による

欧米株価の反発地合いもサポートになりましたが、まだまだ不安定な原油相場に

吊られる形で荒っぽい値動きが続きました。



そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、週初月曜日に大きく115円手前まで

反発した後は、だだ下がりの相場展開となり、結局112円付近まで円高が進行しています。



安値の目安については原油相場次第ではありますが、再び110円台に向けて、

リスク回避トレンドが再燃する可能性があります。



ただし急激なドル売りのショートトレンドが発生した場合には、日銀による為替介入の

動きにも注意が必要だと思います。



また高値については先週に上値を抑えられた115円ラインを突破できるかどうかが

カギになりそうですね^^



基本的には、しばらく円高トレンドが継続しそうな気配ですので、より良い戻り売りの

エントリーポイントを探ってトレードしていきましょう!



尚、レンジの上限で売り、下限で買い戻すといったトレードはFXの基本ではありますが

裁量トレードでは中々難しい場合もあります。



実はそういった時に絶大な威力を発揮してくれる、とあるFXツールを仲の良い

プロトレーダーたちと開発中だったんですが、もうすぐ完成する予定ですので

期待して待っててくださいね^^



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・17時30分:独)製造業PMI

・17時30分:独)サービス業PMI

・18時00分:欧)製造業PMI

・18時00分:欧)サービス業PMI

になります。



本日は月曜日ですので、まずは明確な方向性が確認できてから慎重に

エントリーポイントを探っていきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&最強の決済ポイント教えちゃいます!?■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +64,000円

火曜 +74,000円

水曜 +120,000円

木曜 +58,000円

金曜 +48,000円



合計 364,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、週明けにリスク回避の巻き戻しが強まり、

ドル円は一時114円後半まで上昇し、ユーロドルは一時1.11ドル前半まで

下落しましたがその後、主要な株式市場や、原油価格の乱高下により、

週末に向けて徐々に方向感を欠いた値動きとなりました。



そんな中、週初はいつもの25MAを基本とした順張りトレード手法で

リスク回避トレンドからの反発の動きで手堅く稼ぐ事が出来ました^^v



特に週半ばのポンド円でのトレードではボラティリティが大きく、乱高下しやすい

通貨ペアですので、ややギャンブル気味のトレードになってしまいましたが、

利食い目標である、節目付近まで下落してきたタイミングで迷わずに決済できたことが

良かったんじゃないかと思います。



ちなみにその後の爆上げ反転上昇の局面はポカーンと見ているだけで

一切乗れませんでしたが・・・笑



また週後半のやや膠着した値動きでも25MAを利用した順張りショートや

短時間のスキャルピングトレードでガッツリとまではいけませんでしたが

手堅く稼げたことが良かったと思います^^



尚、プロトレーダー4名による無料シグナル配信でも

ここからどんなイベントが予定されていて、何に注目してトレードしていけば

良いのかを、簡潔にお知らせしてくれるので助かりましたね♪



また現在、私も利用させていただいているXMではとてつもなくお得な

口座開設キャンペーン及び、口座入金キャンペーンを行っているみたいです♪



なんとざっくり入金したお金が2倍になるボーナスキャンペーンみたいです(期限、限度額あり)!!!



すでにXMの口座を持っている方も口座入金キャンペーンは対象との事なので

ぜひもらえるものはもらっておきましょう笑



■ ■ ■有益FX情報■ ■ ■

資金がもれなく2倍!?になります。

ナント!

5万円入金→口座残高10万円!!!(期間限定)

です!もれなくです!


さらにさらに!

口座開設特典として3,000円が貰えます!

まだGETしていない方はすぐにGET
してくださいね♪
↓ ↓ ↓
http://tkyseo.com/justmeet1/index.html



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

独・ユーロ圏PMI、独Ifo景況感指数、米中古住宅販売件数、米消費者信頼感指数(23日)

米新築住宅販売件数(24日)

米耐久財受注、米FHFA住宅価格指数(25日)

G20総裁会議(~2/27)、米GDP改定値(26日)

になります。



まずは引き続き、原油価格に左右される展開が続くのか、それともやや落ち着き始めた

為替相場でリスクオンのドル買いトレンドに徐々に移行していくのかに

しっかり注目していきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ほぼほぼ勝てます♪ルール通りのテッパンショートトレード!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



委託証拠金とは?



委託証拠金とは、「委託保証金」とも呼ばれ、信用取引や先物取引、

外国為替証拠金取引(FX)などを投資家が行うために、証券会社等に

差し入れなければならない担保(現金)のことをいいます。



また、運用面で「建て玉」を建てる際に、建てる「建て玉」の大きさに対して

必要となる委託証拠金の割合のことを「委託証拠金率」と言います。



尚、証拠金を担保にした取引では、高いレバレッジを掛けられるため、

ハイリスク・ハイリターンの取引が可能ですが、一方で相場の予想外の

急変時などには大きな損失を被り、追い証(追加の証拠金)の差し入れを

迫られることもあるので細心の注意が必要です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160220usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油の不安定な値動きから引き続き小幅にドル安となり、

注目度の高い米消費者物価指数の発表を控えて徐々に小幅な値動きとなりました。



そんな中、ドル円の15分足チャートでアジア時間に直近の安値を

再度下抜けてきたので迷わずショートエントリーしました!



前日のNY終盤から再びドル売りの流れが加速し、早朝の安値を更新した

タイミングでFXトレンドレーダーのショートサインも点灯していたんですが

次の安値更新のタイミングでなんとかショートエントリーする事が出来ました^^;



ちょうど節目の113円手前まで落ちてきていたのでこの節目を下抜ければ、

ストップを巻き込んでのもう一段の下落が見込めるだろう、という思惑もありました。



その後、狙い通り113円の節目を抜けて下落してくれたんですが、やはり値幅の小さな

アジア時間でのトレードという事でさくっと早めに堅実決済♪



24pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

48,000円の利益です!



移動平均線3本がショートトレンドの順に並んだ上での直近安値割れでの

完璧なショートエントリーでしたね^^v



ただアジア時間という事とすでに前日から100pipsほど下落してきていたので、

早めに決済してしまいましたが、結果的にはギリギリ良いところでの

決済だったんじゃないでしょうか。



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

独・ユーロ圏PMI、独Ifo景況感指数、米中古住宅販売件数、米消費者信頼感指数(23日)

米新築住宅販売件数(24日)

米耐久財受注、米FHFA住宅価格指数(25日)

G20総裁会議(~2/27)、米GDP改定値(26日)

などになります。



来週は、やや乱高下が落ち着き、レンジ気味の相場になってきていますが

引き続き、リスク回避方向へのエントリーをメインにガンガントレードして

いこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

裏技トレード!レンジ相場のテッパン攻略法教えちゃいます♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



資源国通貨とは?



資源国通貨とは、「コモディティ通貨」とも呼ばれ、鉱物資源や農産物などの

市況商品を産出し、それを主要な輸出品としている国の通貨の事をいいます。



その代表的なものには、豪ドル、ニュージーランドドル、カナダドル、南アフリカランド、

ノルウェークローナなどがあり、その資源国通貨の中で、産油国の通貨については

「ペトロカレンシー」とも呼ばれ、代表的なものとしてはサウジアラビア・リヤルや

UAEディルハム、ノルウェー・クローナなどがあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160219audjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、先週からの乱高下が落ち着き、安定した値動きとなった原油価格を

受けて、やや方向感の無い相場展開となりました。



そんな中、豪ドル円の15分足チャートで何度も25MAに上値を抑えられて

下落してきていましたので、再び25MAにタッチしたタイミングで

ショートエントリーしてみました!



原油相場が落ち着いた動きになった事で、為替相場もやや膠着状態に

なっていましたので、直近の安値付近までを狙った短期のスキャルピングトレードです♪



その後、思惑通りにスルスルと値を下げて、利食い目標の直近安値付近まで

落ちてきてくれたので、なんとかタイミングを計って利食い決済する事が出来ました^^v



29pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

58,000円の利益です!



昨日の為替相場は、アジアタイム、欧州タイムと中々エントリーチャンスが

少なくて困っていたんですが、25MAに何度も上値を抑えられたレンジ相場で

完璧なショートエントリーポイントを見つける事が出来て良かったです^^



こういった狭いレンジ相場でも、25MAを利用したスキャルピングトレードで

しっかり稼ぐ事が出来るんです。



少し応用的なトレード手法ですが、値動きの少ない相場でもしっかり稼げるトレード手法

ですので参考にしてみてくださいね^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・18時30分:英)小売売上高

・22時30分:米)消費者物価指数

などになります。



本日は注目度の高い、米国消費者物価指数の発表が予定されていますので

やや膠着状態の為替相場にどう影響するのかにしっかり注目して

トレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドンピシャ♪の戻り売りエントリーポイント公開中です!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



材料とは?



材料とは、マーケット全般で使われる用語で、マーケットを動かす出来事や

原因のことをいい、その種類には、上昇要因となる「好材料」と下落要因となる

「悪材料」があります。



なお、相場を動かすような材料が特になく、上にも下にも行けないような「材料難」になると、

市場は何か相場を動かす手掛かりを求めて、新しい材料が現れるのを待ち望む

「材料待ち」の状態となります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160218gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油価格の下げ止まり、反発の流れを受けて、

リスク回避トレンドがやや落ち着き、ドルやポンドが買い戻されました。



そんな中、ポンド円の15分足チャートで上値を25MAに抑えられる形で

下落してきましたので、素直にショートエントリーしてみました!



前日の原油相場急落の影響で、ポンド相場は強いショートトレンドが発生していた事と

直前に直近の安値を割って、推移していた事もエントリー理由です^^



その後、思惑通りに大きく下落し、節目の162円を下抜けてくれたタイミングで

早々に決済♪



60pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

120,000円の利益です!



短時間で50pips越えの利益を確保する事が出来て大満足です^^v



ただその後の原油価格上昇にあわせた爆上げの動きを見ると

ポンド円はただでさえボラティリティが大きく、乱高下しやすい通貨ペアですので

早めの利食いが大事ですね汗



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時30分:米)新規失業保険申請件数

・22時30分:米)フィラデルフィア連銀景況指数

・24時00分:米)景気先行指数

・25時00分:米)週間原油在庫

になります。



本日は、原油関連の指標が予定されていますので、まずはこの結果を受けた

動き出しにしっかり注目していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

理想の決済タイミングとは!?ローソク足の○○に注目しましょう!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



レンジ相場とは?



レンジ相場とは、マーケット全般で使われる用語で、「ボックス相場」とも呼ばれ、

一定の変動幅の範囲内で価格が上がったり下がったりを何度となく

繰り返す相場の事をいいます。



一般的に相場の先行きを左右する材料が少ない時や、相場の先行きが

不透明でどちらにも大きく動きずらい時などに「レンジ相場」となりやすいです。



トレードするにあたっては、テクニカル分析を行い、レンジの下限に来た時に買い、

レンジの上限に来た時に売るという売買手法が基本となりますが、レンジを

抜けた場合には新たなトレンドが発生することもあり、大きな損失を出さないように

するために「ストップロス」を置いておくことが重要です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160217usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、欧州銀行の金融不安の後退や堅調なアジア株式市場の

動向を受け、金融市場がやや落ち着きを取り戻し、一旦ドルが買い戻される展開と

なりましたが、その後の原油価格急落によって再びリスク回避の流れが加速しました。



そんな中、ドル円の15分足チャートで東京株式市場の寄り付き前の時間に

75MAに下値をサポートされての反発上昇が期待できる場面で

ロングエントリーしてみました!



前日からのリスク回避トレンドの反発上昇の動きが、まだ続くだろうという

思惑でのロングエントリーです♪



ちなみに、FXトレンドレーダーのショートサインが点灯していましたが、

MAの並びがロングトレンドの並びですのでロジック通りにスルーです。



その後、最初の抵抗である25MAを、何とか上抜けて上昇してくれましたが、

アジアタイムという事もあり、中々大きな値動きにはなってくれませんでした(xx)



そして直近の高値を超えてもローソク足に勢いは感じられず、上髭を付けて

反落してきてしまいましたのでサクッと決済してしまいました。



37pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

74,000円の利益です!



115円という大きな節目の目前でしたが、ローソク足の勢いの無さを考慮して

早めに決済しましたが、良い判断だったと思います。



やはり現在の大きなトレンドはまだまだリスク回避の円高方向だと思いますので

ロングポジションは早めの決済が良いかもしれませんね^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは


・18時30分:英)失業率、失業保険申請件数

・22時30分:米)生産者物価指数

・22時30分:米)住宅着工件数

・23時15分:米)鉱工業生産

・28時00分:米)FOMC議事録公表

になります。



本日は、引き続き原油価格の動向に左右される展開が予想されますが

米国で注目度の高い指標がいくつか予定されていますので、まずは

このリスク回避トレンドがまだ継続するのかどうかに注目して

トレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

○○MAは魔法のテクニカルツールですね^^v■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



逆指値注文とは?



逆指値注文とは、「ストップ注文」とも呼ばれ、現在提示されている実勢価格ではなく、

ある価格以下になったら売る、ある価格以上になったら買うといった売買注文を

出すことをいいます。



また、これとは反対に、現在提示されている実勢価格より安い価格で買う、

または高い価格で売るといった売買注文を出すことを「指値注文(リミット注文)」と

言います。



一般的にストップ注文は、取引において、新規注文や決済注文の際に、

損切り注文(ストップロス)、利食い注文(プロフィットテイク)、レンジ相場後の注文

(レンジブレイク)の3つの用途で活用することが多いです。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160216usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、大幅な日経平均の反発や堅調な原油価格の推移を

受けてリスク回避トレンドからの自律反発の動きが強まりました。



そんな中、ドル円の15分足チャートで一旦下抜けた25MAを再度上抜けてきましたので

ロングエントリーしてみました!



日経平均の大幅上昇を受けて多少反発の動きが入ってくるだろうという思惑での

エントリーです♪



その後、25MAに下値をサポートされる形となり、大きく上昇してくれましたので

次の節目である114円の手前付近で一旦決済する事にしました^^v



32pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

64,000円の利益です!



先週からの急激なリスク回避トレンドの反発の動きをいつもの25MAと

ローソク足との位置関係を利用したテッパントレードでしっかり取る事ができました!



月曜日のアジア時間でのトレードは難しい値動きが多く、ちょっと苦手なんですが、昨日は

米国が祝日という事もあって、早めに勝負を仕掛けて正解でした笑



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・18時30分:英)消費者物価指数

・18時30分:英)小売物価指数

・18時30分:英)生産者物価指数

・19時00分:独)ZEW景況感調査

・19時00分:欧)ZEW景況感調査

・22時30分:米)NY連銀製造業景気指数

になります。



本日はまず、祝日明けの米国勢が参入してきますのでリスク回避の巻き戻しの動きが

どこまで継続するのかに最大限注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

パニック相場はどこまで続く!?&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



日足とは?



日足とは、相場の値動きを表す際に、1日の四本値(始値、高値、安値、終値)を使って

書かれたローソク足のことをいい、1日という期間の中での四本値を使って、

1日1本のローソク足(日足)を並べたチャートを「日足チャート」といいます。



一般的にローソク足とは、一定期間の値動きを「実体」と「ヒゲ」の2つの部分で

表したもので、形がローソクに似ていることから、その名が付けられています。



ローソク足は、日本で考案され、一本だけでも、組み合わせても相場の動向が

読みとれるため、テクニカル(チャート)分析の最も基本的なものとして

活用されています。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160215usdjpyday01.png
チャートはドル日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、ドイツ銀行の経営不安、原油安に欧州債務懸念の台頭など

新たなリスク要因が次々と意識され、ドル円は一時110円台まで

続落する場面がありました。



そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、ローソク足が先週の

直近安値であった116円付近のラインを下抜けた事で下落に勢いが付き

大きな下値ブレイクとなりました。



そして111円ちょうど付近で下げ止まり、現在は114円手前まで値を戻している

状態ですが、大きなリスク回避の流れはしばらく続きそうですね。



特に旧正月明けの中国市場の動向が鍵を握ることになるかと思われ、

再度パニック的な相場になる可能性もありますので十分注意してください。



まずは116円を高値、111円を安値とした下落トレンドがどこまで続くのかに

しっかり注目して、冷静に戻り売りポイントを狙っていきたいですね^^



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:欧)ドラギECB総裁の議会証言

になります。



本日は米国が祝日で休場になりますので、まずは欧州勢がどこまで

リスク回避トレンドに傾くのかに注目して相場に臨みたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&この大チャンスを全力でゲットする方法!?■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +142,000円

火曜 +92,000円

水曜 +88,000円

木曜 +156,000円

金曜 +104,000円



合計 582,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、欧州金融株の下げが主導する形で欧米株が軟調となり、

為替市場では急速に円高が進行、東京市場が祝日の間に、米国イエレンFRB議長の

議会証言を受けて景気減速懸念が強まり、ドル円相場は一時110円台に突入しました。



その後、欧米株式の反発もあり、ややドルが買い戻される展開となりました。



そんな中、週初からひたすらドル円の戻り売りポイントを狙ってトレードした結果

50万を超える利益を上げる事が出来ました^^v



今週のトレード記事を読み返していただければ、連日同じようなポイントで

エントリーしてガッツリ稼げている事がお分かりいただけると思います♪



自分の得意な形になるまでは無駄に手出しをせず、エントリールールに当てはまったら

迷わずにエントリーしていく事が大切なんだと思います。



また週後半の大きな下げから一旦レンジ相場に移行する場面でも、ローソク足と

25MAとの関係性を利用した「レンジ相場センサー」が見事に働いてくれましたね^^



そしていつも通りの「節目」を基本とした決済ポイントもドンピシャで機能してくれましたので

大満足の一週間となってくれました!



ちなみに昨日少しお話したレンジ相場用のFXスキャルピングツールでも

がっつり稼がせていただきました^^



これに関しては、来月辺りには正式にご紹介できると思うので楽しみに

待っててくださいね♪



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信でも

稼げる通貨ペアと明確なトレンドを毎日お知らせしてくれていましたので

まさに「鬼に金棒」状態でした笑



尚、現在、私も利用させていただいているXMではとてつもなくお得な

口座開設キャンペーン及び、口座入金キャンペーンを行っているみたいです♪



なんとざっくり入金したお金が2倍になるボーナスキャンペーンみたいです(期限、限度額あり)!!!



すでにXMの口座を持っている方も口座入金キャンペーンは対象との事なので

ぜひもらえるものはもらっておきましょう笑



■ ■ ■有益FX情報■ ■ ■

資金がもれなく2倍!?になります。

ナント!

5万円入金→口座残高10万円!!!(期間限定)

です!もれなくです!


さらにさらに!

口座開設特典として3,000円が貰えます!

まだGETしていない方はすぐにGET
してくださいね♪
↓ ↓ ↓
http://tkyseo.com/justmeet1/index.html



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

独2月ZEW景況感指数、米2月NY連銀製造業景気指数(16日)

米1月住宅着工・許可件数、米生産者物価指数、FOMC議事録(17日)

中国1月消費者物価指数、米フィラデルフィア連銀製造業景況感指数(18日)

米1月消費者物価指数(19日)

になります。



まずはこのリスク回避一色の流れが米指標や中国市場の再開にどう影響するのかに

注目して、慎重にトレードを開始しようと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

極秘情報♪これがレンジ相場入りの目印なんです^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



逃避通貨とは?



逃避通貨とは、「資金逃避通貨」や「逃避先通貨」とも呼ばれ、世界のどこかで

危機が起こった時に買われる通貨の事をいいます。



これは、通常、地政学的に関連性のない通貨、経済的に関連性のない通貨、

中立国の通貨、大国(基軸)の通貨などがその対象となります。



例えば、戦争や地域紛争、大規模テロ、金融危機などが起こって世界情勢が

不安定になると、マネーは安全性を求めてすばやく移動し、その後危機が

一段落すると、資金の流れが元に戻ることが多いです。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160213usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、アジア時間には株安の影響で円高が継続しましたが

欧州時間に入り欧州株が反発、やや安心感が広がったことからドルを

買い戻す動きも見られました。



そんな中、ドル円の15分足チャートでアジア時間に日経平均が低迷する中、

節目の113円まで値を戻してきましたので、迷わずショートエントリーしました!



ややレンジに移行した感のあった為替相場でしたがトレンドの方向はショート方向で

尚且つ、節目がレンジの上限になりやすいのでショートエントリーです♪



大きな流れはショート方向でその中のレンジ上限から戻り売りといったイメージですね^^



その後、思惑通り大きく反落し、利食い目標だった次の移動平均線の75MAまで

スルスルと下落してきてくれましたのでサクッと決済♪



52pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

104,000円の利益です!



ローソク足が25MAに絡みつく動き=レンジ相場入りの確認後に節目から

ショートエントリーできたことが良かったと思います。



決済についてもしっかりルール通りの決済ができて大満足です♪



尚、レンジの上限で売り、下限で買い戻すといったトレードはFXの基本ではありますが

裁量トレードでは中々難しい場合もあります。



実はそういった時に絶大な威力を発揮してくれる、とあるFXツールを仲の良い

プロトレーダーたちと開発中だったんですが、もうすぐ完成する予定ですので

期待して待っててくださいね^^



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

独2月ZEW景況感指数、米2月NY連銀製造業景気指数(16日)

米1月住宅着工・許可件数、米生産者物価指数、FOMC議事録(17日)

中国1月消費者物価指数、米フィラデルフィア連銀製造業景況感指数(18日)

米1月消費者物価指数(19日)

などになります。



来週は、中国が連休明けとなりますのでまずは中国マーケットの動向と

このリスク回避トレンドがどこまで継続するのかにしっかり注目していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

連戦連勝中♪パーフェクト戻り売りトレードのコツ大公開!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



利下げとは?



利下げとは、中央銀行が政策金利を引き下げることを指します。



一般的に中央銀行は、国内の経済情勢において、景気が後退した場合や

悪化した場合などに金利水準を引き下げる金融政策を取ります。



この場合、利下げを行うと市場金利が下落し、企業や個人がお金を借りやすくなると共に、

設備投資や個人消費が刺激されることで、景気の回復が期待されますが

利下げが限界に達して実質ゼロ金利になった場合には、その効果が期待できなくなり、

量的緩和やマイナス金利など別の対応を取る必要が出てくることもあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160212usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、世界的な株安の連鎖によってリスク回避の動きが加速、

急激に円高が進行し、一時1ドル=110円台に突入する場面もありました。



そんな中、ドル円の15分足チャートで25MAに上値を抑えられて勢いよく

下落してきましたので、すかさずショートエントリーです。



欧州入りの時間帯だった事と直近の安値を抜けそうな勢いがあったため

ショートエントリーしてみました!



その後、思惑通りというよりも想像以上(笑)に下げの圧力が強く、あっという間に

次の節目である112円を突破し、ストップロスを巻き込む形で大きく下落してくれました^^v



そして次の節目である111.50円に到達したところで早々に決済♪



78pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

156,000円の利益です!



連日の10万超えで大大大満足の結果となりました^^



欧州勢参入の時間帯に良い戻り売りポイントでエントリーできたことが

良かったと思います♪



今の相場はどこで円を買うか(ドル円ならショートポジションですね)?が

全てだと思いますので、引き続き日銀の為替介入などには

注意しながらガンガン稼いでいきたいですね!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・16時00分:独)第4四半期GDP

・19時00分:欧)第4四半期GDP

・22時30分:米)小売売上高

・22時30分:米)輸入物価指数

・24時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

・24時00分:米)ダドリーNY連銀総裁の発言

になります。



本日は、週末金曜日ですので、ポジション調整の動き、利益確定の動きに

しっかり注意して相場に臨みたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

○○がレンジ相場入りの「サイン」なんです♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



政策金利とは?



政策金利とは、中央銀行が金融市場の調節手段として用いる短期金利の事を指し、

中央銀行の金融政策によって決められるもので、マーケットの金利を実体経済に

合った水準に誘導するために決める基準金利のことを指します。



一般的に政策金利は、景気が良い時は利上げによって景気の過熱や

インフレを抑制し、逆に景気が悪い時は利下げによって市場金利を低めに誘導して

お金が個人消費や設備投資などに回りやすくします。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160211usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、



そんな中、ドル円の15分足チャートで25MA,75MAを勢いよく下抜けてきましたので

すかさずショートエントリーしました!



アジア時間オープンの時間帯でしたが、前日のパニック売りの影響で昨日も

日本株主導で下げるだろうという思惑でのショートエントリーです。



ただ15分足チャートのローソク足が25MAに何度か絡みつく様に推移していたため

一旦はレンジ相場になると判断し、利食いの目標はレンジ下限である直近の安値

114.30円手前付近に設定しました。



その後、思惑通り日経平均の下落に合わせて、下げ幅を拡大し、順調に

利食い目標付近まで落ちてきてくれましたので、サクッと決済^^v



44pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

88,000円の利益です!



前日のリスク回避の強いトレンドがアジア時間ではまだ継続するだろうという

読みがドンピシャで当たってくれました♪



強いトレンドは強いんですよね!



また「短期的なレンジ相場入りのサイン」もしっかり意識してエントリーできましたので

良いトレードができたんじゃないでしょうか^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時30分:米)新規失業保険申請件数

・24時00分:米)イエレンFRB議長の議会証言2日目

になります。



本日は、日本市場が祝日で休場ですが、米イエレンFRB議長の議会証言2日目を

控えた思惑の動きに注目して、しっかりエントリーチャンスを探っていきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

超高勝率!これが「戻り売り」テッパントレードです♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



サポートラインとは?



サポートラインとは、チャート分析において「下値支持線」とも呼ばれ、

相場が下落した時に下げ止まると思われるポイント(価格帯)のことをいいます。



その算出方法は様々で、市場参加者は投資スタイルやその時々の相場環境に

応じて適切と思われるものを日々活用しますが、その中でも、直近の安値ラインや

複数の安値を結んだ「トレンドライン」をサポートラインとするのが代表的な

手法として知られています。



一般的に市場参加者の多くは、サポートラインを意識して取引を行っており、

この水準を巡る攻防が市場における値動きの転換点となることがあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160210usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、リスク回避トレンドが継続し、安全資産とされる円と

スイスフランが大幅に上昇、新興国通貨が売られる展開となりました。



そんな中、ドル円の15分足チャートでアジア時間に大きく下落した後反転上昇し、

その後75MAに上値を抑えられる形で再度下落、その後25MAと節目の115円も

下抜けてきましたのですかさずショートエントリーです!



また、移動平均線の並びもショートトレンドの順に並び、原油価格の下落と欧米株の

下落につられる形で下落してきたこともエントリー理由の一つですね。



その後、やや荒い値動きではありましたが順調に値を下げ、次の節目である

114.50円付近まで下落してきてくれましたのでタイミングを計ってサクっと決済♪



46pipsのゲットです^^v



20万通貨でのトレードでしたので、

92,000円の利益です!



25MAを再度下抜けしてきたポイントは本当に手堅く利食いする事が出来ますので

安心してトレードできますね♪



まさにお手本通りの戻り売りショートエントリーが出来ましたので大満足です^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・24時00分:米)イエレンFRB議長の議会証言

・24時30分:米)週間原油在庫

・27時00分:米)10年債入札

・28時00分:米)財政収支

になります。



本日は、イエレンFRB議長の議会証言が予定されていますので、まずは

この発言内容が相場にどう影響を与えるのかに最大限注目して

トレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ローソク足の○○に注目♪ルール通りのテッパン利食いFXトレード!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



チャートとは?



チャートとは、縦軸を価格(レート)、横軸を時間とした、一定期間の価格(レート)の

値動きをグラフ化し、その様子をビジュアルで表現したものです。



このグラフでは、時間の経過と共に連続的な大きな山と谷を形成しながら推移し、

その山と谷の流れの中で上下動を絶えず繰り返し、上昇局面では、上昇と反落を

繰り返しながら値を上げていき、下降局面では、下落と反発を繰り返しながら

値を下げていくことになります。



チャートの基本は、大きな相場のトレンド(方向性)をつかみ、そのトレンドの動向と

転換点を予測することで、サポートで下降トレンドが続くのか、またレジスタンスで

上昇トレンドが続くのかなどを見極めます。



なお、サポートとレジスタンスの探し方としては、「直近の安値・直近の高値」を

使う場合と「トレンドライン」を引く場合の2つがよく利用されます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160209usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油価格が急落し、節目の30ドルを再び割れて

外国為替マーケットでは、円買いが加速、典型的なリスク回避の動きとなりました。



そんな中、ドル円の15分足チャートで3本の移動平均線と節目の117円を勢いよく

下抜けてきましたのでショートエントリーしてみました!



ちょうど欧州勢が参入してくる時間帯だった事と、トレンドレーダーの

ショートサインが点灯したこともエントリー根拠になりました。



その後、思惑通り大きく下落し、116.60円付近で一旦もみ合ったものの、

ストップロス注文を巻き込む形で次の節目である、116.50円を

勢いよく下抜けてくれました^^v



どこまでも下げそうな勢いだったんですが、116円前半まで下落したので一旦

反転上昇するだろうと判断し決済してしまいました。



71pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

142,000円の利益です!



3本の移動平均線を勢いよく下抜けてきたところと、節目割れの絶好のポイントで

ショートエントリーする事が出来ました♪



エントリールールにハマったポイントさえ見つける事ができれば、

ほぼほぼ勝てるんですよね^^



ここ最近のリスク回避の流れに上手く乗る事が出来たと思いますので大満足です!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は、日を追うごとに加速しているリスク回避トレンドがどこまで

継続するのかに最大限注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

米雇用統計後の値動き予測!&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ファンダメンタル分析とは?



ファンダメンタル分析とは、景気・雇用・物価・消費・貿易・地政学リスクなど、

経済の根幹となる基礎的条件の変化に注目して、それがマーケットに

どのような影響を及ぼすかという視点から、将来の相場動向を予測する

分析手法です。



一般的に株式や為替などのマーケットでは、自国の経済指標や

金融政策などのほかに、世界最大の経済大国である米国の経済指標や

金融政策などが特に注目されています。



これらの発表のスケジュールは予め決まっているので、重要なイベントがある時は、

市場の反応を見逃さないようにすることが大切です。



尚、ファンダメンタル分析は、相場の大きな流れを把握するには有効ですが、

売買のタイミングを把握するには弱点があり、これを補完するためには

チャート等を駆使したテクニカル分析が有効といえます。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160208usdjpyday01.png
チャートはドル日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、週初から主要な株式市場が下落し、

リスク回避ヨリに傾き、ドル売り、円買いの流れが優勢となりました。



週半ばからは、米国の長期金利が低下した事で、ドル売りが加速し、

ドル円は116円台まで下落しました。



また、週末に行われた米雇用統計の発表を受けて、発表直後は

ドル買いに反応した後は、イッテコイの形となって週末を迎えました。



そんな中、ドル円の日足チャートを分析すると、ローソク足が先週の

日銀マイナス金利導入発表時の上昇を高値に、綺麗に反落してきています。



また日足200日線も上値の抵抗としてしっかり機能していますね。



そして安値の目途は先々週の安値付近である116円ちょうどのラインになってくるかと

思われます。



また高値の目途としては118円付近及び、25日線がひとまずは抵抗帯となり

戻り売りの良いポイントになると思います。



先週の急激なリスク回避トレンドから反発らしい反発もしていないので

一旦の上昇が考えられますね。



まずは大きなリスク回避の流れに従って、トレードされる事をオススメします^^



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



今週は中国市場が祝日で休場となり、やや為替相場も方向感の出にくい展開が

予想されますので、過度にブレイク狙いのエントリーなどはしないように

注意して相場に臨みたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&FXでガッツリ稼ぐ秘訣とは!?■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +70,000円

火曜 +144,000円

水曜 +78,000円

木曜 +96,000円

金曜 +88,000円



合計 476,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、週初は日銀による「マイナス金利」導入がポジティブに

評価され、堅調な相場展開となりましたが、その後原油価格の急落が重荷となり、

リスク回避の流れが再燃し、世界的な株安や急速な円高を招く展開となりました。



そんな中、週初は一旦リスクオンのトレンドになりかけたタイミングのユーロ円や

原油価格の乱高下で右往左往するポンドでうまく稼ぐ事が出来ました♪



特に火曜日のポンド円相場でローソク足がMAとMAの間に挟まれたタイミングでの

戻り売りショートトレードでガッツリ稼ぐ事が出来たことが良かったと思います^^



また週半ばから全面的にリスク回避色が濃厚となってきましたので、基本的に

「どこで売るか?」を念頭に良い戻り売りエントリーポイントを探る毎日でした。



そして決済ポイントについても自分のトレードルールに従った良い決済が何度も

出来ましたので大満足の一週間になってくれました^^v



25MAを基準にしたトレードで安定した結果を出す度にFXで

ガッツリ稼ぐためには「強いトレンドに素直に従う事」だと再確認できましたね。



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信でも

最も稼ぎやすい通貨ペアをお知らせしてくれますので

大変参考になりました^^v



尚、現在、私も利用させていただいているXMではとてつもなくお得な

口座開設キャンペーン及び、口座入金キャンペーンを行っているみたいです♪



なんとざっくり入金したお金が2倍になるボーナスキャンペーンみたいです(期限、限度額あり)!!!



すでにXMの口座を持っている方も口座入金キャンペーンは対象との事なので

ぜひもらえるものはもらっておきましょう笑



■ ■ ■有益FX情報■ ■ ■

資金がもれなく2倍!?になります。

ナント!

5万円入金→口座残高10万円!!!(期間限定)

です!もれなくです!


さらにさらに!

口座開設特典として3,000円が貰えます!

まだGETしていない方はすぐにGET
してくださいね♪
↓ ↓ ↓
http://tkyseo.com/justmeet1/index.html



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

米1月財政収支、イエレンFRB議長の証言(10日)

ユーロ圏財務相会合(11日)

独GDP、ユーロ圏GDP、米小売売上高、米ミシガン大学消費者信頼感指数(12日)

になります。



来週は中国市場が休場になり、日本も祝日を挟むのでアジア時間では

値動きが少ないかもしれませんね。



まずはリスク回避トレンドの継続に注目しつつ、天井でのロング、底でのショートに

十分注意してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

超高勝率!○○MAは最強の分析ツールですね^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



経済指標とは?



経済指標、各国の公的機関等が発表する、経済状況を構成する要因

(物価、金利、景気、貿易など)を数値化したもので、経済の現状や過去からの

変化を正確に把握できるものです。



一般的にマーケットは、その国の経済状況に応じて変化するため、経済指標は

将来の価格の方向性を予測する上で非常に役立ちます。



またこの具体的な指標については、相場に影響を与えるものが数多くありますが、

その中でも世界最大の経済大国である「米国の経済指標」が特に注目されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160206gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では、前日からのリスク回避の流れが継続し、株安と円高ドル安のトレンドは

変わらないものの、その後の米雇用統計を控えて小動きが続きました。



そんな中、ポンド円の15分足チャートで直近の安値を下抜けてきましたので

ショートエントリーしてみました!



170円ちょうどの節目付近だったためここを下抜ければ下落に勢いが付くだろうという事と

前日までのポンドの上昇の反動でもう一段下落するだろうという思惑でのエントリーです♪



その後一旦は節目の170円を下抜けて大きく下落する動きを見せたんですが、

すぐに失速、横ばいの動きになってしまいました(xx)



そしてしばらくヨコヨコの動きが続きましたが・・・何とか25MAに上値を抑えられる形で

下落してきてくれました!



しかしすぐに長い下ヒゲをつける動きになったので、「反転は近い」と判断し、タイミングを

計って、決済してしまいました!



44pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

88,000円の利益です!



米雇用統計発表前の時間帯にさくっと利食いトレードが出来ましたので大満足です^^v



一旦横ばいの動きになってしまった時は決済してしまおうかとも思ったんですが

25MAの抵抗を信じて待った甲斐がありました笑



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

米1月財政収支、イエレンFRB議長の証言(10日)

ユーロ圏財務相会合(11日)

独GDP、ユーロ圏GDP、米小売売上高、米ミシガン大学消費者信頼感指数(12日)

になります。



来週はまず米雇用統計の結果をマーケットが織り込む動きに注目しながら

慎重にトレードを開始しようと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

「トレンドに素直に従うだけ」でガッツリ稼げちゃうんです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



RSIとは?



RSIとは、"Relative Strength Index"の略で、日本語では「相対力指数」とも呼ばれ、

米国のテクニカルアナリストのJ.W.ワイルダーによって開発された、

買われ過ぎ・売られ過ぎを数値で判断する分析手法です。



これは、過去の一定期間の値動きの比率を計算したもので、

0~100%の範囲で推移します。



一般的にRSIは、保ち合い(ボックス)相場で威力を発揮し、70%(80%)以上で

買われ過ぎ、30%(20%)以下で売られ過ぎと判断され、相場が反転する可能性が

高いと言われています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160205usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、前日からのリスク回避トレンドが継続、米ドルが

幅広く売られる展開となり、ドル円相場では116円台に続落しました。



そんな中、ドル円の15分足チャートで上値を75MAと25MAに抑えられて

下落してきましたので、すかさずショートエントリーしました!



前日からの大幅な円高トレンドがまだ継続するだろうという思惑と、欧州勢が

参入を開始する時間帯だった事もエントリー理由です^^



その後、ジリジリとした動きながらも着実に下値を切り下げ、一旦は直近の安値付近で

反発した後大きく下落してくれました^^v



節目である117.50円も下抜け、十分利が乗ってくれましたのでさくっと決済♪



48pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

96,000円の利益です!



前日からボラティリティ(値幅)が大きく広がり、リスク回避の円買いドル売りトレンドが

発生していましたが、上値の抵抗となる移動平均線を2本下抜けてきた

良い戻り売りポイントでエントリーする事ができました。



決済ポイントについても、直近の安値と節目を抜けたタイミングでの決済という事で

いつものテッパンルール通りのトレードが行えましたね♪



比較的値動きの少ないドル円で50pips近くゲットできたのは素直に嬉しいです^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時30分:米)雇用統計

になります。



本日は大注目の米雇用統計の発表が予定されていますので、まずはこの結果を

受けた動きにしっかり注目してトレードチャンスを探っていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

これが「戻り売り」!教科書通りのテッパンショートトレード公開中♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



MACDとは?



MACDとは、"Moving Average Convergence and Divergence"の略で、日本語では

「移動平均収束拡散法」や「マックディー」と呼ばれ、1960年代にテクニカル分析の

権威であるジェラルド・アペル氏が開発した、2本の指数平滑移動平均線を利用して

買い時・売り時を見極める分析手法です。



これは、相場の大きな動きを読みやすいため、トレンド形成時に威力を発揮し

(順張り向き)、相場のおおよその反転ポイント(相場の天井と底)を

見極めることができます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160204usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、さえない米経済指標の発表を受けて世界的な

景気の先行き不透明感が強まり、リスク回避のドル売り、円買いが活発化し、

ドル円相場では一時1ドル=117.06円と約2週間ぶりの高値になりました。



そんな中、ドル円の15分足チャートで75MAに上値を抑えられて下落してきましたので

ショートエントリーしてみました!



前日の原油安を受けて日経平均も大きく値を下げた後の欧州入りの

時間帯でしたので、再びリスク回避トレンドが発生するだろうという思惑もありました。



その後、一旦上昇する動きも見せましたが・・・なんとか最初のサポートである25MAを

下抜けし、大きく下落してくれました^^v



そして次のサポートである119.50円と直近の安値も下抜けし、長めの下ヒゲを2本連続で

付けましたのでさくっと決済♪



39pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

78,000円の利益です!



ドル円相場の大きな下落トレンド発生の後、75MAに上値を抑えられて

再度下落してきた「教科書通り」の戻り売りエントリーポイントでしたね^^v



決済ポイントも「長い下ヒゲ2本」という明確なルールに従ってトレードできましたので

大満足のトレードです♪



原油価格が乱高下してくれているおかげで、為替相場が値動きの大きな

稼ぎやすい地合いになってくれていますね。



ただし一歩間違えれば大変な損失にもつながりかねない値動きの荒い相場でもあるので

しっかりとストップロスの設定はしておきましょう!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・17時00分:欧)ドラギECB総裁の発言

・21時00分:英)BOE政策金利発表

・21時45分:英)カーニーBOE総裁の発言

・22時30分:米)新規失業保険申請件数

・22時30分:米)第4四半期非農業部門労働生産

・24時00分:米)製造業受注指数

になります。



本日は英国BOEの政策金利発表などが控えていますので、大きなトレンドが

発生しているポンド相場に特に注目してチャンスを探っていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

利食い目標が明確になる!オイシイエントリーポイント公開♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



移動平均線(Moving Average)は、過去の一定期間の価格の平均値を算出し、

折れ線グラフで表示したもので、トレンド系分析の最も基本的なものとして、

ローソク足と共に非常に多くの投資家が利用しています。



これは、日々の不規則な値動きを平準化し、現在の価格と平均線との差異を

把握したり、また異なる平均期間の移動平均線の比較などから相場のトレンドを

把握したり、今後のトレンドの推移を予測したりすることができます。



一般的に移動平均線は、単独でも、ローソク足との関係でも様々な相場動向を

示していますが、各平均線同士の位置関係からもトレンド転換などを予測する時に

参考になります。



さらに、移動平均線はトレンドを表すだけでなく、抵抗線の役割も果たすことがあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160203gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では、原油価格が急落し、株安が加速し、リスク回避の逃避買いで

円全面高の展開となりました。



そんな中、ポンド円の15分足チャートで上値を25MAに抑えられて大きく

下落してきましたのでショーエントリーしてみました!



前日の大幅上昇の反落を狙ったトレードですね^^



その後、アジアタイムという事もあって一旦100MAにサポートされかけたんですが

無事何とか下にブレイクし、利食い目標の200MAにタッチしてくれましたので

すかさず決済!



72pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

144,000円の利益です!



MAとMAの間に挟まれた戻り売りショートトレードの応用手法といった

トレードでしたが、ポンドという事もあって、ガッツリ稼ぐ事が出来ましたね^^v



特に利食いの目標を200MAにタッチするまで、と明確にしていた事が

良かったかもしれませんね♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時15分:米)ADP全国雇用者数

・24時00分:米)ISM非製造業景況指数

・24時30分:米)週間原油在庫

になります。



本日はADP全国雇用者数に原油在庫と注目度の高い指標が予定されていますので

発表後の相場への影響をしっかり見極めてトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

安定感抜群♪テッパンのロングエントリーポイントです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



テクニカル分析とは?



テクニカル分析とは、チャートを使うことから「チャート分析」とも呼ばれ、

過去の値動きをチャートで表し、そこからトレンドやパターンを把握し、

今後の価格の展開を予想するというものです。



テクニカル分析では、チャートに、価格を決定する全ての情報が含まれていると仮定し、

チャートは、人間の投資行動の結果としてできたものであり、過去に似たような

パターンがあれば、将来も同じような行動をする可能性が高いと予測するわけです。



このテクニカル分析には、大きく分けて市場の全体的な方向性(トレンド)を見極めることを

目的とした、「トレンド系分析」と、現在のトレンドの強さや過熱感など変化の大きさや

兆しを察知することを目的とした、「オシレーター系分析」の2種類があります。



株式やFXなどのトレードにおいて、情報面ではマーケットの最前線にいる金融のプロには

かないませんが、テクニカル分析では、個人の分析能力や予測能力がカギになるので、

取引をする上で大きな武器になります。



また、自分にあった手法をいくつか組み合わせたり、分析ノウハウを検証し、改善することで、

さらにその予測精度を上げることが可能になります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20160202eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、イギリスの製造業PMIが強く、12月のローン承認件数が

4ヶ月ぶりの高水準となったことが好感され、ポンドが大幅高となりました。



またドル円相場では米指標の弱い結果を受けて、ややドルが売られました。



そんな中、ユーロ円の15分足チャートで一旦下抜けた25MAを再度上抜けてきましたので

ロングエントリーしてみました。



月曜日のアジア時間から欧州入りの時間帯まではほとんど値動きがありませんでしたが、

欧州の指標発表などが一段落した後のこの時間帯(19時頃)から多少、値動きが

出てくるだろうという思惑でのエントリーです。



また、日銀の追加緩和発表後、株価も堅調に推移していましたので、

リスクオンの地合いがしばらく継続するだろうという思惑もありました。



その後、英指標の影響でポンドが上下に激しく動きましたが、結局イッテコイの

形になり、その他の通貨ではあまり大きくは動きませんでした(xx)



指標予定も24時のISM製造業景況指数の発表まで何もなく、材料待ち相場の

様相だったんですが、原油価格の下落を受けてなんとかジリジリと

上昇してしてきてくれましたので、節目である132円手前まで上げてきたところで

さくっと決済してしまいました。



35pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

70,000円の利益です!



移動平均線の並びも上昇トレンドの順に綺麗に揃った中、ローソク足が25MAを

再度上抜けてきたテッパンのエントリーポイントでしたので、

難なく利食い決済する事が出来ました^^v



ただ、あまり動きが無いと判断した時には、早々に決済してしまうのも手だと思います♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・18時30分:英)建設業PMI

・19時00分:欧)失業率

になります。



本日は米国では重要指標の発表が特に予定されていないため、ユーロやポンドがメインの

相場展開になるかもしれませんね!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

日銀追加緩和によるトレンド予測&ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



口先介入とは?



口先介入とは、政府首脳や金融当局者が実際に通貨の売買を通じて市場介入を

行うのではなく、発言だけで為替レートを意図する方向に動かそうとする行為をいいます。



具体的には、政府関係者、財政機関のトップなどが、為替相場の急激な変動に

異を唱える発言をしたり、または介入の実施を示唆するような発言をしたりして

マーケットに向けてアナウンスすることを指します。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20160201usdjpy01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、週初にリスク回避方向に傾いた後は、米FOMCを受けて

大きく上下しながらも反発が優勢になりました。



その後、週末に日銀がマ イナス金利の導入を決定したことから、世界の主要な

株式市場が反発、上昇し、円売りドル買いのトレンドとなりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると、ローソク足が水曜日に25日線を

上抜けた後、日銀の追加緩和を受けて大きく上昇しましたね。



日足チャートのテクニカル分析的には25日線という上値の抵抗帯を上抜けて

上昇に弾みがついた形ですが、綺麗に次の抵抗である200日線に上値を

抑えられていますね♪



まずはこの200日線と直近の高値である121.50円付近が目先の高値の目安に

なると思います。



また下値の目途は、大きな節目である120円ちょうどのライン、そして先週まで

上値の抵抗となっていた25日線辺りになってくるものと思われます。



先週末の日銀のマイナス金利導入決定で金融市場の流れがリスクオントレンドに

変わりつつあるので、まずはこの流れがどこまで続くのかに注目していきましょう!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・24時00分:米)ISM製造業景況指数

・25時00分:欧)ドラギECB総裁の発言

になります。



現在、月曜日という事もあり、やや方向感の無い様子見相場が続いていますが、

トレンド発生の初動を掴めるように、ここからしっかりとチャート監視していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -