クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

激動の一週間!?ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ポジション調整とは?



ポジション調整とは、マーケット全般で使われる用語で、投資家が保有する

持ち高を減らしたり、投資資金の分配を変更したりするために、

保有するポジションの一部を決済することをいいます。



また、ポートフォリオを組んで株式、債券、為替等を保有している機関投資家などが

そのポートフォリオに占める特定の銘柄のウェイトが偏ってしまった場合などに

ポジションバランスを調整するために行う売買を指すこともあります。



一般的にポジションが膨らんでいる場合、買い持ちでは「相場下落による損失リスク」が

また売り持ちでは「相場上昇による損失リスク」が大きくなり、このリスクは

相場を大きく動かす可能性のある材料が出やすい時期に特に高まることになります。



具体的には、FOMC政策金利や米雇用統計など重要な経済指標の発表時期

予想外の出来事が起りうる週末(土日)などが挙げられ、このリスクを小さくするために

ポジション調整は重要イベント前や週末・連休前に行われることが多いです。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20151130usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、序盤に発表された米経済指標が、市場予想を下回る結果が

続いたことから、序盤はやや軟調な動きとなりましたがその後は、感謝祭を控えて

市場参加者も少なくなり、週末まで122円台での狭いレンジ内での展開が続きました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると限定的な値幅での値動きではありましたが

25日線に下値をサポートされる形で推移し、緩やかな上昇トレンドが継続している

と判断して良いと思います。



引き続き、本日月曜日も日足チャートの3本の移動平均線の上にローソク足が

位置していますので、まずは122円及び25日線を下値のサポートとして、ドル買いロングトレンドが

継続するのかどうかに注目ですね。



また週明けから主要な米国の経済指標の発表も予定されていて、2日、3日には

イエレンFRB議長の講演も予定されていますので、まずはこの内容を受けた動きにも

しっかり注目していきましょう^^



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時45分:米)シカゴ購買部協会景気指数

・24時00分:米)中古住宅販売保留

になります。



本日は米国勢が感謝祭明けで参入してくるため、まずはNY時間の

動き出しにしっかり注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&ファンダメンタル分析攻略法とは!?■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +60,000円

火曜 +32,000円

水曜 +92,000円

木曜 +56,000円

金曜 +52,000円



合計 292,000円という結果になりました。



先週の為替相場は、日本、米国共に祝日があり、値幅は限定的でしたが

週初はややドル売り優勢となり、週後半にかけて再度ドル買いの流れが優勢になりました。



そんな中、週初は、ECBの追加緩和の規模がさらに大きなものになるという観測から

発生した、強いユーロ売りトレンドに素直に乗っかってショートエントリーのみで

手堅く稼ぐ事が出来ました^^v



基本的にはローソク足と移動平均線との位置関係、直近の安値や次の節目までの距離を

ベースにしたシンプルなトレードロジックをただひたすら繰り返しているだけなんですが

この、「ただひたすら繰り返す」という事が大切なんじゃないかと思います。



つまり一つ一つのトレードで手法をコロコロ変えるのではなく、一貫したトレードロジックを

貫くことで安定した収益を得られるのだと思います。



そして週後半は米国が感謝祭で祝日だった事もあり、ドル、ユーロといったメジャーな通貨よりも

投機的な動きが多いポンドに注目したところも良かったですね^^



こういった祝日の情報や次週以降に注目度の高いイベントが控えているなど

マーケットの基本的な状態(相場の背景、ファンダメンタル)の分析は取引する

通貨ペアの選定や利食い目標を定めるためにも非常に重要ですので

参考にしてくださいね♪



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信では

現在の相場がトレンド相場なのか?レンジ相場なのか?を

レンジの上限、下限の値と共にお知らせしてくれたのでトレードの参考になりましたね!



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

米)中古住宅販売件数(11月30日)

中国)製造業PMI、欧)失業率、米)新車販売台数、米)ISM製造業景況指数(12月1日)

米)ADP雇用統計、米)ベージュブック(2日)

欧)ECB理事会、欧)ドラギ総裁会見、米)10月製造業受注、米)ISM非製造業景況指数、米)イエレンFRB議長の証言(3日)

米)雇用統計、OPEC定例総会(4日)

などになります。



来週はいよいよECBの追加緩和と米国の利上げに大注目の週となり、世界中の投資家が

来週一週間のイベントに注目しています。



非常に荒い値動きになる事も予想されますが年末最大の稼ぎ時でもありますので

ガンガントレードしていこうと思いますっ!!!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ほぼ全ての条件が揃ったパーフェクトエントリーです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



政策金利とは?



政策金利とは、中央銀行が金融市場の調節手段として用いる短期金利のことをいいます。



これは、中央銀行の金融政策によって決められるもので、マーケットの金利を

実体経済に合った水準に誘導するために決める基準金利のことを指します。



一般的に政策金利は、景気が良い時は利上げによって景気の過熱やインフレを抑制し

逆に景気が悪い時は利下げによって市場金利を低めに誘導してお金が個人消費や

設備投資などに回りやすくします。



また、政策金利を効果的に上げ下げすることによって、短期金利から長期金利まで

様々な金利(預金・貸出・債券など)に影響を与えることができます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151128gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では、中国株下落の影響を受けてリスク回避のドル売りに

傾く場面もありましたが、その後は米感謝祭で短縮取引だった影響もあり

小幅な値動きに留まりました。



そんな中、ポンド円相場の15分足チャートで、3本の移動平均線が

綺麗にショートトレンドの順に並んだ上で節目の185円と直近の安値を

下抜けてきましたのですかさずショートエントリーしました!



アジア時間終盤でいつもよりは、やや早めのエントリーでしたが

時間帯以外のほぼすべてのエントリー条件に合致したので迷わず

ショートエントリーです^^



そして狙い通り、徐々に下落のスピードが強まり、次の節目である184.50円付近まで

すんなりと下落した後、やや長めの下ヒゲをつけてローソク足が確定してしまったので

早々に決済してしまいました!



26pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

52,000円の利益です!



昨日も大きな利食いはできませんでしたが・・

ルール通りの完璧なショートエントリーポイントをしっかり見逃さずに

エントリー&利食いできたのでヨシとします笑



今週は来週に多数控えている重要イベントを睨みながらの小動き相場でしたが

いつものトレードスタイルを崩さず、淡々とトレードする事ができたと思います^^v



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

12月3日
欧)ECB理事会、欧)ドラギECB総裁会見、米)イエレンFRB議長講演

12月4日
米)雇用統計

になります。



来週は欧米共に注目度の非常に高いECBの追加緩和と米国の利上げに関する

指標、要人発言が控えており、値動きの荒い一週間になる事が予想されますので

しっかり分析して、ガンガン稼いでいこうと思います!



それでは!







人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

狭い値幅でもしっかり稼げるトレード手法公開!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ユーロ圏とは?



ユーロ圏とは、「ユーロゾーン」や「ユーロランド」とも呼ばれ、EU(欧州連合)に加盟する国のうち

欧州経済通貨同盟(EMU)に加盟し、欧州統一通貨「ユーロ(Euro)」を採用している国々の事を指します。



これらの地域は、人口面で3億人を超え、一人当たりのGDPも高く米国に次ぐ

世界第2位の経済規模を誇っており、加盟国の産業構造面では

全体の7割以上が第2次産業や3次産業に従事する先進工業国です。



尚、ユーロ圏では、政策金利はECB政策理事会で決められており

単一の金融政策が採用されていますが、その一方で財政政策については

各国の主権に委ねられているという「制度的な欠陥(弱点)」があり

2010年のギリシャ危機でその弱点を露呈することになりました。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151127eurjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では、米国が感謝祭のため株式、債券、先物市場などが

休場となった影響で小幅なレンジ内での推移となりました。



そんな中、ポンド円相場の15分足チャートで、25MAに上値を抑えられた後

100MAを勢いよく下抜けてきましたのでショートエントリーしました!



欧州入りの時間帯で相場が動き出すという事と次の抵抗となる

200MAもほぼ水平の角度になっていたのでさらに下落してくれるだろう

という思惑でのショートエントリーです。



そして狙い通り、200MAと節目の185円を下抜けて大きく下落してくれました^^v



ただ次の節目である184.50円までは下落しそうになく、陽線を2本連続で付けたため

一旦反転上昇すると判断し、決済してしまいました。



28pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

56,000円の利益です!



薄利ではありましたが移動平均線とローソク足の位置関係をベースにした

トレードロジックでしっかり稼ぐ事が出来ました^^v



米国が祝日の日はどうしても限られた値幅での値動きになりやすいため

早めの決済が大前提だと思います。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日も引き続き米国の株式市場と債券市場が短縮取引となりますが

現在、ややドル買いのトレンドが発生していますのでまずはこのトレンド継続に

注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

シンプルルールで大勝利!抜群の決済ポイント公開中■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ECBとは?



ECBとは、"European Central Bank"の略で、日本語では「欧州中央銀行」と呼ばれ

ユーロ圏の物価安定を主要目的に、ユーロ圏の統一的な金融政策を担う中央銀行の事を指し、

本部はドイツのフランクフルトにあります。



主な役割は、域内の金融政策の策定・実施、ユーロの発行・管理、為替操作

(外国為替オペレーション)の実施、加盟国の公的外貨準備の保持・管理

決済制度の円滑な運営・促進などがあります。



ECBは、ユーロシステムおよびESCB(欧州中央銀行制度)の中核として位置づけられており

ユーロ圏各国にある中央銀行を管理すると共に、各国の中央銀行は

託されている任務を一緒に遂行します。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151126eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、アメリカの感謝祭を明日に控え、売買高は低調でしたが

アメリカの強い経済指標が米ドル買いを誘い、ドル円相場は小幅高となりました。



またECBが12月の理事会に向けあらゆる選択肢について検討を重ねていると

ロイターが報じたことが材料視され、ユーロが大きく下落しました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで、3本の移動平均線を勢いよく

下抜けてきましたのでショートエントリーしてみました!



今週に入ってからもユーロ売りの流れが継続している事と欧州入りの時間帯だった事

そして陰線を連続で付けて直近の安値付近まで下落してきていたことが

エントリーの根拠となりました。



その後、トレンドレーダーのショートサインも点灯して思惑通り勢い良く下落してくれました^^v



節目の130円で一旦決済してしまおうか迷ったんですが、ローソク足の勢いを見て

節目を抜けるまでホールドする方針に変更し、その後無事、節目を抜けて

ストップを巻き込んで下落してくれました!



しかしそこからは伸び悩み、長い下ヒゲを連続で付けてしまったのでサクッと決済♪



46pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

92,000円の利益です!



3本の移動平均線を下抜けたいつものエントリーポイントでしたが

ローソク足の下落の勢いが強いと判断し、長めにホールドして正解でしたね^^v



決済タイミングも下ヒゲを連続で付けたタイミングとわかりやすいルールでの決済で

ばっちり稼ぐ事が出来ました♪



やはりシンプルなトレードルールを明確に実行する事がFXで稼ぎ続ける秘訣だと思います。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特にありません。



本日は米国が感謝祭で休場(株式市場、先物市場、債券市場が休場)となり

為替相場も閑散とした値動きが予想されますのでチャンスがあれば

トレードするというスタンスで臨みたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

いつものエントリー、いつもの決済で超堅実トレードです♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



押し目とは?



押し目とは、マーケット全般で使われる用語で、上昇傾向にある相場が

一時的に下がる事を指し、押し目を狙って買うことを「押し目買い」

押し目を待って買おうとすることを「押し目待ち」と言います。



一般的にFX取引では、上昇トレンドの通貨ペアを探して、押し目を狙って買い

そして反発上昇したところで売るというのは、オーソドックスな投資戦略の一つとなっています。



尚、本当に強い上昇トレンドでは、時として、ほとんど押し目を作らないまま上昇してしまうこともあり

こうした状態を「押し目待ちに押し目なし」などと言います。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151125eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、トルコ軍によるロシア軍機撃墜を受けて投資家心理が悪化し

リスク回避目的のドル売りが広がり、ドル円相場では122円前半での取引となりました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで、100MAに上値を抑えられて

下落した後、25MAを下抜けてきましたのでショートエントリーです!



東京時間ではありましたが日本市場が祝日明けで活発な取引が

期待できるだろうという思惑でのショートエントリーですね^^



その後、ゆっくりとした動きではありましたが徐々に値を下げ

130.50円の節目も無事下抜けてくれました♪



ただローソク足の勢いはあまり無く、下ヒゲを連続で付けてしまったので

一旦決済する事にしました。



16pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

32,000円の利益です!



いつもの25MA抜けのエントリーロジックでしたが

やはりアジアタイムという事であまり利が伸びてくれませんでしたねぇ(xx)



ただその後も欧州、NY共に閑散としたレンジ相場が続いたので昨日は

薄利決済できただけでもヨシとます!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時30分:米)新規失業保険申請件数
・22時30分:米)個人所得/個人支出
・22時30分:米)耐久財受注
・24時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数
・24時00分:米)新築住宅販売件数
・24時30分:米)週間原油在庫

になります。



本日はECBの追加緩和が予想以上に大きなものになるという観測から

大きなユーロ売りトレンドが発生していますのでまずはこの動きの継続に

しっかり注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

安定の利食いルールですね^^腹八分目で手堅く決済!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



レバレッジ効果とは?



レバレッジ効果とは、「レバレッジ(=てこ)の原理」になぞらえ、少ない資金で

大きなリターンが期待できる効果のことをいいます。



これは、資産運用においては、信用取引や先物取引、外国為替証拠金取引(FX)

商品先物取引、CFD取引などにおいて、一定の証拠金(保証金)に対して

数倍~数百倍の取引が行えるというものです。



一般的にレバレッジ効果を活用する取引は、対象となる商品の価格変動によって

大きな損益が発生することになり、利益も損失も大きい「ハイリスク・ハイリターン型」となっています。



実際に投資で短期間に巨額の資産を築いた人の多くは、レバレッジ効果の大きなリターンを

得て成功したのですが、その一方で、レバレッジ効果の大きなリスクによって

財産を全て失った人も決して少なくないので注意が必要です。

(特に損切りやレバレッジ調整は、リスク管理において非常に重要となります)



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151124eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、サンフランシスコ地区連銀総裁が週末に、12月利上げを

強く示唆したことが材料視され、米ドル高基調が強まりました。



またユーロ圏の経済指標は強めでしたが、ECBが近く追加緩和に動くとの見方は

変わらず、ユーロは引き続き売られました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで、NY勢参入後も小動きが続いた後

100MA,25MAに上値を抑えられる形で下落してきましたのでショートエントリーしてみました!



エントリー直前に長めの上ヒゲを付けた事もエントリー根拠の一つとなりました。



その後、直近の安値でもあった節目の130.50円を下抜ける動きとなり

勢い良く下落してくれました^^v



そして130円を割れる大きな下落を期待してホールドしたんですが

徐々に下落の勢いは弱まり、何本か下ヒゲを付けてしまったので

泣く泣く決済(xx)



30pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

60,000円の利益です!



日本が祝日でやや方向感の無い展開が続きましたが欧米の金利差による

ユーロ売りの流れに素直に乗ることができました^^



基本的に月曜日というのははっきりしない動きが多いのでしっかり30pipsを

獲得できたのは良かったです♪



長くホールドして利を伸ばす事も大切ですが、雲行きが怪しくなって来たら

さっさと利食いする事も大切ですね笑



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時30分:米)第3四半期GDP

・24時00分:米)消費者信頼感指数

になります。



本日は米国の重要指標が二つ予定されていますので、まずはこの結果を受けた

動きにしっかり注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

年末相場に向けた動きとは!?ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



FRBとは?



FRBとは、"Federal Reserve Board"の略で、日本語では「連邦準備制度理事会」と呼ばれ

1913年の連邦準備法(Federal Reserve Act)を根拠法として設立されたアメリカ合衆国の

中央銀行制度である「FRS(連邦準備制度)」の最高意思決定機関であり

国の中央銀行に相当する機関となります。



FRBは、首都のワシントンD.C.に置かれ、7名の理事(うち議長1名、副議長1名)から構成されており

FRBの下に位置するのが12の地区連邦準備銀行(Federal Reserve Banks)で

実際の中央銀行業務を行っています。



尚、金融政策の手段である公開市場操作を決定するのは「FOMC(連邦公開市場委員会)」で

これはFRBの7名の理事の他、5名の地区連銀総裁(NY連銀総裁の他は11地区連銀からの輪番制)

で構成されています。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20151123usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、週初はフランスの大規模同時テロの影響が懸念され

リスク回避圧力が強まりましたが、欧米株が底固い動きとなったことから

一転リスクオンのドル買い優勢の展開となりました。



またFOMC議事録公表後に米国株が一段高となったことから、為替市場でも

ドル高・円安の動きが強まり、日銀金融政策決定会合では今回も追加緩和は

見送られましたが失望売りは限定的で堅調な展開となりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると先々週とほぼ同じレンジ内での推移となり

大きなトレンドにはなってはいませんが総じて底固い動きと言えます。



特に先週の月曜日に付けた安値からは下値を切り上げて高値を更新する展開に

なっていますので、緩やかな上昇トレンドと言えると思います。



引き続き日足チャートの3本の移動平均線の上にローソク足が位置していますので

まずは122円及び25日線を下値のサポートとして、ドル買いロングトレンドが今週も

継続するのかどうかに注目ですね。



また高値の抵抗としてはまずは124円の突破がカギとなりそうです^^



今週もドル円相場は基本的にはドル買いのロング目線で、押し目買いポイントを

拾っていくトレードスタイルで問題ないと思います!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・17時30分:英)PMI製造業指数

・18時00分:欧)PMI製造業指数

・24時00分:米)中古住宅販売件数

になります。



本日は日本が祝日ですが欧米市場は通常通りのオープンとなりますので

まずは欧米勢の月曜日の動き出しにしっかり注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&レンジ相場攻略法!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +54,000円

火曜 +80,000円

水曜 +72,000円

木曜 +54,000円

金曜 +90,000円



合計 350,000円という結果になりました。



先週の為替相場は週明けにフランス同時多発テロの影響で

ユーロ売り、円買い方向に窓を空けてスタートしましたが

そこから値を戻した後はドル買いが優勢な流れが続き

週末にかけては材料難からレンジ相場となりました。



そんな中、週初はドルのロングトレンド継続に上手く乗るように

ロングエントリーでのトレードで安定して稼ぐ事が出来ました。



ただトレンドと言っても綺麗に右肩上がりに上げていくトレンドではなく

あくまで大きなレンジ内の中間からレンジ上限を目指す動きが

多かったので大きく稼ぐ事は難しかったです。



それでも移動平均線の角度や直近の高値とローソク足の位置関係などを

駆使したトレード手法は抜群の安定感でしたね^^



それに勝率さえ高ければ、たとえ獲得できるpips数が少なくても

十分稼ぐ事が出来るんです♪



おそらく安定志向の私としてはこの高勝率のトレードスタイルが

向いてるんだと思います笑



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信では

まだトレンドが続いてるのかどうかがわかりやすく配信されてきますので

高値でのロングや底値でのショートを防ぐ手助けになってくれました^^



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

米10月中古住宅販売(23日)

独GDP確報値、独Ifo景況感指数、米GDP改定値、米消費者信頼感指数(24日)

米耐久財受注、米個人所得・個人支出、米10月新築住宅販売(25日)

米国が感謝祭のため祝日(26日)

英GDP改定値(27日)

になります。



来週は重要指標も多数控えていますので、強い米国株に合わせた

ドル買いの緩やかなトレンドがどこまで続くのかに

しっかり注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

必見♪レンジブレイクの予兆は○○に注目!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



量的緩和政策とは?



量的緩和政策とは、金融政策の一つで、景気刺激やデフレ脱却などを目的に

世の中に出回るお金の「量」を増やすことを目標にする手法の事を指します。



一般的に中央銀行は、金利を上げ下げして物価や景気を安定させるが

金利をもはや下げられない「ゼロ金利政策」の導入後などにこの手法を導入することになります。



尚、この量的緩和政策については、日米以外にも英国などで実施されており

特に米国の大規模な量的緩和は世界経済に大きな影響を及ぼすことになり

特にマーケットや新興国に流れ込んだ大量の資金は、株価や商品価格を

押し上げただけでなく、新興国のインフレやバブルも招くことになりました。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151121eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、アジア時間では限定的な値幅での値動きが続きましたが

その後に予定されていたドラギ総裁の会見での追加緩和に関する発言を受け

大きくユーロが売られる展開となりました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで、直近安値付近まで

ジリ下げが続いていたのでショートエントリーしてみました!



3本の移動平均線も下抜け、直近の安値までジリジリと下げてくる動きだったので

その安値ラインを下抜ければ大きな下落になるだろうと判断してのエントリーです♪



その後、ドラギ総裁の発言を受けてユーロ売りが加速し、思惑通り安値をブレイクして

大きく下落してくれました^^v



そして節目の131円手前まで下げてくれましたので、タイミングを見計らって決済!



45pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

90,000円の利益です!



先週の相場は基本的に材料待ちのレンジ相場が続いていましたが

ドラギ総裁の発言では大きなトレンドが発生しやすいので、うまくその波に

乗ることができました♪



ボラティリティの高い相場では要人発言で乱高下しやすく

そのタイミングでのトレードはリスクの高いトレードになりやすいですが

こういったレンジが続いている相場では要人発言後の値動きも分かりやすく

良い稼ぎ時なんじゃないかと思います^^



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

米10月中古住宅販売(23日)

独GDP確報値、独Ifo景況感指数、米GDP改定値、米消費者信頼感指数(24日)

米耐久財受注、米個人所得・個人支出、米10月新築住宅販売(25日)

米国が感謝祭のため祝日(26日)

英GDP改定値(27日)

になります。



来週は早くも年末相場に突入していきますね!



注目度の高い指標も多く、ポジティブな結果になればリスクオンのトレンドが

続くものと思われますので、ガンガントレードしてガッツリ稼いでいきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

単純明快!でも安定感抜群の決済サインなんです^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ポジションとは?



ポジションとは、マーケット取引において、投資家やディーラーなどが

どのような「買い建て」または「売り建て」を行っているかという持ち高状況のことをいいます。



通常、これらの取引を行う際には、どのような銘柄で、どれくらいの数量の「買い」

または「売り」の持ち高を作って、どのようにリスク管理をしていくかが損益を決める

大きなカギとなり、また対象となる取引には、外国為替取引や信用取引、先物取引

オプション取引、商品先物取引(コモディティ)などがあります。



一般的に投資においては、「安く買って、後で高く売る」または「高く売っておいて

後から安く買い戻す」が基本であり、投資のプロは、日々のポジションを作るタイミングや

作ったポジションに対する利食いや損切りのポイントなどを明確にするために

最新の情報収集を行うと共に、テクニカル分析などを効果的に活用しています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151120eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、FOMC通過後にややドルが買われる場面もありましたが

総じて限定的な値動きに終始しボックス圏での推移となりました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで早朝の米FOMCを無事通過し

トレンドレーダーのロングサインが点灯後、アジア時間に直近の高値付近で

一旦反落し、その後再度高値を抜けてきましたのでロングエントリーしてみました!



節目の132円まであと少しのところだったので一旦はその節目を抜けるだろうという思惑と

反落する事なく再び高値を目指す動きになっていた事でこれは強い動きになると

判断してのロングです♪



その後、ジリジリとした動きながらも順調に上昇し、思惑通り節目の132円を

超える動きとなってくれました^^v



そして節目越えのストップロス注文を巻き込む形で大きく上昇した後

長い上ヒゲを付けてしまったので、手堅く決済してしまいました。



27pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

54,000円の利益です!



ちょうど11月16日に付けた高値付近が抵抗になって下落した形になりましたが

基本的に長い上髭を付けた時は相場反転のサインになりやすいので

基本通りに決済できて良かったと思います^^



こういった相場の豆知識は非常に大切ですので是非覚えておいてくださいね!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は日本の3連休を控えた週末金曜日ですので、ポジション調整の動きに注意しつつ

基本的にはレンジ相場の目線で相場に臨みたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

移動平均線の○○に注目した必勝トレード手法教えます♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



往って来い(イッテコイ)とは?



往って来いとは、マーケット全般で使われる用語で、相場が値上がりまたは値下がりした後に

結局は元の水準まで逆戻りしてしまうことをいいます。



通常、この動きは1日の相場の中で起こる時に使われますが、1日に限らず

一定期間でこうした状態になった時にも使われることがあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151119eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では、FOMCを受け、米10年債の利回りが上昇し

ドル買いを誘い、ドル円相場は小幅高となりました。



ユーロは一時7カ月ぶりの安値をつけましたが、利益を確定するドル売りで値をやや戻し

ユーロドル相場は小幅反発しました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートでローソク足が25MAを上抜けて

100MAも上抜ける動きになりましたのでロングエントリーしてみました!



それまで何度か25MAや100MAに上値を抑えられて下落してきていましたので

その抵抗帯を上抜けてきた時がトレンド転換のサインになりやすいんです。



また100MAや次の抵抗となるであろう200MAの角度がほぼ水平になっていたことも

エントリー根拠の一つで、これは抵抗としての力が弱まっていることを意味し

水平に近いライン(MA)は抜けやすいという判断ができるんですね♪



そして、エントリー後、順調に100MAを突破し、上昇の勢いを保ったまま水平な200MAも

難なく上抜けてくれました^^v



次の節目である132円までホールドしたかったんですが、途中で長い上髭を付けて

ローソク足が一本確定してしまったので仕方なく決済する事にしました・・・



36pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

72,000円の利益です!



抵抗となっていた移動平均線の角度をしっかり確認してエントリーできたことが

良かったと思いますね^^



また決済についても長い上髭は反転のサインという基本通りのトレードルールで

決済できましたのでまぁヨシとします笑



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:欧)ECB理事会議事要旨

・22時30分:米)新規失業保険申請件数

・22時30分:米)フィラデルフィア連銀景況指数

・24時00分:米)景気先行指数

・26時30分:米)ロックハート:アトランタ連銀総裁の発言

になります。



本日はECB理事会議事要旨の発表など注目度の高いイベントがいくつか控えています。



またFOMCを受けた動きにも注目しつつエントリーチャンスを探っていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

高勝率ポイント♪○○を超えてきた上昇は強いんです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



材料難とは?



材料難とは、マーケット全般で使われる用語で、マーケットにおいて相場を動かす材料が

特に見当たらず、売買が手控えられている状況にあることをいいます。



これは、相場の基調がさほど変わらない場合に使われ、また材料難になると

相場を動かす材料が特にないため、市場に様子見気分が広がり

相場が上にも下にも行けない膠着状態に陥ることが多いです。



一般的に相場は、様々な要因で動きますが、マーケット全体に影響を与えたり

また個別銘柄に影響を与えたりする、相場を動かす出来事や原因である「材料」が

常にマーケットでは注目されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151118audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、米消費者物価指数が3カ月ぶりにプラスに転じたことを受け

FRBが12月で利上げするとの観測が強まり、米ドルが堅調でした。



またFRBとECBの金融政策の方向の違いを材料にしたユーロ売りが続き

ユーロは対米ドルで続落しました。



そんな中、豪ドル円相場の15分足チャートでローソク足が3本の移動平均線と

節目である87.50円を上抜けてきましたのでロングエントリーしてみました!



テロのマーケットへの影響が限定的なものとなり、リスクオンの地合いになってきて

原油価格も上昇してきていましたので、資源国通貨である豪ドルで

ロングエントリーできるポイントを探していました。



ポジションを取った後、思惑通り原油価格の上昇につられて豪ドル円も順調に上昇!



そして次の節目である88円手前付近まで上昇したタイミングでさくっと決済する事ができました^^v



40pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

80,000円の利益です!



最近の相場はあまり値動きが無い展開が多く、pipsをやや取りづらい印象だったんですが

久々に40pips取れましたので大満足です^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時30分:米)住宅着工件数

・24時30分:米)週間原油在庫

・28時00分:米)FOMC議事録公表

になります。



本日は米国で注目度の高い指標、イベントがいくつか控えていますので

この結果を受けた動き出しにしっかり注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

必見!トレンド転換のサイン教えます♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



地政学的リスクとは?



地政学的リスクとは、ある特定地域が抱える政治的・軍事的・社会的な緊張の高まりが

地球上の地理的な位置関係により、その特定地域の経済、あるいは世界経済全体の

先行きを不透明にすることを言います。



地政学的リスクの二大要因としては、「地域紛争の勃発」と「テロの脅威」が挙げられ

経済がグローバル化する中で、そのリスクは全世界的に影響を及ぼす可能性があります。



特に中東情勢は、原油価格や株式相場、為替相場などの経済的変動を引き起こし

国際経済や企業活動などに影響を及ぼす大きな不安定要因となっています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151117usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では米ドルが幅広く買われました。



パリの同時多発テロが影響し、ユーロドル相場では6ヶ月半ぶりの安値をつけましたが

その後の欧米の株式相場が落ち着いたことを受け、後半の取引ではユーロが下げ幅を

やや縮める展開となりました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートでローソク足が朝方に空けたマドを

埋めて下落してきた後、再度25MAを上抜けて大きく上昇してきましたので

ロングエントリーしました!



直近の高値と75MAも上抜け、大陽線を付けたこともエントリーの根拠となりました。



その後、その75MAが下値のサポートとなり、200MAも上抜けて順調に上昇してくれました^^v



そしてローソク足の勢いが強かったのでそのままホールドし、次の節目である123円手前まで

上げてきたタイミングで決済してしまいました!



27pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

54000円の利益です!



昨日も薄利での決済となってしまいましたが、ローソク足が移動平均線を

垂直に突き抜ける時というのは、短期的なトレンドの転換のサインとして

使えますのでおすすめですよ^^



またエントリー、決済の根拠共に明確でトレードルールに従った

良いトレードが出来たのではないかと思います。



あとはもう少しボラティリティが大きくなってきてくれればよいんですけどねぇ・・・汗



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時30分:米)消費者物価指数

・23時15分:米)鉱工業生産/設備稼働率

になります。



本日はテロの影響が限定的との見方からややドルが買い戻されていますが

現在は小幅なレンジ相場となっていますので、高値掴み、底ショートに

注意して相場に臨みたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

フランスのテロによる影響とは?ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



アベレージ・コストとは?



アベレージ・コストとは、資産運用全般で使われる用語で同一銘柄のポジションを

複数回にわたって継続的に取引・保有している場合において

その平均の持ち値のことをいいます。



一般的にロング・ポジションでは、アベレージ・コストが低いほど

またショート・ポジションでは、アベレージ・コストが高いほど相場が予想通りに

動いた場合に収益が大きくなります。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20151116usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、週初にドル買いの流れが優勢となった後は

ドル円もユーロドルも方向感に乏しい展開が続きましたが、週末にかけての金融市場では

株安とドル安の流れが強まりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると雇用統計やドラギ総裁の発言で

大きく上昇した反動の影響もあり、122円台までジリジリと下げる動きとなりましたが

引き続き12月の利上げ期待も根強いことから、値動きは限定的となりました。



引き続き日足チャートの3本の移動平均線の上にローソク足が位置していますので

まずは122円を心理的な節目として反発し、ドル買いのロングトレンドが

継続するのかどうかに注目ですね。



また今週は先週末にパリで起こった同時多発テロの影響などで

一旦リスク回避トレンドの発生及び、押し目を確認してくる動きになる可能性も考えられますが

その場合、押し目のサポートとして機能してきそうなポイントは長期間

上値の抵抗帯となっていた121.50円付近、または、122円のラインだと思います。



そして本日、週明け月曜日は引き続きテロの影響で

ユーロ売り、円買い方向に小幅に窓を空けてスタートしましたがリスク回避姿勢には

あまり傾かず、ドル買い方向に推移していますので引き続き、反発上昇のトレンドが

続くのかにしっかり注目していきましょう!



~ 本日の為替相場情報 ~



さてここからの為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・19時15分:欧)ドラギECB総裁の発言

・22時30分:米)NY連銀製造業景気指数

になります。



本日は引き続きフランスのテロによる相場への影響とドラギECB総裁の発言に

注目してトレードしていこうと思います^^



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&レンジ相場攻略法!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +76,000円

火曜 +62,000円

水曜 +56,000円

木曜 +58,000円

金曜 +36,000円



合計 288,000円という結果になりました。



先週の為替相場は方向感が乏しくなってドル円もユーロドルも揉み合いが主体となり

ドル買いからドル売りそして再びドル買いと方向感が定まらない一週間となりました。



そんな中、レンジの上限、下限を常に意識してボックス相場が続く展開でも

なんとか稼ぐ事ができました汗



ここ最近では悪い成績に終わりましたが、狭いレンジ幅の相場が多く、どうしても

取れる利幅も狭くなってしまいましたが、これはしょうがない事と割り切っています。



ただやはり直近の高値、安値、3本の移動平均線、そして節目のラインを駆使したトレード手法は

レンジ相場でも抜群の安定感でした^^v



トレンド相場、レンジ相場に関わらず、ぶれることなくトレードしていけるロジックに

感謝、感謝ですね♪



FXで一番大切なことはイチかバチかのギャンブルの様なトレードでを行うのではなく

堅実に手堅く稼いでいけるトレード手法をロボットの様に繰り返していく事であり

大事な資金をしっかり守りつつ、少しでも良いから利益を出していく事だと思っています。



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信では

トレンドが止まりそうなポイントやレンジ相場入りのタイミングなどが

わかりやすく配信されてきますので、トレードする上で非常に参考になりましたね^^



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

16日 日)7-9月期GDP

17日 独)ZEW景況感指数、米)鉱工業生産

18日 米)住宅着工件数

18-19日 日)日銀金融政策決定会合

になります。



来週はまず日本のGDP発表を受けた動きにしっかり注目して慎重に

トレードを開始していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

たったこれだけ!?シンプルルールでシンプル利食いトレード♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



OCO(オー・シー・オー)とは?



OCO(オー・シー・オー)とは、「OCO:One side done then Cancel the Other order」のことで

同時に2つの注文を出し、片方の注文が成立したら、もう片方の注文はキャンセルされる

セット型の注文方法をの事を指し、2つの注文を同時に出せるため

自分の相場観とシナリオにより、様々な用途に活用する事ができます。



OCO(オー・シー・オー)の新規注文での活用方法

新規注文では、4つのパターンから選択できます。

・買い指値注文と買いストップ注文

・買い指値注文と売り指値注文

・買いストップ注文と売りストップ注文

・売り指値注文と売りストップ注文



OCO(オー・シー・オー)の決済注文での活用方法

決済注文では、「利食い(利益確定)」と「損切り(損失限定)」を同時に指定できます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151114usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では米小売売上高の発表で相場が乱高下しましたが

それ以外に材料は見当たらず、ややドル買いに傾きましたが

引き続き方向感に欠ける相場展開となりました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートでローソク足が直近の高値付近で

何度か上値を抑えられ、上ヒゲを連続で付けていたためショートエントリーしました。



昨日も今週全般で続いたレンジ相場の動きが継続すると判断してのショートエントリーです♪



その後、思惑通り下落を開始してくれてサポートされたら撤退しようと考えていた

15分足チャート75MA,25MAを無事下抜けてくれました^^v



そして節目であり、直近の安値付近でもあった122.50円をタッチして寄せ線の様な

ローソク足が確定してしまったので一旦決済する事にしました。



18pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

36000円の利益です!



薄利での決済となってしまいましたが、レンジの上限、下限が狭かった事と

値動きも閑散とした動きだったので仕方ないですね・・・汗



あくまでも自分のトレードルール通りのエントリーポイント、決済ポイントで

トレードし続ける事が肝心だと思います!



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

16日 日)7-9月期GDP

17日 独)ZEW景況感指数、米)鉱工業生産

18日 米)住宅着工件数

18-19日 日)日銀金融政策決定会合

になります。



来週は日本で重要なイベントが多数控えていますのでドル円主導で相場が

動く事を期待しつつ、しっかりチャート監視していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

必勝パターンです^^明確な決済ポイント公開中♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



G20財務相・中央銀行総裁会議とは?



G20財務相・中央銀行総裁会議とは、「20か国財務大臣・中央銀行総裁会議」とも呼ばれ

米国・英国・ドイツ・フランス・日本などの先進国に、中国・インド・ブラジルなどの

新興国を加えた、20カ国・地域の財務大臣や中央銀行総裁などが一堂に会して

国際的な経済・金融問題について話し合う会議の事を指します。



これは、1999年12月にドイツのベルリンで開かれた会合が始まりで

その後、2008年秋のリーマンショックによる世界的な金融危機に対応するため

2008年11月に米国のワシントンで開かれた緊急会合で大きな役割を果たしたのを契機に

今日では世界的に重要な枠組みとなっています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151113eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが対主要通貨で軟調でした。



米国債利回りが上昇しましたが、NY株式相場が大幅安でドルに影響し

利益確定のドル売りでドル円相場では小幅安となりました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートでローソク足が3本の移動平均線を

上抜けてきましたのでロングエントリーしました。



最近は中国経済への注目度の高まりから、為替相場のアジアタイムも

良く動いてくれるので、十分チャンスはあるだろうとエントリーしてみました。



その後、ジリジリとした動きでしたが節目の132.50円付近まで

順調に上昇してくれました^^v



そして連続の陽線を付けたあとに上ヒゲを出してきたのでさくっと決済♪



29pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

58,000円の利益です!



今週に入ってからやや方向感の無い展開が続くユーロ円相場ですが

レンジの真ん中から上限を目指す動きを捉える事ができました♪



直近の高値付近や節目の値段、長い上ヒゲや陽線を連続で付けた場合等は

その後、反落する確率が高いので覚えておいて損は無いと思います^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・19時00分:欧)第3四半期GDP

・22時30分:米)小売売上高

・22時30分:米)生産者物価指数

・24時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

・24時00分:米)企業在庫

になります。



本日は注目度の高い米国小売売上高の発表が予定されていますので

まずはこの結果を受けた動きに注目していきたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

「節目の抜け方」や「ローソク足の勢い」に注目した必勝パターン教えます^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ゼロ金利政策とは?



ゼロ金利政策とは、金融政策の一つで、中央銀行が政策金利の水準を

実質ゼロパーセント(0%)に誘導することを言います。



その目的は、景気刺激やデフレ脱却などであり、具体的には、金融市場に

資金を大量に供給することによって、政策金利が0%に近づくように誘導されます。



一般的に中央銀行は、政策金利の誘導目標を上下させることで金融調節を

行っていますが、実質的にゼロ金利の状態になると金利の引き下げによる

金融緩和は困難になります。



そのため、さらなる金融緩和を実施する場合は、貨幣量を目標とした

「量的緩和政策」や将来の金融緩和を約束する「時間軸政策」などを

採用することになります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151112usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では米国が祝日で債券市場、為替市場などが休場だったため

売買は低調でしたがドルはやや売られる展開となりました。



先週金曜日の雇用統計発表後にドルが急上昇した反動で、ドルを一旦売って

利益を確定する投資家が目立ち、ドル円相場ではやや円高になりましたが

値動きは限定的でした。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートでローソク足が一旦節目である123円を

下抜けた後、再度下落する動きになりましたのでショートエントリーしてみました!



昨日は米国が祝日だったため、アジア時間から欧州時間までに利食いトレードで

終えたいという思惑と、先週末の米雇用統計後の上昇からほとんど下落していなかったことが

ショートエントリーの根拠となりました。



そしてポジションを取ってすぐに123円を下抜け、ストップを巻き込む形で

大きく下落してくれました^^v



その後ジリジリと下げを継続してくれたんですが、アジア時間真っ只中という事もあり

値動きは緩慢で、これ以上の下げは見込めないと判断し、ぽちっと決済してしまいました(xx)



28pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

56,000円の利益です!



123円という節目を一旦下抜けた後もしばらく下に張り付いていましたので

こういった動きの時はまだまだ下がる場合が多いと思います。



基本的にはいつもの順張りショートエントリーなんですが、「節目の抜け方」や

「ローソク足の勢い」を見てエントリータイミングを計るのは非常に有効な手法ですので

参考にしてみてくださいね^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・19時30分:欧)ドラギECB総裁の発言

・22時30分:米)新規失業保険申請件数

・23時30分:米)イエレンFRB議長の発言

になります。



現在、ドラギ総裁の追加緩和に関する発言の影響でユーロが

大きく売られる展開となっていますのでまずはこのトレンド継続に注目して

トレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

マル秘テク公開♪レンジ上限確認後のショートエントリー!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



インターバンク市場とは?



インターバンク市場とは、「銀行間取引市場」とも呼ばれ参加者が

銀行を中心とした金融機関に限定された市場の事を言います。



本市場には、大きく分けて、短期資金の貸借を行う金融市場と

直物為替や先物為替などの取引を行う外国為替市場の二つがあります。



短期資金の貸借を行う金融市場は、日本にはコール市場があり

日々の資金過不足の調整の場となっており、為替取引を行う外国為替市場は

世界各地にあり、オセアニアから始まり、東京→ロンドン→ニューヨークの順に

取引の中心が移行し、24時間機能しています。



尚、インターバンク市場は、金融機関、ブローカー、金融当局などから構成され

主に直接取引やブローカーを通じて取引が行われています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151111eurjpy.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではFRBとECBの金融政策の方向の違いを材料にドル高ユーロ安が進み

ユーロドルが続落しました。



また米10年債の利回りが低下しましたが、影響は限定的でドル円相場はほぼ横ばいでした。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートでローソク足がレンジ上限まで

上げてきた後、大きく下落してきましたのでショートエントリーしました♪



3本の移動平均線もレンジ相場の順に並び、レンジ上限で反落してきたと

判断してのショートエントリーです。



ちょうど欧州勢が参入してくる時間帯でしたので、値幅も広がりはじめ

この後の大きな下落が期待できるとの思惑もありました^^



その後やや乱高下気味でしたが(汗)なんとか15分足200MAも下抜けて

レンジ下限まで下落する動きとなってくれました^v



そして目標の直近安値を割る動きとなってくれましたのでさくっと決済♪



31pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

62,000円の利益です!



週明け月曜日からレンジ相場が続いていましたのでレンジの上限、下限を

しっかり見極めて、うまく天井確認後のショートエントリーを行う事が

できたと思います^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・18時30分:英)失業率

・22時15分:欧)ドラギECB総裁の発言

になります。



本日は米国が祝日のため、為替相場と債券市場が休場になり

レンジ相場になりやすい地合いですが、まずはドラギECB総裁の発言結果を

受けた動きに注目してトレードチャンスを探っていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

東京タイムでもガッツリ稼げる♪マル秘トレードポイント!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



逆指値注文とは?



逆指値注文とは、「ストップ注文」とも呼ばれ、現在提示されている価格ではなく

ある価格以下になったら売る、ある価格以上になったら買うといった売買注文を

出すことを指します。



一般的にストップ注文は、マーケット取引において、新規注文や決済注文の際に

損切り注文(ストップロス)、利食い注文(プロフィットテイク)、レンジ相場後の注文

(レンジブレイク)の3つの用途で活用することが多いです。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151110eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルがやや軟調でした。



ニューヨーク株式相場の下げ幅が拡大したことを受け、ドルがやや軟調でしたが

ドル円相場は小動きに終わりました。



またユーロドル相場は序盤に高く推移しましたがECB理事会のメンバー4人が

12月に中銀預入金利を引き下げる方向でECB内の意見がまとまりつつある

と報じられたことを受け、ユーロが上げ幅を縮めました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートでローソク足が3本の移動平均線を

ゆったりと上抜けてきましたのでロングエントリーしてみました!



アジア時間ではありましたが、米雇用統計明けの月曜日という事で

大きな値動きを期待してのエントリーです^^



その後ゆっくりとした動きではありましたが、順調に上昇を続け

25MAに下値をサポートされる形で下値を切り上げてきてくれました♪



ただしばらくホールドした割には利益が伸びず、ローソク足の勢いも

感じられなかったことから、節目の133円手前まで上昇してきたタイミングで

決済してしまいました。



38pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

76,000円の利益です!



その後も頑張ってホールドしていれば結果的にはもう少し利を伸ばせたんですが・・・

25MAに下値をサポートされるまでホールドできて、尚且つ目標である節目の手前まで

利食いを我慢できたのでヨシとします笑



また米雇用統計明けのアジア時間というやや難しいタイミングでのトレードでしたが

しっかり利食いトレードができましたので大満足です^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時30分:米)輸入物価指数

・27時00分:米)10年債入札

になります。



本日は、引き続き米雇用統計発表を受けて加速したドル買いの流れが

どこまで継続するのかにしっかり注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

雇用統計明けで大チャンスの週ですね^^ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



トレール注文とは?



トレール注文とは、「トレーリングストップ」とも呼ばれ、簡単にいえば

逆指値注文に値幅指定機能を付けた注文方法をいいます。



また、ストップ注文において、値動きによって逆指値価格を引上げたり

引下げたりする手法を「トレーリング」と呼び、通常、トレール注文では、

価格が動くと常に一定の値幅で逆指値価格を自動的に修正してくれるため

トレンドの流れについていくことができます。



一般的にトレール注文は、トレンドに乗ってさらに収益を拡大する際に

利益確定の逆指値注文を指定の値幅で自動更新したい場合などに活用します。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20151109usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、週末に米雇用統計を控えて様子見ムードが強まる中

前々週のFOMCで12月の利上げの可能性が残されたことから、序盤から

小動きながら堅調な動きとなりました。



そして、注目された週末の米雇用統計では、雇用者数の伸びが予想外の

急増となったことを受けて、12月の利上げ期待が高まり、ドル円相場は123円台まで

上昇し、8月21日以来の高値を付ける動きとなりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると雇用統計発表前の

木曜日に3本の移動平均線を上抜けて上昇トレンドが発生しました。



いよいよ待ちに待ったドル円相場の日足ベースでの上昇トレンドが

発生してくれた訳ですが、まずは高値の目途として年内は125円が

意識されています。



また今週は一旦押し目を確認してくる動きになる可能性も考えられますが

その場合、押し目のサポートとして機能してきそうなポイントは

長期間、上値の抵抗帯となっていた121.50円付近だと思います。



まずはドル買いの大きなトレンドが発生していますので、押し目買い

ポイントでのエントリーを狙っていく事をおすすめ致します。



~ 本日の為替相場情報 ~



さてここからの為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は米雇用統計明けの月曜日ですので引き続き、ドル買いの動きが

どこまで継続するのかにしっかり注目して慎重にトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&稼ぎ続ける秘訣とは!?■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +48,000円

火曜 +50,000円

水曜 +68,000円

木曜 +52,000円

金曜 +40,000円



合計 258,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、米12月利上げ観測が高まったことで

追加緩和を視野に入れるECBとの政策格差が際立ち、ユーロドル相場は

1.08ドル台後半までユーロ安が進み、ドル円相場では122円を超える動きとなりました。



そんな中、ドル円のロングとユーロ円のショートをひたすら繰り返して

薄利トレードもありましたがしっかり安定した収益を上げる事ができました。



先週は先々週に比べてわかりやすいトレンドが出ていましたので、いつもの

移動平均線とローソク足の位置関係を意識したトレード手法で

エントリーポイント、決済ポイントで悩むことなくトレードする事ができましたね^^v



特に注目のポイントは25MAとローソク足との位置関係だと思います。



先週のブログ記事を見てもらえばわかると思いますが、ユーロ円のショートも

ドル円のロングも毎日似たようなエントリーポイントだと気づくと思います。



こういった一貫したトレード手法を、日々繰り返し行っていく事がFXで稼ぎ続けるためには

一番大切なんじゃないかと思いますね。



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信では

トレードする上で大切な情報である、トレンドが発生している通貨ペアとその方向

止まりやすいポイントなどがメールにて配信されてくるので、大助かりでしたね^^v



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

10日 中国)消費者物価指数、中国)生産者物価指数

11日 中国)小売売上高、中国)鉱工業生産

13日 米)小売売上高

になります。



来週はまず、米雇用統計の結果を受けたマーケットへの影響をしっかり見極めて

慎重にエントリーポイントを探っていこうと思います♪



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

大注目!○○をベースにした安定感抜群のトレード手法公開中!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



機関投資家とは?



機関投資家とは、顧客から拠出された資金を運用・管理する法人投資家の総称の事を指し

日本の金融商品取引法では、有価証券投資に係る専門知識と経験を有する者を

「適格機関投資家」と呼んでいます。



現在、機関投資家と呼ばれる先には、投資顧問会社や投資信託会社、生命保険会社

損害保険会社、信託銀行、年金基金などが挙げられます。



その運用資金の元手は様々ですが、例えば、保険会社であれば「保険加入者の保険料」であり

投資信託会社であれば「顧客のファンド購入資金」であり、また年金基金であれば

「年金加入者の保険料」などとなっています。



一般的に機関投資家は、大量の資金をまとめて運用するためマーケットの中での

存在感は常に大きく、その時々の相場形成に与える影響は非常に大きいと言えます。



また、運用手法については、機関投資家のタイプによってそれぞれ異なりますが

全体として見れば「長期運用」が多く、明確な投資プランやルールなどに基づいて

運用が行われる一方で、リスク管理が厳格で、かつ決算期があるため

相場のタイミングを捉えた機動的で迅速な運用ができるという訳ではありません。



つまり、機関投資家は、最終的に顧客に対して説明できるような運用を

しなければならないため、市場において「無難で妥当な運用」をしているとも言えます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151107usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では米雇用統計発表前は明確な方向感に乏しい中

引き続き大きくポンドが売られました。



またドル円相場は1ドル=121円台後半での推移となりました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートでローソク足が一旦下抜けた

25MAを再度上抜けてきましたのでロングエントリーしてみました!



3本の移動平均線の並びは揃ってはいませんでしたが上に位置していた

75MAも上抜けた場合、再び上昇に勢いが付くだろうという思惑での

ロングエントリーですね^^



その後、ゆったりとした値動きではありましたがジリジリと上昇を続け

大きな節目である122円付近まで上昇してくれました!



ただ欧州勢が参入してくる前の時間帯だった事と夜に米雇用統計の発表を

控えていましたので、これ以上大きなトレンド発生は見込めないだろうと判断し

薄利で決済してしまいました汗



20pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

40,000円の利益です!



薄利でしたが目標の米雇用統計発表前に手堅く利食いトレードが

できましたので大満足ですね♪



いつもの25MA上抜けのタイミングでのロングエントリーでしたが

やはり、安定感抜群で本当に安心してトレードする事ができています^^v



特に今週はドル円のロング、ユーロ円のショートなど

ほぼこの手法のみで勝ち続ける事ができました笑



自分の得意とする「トレードの型」を最低一つは持っておくと

FXで安定した収益を得る事が出来ますので参考にしてみてくださいね!



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

10日 中国)消費者物価指数、中国)生産者物価指数

11日 中国)小売売上高、中国)鉱工業生産

13日 米)小売売上高

になります。



まずは昨日発表された米国雇用統計の影響を相場が織り込む動きに

注目して慎重にトレード開始していこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

強いトレンドに素直に従う♪テッパンのトレード手法教えます!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



思惑とは?



思惑とは、一般的には「思うところ、考え、意図、見込み、期待」といった意味ですが

投資においては「相場の変動を予想し、その予想によって利益を得ることを

目的に売買すること」をいいます。



これは、マーケット全般で使われる用語で、マーケットに参加する全ての投資家は

日々の運用にあたって、今後の相場展開をイメージし、それに基づいて

利益を得ることを目的に売買します。



そのため、マーケットには、常に様々な思惑があり、また材料によっても思惑は変化します。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151106usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではイングランド銀行が利上げを急がないことを示唆したことが

影響し、ポンドが急落しました。



12月利上げの可能性を示唆したFRBのイエレン議長の前日の発言が引き続き材料視され

ドル円相場は一時122円ちょうど近辺まで買われ、レンジの上限を抜けました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートでローソク足が75MAに下値を

サポートされた後、25MAを勢いよく上抜けてきましたのでロングエントリーしてみました!



今週に入り強いドル買いトレンドが継続していましたので引き続きドルが

買われるだろうという思惑と、節目の121.50円を再び超えてきた事が

エントリーの根拠となりました^^



その後、予想通り順調に上昇し、ドル円にしては十分利が乗ってくれましたので笑

早々に決済です♪



26pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

52,000円の利益です!



薄利でしたがドル円相場は値動きの緩慢な通貨ペアですので25pips以上取れれば

恩の字だと思ってトレードしていますのでヨシとします♪



それにしても相変わらず25MAをベースにしたエントリー手法は安定感抜群で

助かりますね^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時30分:米)雇用統計:非農業部門雇用者数

になります。



本日は早くも月で最大のイベントである米雇用統計の発表が

予定されており、発表時には相場が乱高下する事が考えられますので

なんとかその前にさくっと利食いトレードで今週を締めくくりたいと思います♪



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

超高勝率ポイント^^v○○下抜けでのエントリーです♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



米雇用統計とは?



米雇用統計とは、米国の労働省が毎月発表する、米国の雇用情勢を調べた

景気関連の経済指標の事を指します。



これは、全米の企業や政府機関などに対してサンプル調査を実施し

失業率や非農業部門就業者数、建設業就業者数、製造業就業者数

小売業就業者数、金融機関就業者数、週労働時間、平均時給などの

10数項目の数字が発表され、今後の景気動向にも大きな影響を与えます。



現在、米雇用統計は、世界の経済指標の中で最も注目されており

外国為替市場や株式市場などのマーケットは、この発表の前後で

大きく動くことになります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151105eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではFRBのイエレン議長が、議会証言で12月利上げの可能性を

示唆したことが材料となりドル円相場は続伸しました。



FRBとECBの金融政策の方向の違いが鮮明になる中、ユーロドル相場では

続落しユーロ円相場では132円ちょうど近辺のユーロ安水準で取引されました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートでローソク足が200MAに上値を抑えられて

下落してきた後、25MAを下抜けてきましたのでショートエントリーしました。



前日のECBのドラギ総裁の会見から発生したユーロ売りトレンドが

まだ続くだろうという事と25MAを下抜けた後、反発せずにローソク足が

一本確定した事もショートエントリーの根拠となりました。



その後、一旦もみあいになりましたが、再度25MAに頭を抑えられる形で

下落してきてくれました!



節目の132.50円まで勢いよく下落してくれましたので、まだもう一段下げるだろうと

しばらくホールドし、その後思惑通り、節目の132.50円を大きく下抜けてくれましたので

十分利が乗ったと判断、サクッと決済です^^v



34pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

68,000円の利益です!



25MAとローソク足との位置関係をベースにしたいつものトレードロジックでしたが

前日からのトレンドに素直に従って利食い幅を比較的大きく取れたことが

良かったと思います。



中々、大きなトレンドが発生しにくい相場環境が続きますが・・・汗

勝率の高いトレードロジックを駆使していますので、安定して収益を生み出せています^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・19時00分:欧)小売売上高

・20時45分:欧)ドラギECB総裁の発言

・21時00分:英)BOE政策金利、声明発表

・21時00分:英)BOE四半期インフレ報告

・21時45分:英)カーニーBOE総裁の発言

・22時30分:米)新規失業保険申請件数

・22時30分:米)第3四半期非農業部門労働生産性

・22時30分:米)ダドリーNY連銀総裁の発言

・23時10分:米)フィッシャーFRB副議長の発言

・27時30分:米)ロックハート:アトランタ連銀総裁の発言

になります。



本日は、ドラギECB総裁の発言を含め、要人発言が多数控えています。



値動きの荒い展開が予想されますので、慎重にエントリーチャンスを

探っていこうと思います^^



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

安定感抜群です♪○○が揃ったいつものテッパンエントリー^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ADP雇用統計とは?



ADP雇用統計とは、「ADP雇用者数」とも呼ばれ、米国のADP社が算出・公表する

雇用に関する指標の事を指します。



ADP雇用統計は、毎月の米雇用統計の非農業部門雇用者数が発表される

二営業日前の水曜日の午後9時15分(冬時間では午後10時15分)に公表されるため

マーケットにおいては、本指標を非農業部門雇用者数の先行指標として

注目度の高いものとなっています。



尚、ADP雇用統計と非農業部門雇用者数の両指標の結果が

同じ方向になるとは限らないことに注意が必要。です



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151104eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが堅調でNY株式相場に連動する相場展開が続き

ドル円相場では121円ちょうど近辺に上昇しました。



またECBのドラギ総裁が講演で、12月の理事会で追加緩和を決める可能性を示唆したことが

材料視され、ドル買いが進みユーロドル相場は下落しました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートでローソク足が3本の移動平均線と

直近の安値を勢いよく下抜けてきましたのでショートエントリーしてみました。



欧州時間入りのタイミングとしばらく狭い値幅でのもみ合いが

続いていましたのでブレイクすれば下落に勢いが付くだろうという思惑での

ショートエントリーです^^



その後、思惑通り順調に下落を続け、トレンドレーダーのサインも点灯して

節目の132.50円手前まで下落してくれたんですが、何本か長い下ヒゲを

付けてしまったので一旦決済することにしました!



25pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

50,000円の利益です!



昨日はドルストレート通貨の方が素直に良く動いてくれた印象ですが・・・

自分のエントリールール通りのトレードができたと思います^^v



最近の相場はやや値幅が狭くガッツリ稼ぎにくい印象ですが

手堅く勝ち続ける事も大切だと思うのでヨシとします♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・19時30分:米)ブレイナードFRB理事の発言

・22時15分:米)ADP全国雇用者数

・22時30分:米)貿易収支

・24時00分:米)ISM非製造業景況指数

・24時00分:米)イエレンFRB議長の議会証言

になります。



昨日のドラギ総裁の会見明けからゆるやかなユーロ売りドル買いトレンドが

継続していますのでまずはこの動きがどこまで続くのかに

しっかり注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

高勝率!たまに使えるちょっとしたトレードテクニック公開■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



年金積立金管理運用独立行政法人とは?



年金積立金管理運用独立行政法人とは、「GPIF」とも呼ばれ厚生労働省が所管する

厚生年金と国民年金の管理運用業務を行う独立行政法人の事を指します。



これは、前身の年金資金運用基金を改組し、2006年(平成18年)に設立されたもので

厚生年金保険法及び国民年金法の規定に基づき、厚生労働大臣から寄託された

積立金の管理及び運用を行うと共に、その収益を国庫に納付することにより

厚生年金保険事業及び国民年金事業の運営の安定に資することを目的としています。



現在、当法人は、年金積立金の管理及び運用に関する具体的な方針を定めた

「管理運用方針」を策定し、信託銀行や投資顧問会社へ運用委託を行っています。



その運用資産額は、世界的に巨額で(100兆円を超える)、また資産構成(基本ポートフォリオ)は

国内債券、国内株式、外国債券、外国株式、短期資産となっており、最新の運用状況

(運用実績、資産構成割合)などは、同法人のウェブサイトで公表されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20151103usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では中国指標の悪化を受けて日経平均が大幅下落となりましたが

為替相場での影響は限定的となり、その後の強い英製造業PMIの結果を

受けてポンド買いが進展しました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートでローソク足が25MAを

勢いよく上抜けてきましたのでロングエントリーしてみました。



早朝に下方向に窓を空けて寄り付いたドル円相場でしたが、まだその窓を

埋めていなかったため、一旦「窓埋め」の動きが入るだろうという思惑で

ロングエントリーしました。



相場の基本である一旦空いた窓はその後の動きで閉める事が多いという

「窓埋め」の理論に素直に従ったエントリーですね^^



その後、思惑通り順調に上昇し、75MAも上抜け、目標の窓付近の価格帯である

120.55円前後まで上げてきてくれました。



トレンドレーダーのサインも点灯し、まだ200MAまでは上昇余地もあったんですが

値動き自体は緩慢で、窓付近の価格が節目の価格帯でもあったため

サクッと決済してしまいました。



24pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

48,000円の利益です!



薄利での決済となりましたが、月曜早朝に空いた窓はその後埋める確率が

高いんですよね。



こういったたまに使えるちょっとしたトレードテクニックも覚えておいて

損はないと思いますので参考にしてみてくださいね♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は日本が祝日ですが欧米は通常通りの取引となります。



ただ特に注目度の高い指標やイベントも予定されていないため

レンジ内での値動きとなりそうですが、しっかりチャンスを

見極めてトレードしていきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

今週は稼ぐチャンスです!ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



リスクオンとは?



リスクオンとは、リターン(収益)を追求しやすい相場状況の事を指し

株式や高金利通貨など、リスクの高い資産に資金を振り向けることを意味します。



一般的に低迷していたマーケットにおいて、景気の大幅改善や

金融不安の解消、金融危機の収束などへの楽観論が強まると

投資マインドは大きく改善し、投資家は積極的にリターンを求めるようになり

よりリスクの高い積極的な対応として「リスクオンの投資」を行うようになります。



この場合、投資家はリスクを取るため、リターン(収益)の見込みは大きくなる一方で

損失が出た場合の損失額も大きくなります。



また、マーケットでは、投資マネーの流れが大きく変わるため株式や

コモディティなどの相場が大きく上げることになります。



尚、リスクオンに対して、相対的に安全と思われる資産に資金を移すことを

「リスクオフ」と言います。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20151102usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では、28日に米FOMC政策金利発表を受けて

ドル買いが加速しドル円は121円前半まで上昇し、ユーロドルは1.09前半まで下落しました。



その後、揉み合いが続いていましたが、週末にかけてドル売 りが優勢になり

ドル円は一時120円前半まで下落した後に揉み合いとなりユーロドルは

一時1.107レベルまで上昇した後にユーロ売りが優勢となって1.100付近まで戻して引けました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると200日移動平均線を

先々週末に上抜けたのでそのまま上昇トレンドに傾くかと期待されましたが

結局、高値をキープできずにレンジ内に戻ってきてしまいましたね。



現在は200日線と25日線に上下を挟まれたレンジ相場内での推移となっていますが

今週は米国と中国で注目度の高い指標が多数控えていますので

まずはこの結果を受けてトレンドが発生することを期待したいですね!



特に週末金曜日の米雇用統計の発表は11月の相場の大まかな方向性を

決定付ける大切な指標となるので大注目です♪



仮にここから再度上昇が継続するとなれば8月末に付けた121.63円を上抜けて

その次の抵抗となるであろう75日線も上抜ける可能性があり

その場合は日足ベースでの上値抵抗線を3本とも抜けると思いますので

長期的な上昇トレンド入りが期待できると思います。



またレンジの下限については引き続き心理的な節目の120円ライン

または25日線辺りが下値のサポートとなってくると思いますが

米雇用統計の発表で大きく下抜ける事も考えられますので

要注意ですね。



今週も中々難しいレンジ相場が続きそうですので、ポジポジ病には

気を付けてトレードルールに従ったエントリーを厳選して行っていきましょうね^^



~ 本日の為替相場情報 ~



さてここからの為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・18時30分:英)製造業PMI

・24時00分:米)ISM製造業景況指数

・26時00分:米)ウィリアムズ:サンフランシスコ連銀総裁の発言

になります。



本日は米ISM製造業景況指数の発表をきっかけに相場が動く可能性が

ありますので、しっかり注目してチャート監視していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&来週の為替展望!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +54,000円

火曜 +74,000円

水曜 +52,000円

木曜 +102,000円

金曜 +46,000円



合計 328,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、米FOMCや日銀の追加緩和見送りなどの

重要イベントを無事通過し、ドル円相場では相変わらず

日足ベースでのレンジ圏での推移となりました。



また、週末にかけてドル売りが強まる場面もありましたが値動きは

限定的なものとなりました。



そんな中、ややボラティリティの上がったユーロ円相場での

順張りトレードを中心になんとか稼ぐ事が出来ました♪



基本的にはレンジ相場が続きましたが、レンジの上限、下限を

常に意識して、利食い目標をレンジ内に収めた事で手堅く稼げた気がします。



また3本の移動平均線のどこでサポートになるかタイミングをしっかり

見計らってトレードできた事も大きかったですね^^v



値幅が狭く大きなトレンドが発生しにくい相場が続いていますが

どんな相場でも安定して勝てているという事が大切だと思います。



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

トレンドが出ていて稼ぎやすい通貨ペアが明確なので

トレードする通貨ペア選びに困る事もありませんでしたね♪



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

2日 中国)製造業PMI、米)ISM製造業景況指数、

4日 米)ADP雇用統計、米)ISM非製造業景況指数

6日 米)雇用統計

になります。



来週は早くも一か月で最も注目度の高い米雇用統計を控える週になりますので、

大きなトレンド発生と値幅の拡大に期待したいですね^^



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -