クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

勝率アップ♪値幅に合わせて利食い目標を決めましょう!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



VIX指数とは?



VIX指数とは、「VOLATILITY INDEX(ボラティリティ・インデックス)」の略称で

別名では「Investor fear gauge(恐怖指数)」とも呼ばれ

シカゴ・オプション取引所(CBOE)が、S&P500を対象とする

オプション取引のボラティリティ(30日間)を元に算出・公表している指数をいいます。



また、ボラティリティとは、株価の変動(値動き)の度合いのことで

株価が激しい値動きをするほど数値が高くなります。



一般的にVIX指数は、投資家心理を示す数値として利用されており

この数値が高いほど投資家が相場の先行きに不透明感を持っているとされます。



通常は、10から20の間で推移することが多いですが、相場の先行きに大きな不安が

生じた時には、この数値が大きく上昇するという傾向があります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150930usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では全体的に小動きでした。



米雇用統計の発表を2日金曜日に控えて、積極的な売り買いは見られず

ドル円相場は小幅安となりました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートでローソク足が25MAを

大きく下抜けてきた後、横ばいに推移し、25MAに近づいてきましたので

良い戻り売りポイントと判断して、ショートエントリーしました。



その後、25MAに上値を抑えられる形でジリジリと値を下げてきてくれました^^



ただ今週末に米雇用統計を控えている事もあり

ローソク足の動きに勢いは感じられず緩慢とした動きが続きました。



そして何とか節目割れの119.45円付近まで引っ張って

利食い決済する事ができました^^v



28pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

56,000円の利益です!



昨日は方向感に欠ける値幅の狭い展開が続きましたので

30pips前後の利食いでも良しとします。



こういった相場で大きな利食いを狙って右往左往してしまう方が

多いと思いますがまずは一日の値幅を日足チャートなどで

確認する事をおすすめします。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時15分:米)ADP全国雇用者数

・22時45分:米)シカゴ購買部協会景気指数

・23時30分:米)週間原油在庫

・28時00分:米)イエレンFRB議長の発言

になります。



まずは注目度の高いADP雇用統計の発表を控えていますので

指標結果を受けた動きをしっかり見極めて、トレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

○○でレンジ相場?トレンド相場?が丸わかり♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ドル高とは?



ドル高とは、為替相場において、米ドルが外国通貨に対して

強くなることをいいます。



これは、米ドルが他国の通貨に対して相対的に価値が高くなることを意味し

米国において、輸入や資金流入、米国人の外国旅行などには有利になる反面

輸出や外国人の米国旅行などには不利になります。



また、円安・ドル高とは、米ドルに対して日本円の価値が下がること

(日本円に対して米ドルの価値が上がること)を意味します。



一般的に外国為替市場において、米ドルは世界の基軸通貨であることから

現在、ドル高なのかドル安なのかのトレンドを常に把握することは非常に重要と言えます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150929eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではリスク回避トレンドで円が幅広く買われました。



中国の8月の工業部門企業利益が前年比で8.8%減と大きく落ち込んだことが

材料視され、世界の株式相場が大幅に下落しました。



米10年債の利回りが大幅に低下、ドル売りを誘いドル円相場では

節目の120円を下回りました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートでローソク足が200MAに上値を抑えられて

下落してきた後、25MAも下抜けてきましたので、ショートエントリーしました。



ジリジリとした動きでしたが欧州株の下落とともにユーロも売られ

順調に下落してくれました♪



ただローソク足の動きに勢いは感じられず緩慢とした動きが

続いたので134円という節目の手前で早々に決済してしまいました。



37pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

74,000円の利益です!



3本の移動平均線はレンジ相場の並びでしたので

早めの決済をして正解でしたね^^



こういったトレンド、レンジの判断に「3本の移動平均線の並び」

が非常に有効ですので参考にしてみてください。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)消費者信頼感指数

・28時40分:英)カーニーBOE総裁の発言

になります。



現在、ややリスク回避トレンドから反発気味ですが

米指標をきっかけに再びドル売りが加速する可能性もありますので

しっかり注目していきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



外国為替証拠金取引(FX)の証拠金とは?



外国為替証拠金取引(FX)では、一定の証拠金(保証金)を預けることによって

証拠金額の数十倍の為替取引を行うことができます。



証拠金とは、簡単にいえば、取引するための担保(現金担保)で

外国為替証拠金取引(FX)では、基本的に売買の差損益分のやりとりだけで

決済するため、確実に決済を実行するために、証拠金という仕組みが取り入れられています。



この証拠金の仕組みをしっかりと理解すれば、証拠金のレバレッジや証拠金率に

ゆとりを持たせることで、リスクをある程度押さえることができます。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150928usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では主要な株式市場が軟調となった影響からか

ユーロ売り・ドル買い・円買いの流れが優勢となりました。



しかし、一方向に大きくは傾かずに、結局ドル円相場は120円を挟んでの

レンジ相場となりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

まさに120円を挟んで上下に狭いレンジ相場が2週間以上続いていますね。



レンジ上限としてはまずは25MA,200MAですがこれを突破すれば

次は直近の高値である121.50円付近になると思います。



またレンジの下限については118.50円、そしてこれを突破すると

次のレンジ下限は先月の大きなリスク回避トレンドのクライマックス時に付けた

116円ちょうど付近までとなるので注意が必要です。



今週は米国雇用統計の発表を金曜日に控えていますので

まずは指標結果を受けて大きな方向感が出てくるのではないかと

思います。



それまでは基本的に深追いせずに天井でのロング、底でのショートエントリー

には注意したほうが良いかもしれませんね。



またレンジ相場が長引けば長引くほどその後に発生する

トレンドは大きなものになりやすいという特徴がありますので

しっかり注目して見ていきましょう。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)個人所得/個人支出

・23時00分:米)中古住宅販売保留

になります。



本日は欧州株の下げ幅拡大を受けて、リスク回避の円買いトレンドが

発生していますのでまずはこの動きの継続に注目していきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&来週の為替展望!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +96,000円

火曜 +88,000円

水曜 +90,000円

木曜 +88,000円

金曜 +124,000円



合計 486,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、週末のイエレンFRB議長の発言を受けた

ドル高地合いが継続し、欧米株の大幅反発も影響しリスクオンの

地合いが続きドル円は一段高となりユーロドルは下値を広げました。



そんな中、ボラティリティの上がった為替相場でガッツリ稼ぐ事ができました^^v



特に週前半のユーロ円ショートトレードは自分の最も得意とする

形でしたので安心してエントリーする事ができました♪



エントリーの手法もいつもの25MAを再度抜けてきたところという

得意なパターンばかりでしたね^^



また利食いについても現在の相場は直近の節目を

大きくブレイクしていく事が多々ありますのでいかにポジションを

ホールドして利を伸ばせるかがガッツリ稼ぐカギとなっていますね。



大事なのは節目の値段や直近の高値、安値から利食い目標を

明確にして、そこまでしっかり決済を我慢することだと思います。



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

どこでトレンドが止まりやすいかがわかるのでエントリーや

利食いの判断に生かせて非常に助かりました♪



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

28日 日銀黒田総裁の会見

10月1日 日銀短観と米国9月ISM製造業景況指数

2日 米雇用統計

になります。



まずはVWの不正問題が徐々に大きな問題に発展してきていますので

要注意しつつ、米雇用統計を控えた相場展開にしっかり注目していこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

○○があればいくらでも稼げるんです♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



デフォルトとは?



デフォルトとは、日本語では「債務不履行」とも呼ばれ

債券の発行者が破綻等で利払いや元本の支払いを停止することや

企業融資やプロジェクト融資などの返済が滞ることを言います。



デフォルトが起こると、利息が支払われなかったり

元本の回収ができなかったりするため、非常に深刻な事態になります。



特に巨額の資金調達を行った大型の案件については

銀行団などに対して、利払いの延期や債務の削減交渉などが

行われて事態の打開を図ることが多いですが、その場合には

金融機関や投資家などに多額の損失が発生することがあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150926usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では早朝のイエレンFRB議長の発言を受けて

ドル高地合いとなりました。



また欧州株の大幅反発を受けた円売りも見られ、ドル円は一段高となり

ユーロドルは下値を広げました。



そんな中、ドル円相場で15分足チャートのローソク足が200MAに下値を

サポートされた後、25MAを再び上抜けてきましたのでロングエントリーしました。



しばらくもみ合った後、直近の高値を超えて大きく上昇し、

節目の121円を目指す動きになってくれました^^v



そしてやや上値が重くなってきたところでタイミングを計って決済です♪



62pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

124,000円の利益です!



久々の50pips超えの利益となってくれました^^



MAの並びは揃っていませんでしたが前日の下落からの

反転が非常に強く感じましたのでロングエントリーをして正解でしたね。



やはりボラティリティがあると平均獲得pips数も大きくなりますので

うれしい限りです♪



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

28日 日銀黒田総裁の会見

10月1日 日銀短観と米国9月ISM製造業景況指数

2日 米雇用統計

になります。



まずは世界的な景気減速懸念を受けたリスク回避トレンドが

再燃するのかにしっかり注目していきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ちょっとしたコツで利益を伸ばすトレード手法公開中♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



政策金利とは?



政策金利とは、中央銀行が金融市場の調節手段として用いる短期金利のことをいいます。



これは、中央銀行の金融政策によって決められるもので

マーケットの金利を実体経済に合った水準に誘導するために

決める基準金利のことを指します。



一般的に政策金利は、景気が良い時は利上げによって景気の過熱や

インフレを抑制し、逆に景気が悪い時は利下げによって市場金利を低めに

誘導してお金が個人消費や設備投資などに回りやすくします。



また、政策金利を効果的に上下させることによって、短期金利から

長期金利まで、様々な金利(預金・貸出・債券など)に影響を与えることができます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150925audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では世界的な景気減速懸念から

リスク回避トレンドの継続となりドルが売られ円が買われました。



ドラギECB総裁の前日の発言を受け追加緩和期待が後退したことも

引き続き材料になり、米10年債利回りが低下、ドル売りを誘いました。



そんな中、豪ドル円相場で15分足チャートのローソク足が25MAに上値を抑えられて

下落し直近の安値も下抜けてきましたので、ショートエントリーしました。



豪ドルは今週に入って原油安の影響からショートトレンドが

継続していましたので良い戻り売りポイントとの判断です。



その後、一旦エントリー値付近まで上昇する場面もありましたが

なんとか下落してくれました!



節目の83.50円付近でもみ合いになったためもう一段の下落を期待して

ホールドし、しばらくして思惑通り下げてくれましたのですかさず決済^^



44pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

88,000円の利益です!



昨日もしっかり40pips超えの利食いができて大満足です♪



今の相場は非常にトレンドの発生確率が高いので

後は順張りのエントリーポイントを各通貨ペアで探すだけでしっかり稼げますね^^



この様な相場環境が続いてくれる事を願っています笑



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)第2四半期GDP

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

になります。



本日は金曜日ですのでポジション調整の動きに注意しながら

ガンガントレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

稼げる時にガッポリ稼いじゃいましょう♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



利下げとは?



利下げとは、中央銀行が政策金利を引き下げることをいいます。



一般的に中央銀行は、国内の経済情勢において

景気が後退した場合や悪化した場合などに金利水準を

引き下げる金融政策を取ります。



この場合、利下げを行うと市場金利が下落し、企業や個人が

お金を借りやすくなると共に、設備投資や個人消費が刺激されることで

景気の回復が期待されます。



ただし、利下げが限界に達して実質ゼロ金利になった場合には

その効果が期待できなくなり、量的緩和やマイナス金利など

別の対応を取る必要が出てくることもあります。



通常、金融政策の判断については、利上げは慎重に行われる一方で

利下げは大胆に行われる傾向があります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150924gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では米FOMC後に浮上したECBによる追加緩和観測が

後退し、全般的にユーロが買われました。



そんな中、ポンド円相場で15分足チャートのローソク足が一旦上抜けた25MAを

再度下抜けてきましたので、ショートエントリーしました!



100MAに綺麗に頭を抑えられて下落してきたポイントも

ショートエントリーの根拠となりました。



その後、一旦25MAまで上昇する場面もありましたがなんとか

完全に上抜けせずに下落してくれました。



そして節目の183.50円付近まですんなり落ちてきてくれましたので

さくっと決済♪



45pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

90,000円の利益です!



昨日もいつものトレードルールでしっかり

40pips超えの利益を獲得できました^^v



また最近はボラが大きいので本当に稼ぎやすい相場環境だと思います。



こういった稼げる時に稼げるだけ稼いでおくことが大切ですよ!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・21時30分:米)耐久財受注

・23時00分:米)新築住宅販売件数

・翌6時00分:米)イエレンFRB議長の発言

になります。



本日は早朝にイエレンFRB議長の発言が予定されていますので

現在続いているリスク回避トレンドにどう影響するのかに

注意しつつ慎重にトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ここがポイント!条件が揃ったタイミングでエントリーするだけですね^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



国債とは?



国債とは、「国庫債券(Government bond)」とも呼ばれ

政府が財政上の必要に応じて、社会資本の整備・拡充や歳入不足の填補などを

行うために発行する債券をいいます。



これは、国が発行し、利子及び元本の支払い(償還)を行うため

全ての債券の中で最も信用力が高く、またマーケットで流通量も多いため

換金性に優れており、安心して投資できるのが大きな特徴です。



一般的に国債は、日本だけでなく、世界各国で発行されており

その利率は自国の金融情勢や信用力(格付け)などによって決まるため

国によって大きく異なります。



また、日本を含めた先進国の国債や新興国の国債は、世界の機関投資家や

ファンドなどがグローバル投資をする上で、有力な運用対象となっています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150923eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではユーロが大きく売られました。



FRBが利上げを予定し、ECBが追加緩和をするとの観測が強まっていることで

ドル買いユーロ売りが継続しました。



そんな中、ユーロ円相場で15分足チャートのローソク足が一旦上抜けた25MAを

再度下に抜け、その直後に大きく直近安値を割ってきましたので

すかさずショートエントリーしました!



欧州入りの時間帯、25MAの再度下抜けと直近の安値割れ、134.50円という節目割れ、と

エントリールールのほぼ全てをクリアしたテッパンのエントリーポイントでした^^



下落の勢いも強く大きく利食いが狙えると判断しホールドです♪



その後、利食い目標の134円ちょうど付近まであっさり下落してくれたので

早々に決済してしまいました。



44pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

88,000円の利益です!



ここまでエントリーの条件がすべてそろう事も少ないので

もう少しホールドしても良かったんですが50pips前後の利食いが

できれば十分ですね笑



FXはこういったテッパンのエントリーポイントをどれだけ見つける事が

できるかが勝敗の分かれ目なんだと思います。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時00分:欧)ドラギECB総裁の発言

・22時45分:米)マークイット製造業PMI

・23時30分:米)週間原油在庫

・26時00分:米)5年債入札

になります。



本日はECBドラギ総裁の発言が予定されていますので

ショートトレンドが続くユーロ相場にどう影響するのかに注目して

ガンガントレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

稼ぐためにはルール通りのエントリー、ルール通りの決済ですよ!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



量的・質的金融緩和とは?



量的・質的金融緩和とは、通称で「異次元緩和」とも呼ばれ、日銀が

2013年4月3日・4日の金融政策決定会合において導入を決定した金融緩和策を言います。



これは、消費者物価の前年比上昇率2%の「物価安定の目標」を

2年程度の期間を念頭に置いて、できるだけ早期に実現するために

マネタリーベースおよび長期国債・ETF等の保有額を2年間で2倍に拡大し

長期国債買入れの平均残存期間を2倍以上に延長するなど

量・質ともに次元の違う金融緩和を行うものとなっています。



また、その実施に伴う措置として、資産買入等の基金の廃止

銀行券ルールの一時適用停止、市場参加者との対話の強化を行う事としました。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150922eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では米連銀総裁の利上げに関する発言を受けて

ドルが買われ、ユーロが売られました。



米国債利回りの上昇に合わせてドル円相場は上昇し、120円台半ばで取引されました。



そんな中、ユーロ円相場で15分足チャートのローソク足が一旦上抜けた100MAを再度

下回り25MAも下抜けてきましたのでショートエントリーしました。



FOMC明けからのショートトレンドが続いていましたので絶好の戻り売りポイントと

判断してのエントリーです^^



その後一旦はドル円の上昇に引っ張られて25MAを上抜ける動きを

見せたんですが何とか100MAに上値を抑えられて再び下落してきてくれました!



そして直近の安値も割れて下落に勢いが付き大きなショートトレンドに

なってくれました^^v



いつもの利食い目標である節目の135円ちょうど付近まで下落したところで

タイミングを計って決済です!



48pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

96,000円の利益です!



ドル円上昇、ユーロドル下落という事でやや難しい値動きになってしまった

ユーロ円相場でしたが欧州の連銀総裁の発言もあり

ユーロ売り、ドル買いのトレンドとなってくれて助かりました♪



またテクニカル的なポイントとしてあくまで100MAを上値の抵抗として

エントリーした訳ですからその100MAを完全に上抜けるまでホールドして

正解でしたね^^



中々難しいことではありますが常にルール通りのトレードを

続けることが大切だと思います。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



引き続き日本が祝日でクロス円通貨は海外勢にとって

動かしやすい通貨となりますのでクロス円中心にトレードしていきたいと思います^^



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ローソク足とは?



ローソク足とは、一定期間の値動きを「実体」と「ひげ」の2つの部分で

表したもので、形がローソクに似ていることから、その名が付けられています。



これは、日本で考案され、一本だけでも、組み合わせても、相場の動向が

読みとれるため、テクニカル分析の最も基本的なものとして活用されています。



ローソク足の種類としては

年足、月足、週足、日足、4時間足、1時間足、30分足、15分足、5分足、1分足などがあります。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150921usdjpy01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場でドル円相場は欧米株価の持ち直しや

格付け会社S&Pによる日本の格下げを受けて円安で推移し

121円近辺まで水準を上げました。



しかし米FOMCで利上げが見送られるとドル売りが加速し

119円後半まで売られて週の上げ幅を失いました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

先のリスク回避トレンドのリバウンドも200日線と25日線に頭を

抑えられて120円を挟んで上下のレンジ相場となっています。



レンジ上限としてはまずは25MA,200MAですがこれを突破すれば

次は直近の高値である121.50円付近になると思います。



またレンジの下限については118.50円、そしてこれを突破すると

次のレンジ下限は先月の大きなリスク回避トレンドのクライマックス時に付けた

116円ちょうど付近までとなるので注意が必要です。



明日から水曜日まで日本市場は祝日でお休みですが

海外市場は通常通りの取引となるため日本勢不在の中

円に仕掛け的な注文が殺到する可能性もあります。



またレンジ相場が長引けば長引くほどその後に発生する

トレンドは大きなものになりやすいという特徴がありますので

しっかり注目して見ていきましょうね^^



~ 本日の為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

9月21日:独生産者物価指数、米中古住宅販売件数

9月22日:ユーロ圏消費者信頼感指数速報値

9月23日:独製造業PMI、米製造業PMI

9月24日:独IFO景況感指数、米耐久財受注

9月25日:米GDP確定値、米ミシガン大学消費者信頼感指数

になります。



まずはFOMC後の欧米勢の動きを分析しながら

トレンド相場なのかレンジ相場なのかを慎重に見極めていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&来週の為替展望!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +82,000円

火曜 +96,000円

水曜 +118,000円

木曜 +104,000円

金曜 +76,000円



合計 476,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、注目された米連邦公開市場委員会(FOMC)で

政策金利の据え置きが決定され、その後はポジション調整の

ドル売りが優勢となりました。



そんな中、先々週のリスク回避の巻き戻しの動きをうまく捉える事ができ

ガッツリ稼ぐ事ができました^^v



特に円が主要通貨に対して大きく売られた事で私の得意な

相場展開になってくれたのでとても有難かったですね♪



やはり自分の得意なパターンというものをいくつか持っていると

相場への安心感につながりますのでおすすめですよ!



トレード手法でいえば相変わらず25MAとローソク足との位置関係で

分析するエントリーポイントはシンプルでわかりやすく安心感があります^^



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

現在トレンド相場なのかレンジ相場なのかの判断もでき

無駄なエントリーを防ぐことができるのでおすすめしますよ♪



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

21日 米8月中古住宅販売件数

24日 米8月耐久財受注

24日 米8月新築住宅販売件数

25日 米4-6月期GDP確定値、米中首脳会談

になります。



まずはFOMC後の世界経済の行方を中国の経済指標と共に

慎重に判断しつつ、ガンガントレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

強いトレンドには素直に乗っかっていきましょう♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



テクニカル分析とは?



テクニカル分析とは、チャートを使うことから「チャート分析」とも呼ばれ

過去の値動きをチャートで表し、そこからトレンドやパターンを把握し

今後の値動きを予想するというものです。



テクニカル分析では、チャートに、価格を決定する全ての情報が

含まれていると仮定しています。



つまり、チャートは、相場参加者の投資行動の結果としてできたものであり

過去に似たようなパターンがあれば、将来も同じような行動をする

可能性が高いと予測する事ができます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150919usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではFOMCを無事通過後にアジア株の下落や

日本の大型連休を控えての調整のドル売りに押される展開となり

ドルが大きく売られました。



そんな中、FOMCを受けてショートトレンドが発生していた

ドル円相場で15分足チャートのローソク足が直近の安値を下抜けてきましたので

ショートエントリーしてみました。



FOMCという一大イベントを無事通過し、日本の大型連休を控えているという事で

ポジション調整のドル売りトレンドがしばらく継続するだろうという判断でのエントリーです。



その後、ゆっくりとした動きではありましたがジリジリと下落を続け

何とか利が乗ってくれました!



しかし節目である119円を突破するほどの勢いは感じなかったので

その手前で早々に決済してしまいました^^



38pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

76,000円の利益です!



FOMCの結果を受けてドルのショートトレンドが続いていましたので

素直にトレンドに従った順張りトレードで正解でしたね^^



ただ前日からの大きな下げの後でしたので腹八分目の利食いで

良かったと思います笑



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

21日 米8月中古住宅販売件数

24日 米8月耐久財受注

24日 米8月新築住宅販売件数

25日 米4-6月期GDP確定値、米中首脳会談

になります。



来週は日本の大型連休を控えていますので欧米市場がどう動いてくるのかに

注目してトレードしていこうと思います^^



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

大注目♪これが安定感抜群のトレード手法です!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



チャートとは?



チャートとは、縦軸を価格、横軸を時間とした、一定期間の値動きを

グラフ化したもので、時間の経過と共に連続的な大きな山と谷を形成しながら推移し

その山と谷の流れの中で上下動を絶えず繰り返しています。



チャート分析の基本は、大きな相場のトレンドを掴み

そのトレンドの動向と転換点を予測することになります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150918eurjpy01.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではFOMCが政策金利据え置きを決めたことを受け

ドルが対主要通貨で軟調に推移しました。



そんな中、ユーロ円相場で15分足チャートのローソク足が

一旦下抜けた25MAを再度大きく上抜けてきましたので迷わずロングエントリーしました。



前日に円が大きく売られポンド円やユーロ円が爆上げしていましたので

今日も上がるだろうという判断でのエントリーですね。



また最近の為替相場は中国株式市場に左右される展開が増えており

アジア時間も十分なボラティリティがある事から珍しく朝から参戦してみました笑



その後、結局アジア時間では大した値動きも無く・・・

欧州入りのタイミングで再びリスクオンの円売りトレンドが発生!



直近の高値を超えて節目である137円手前まで上昇してくれましたので

大きく利食い決済する事ができました^^v



52pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

104,000円の利益です!



いつもの25MA再度上抜けのタイミングでのエントリーでしたが

一旦もみ合いに巻き込まれましたがしっかり利食いする事が出来ました♪



本当に安定感抜群のトレードロジックで大助かりですね^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)景気先行指数

になります。



まずは米FOMC明けでのマーケットへの影響をしっかり

見極めながら現在のドル売りトレンドがどこまで続くのかに

注目してトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

必見♪チャンスの多い○○にトレードしましょう!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



テイク・プロフィットとは?



テイク・プロフィットとは、投資において、利食いにより利益を

確定させる取引のことを言います。



これは、株式、FX、商品先物取引などにおいて、安く買って高く売る

または、高く売って安く買い戻すことにより、評価益を実現益にすることを指します。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150917eurjpy01.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではポンドの上昇が目立ちました。

ドル円相場については、日銀が金融政策を据え置いたことを受け

一時円買いが先行しましたが、NY株式相場が堅調に推移したことで

後半の取引でドル買いが優勢となりました。



そんな中、ユーロ円相場で15分足チャートのローソク足が3本の移動平均線を

上抜けてきましたのでロングエントリーしました。



ちょうどニューヨーク勢が参入してくる時間帯という事もあり

ここから大きなトレンド発生が期待できると判断し

すかさずロングエントリーしてみました。



その後、節目である136円も無事突破し、大きく上昇してくれましたので

次の節目である136.50円付近まで上昇してきたところを

タイミングを計って決済してしまいました!



59pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

118,000円の利益です!



3本のMAを上抜けてきたタイミングとNY勢参入の時間でしたので

大きなトレンドになってくれましたね^^



最近の相場は一旦勢いが付くとどこまでも伸びるような大きなトレンドに

なりやすいので逆張りにならないように注意したいと思います。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数
・21時30分:米)住宅着工件数/建設許可件数
・21時30分:米)第2四半期経常収支
・23時00分:米)フィラデルフィア連銀景況指数
・27時00分:米)FOMC政策金利&声明発表
・27時30分:米)イエレンFRB議長の記者会見

になります。



本日は深夜に米FOMCが控えていますのでまずはそこに

向けた思惑の動きに注目してしっかりトレードチャンスを

うかがっていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

重要イベント前は○○でリスク管理しましょう♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



米小売売上高とは?



米小売売上高とは、米国の百貨店やスーパー等の小売・サービス業の月間売上高について

サンプル調査をベースにした景気関連の経済指標をいいます。



一般的に本指標が前月比で増加すると個人消費は堅調と判断され

逆に減少すると個人消費は落ち込んでいると判断されます。



また、年末のクリスマス商戦の結果を確認する材料として

1月に発表される数値には特に注目が集まります。



現在、米国は世界一の消費大国であり、個人消費がGDPの約7割を占めることから

米国の個人消費のトレンドを知る上で注目されるほか、米国の景気の良し悪しを

占う上でも非常に重要視されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150916usdjpy01.png

ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではNY株式相場の大幅な上昇を背景に、ドルが

対主要通貨で全面高となりました。



ドル円相場については、日銀が金融政策を据え置いたことを受け

一時円買いが先行しましたが、NY株式相場が堅調に推移したことで

後半の取引でドル買いが優勢となりました。



そんな中、ドル円相場で15分足チャートのローソク足が3本の移動平均線を

下抜けてきましたのでショートエントリーしました。



この後に控える日銀黒田総裁の会見に向けたリスク回避トレンドが

発生するだろうという思惑でのエントリーです。



その後順調に下落を続け、15時半の会見開始後も特に大きな乱高下無く

下落してくれました^^v



そして次の節目であり利食い目標でもある119.50円手前まで落ちてきたところを

さくっと決済です!



48pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

96,000円の利益です!



3本のMAを下抜けてきたタイミングでのショートエントリーということで

素直に順張りショートのトレードで稼ぐ事ができました♪



黒田総裁の会見前というややリスクの高いところでもあったんですが

少し利が乗ったところでエントリー値に逆指値を移動しました。



このようにリスクを限定することは非常に有効ですので

参考にしてください。



それにしても最近のドル円相場はアジア株乱高下や日銀の追加緩和

米利上げ時期の思惑など材料が豊富で値動きが大きく

稼ぎやすい地合いになっていますね^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)消費者物価指数

・23時30分:米)週間原油在庫

になります。



本日は注目度の高い指標が予定されていますので

注目していきましょう!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

最近の相場は○○も参考になるんです♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



オーストラリアドル(豪ドル)とは?



オーストラリアドル(豪ドル)とは、「オージー」とも呼ばれ

オーストラリア連邦が発行する通貨をいいます。



1966年に、それまでの豪ポンドから豪ドルに置き換えられるまで

長い間、同国の貨幣は英国通貨を中心としたポンド通貨圏に属し

為替レートも基本的に英ポンドに連動していました(1967年からポンド通貨圏を離脱)。



また、1988年に世界初のポリマー製(合成樹脂)のお札を導入し、今日では全てポリマー幣となっています。



現在、外国為替市場において、豪ドルは、英ポンドやNZドルと並び

先進国の高金利通貨の代表格となっています。



また、世界的に鉱物資源が豊富であることから「資源国通貨」に分類され

商品市況に影響を受けやすいという特色があります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150915eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではFOMCを週半ばに控え、ドルがやや軟調となりました。



9月利上げが不透明になったことで米国債利回りが低下し

株式相場の下落を誘い、ドル売りに繋がりましたがドルの下げ幅は限定的でした。



そんな中、ユーロ円相場で25MAに上値を抑えられて下落してきましたので

ショートエントリーしました。



アジア株安をきっかけにゆるやかな円買いトレンドが

継続していましたので絶好の戻り売りポイントと判断しました^^



その後も下落トレンドは続き、節目である135.50円手前まで下落してくれましたので

タイミングを計って決済してしまいました。



41pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

82,000円の利益です!



いつもの25MAでの反落ポイントをうまく捉える事ができました^^v



またここ最近は中国や日本の株に引っ張られる展開が続いていますので

日経平均先物なども参考にしてトレンド判断しています。



しばらくはこういった流れが続く可能性が高いので参考にしてみてくださいね^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)NY連銀製造業景気指数

・21時30分:米)小売売上高

・22時15分:米)鉱工業生産

になります。



現在、動意に乏しい展開となっていますので

慎重にエントリーポイントを探っていきたいと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



通貨戦争とは?



通貨戦争とは、各国が意図的に為替レートを誘導し

利益拡大の競争をすることをいいます。



これは、通常、各国が自国の利益を確保するために、自国通貨を

通貨安に誘導する「通貨安競争(通貨切り下げ競争)」を意味し

自国の輸出産業の国際競争力を高めて、雇用の拡大や

国内経済の活性化などを図るのが目的となっています。



リーマンショックなど世界的な金融危機以降は、積極的な金融緩和策を行い

通貨供給量を増やすことで自国通貨相場を下落させるといった手法が

取られることが増えています。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150914usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場ではドル円は週半ばに121円半ばまで上昇した後に

反落し、120円台でもみあいとなりユーロドルは上値を試し

1.13ドル半ばまで上昇しました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

先々週の世界度維持株安によるリスク回避の円買いトレンドの

大きな巻き戻しの動きが入り反発の上昇トレンドが発生しました。



ただ週の後半には200日線に上値を抑えられて反落してきていますので

ここからの値動きは120円台をキープして下げ止まるのかどうかに

注目だと思います。



120円台のラインを容易に下抜けてくる場合はその次のサポートである

118円半ばまで下落する可能性が高いので要注意です。



また上値については200日線の他に25日線も近づいてきていますので

まずはこの2本の抵抗線突破がカギとなりそうですね!



先々週から上下に大きく振れたドル円相場ですのでまずは

レンジ相場になるのかトレンド相場になるのかを慎重に見定めて

トレードしていくことをおすすめします。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は明日に黒田総裁の会見を控えていますのでドル円相場を中心に

やや動きの出にくい展開となりそうです。



まずは月曜ですので私も慎重にトレードを開始していこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&来週の為替展望!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +62,000円

火曜 +108,000円

水曜 +102,000円

木曜 +66,000円

金曜 +70,000円



合計 408,000円という結果になりました。



先週の為替相場は、先々週のリスク回避の巻き戻しの動きが入り

堅調推移となりました。



米9月利上げ観測が大きく後退していないことや、日銀が10月に

追加緩和を実施するとの思惑が浮上したことがドル上昇につながりました。



そんな中、先々週の大きな下落のリバウンドをユーロ円を中心に

ガッツリ取る事ができました^^v



25MAを再度上抜けてきたポイントを逃さないようにチャートに

張り付いた甲斐がありましたね笑



やはり移動平均線とローソク足との位置関係をしっかり分析する

手法は本当に手堅く稼げるトレード手法だと再確認できました^^



自信のある一つのトレード手法をひたすら繰り返すだけでも

十分稼ぐ事が出来るんですよね。



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

現在トレンドが発生している通貨ペアが手に取るように

わかるのでトレードすべき通貨ペアが丸わかりで大変助かりました^^



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは、

14日と15日に日銀の金融政策決定会合及び黒田総裁の会見

17日に米国FOMC声明とFRBイエレン議長の記者会見

になります。



まだまだボラティリティの高い為替相場が続いてくれそうですので

しっかり動きのある通貨ペアでガンガン稼いでいこうと思います♪



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

超短時間でさくっと利食える♪おいしいエントリー公開します■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ミシガン大学消費者信頼感指数とは?



ミシガン大学消費者信頼感指数、米国ミシガン大学のサーベイ・リサーチセンターが

実施する消費者マインドに関するアンケート結果を集計した

景気関連の経済指標をいいます。



これは、1966年を100として消費者マインドを指数化したもので

その調査にあたっては、電話によるアンケートで行われ

景況感・雇用状況・所得に関して、楽観または悲観で回答されます。



また、本指数は、現状判断指数(約40%)と先行き期待指数(約60%)で構成され

期待指数については「景気先行指数」の構成要素でもあり

注目度の高いものとなっています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150912eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではFOMCを来週に控え薄商いの中、ドルがやや軟調でした。



ミシガン大消費者信頼感指数が予想を大幅に下回り

生産者物価指数は横ばいでFRBが利上げを見送るとの見方が

やや優勢になり、米国債利回りが低下しドルが売られました。



そんな中、ユーロ円相場でNY市場終盤の時間帯に

25MAに下値をサポートされて上げてきましたのでロングエントリーしました。



アジア時間からの調整売りが落ち着きを見せユーロドルが

高止まりしていましたので上値をブレイクしてくれるだろうという

思惑でのエントリーです。



その後思惑通り上値をブレイクし大きく上昇してくれましたので

タイミングを計ってさくっと決済です^^



35pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

70,000円の利益です!



昨日は朝からもみあいが続いていましたが・・・

25MAに下値をサポートされて上昇するこのタイミングを

ずっと待った甲斐がありました笑



金曜日の終盤の時間は手じまいや来週に向けた

機関投資家のポジション調整の動きで大きく動く事が

多々ありますので注意して見る価値はあると思いますよ!



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

14日と15日に日銀の金融政策決定会合及び黒田総裁の会見

17日に米国FOMC声明とFRBイエレン議長の記者会見

になります。



まずは黒田総裁の追加緩和に関する発言に注目しつつ

しっかりトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

稼ぐコツ伝授します!ローソク足と25MAとの交わる○○に注目♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



為替リスクとは?



為替リスクとは、外貨建て資産の保有者が為替相場の変動によって

損失を被る危険性のことを言います。



一般的に円貨と外貨の交換など外国為替市場は常に変動しているため

為替相場の動向によって、外貨建て資産には「予期せぬ損益」が

生じることがよくあります。



例えば、個人にとって身近な外貨建て資産(商品)である

外貨預金や外貨MMF、外国債券、外国為替証拠金取引(FX)などでは

為替相場の変動によって為替差損が発生するので注意が必要です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150911eurjpy01.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では全体的にドルがやや軟調でした。



米新規失業保険申請件数は雇用の改善を示しましたが

FRBが来週のFOMCで利上げに踏み切るかどうかは依然不透明な事もあり

ドル円相場は小動きでした。



そんな中、ユーロ円相場で日銀の追加緩和に関する発言を受けて大幅上昇した後

25MAに下値をサポートされて上げてきましたので素直にロングエントリーしてみました。



一度大きく高値を更新していましたのでまだしばらく上昇トレンドが

継続するだろうという思惑でのエントリーです。



その後順調に上昇を続け、十分利が乗ってくれたところで

決済しました^^



33pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

66,000円の利益です!



ローソク足が横ばいになった後に25MAにタッチしていますので

強い相場の証といえる良いエントリーポイントでロングする事が

できましたね^^



こういったローソク足と25MAとの交わる角度にも注意して

エントリー判断を行うとさらに勝率が上がると思うのでおすすめですよ!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)生産者物価指数

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

になります。



本日はもみあいが続いていますのでポジポジ病にならないように

注意して慎重にトレードしていこうと思います^^



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

誰でもできるんです♪教科書通りのシンプルトレード■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



高金利通貨とは?



高金利通貨とは、政策金利が高い国の通貨のことをいいます。



これは、自国通貨との比較から相対的に認識されるもので

各国によって認識に違いがあり、金利が高い国と言った場合

先進国で金利が高い国と新興国で金利が高い国の2つがあります。



通常、先進国で金利が高い国の通貨については、政治面や社会面のリスクは

小さいですが、為替相場の変動リスクは大きいので注意が必要となり

新興国で金利が高い国の通貨は、市場が不完全なため、為替相場の変動リスクだけでなく

通貨自体の信用リスクも大きいのでさらに注意が必要です。



実際、新興国の通貨には、経済・社会情勢等によって大暴落の危険性があり

過去に通貨危機に陥ったケースもあるので注意が必要です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150910usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが主要通貨に対して買われました。



日本と中国のそれぞれの政府による景気刺激策への期待感から

リスク選好が進みドル円相場では一時121円台に上昇しました。



そんな中、日経平均の大幅上昇に連れて上げていたドル円相場で

25MAに下値をサポートされて上昇してきましたので迷わずに

ロングエントリーしました!



直近の高値付近でのエントリーでしたが強い上昇トレンドが

継続するだろうという思惑でのエントリーです。



その後一旦25MAを下抜けそうになる場面がありましたがなんとか

耐えて再上昇し、次の節目である121円手前まで来てくれましたので

タイミングを見計らって決済してしまいました^^



51pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

102,000円の利益です!



50pips超えの利益は素直にうれしいです^^v



最近の相場は値幅が非常に大きいのでちょっと良いエントリーポイントで入れれば

すぐに大きな利益になってくれるので本当にありがたいですね♪



素直にトレンドに乗っていくという教科書通りのトレードができたと思います。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

になります。



現在はドル買いトレンドが一服し、もみあいになってきていますが

ここからアメリカ勢が参入してきますのでしっかりトレンド判断して

トレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

いつもの○○再度上抜けで楽々利食いです♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



長期金利とは?



長期金利とは、取引期間が1年以上の資金を貸し借りする際の

金利の事を指します。



これは、個人向けの住宅ローンの金利や金融機関が企業等へ融資する際の

金利などを決める目安になっており、長期金利が低下して資金調達しやすくなると

住宅購入や設備投資などが活発になり、景気に好影響をもたらすとされています。



一般的に長期金利の水準は、理論的には、市場参加者の将来の「実質経済成長率の予測」

「物価上昇率の予測」、「政府債務への警戒に対する上乗せ分」の三要素で決まるとされ

各国の「経済の体温計」に例えられています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150909eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では中国株が反発したことを受け、リスクオントレンド再燃となり

新興国通貨、資源国通貨が上昇し、安全資産とされる円が売られました。



また米10年債利回りが大幅上昇してドル買いを誘い、ドル円相場は

上昇しました。



そんな中、ユーロ円相場で一旦25MAを下抜けた後、200MAに

下値をサポートされて上昇し再度25MAを上抜けてきましたので

ロングエントリーしました!



ちょうど直近の高値を少し更新した場面でしたので

このまま高値をブレイクし上昇するだろうという思惑でエントリーしました。



その後しばらくもみあいになってしまったんですが・・・

中国株の反転上昇を受けたリスクオンの地合いとなり

一気に上昇してくれました^^



そしてそのまま節目の134円手前まで上げてきましたので

反射的に決済してしまいました汗



54pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

108,000円の利益です!



急激な動きだったのですぐに決済してしまいましたが

その後もう一伸びした後はもみあいになってしまったので

良いところで決済できたと思います^^



移動平均線がロングトレンドの順に並んだ上での

25MA再度上抜けというエントリーポイントは本当に安定感がありますね♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



やや方向感の無い相場展開になってきていますが

ボラティリティは高いのでしっかりエントリーチャンスを

探っていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

短時間でさくっと利食いできるおすすめトレードポイント公開中!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



量的緩和政策とは?



量的緩和政策とは、金融政策の一つで、景気刺激やデフレ脱却などを目的に

世の中に出回るお金の「量」を増やすことを目標にする政策を言います。



一般的に中央銀行は、金利を上げ下げして物価や景気を安定させるが

金利をもはや下げられない「ゼロ金利政策」の導入後などに本政策を

導入することになります。



サブプライムローン問題から世界的金融危機の震源地となった米国では

量的緩和政策(QE)が実施されました。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150908gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では米国が祝日休場で閑散とした相場展開の中

ポンド買いが相場を支えました。



そんな中、ポンド円相場で一旦上抜けた25MAに下値をサポートされて

大きく上昇してきてくれましたので迷わずロングエントリーしました!



先週のドラギ総裁の追加緩和に関する発言をきっかけに

ユーロ売り、ドル買いの大きなショートトレンドが発生し

ポンドもそれにつられて下げ続けていましたので

そろそろ大きなリバウンドが入るだろうという思惑でエントリーしました。



その後順調に大きく上昇し次の抵抗である200MAと

節目の182円手前まで上げてきてくれましたのでさくっと決済。



31pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

62,000円の利益です!



米国が祝日で休場でしたのでこの後の相場は動きが

出ないだろうと早々に決済してしまいましたが

その後の方向感の無い動きを見る限り正解だったようです^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



まずは祝日明けの米国勢がここから参入してきますので

現在のドル買い、ポンド買いトレンドがどこまで継続するのかに

注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



スワップポイントとは?



スワップポイントとは、FXで使われる用語で、2通貨間の金利差に相当するもので

通貨を交換することによって生じる金利差調整のことを言います。



通常、高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売る場合

その金利差相当分を受け取ることができます。



その一方で、高金利の通貨を売り、低金利の通貨を買う場合

その金利差相当分を支払うことになります。



またスワップポイントは、FX会社毎にその水準が異なり

日々更新されます。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150907usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場ではECBの政策金利発表とドラギECB総裁の

記者会見を受けて、ユーロドルが大きく下落しましたが

その後金曜日に発表された米雇用統計の影響で

ドル円は大きく下落し、ユーロドルは上昇しました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

月火のアジア株下落による大きな下げでサポートされかけていた

200日線を下抜けし、その後の米雇用統計の悪化で

さらにリスク回避の円高トレンドになっています。



ここからの値動きですがまずは直近の日足チャートで

何度もサポートされていた118.50円で下げ止まるのかどうかに注目です。



このラインを下抜けた場合は中国人民元切り下げによる乱高下の安値である

116円まで下げる可能性がありますので要注意ですね。



また上値については8/31に付けた121.50円が当面の上値の抵抗に

なりそうですが、ここを上抜けてくれば次の抵抗は125円付近となり

上値余地がまだまだあるので大きな上昇トレンドにつながりそうですね^^



まずは米雇用統計の結果を受けた相場への影響をしっかり見極めて

慎重にトレードしていくことをおすすめします。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は米国が祝日のためやや方向感に欠ける展開が予想されますが

まずは慎重にトレンドを判断してトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&来週の為替展望!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +52,000円

火曜 +124,000円

水曜 +70,000円

木曜 +66,000円

金曜 +104,000円



合計 416,000円という結果になりました。



先週の為替相場は、世界同時株安を意識してリスク回避の円買いが

活発となり、ドル円相場が一時118円61銭まで下落しました。



また、4日に発表された米雇用統計では、市場予想を大きく下回る結果になったことで

ドル売り材料となりました。



そんな中、ユーロ売り、円買いの流れに上手く乗り、ひたすら

ユーロ円のショートエントリーを繰り返してガッツリ稼ぐ事ができました^^v



特にいつも通りの25MAとローソク足との関係性(サポートや下抜けですね^^)を

判断したトレードのみで十分安定して稼ぐくことができるんです!



また素直にトレンドに従う事がFXで稼ぎ続けるためには一番重要なことだと

再確認する事ができましたので良かったと思います。



しっかりと自分のトレードスタイルを確立できればたくさんのトレード手法を

駆使しなくても十分なんですよね^^



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

トレンドの押し目や戻りのポイントだけでなくワンポイントアドバイスで

今後の大まかな相場感を養うこともできますので自身を持って

トレードする事ができました。



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは、

8日 中国貿易収支

10日 中国消費者物価指数、生産者物価指数

11日 米8月の生産者物価指数、ミシガン大消費者信頼感指数

になります。



来週はますますマーケットの注目度が高まっている中国の重要指標が

控えていますのでまずはその結果にしっかりと注目して

トレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

重要指標前に勝負を決める!シンプルエントリーポイント!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



上海総合指数とは?



上海総合指数とは中国の上海にある上海証券取引所が算出・公表している

人民元建てA株(上海A株)と外貨建てB株(上海B株)の両方に連動する

日中価格パフォーマンスを表す株価指数をいいます。



これは、1990年12月19日を基準日とし、その日の時価総額を100として

時価総額加重平均方式で算出されます。



一般的に上海総合指数は、中国本土の株式市場の上場銘柄の値動きを示す

代表的なインデックスとして世界中で注目されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150905eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では円が全面高となりました。



注目の米国雇用統計は強弱感の入り混じる内容でしたが

FRBの利上げ時期に関する不透明感は払しょくできず

米10年債利回りは低下し、株安がドル売りを誘う一方

リスク回避の円買いが進みドル円相場は大きく下げました。



そんな中、ユーロ円相場15分足チャートで一旦上抜けた25MAを

再度下抜けし、安値を更新してきましたのでショートエントリーしました。



前日のドラギECB総裁の発言を受けた強いユーロ売りトレンドが

発生していた事と、上ヒゲを付けてローソク足が確定したことも

エントリー理由ですね^^



そして勢いを保ったまま下落を続け節目の133円を大きく下割れた

タイミングで決済する事にしました。



52pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

104,000円の利益です!



強いユーロ売りのトレンドが発生していましたので

どこでユーロを売っていこうかという事に集中していたんですが

うまくユーロ円の戻り売りポイントを見つけることができて

大満足ですね^^v



特に昨日jは、激しく動く米雇用統計を控えていましたので笑

その前にしっかり利食いができてよかったです。



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

8日 中国貿易収支

10日 中国消費者物価指数、生産者物価指数

11日 米8月の生産者物価指数、ミシガン大消費者信頼感指数

になります。



まずは米雇用統計の結果をマーケットが織り込む動きを

しっかり確認してから慎重にトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

連戦連勝です^^○○を使った順張り応用手法!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ECB理事会とは?



ECB理事会とは、「欧州中銀理事会」とも呼ばれ

ユーロ圏の統一的な金融政策を担う欧州中央銀行(ECB)の

最高意思決定機関のことを言います。



本機関は、総裁・副総裁を含むECB幹部6人とユーロ圏各国の中銀総裁で構成され

原則として月に2回、ドイツのフランクフルトのECB本部で定例会合を開きます。



通常、1回目の会合では、政策金利の見直しや金融市場の安定策などを話し合い

また、会合終了後のECB総裁の記者会見はマーケットの注目度が

非常に高いものとなっています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150904gbpjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドラギ総裁が量的緩和の拡大や期間延長を示唆したことが

材料視され、ユーロが大きく下落しました。



またやや買われていたNY株式相場が終盤の取引で軟化したことが

影響し、ドル売りを誘いドル円相場も下落しました。



そんな中、ポンド円相場15分足チャートで一旦サポートされかけていた

25MAを完全に下抜けてローソク足が一本確定しましたので

ショートエントリーしました。



次の抵抗である100MA,200MAまでを狙ってのトレードですね!



その後、しばらくもみあった後、節目の184円割れを目指す動きとなり

大きく下落してくれました!



そして目標だった184円割れ及び100MA,200MA付近まで

下落してきてくれましたので決済してしまいました。



33pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

66,000円の利益です!



移動平均線はレンジ相場の並びでしたが25MAを下抜けてきた

タイミングでしたので次の抵抗である100MA,200MAと節目までを

狙った堅実な順張り応用手法でしっかり稼ぐ事ができました^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)雇用統計:非農業部門雇用者数

になります。



本日はなんといっても米雇用統計が控えていますので

まずはこの結果をしっかり見極めてトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

レンジ相場でもしっかり稼げる順張り応用手法を大公開!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ニューヨーク・クローズとは?



外国為替市場において、一日の区切りとなる時間(米国東部時間17時00分)

のことをいいます。



これは、ニューヨーク市場が一日の取引を終了する時間であり

日本時間においては、米国東部標準時間時は朝7時00分

米国東部夏時間時は朝6時00分となっています。



一般的に土日を除いて24時間取引される外国為替市場では

米ドルが基軸通貨であることに加え、米ドルの取引量が

最大であることから、ニューヨーク市場を一日の区切りとした方が

世界的に利便性が高いと言えます。



このような観点から、外国為替市場では、当日の取引が終了し

翌日の取引へ切り替わる一日の節目となる時間として

「NYクローズ」が定められています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150903eurjpy01.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが買われました。



欧州株式相場が高く、NY株式相場も大幅反発したことで

投資家心理が好転し、リスク選好ムードが強まりました。



米国債利回りが上昇、ドル買いを誘い、ドル円相場では

120円台前半に値を戻しました。



そんな中、方向感に欠ける展開となっていたユーロ円の

15分足チャートで200MAに二度上値を抑えられて下落してきた後

25MAも下抜けてローソク足が一本確定しましたので

ショートエントリーしてみました。



200MA付近をレンジの上限と判断し、直近の安値である135円を少し割れたラインを

レンジ下限としてそこまでの下落を狙いました。



その後25MAに頭を抑えられる形で下落を開始し、100MAも下抜けて

大きく下落してくれました!



そして目標だった135円手前まですんなり落ちてきてくれましたので

サクッと決済です^^v



35pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

70,000円の利益です!



ECB理事会や米雇用統計を控えたいつものレンジ相場でしたが笑

移動平均線を使ってレンジの上限、下限を分析し

利食い目標までをしっかり稼ぐ事ができました♪



トレンド相場での順張りトレードだけではなくレンジ相場でも

移動平均線をうまく使い、安定してトレードする事ができますので

是非参考にしてみてくださいね!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・20時45分:欧)ECB政策金利&声明発表

・21時30分:欧)ドラギECB総裁の記者会見

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・23時00分:米)ISM非製造業景況指数

になります。



本日は重要な指標、イベントが目白押しですので荒れ相場になる

可能性が高いですね汗



乱高下が落ち着いた後にいつもの安心安全エントリーポイントが来れば

素直にエントリーしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

これが教科書通りのお手本トレードです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ADP全国雇用者数とは?



ADP全国雇用者数とは、「ADP全米雇用報告」とも呼ばれ

米国の大手給与計算会社であるADP社が算出・公表する

雇用に関する指標の事を言います。



ADP全国雇用者数は、毎月の米雇用統計の非農業部門雇用者数が

発表される二営業日前の水曜日の午後9時15分

(冬時間では午後10時15分)に公表されます。



そのため、マーケットでは本指標を非農業部門雇用者数の

先行指標として注目されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150902usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では円が全面高でした。



中国の弱いPMIを受けた株安が連鎖し、安全資産とされる

米国債が買われ、利回りが大幅低下し、ドル円相場では節目の120円を割りました。



そんな中、ドル円相場で直近の安値を割って下落後に一旦上昇し

その後25MAに上値を抑えられて下落してきたタイミングで

ショートエントリーしました。



その後日経平均の下落に合わせて大きく下落してくれました^^



そして節目の120円手前まで下落してきたところで

上手く決済する事ができました!



62pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

124,000円の利益です!



三本のMAがショートの順に並んだ上で25MAの反転下落に

素直に順張りショートでついていくという教科書通りのお手本トレードが

できたと思います^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時15分:米)ADP全国雇用者数
・23時00分:米)製造業受注指数
・23時30分:米)週間原油在庫
・27時00分:米)地区連銀経済報告(ベージュブック)

になります。



本日はADP全国雇用者数、ベージュブックと注目度の高い指標が

予定されていますのでまずはその結果での影響を慎重に見極めつつ

しっかりトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

トレードで最も大切なことは○○かもしれません!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ADP全国雇用者数とは?



ADP全国雇用者数とは、「ADP全米雇用報告」とも呼ばれ

米国の大手給与計算会社であるADP社が算出・公表する

雇用に関する指標の事を言います。



ADP全国雇用者数は、毎月の米雇用統計の非農業部門雇用者数が

発表される二営業日前の水曜日の午後9時15分

(冬時間では午後10時15分)に公表されます。



そのため、マーケットでは本指標を非農業部門雇用者数の

先行指標として注目されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150901usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが売られ、円とユーロが買われました。



ドル円相場が下落しましたが、下げ幅は限定的で米国債利回りの上昇が

ドルを支えました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで日経平均の下落に

合わせてジリジリと下げてきた後、200MAに下値をサポートされ

反転上昇してきましたのでロングエントリーしてみました。



その後ゆったりとした動きでしたが上昇を続け、抵抗だった25MA,75MAを

なんとか突破!



ただローソク足に勢いは無くダラダラとした動きを続けていましたので

これ以上、上に伸びないだろうと判断し、上ヒゲを付けたタイミングで

決済してしまいました



26pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

52,000円の利益です!


月曜日という事もあり方向感に欠ける相場展開でしたので

薄利での決済となりました。



またユーロやポンドが大きく動いていましたので

トレードする通貨ペア選択を間違えたかもしれません笑



やはりどんなに良いトレードロジックを持っていたとしても

まずは勝ちやすい通貨ペア選びという作業が

ある意味一番大切なことかもしれませんね^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)ISM製造業景況指数

になります。



まずは日経平均の大幅下落をきっかけにしたリスク回避トレンドが

どこまで継続するのかに注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -