クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ジャクソンホール会議とは?



ジャクソンホール会議とは、米国のワイオミング州ジャクソンホールで

毎年8月に開催される経済シンポジウムのことをいいます。



これは、米国の連邦準備銀行の一つであるカンザスシティー連邦準備銀行

が主催し、世界各国から中央銀行総裁や政治家、学者、エコノミストなどが

参加するもので、本会議での発言や合意内容については

世界的に注目されることがあります。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150831usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では前週に加速したドル売りの流れが

週明けに一気に加速しました。



ドル円は一時116円前半まで下落し、ユーロドルは一時1.17ドル

前半まで上昇しました。



その後、多少反発するも依然としてドル売りが優勢な展開となっていましたが

中国株の下げ止まりをきっかけに週半ばから大きく反発して

ドルの買い戻しが加速し荒い値動きとなりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

先週の月曜日にクライマックス的なドル売りが一気に入った後

その月曜日の下げ分をそれ以降の日でほぼ戻すという

荒っぽい値動きになっており、現在もボラティリティは

広がった状態が続いています。



ここからの値動きでまず注目すべきは直近の安値ラインであり

200MA付近の値段、及び大きな節目である120円を

キープできるかどうかだと思います。



この120円台を今週キープできればここからの上昇トレンド再燃も

あり得ると思われます。


ただ今週は米雇用統計、ECB理事会と重要イベントが目白押しの

週となりますのでサプライズ的な内容となれば一気に波乱要因となり

大きなリスク回避トレンドが発生するかもしれませんね。



まずは本日月曜日または明日火曜日中にわかりやすい方向感が

出てくることを期待しつつ慎重にトレードしていきましょうね!


~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時45分:米)シカゴ購買部協会景気指数

になります。



現在、やや方向感に欠ける相場展開となっていますので

慎重にトレンドを見極めながらトレードを開始していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&来週の為替展望!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +92,000円

火曜 +116,000円

水曜 +82,000円

木曜 +110,000円

金曜 ±0円



合計 400,000円という結果になりました。



先週の為替相場は、パニック的な動きの中で116円前半まで急落し

1月以来の安値をつけました。



その後、連鎖的な株安が収まる中、121円台を回復させましたが

ユーロは巻き戻しの動きを加速させ、対ドルでは一時1.17ドル台まで急騰し

対円では139円前後まで上値を伸ばしました。



そんな中、ボラティリティの広がったドル円、ユーロ円の順張りトレードで

ガッツリ稼ぐ事ができました!



今の相場では25MAにサポートされたポイントや25MAを再度上抜けてきた

ポイントで順張りエントリーができればあとはほったらかしでも

すぐに利が乗ってくれる相場ですので非常に助かります^^



FXではこういった相場でどれだけ大きく稼げるかがとても大事ですので

大満足の一週間となりました。



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

トレンドの押し目や戻りのポイントも把握できますので

どこまで利を伸ばせるかの参考になり非常に助かりました!



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは、

1日米ISM製造業景況指数

3日ECB政策金利発表、ドラギ総裁の会見

4日米雇用統計

になります。



来週も引き続き中国株の動向に左右される相場展開になると思いますので

しっかり注目してトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

絶対負けないトレード!?も大事なんです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



利下げとは?



利下げとは、その国の中央銀行が政策金利を引き下げることを言います。



一般的に利下げを行うと市場金利が下落し、企業や個人が

お金を借りやすくなるとともに、設備投資や個人消費が刺激されることで

景気の回復が期待されます。



ただし、利下げが限界に達して実質ゼロ金利になった場合には

その効果が期待できなくなり、量的緩和など別の対応を取る必要が出てくることもあります。



通常、金融政策の判断については、利上げは慎重に行われる一方で

利下げは大胆に行われる傾向があります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150829eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では米債利回りの低下が一服しドルが買い戻されました。



またドル円相場では、ドル買いとクロス円の下げに連れた円買いに

挟まれもみあいが続きました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで200MAと25MAに

下値をサポートされて上昇してきましたのでロングエントリーしてみました!



その後トレンドレーダーのサインも点灯し順調に上昇を開始!



最初の節目である136.50円も突破してくれたんですが

英指標結果を受けたポンド売りの流れにつられて下落してきてしまいました・・・



すでに建値にストップを移動していたんですがその建値ストップを

あっさり取られてしまいました悲



±0pipsです(xx)



ボラが大きいので上に爆上げしてくれるかもと期待したんですが

やはり大きなトレンドはまだまだドル買い、ユーロ売りのようです汗



MAの並びもロングトレンドの順には並んでいませんでしたので

トレンドに逆らっちゃいけませんね・・・反省です。



ただある程度利が乗ったら建値にストップを移動するという手法は

損をしないという意味で非常に有効ですのでおすすめですよ!



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

1日米ISM製造業景況指数

3日ECB政策金利発表、ドラギ総裁の会見

4日米雇用統計

になります。



来週は早くも米雇用統計の週になり、ECB政策金利発表も重なり

激動の一週間となりそうですのでガッツリ稼ぎたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

安心、安全のエントリー手法教えます!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



デリバティブとは?



デリバティブとは、「金融派生商品」とも呼ばれ、金利・債券・株式・為替・コモディティ

などの原資産から派生した取引の総称を言います。



その種類については、元となる原資産、取引の形態(店頭取引、取引所取引)

商品の仕組み(スワップ、オプション等)によって、いくつかに分類することができます。



代表的なものには、先物取引(金利やコモディティ等を原資産とする取引)

スワップ取引(金利等を交換する取引)、オプション取引(取引を行う権利を売買する取引)

などが挙げられます。



ちなみに、デリバティブの元となる英単語の"derivative"とは

「派生的、副次的」という意味になります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150828usdjpy01.png

ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが対円、対ユーロで3日続伸しました。



中国の株式相場が急反発したことや米国GDP改定値が強かったことで

リスク選好が強まりました。



リスクオントレンドの動きで円が全面的に売られたことでドル円を押し上げ

ドル円相場は急上昇しました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで米GDPの結果を受けて

一旦下抜けた25MAを再度大きく上抜けてきましたので

やや荒い値動きでしたがロングエントリーしてみました!



その後しばらく上下にもみあい下落してきてしまったんですが・・・

なんとか25MAに下値をサポートされて上昇してくれました^^v



どこで決済しようか迷ったのですがローソク足に勢いがあり

強い上昇トレンドだと判断して引っ張ることにしました。



思惑通り、その後大きく上昇し、節目である121円を突破したところで

タイミングよく決済する事ができました!



55pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

110,000円の利益です!



決済した後にもうひと伸びしたんですが、ルール通り節目での決済が

できましたのでヨシとします^^



昨日も自分のもっとも得意とする25MAとローソク足の位置関係を

駆使したトレード手法でしっかり稼ぐことができました。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)個人所得

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

になります。



本日は金曜日ですのでこれまでのドルロングトレンドの巻き返しに

注意して慎重に方向感を見極めながらトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ローソク足の○○に注目してトレードしましょう!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



通貨切り下げとは?



通貨切り下げとは、ある国の通貨の交換比率を対外的に引き下げることをいいます。



これは、固定相場制や管理変動相場制などの管理通貨制度を採用している国が

自国通貨が弱くなるように為替レートを意図的に変更することをいいます。



通常、通貨切り下げを行うと、輸出品の相対価格が安くなるため

国内企業にとっては輸出などで国際競争力が高まるという

プラス効果がある反面、輸入品の価格が上がるといったマイナス面もあります。



一般的に通貨切り下げは、為替の変動を管理する「管理通貨制度」における

通貨政策であり、変動相場制を採用している国では、外国為替市場で

適正なレートへと自動的に動くようになっています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150827eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではユーロが大幅に続落しました。



先週からのユーロ・キャリートレードが一服した事やECBの専務理事が

ECBの中期的なインフレ目標を達成できないリスクが高まったとの認識を示し

必要に応じて資産買い入れプログラムを強化する用意があると発言したことが

ユーロ売りを誘いました。



そんな中、ユーロ円相場の15分足チャートで25MAに頭を抑えられて

下落し、節目の137円も大きく割ってきましたので強いショートトレンドと

判断しショートエントリーしてみました。



ポジションを取ってから順調に下落を続け、次の節目である136.50円も

勢いよく下抜けてくれました!



ただその後に長めの下ヒゲをつけて反転してきましたので

手堅く決済してしまいました。



41pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

82,000円の利益です!



大トレンドが発生していましたがその中で堅実なポイントを

手堅く利食う事ができました笑



節目である大台の137円を勢いよく割ってきたところがポイントでしたね^^



ただ正直、ホールドしていれば100pips以上取れたんですが・・・

頭と尻尾はくれてやれですね汗



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・21時30分:米)第2四半期GDP

・23時00分:米)中古住宅販売保留

になります。



本日は注目度の高い米国GDPの発表を控えていますので

まずはこの結果を受けた動きに最大限注目していこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

MAを駆使したレンジ相場マル秘攻略法教えます!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ロンドンフィキシングとは?



ロンドンフィキシングとは、ロンドン市場の16時(夏時間15時)

=日本時間の25時(夏時間24時)のフィキシング(値決め)のことをいいます。



これは、正確には、金(Gold)のスポット価格を決定することを意味し

この時間帯は、外国為替市場では有価証券の決済に絡んだオーダーが

多いと言われます。



一般的にロンドン市場は、金などの貴金属の現物取引において

世界でも重要な位置を占める市場であり、ここで決定される金価格は

世界的な金の価格指標となります。



また、金は通常、ドル建てで取引されており、ロンドン・フィキシングによって

ドル資金の需給関係にも影響を与えることから、この時間帯に

為替相場が大きく動くことがあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150826usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では中国人民銀行が政策金利と預金準備率を

同時に引き下げたことを材料に、リスク回避の巻き戻しの動きが

入りましたがNY株式相場が下げに転じたことを受け

再びリスク回避色が強まりました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで大きく下落した後

75MAに下値をサポートされて上昇してきましたので

ロングエントリーしてみました。



移動平均線の並びはレンジ相場の並びでしたので

直近の高値である120円ちょうど付近までは

一旦上昇するだろうという思惑でのエントリーです。



エントリーしてすぐに上昇してくれたんですが動きが速すぎて

決済タイミングを逃してしまい、建値付近まで落ちてきてしまいました汗



ただ、その後なんとか切り返し、目標の120円ちょうど付近まで

上昇してくれましたのですかさず決済してしまいました。



58pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

116,000円の利益です!



レンジ相場ではありましたが移動平均線のサポートを意識した

順張りの応用手法でしっかり稼ぐことができました^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)耐久財受注

・23時30分:米)週間原油在庫

になります。



リスク回避トレンドの巻き戻しの動きが入ってきていますので

まずはこの流れの継続に注目してガンガントレードしていこうと思います!



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

稼げます!25MAを○にしたエントリーポイント!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



オーバーナイト取引とは?



オーバーナイト取引とは、市場用語の一つで、マーケットにおいて

その日の内に決済せず、翌日まで持ち越すポジションを

取る取引のことをいいます。



これは、取引の当日から翌営業日までの短い期間の取引のことを指し

インターバンク市場では、金融機関相互で行われる外国為替取引や

スワップ取引などがあります。



一般的に外国為替取引では、為替ディーラーがポジションを

翌日に持ち超す場合を指し、金融機関の資金繰りとして

日々行われています。



尚、オーバーナイト取引に対して、その日の内に決済する取引を

「デイトレード」と言います。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150825usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では上海総合指数の急落で

リスク回避のドル売り・円買いトレンドが加速しました。



そんな中、ドル円相場の15分足チャートで一旦大きく下落した後

25MAに頭を抑えられる形になりましたので

迷わずショートエントリーしました。



移動平均線の並びも先週に引き続き強いショートトレンドを

指し示していましたので素直に順張りのショートエントリーですね^^



すでに節目である121円を何度も割っていたのでサポートには

ならないだろうとの判断ですね。



そして何度か25MAに上値を抑えられた後、大きく下落!



大陰線を付け、十分利が乗ってくれましたので決済することにしました。



46pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

92,000円の利益です!



やはりいつもの25MAを背にしたエントリーポイントは安心感があります^^v



ただこの後400pips超爆下げしたのはビックリしましたが・・・

これは今後の値動きに期待できそうですね笑



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)新築住宅販売件数

・23時00分:米)消費者信頼感指数

になります。



まずはパニック的なリスク回避相場になってきていますので

ガンガン順張りトレードで稼いでいこうと思います!



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



アルゴリズム取引とは?



アルゴリズム取引とは、コンピューターシステムがマーケットの動向に応じて

自動的に売買注文のタイミングや数量を決めて注文を繰り返す

取引のことを言います。



これは、金融工学を駆使して過去の値動きから最良の執行タイミングを

探る取引手法であり、トレーダーでは難しいペアトレードや

数百の株式銘柄を同時に取引するロングショートトレードなどに応用され

現在では証券会社が自己資金を運用する自己勘定取引で

コンピューターが自動発注する取引が主流となっています。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150824usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では原油安や世界的な株安が継続するなかで

FOMC議事録に米国の9月利上げ開始を確信できる内容がなかったことが

ドル売りを強めドル円は123円半ばまで下落しました。



リスク回避ムードのなかで円高が入り戻りは限定的となり

金融市場の不安定さを背景に、積み上がったユーロ売りポジションの

大きな巻き戻しが入りました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

連日の人民元切り下げをきっかけにした

世界同時株安や原油安、そしてユーロのショートポジションの

巻き戻しの動きにより、大きなドル売り、円買い、ユーロ買いの

トレンドが発生しています。



ドル円の日足チャートにおいても大陰線を付けて

25日線、75日線を大きく下抜けています。



これは7月の半ばからジリジリと続いていた日足ベースでの

ロングトレンドが一旦終了したことを意味します。



ここからの値動きでまず注目すべきはこの円買い、ドル売りの

トレンドがどこまで続くのかという事だと思います。



日足ベースでの次のサポートについては直近の安値である

120.40円及び120.50円付近にある200日線になってきますので

まずはここまでの下落は想定しておいても問題ないかと思います。



ただここ3,4日で400pipsほどの下げとなっていますので

ここからの安易なショートは反転リスクが高いと思います



まずはしっかり戻り売りポイントが到来するまでは様子見し

明確な戻り売りポイントが到来したら

素直にショートエントリーしていきましょう!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



まずは上海株の大幅な下落をきっかけとした大きなリスク回避トレンドが

どこまで継続するのかに注目してトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&来週の為替展望!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +48,000円

火曜 +96,000円

水曜 +52,000円

木曜 +68,000円

金曜 +60,000円


合計 324,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、中国経済の急減速などをきっかけに

FRBの9月利上げ観測が後退したことが背景となり

ドルが対主要通貨で大幅安となりました。



またユーロ圏総合PMIが予想外に強く、ドイツ国債利回りが小幅ながら上昇したことや

ユーロで調達した資金を新興国に投資する「ユーロ・キャリトレード」の巻き戻しが

ユーロ相場を押し上げユーロは対ドルで大幅高となりました。



そして世界的な株安を受けたリスク回避の円買いの動きもあり

ドルは対円で大幅安となり、一時121円台後半までドルが売られました。



先週の値動きはいよいよ夏休み相場が終わりを迎え

ボラティリティの高いチャンス相場到来といった感じですね^^



そんな中、ユーロキャリートレードの巻き戻しの動きをしっかり掴み

安定して稼ぐことができました。



特に25MAのサポート確認や再度の上抜け、200MAでの抵抗確認と

お手本通りの順張りトレード手法で堅実に勝つことができましたので

改めてこの移動平均線の並びを駆使したトレード手法の有効性を

確認することができましたね^^v



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

あらかじめトレンド情報を把握できるので、

正に「鬼に金棒」状態で悩むことなく

安心してエントリーする事ができました!



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは、

米耐久材受注(26日)

米第2四半期GDP改定値(28日)

米PCEコアデフレーター(28日)

になります。



まずは世界的な株安や資源安といったリスク回避トレンドの

流れがどこまで継続するのかに注目して

ガンガントレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

超高勝率なんです♪いつものテッパンエントリーポイント!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ポジティブサプライズとは?



ポジティブサプライズとは、マーケット全般で使われる用語で

全く予想外の好材料や相場に織り込んでいない好材料などの

驚きのことをいいます。



例えば、経済指標の予想外の大幅改善や政策金利の予想外の引下げなどが

発表された場合、マーケットは好感し、市場心理に好影響を与えます。



なお、ポジティブサプライズとは逆に、全く予想外の悪材料や

相場に織り込んでいない悪材料などの驚きのことを

「ネガティブサプライズ」といいます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150822usdjpy01.png

ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では中国株の大幅下落の影響により

リスク回避トレンドが発生しました。



また前日にギリシャの内閣が総辞職となったことを受けた

ユーロの買戻しと重なり、ドル円相場は大きく下げ、ユーロドル相場は

大幅な上昇となりました。



そんな中、ドル円相場で直近の安値を下抜けてきましたので

ショートエントリーしました。



移動平均線の並びも強いショートトレンドを指し示していましたので

素直に順張りのショートエントリーです^^



そして日経平均の大幅な下落に連られる形で大きく下落してくれました!



どこで決済しようか迷ったんですが東京時間だったため

次の節目である123円は突破できないだろうと判断し

123円手前まで落ちてきたポイントで決済してしまいました。



30pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

60,000円の利益です!



3本のMAがショートトレンドの順に並んだうえでの

直近安値割れポイントはまさにいつものテッパン順張りショート

エントリーポイントですね^^v



こういった明確なポイントだけでトレードができれば

本当に安定して利益を上げ続ける事ができますので

参考してみてくださいね!



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

米国消費者信頼感指数

米国GDP発表など

になります。



まずは引き続きこのリスク回避トレンドの継続に

しっかり注目して慎重にトレードを開始していこうと思います。



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

高勝率♪ポイントは○○再度上抜けのタイミングなんです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



消費者物価指数とは?



消費者物価指数とは、「CPI」とも呼ばれ、消費者が実際に購入する段階での

商品・サービスの小売価格の動向を表す物価関連の経済指標を言います。



これは、世界各国で発表され、各国(地域)のインフレ動向を示す

物価関連の重要な経済指標であるため、マーケットにおいては

米国・欧州・日本・中国・豪州・新興国などで幅広く注目されています。



また、各国が設定する上限ラインを超えると、インフレを警戒して

利上げが行われることも多いです。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150821eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではNY株式市場の下落を受けて

ドルが売られドル円相場では123円半ばで推移しました。



またユーロキャリートレードの巻き戻しの動きが継続し

ユーロが大きく買われました。



そんな中、ユーロ円相場で一旦下抜けた25MAを再度上抜けて

上昇してきましたのでロングトレンド継続と判断しロングエントリーしました。



今週に入ってからユーロが強く、なだらかな上昇トレンドが

続いていましたので、迷わずエントリーすることができました^^



ポジションを取ってすぐに利が乗り始め、順調に上昇です!



そして次の節目でもあり決済目標でもあった138.50円付近まで

スルスルと上げてきてくれたタイミングで決済してしまいました。



34pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

68,000円の利益です!



いつもの25MA再度上抜けのタイミングでのエントリーと

次の節目までをいただく利食いトレードが完璧に

はまってくれました^^v



また、夜に米指標予定が重なっていましたのでその前に

サクッと利食いする事ができて大満足でした!



最近は夏休みの閑散相場から年末に向けたトレンド相場に

変わってきていますので今後の値動きにも期待できそうですね。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時45分:米)マークイット製造業PMI

になります。



本日も中国株や日本株の大幅な下落の影響で

為替相場が大きく動いていますね。



大チャンス相場と言えますのでしっかりエントリーポイントを

見極めてガンガン稼いでいこうと思います!



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

○○だけでここまで安定して稼げるんです♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



FRBとは?



FRBとは、"Federal Reserve Board"の略で、日本語では

「連邦準備制度理事会」と呼ばれます。



これは、1913年の連邦準備法(Federal Reserve Act)を根拠法として設立された

アメリカ合衆国の中央銀行制度である「FRS(連邦準備制度)」の

最高意思決定機関であり、国の中央銀行に相当する機関です。



FRBは、首都のワシントンD.C.に置かれ、7名の理事(うち議長1名、副議長1名)から

構成されており、FRBの下に位置するのが12の地区連邦準備銀行

(Federal Reserve Banks)で、実際の中央銀行業務を行っています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150820eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが対主要通貨で軟調でした。



注目されたFOMCの議事要旨は、利上げが近づいているとの認識を示しつつも

まだその時期ではないとする強弱感が入り混じる内容でドル円相場は下落しました。



また原油相場の急落も影響してリスク回避ムードが強く

米国債利回りが低下したことも影響し「逃避通貨」として円が買われる形となりました。



そんな中、ユーロ円相場で25MAに下値をサポートされて上昇してきましたので

ロングエントリーしました。



移動平均線の並びはショートトレンドの並びでしたが

FOMC待ちの材料難の中で大きなトレンドは出にくいだろうと判断しての

ロングエントリーですね^^



その後、順調に上昇を開始し、最初の抵抗だった100MAも無事突破!



ただ次の抵抗となる200MAには頭を抑えられて下落してきましたので

そのタイミングでさくっと決済してしまいました。



26pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

52,000円の利益です!



薄利での決済となりましたが、米FOMCを控えて小動きだったことや

MAの並びがショートトレンドの順に並んでいたことを考えて

早めに決済した事は問題なかったと思います^^



できればそのタイミングでドテンショートできれば完璧だったと

思いますが・・・中々そこまでは難しいですね笑



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・23時00分:米)中古住宅販売件数

・23時00分:米)景気先行指数

・23時00分:米)フィラデルフィア連銀景況指数

になります。



本日も注目度の高い米指標が多数控えていますので

まずはこの結果を受けた動きにしっかり注目して

トレードしていこうと思います!



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

トレンドに素直に従ってガッツリ稼ぎましょう♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



FOMCとは?



FOMCとは、"Federal Open Market Committee"の略で、日本語では

「連邦公開市場委員会」と呼ばれ、米国の中央銀行にあたる

「FRB(連邦準備制度理事会)」が定期的に開く、金融政策の

最高意思決定会合(機関)の事を言います。



これは、FRS(連邦準備制度)の構成機関であり、6週間毎の火曜日に

年8回開催され(2日間の場合は火・水)、その他にも金融危機などの際には

必要に応じて随時開催されます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150819eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドル円相場では小動きで狭いレンジでの

推移となりました。



アメリカの7月の住宅着工件数が予想を上回り、米国債利回りが上昇しましたが

ドル買いにはつながりませんでした。



そんな中、ユーロ円相場で25MAに頭を抑えられて下落し

直近の安値も下抜けてきましたのでショートエントリーです。



その後、ゆっくりとした動きではありましたが、ユーロドルの

下落につられて下値を拡大してくれました。



そしてなんとか節目の137円ちょうど付近までホールドし

タイミングを計って無事利食いすることができました^^v



48pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

96,000円の利益です!



ユーロが前日から売られていましたので

欧州勢参入の時間帯に素直に順張りのショートエントリーができて

良かったと思います^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)消費者物価指数

・23時30分:米)週間原油在庫

・27時00分:米)FOMC議事録公表

になります。



本日は米FOMCを控えて神経質な展開が予想されますので

明確なポイントが来るまでしっかり待ってから

トレードを開始していこうと思います!



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

レンジの下限までを狙う順張りトレード公開中♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



通貨ペアとは?



通貨ペアとは、為替取引で使われる用語で、米ドル/円、ユーロ/円

英ポンド/円、ユーロ/米ドルなどのように、取引対象通貨の組み合わせのことを言い

外貨と円貨の組み合わせや外貨と外貨の組み合わせがあります。



例えば、「A通貨/B通貨」とすると、A通貨が取引通貨で

B通貨が相対通貨になり、一般的に為替取引においては、A通貨で取引し

損益はB通貨で算出する仕組みとなっています。



なお、外国為替証拠金取引では、取扱会社によって

取引できる通貨ペアが大きく異なっており、多いところでは100を超すところもあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150818eurjpy01.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが対主要通貨で堅調でした。



中国の人民元切り下げの動揺が一服したことで、マーケットの関心が

FRBの利上げに移り、ドルは対円で小幅高となりましたが

米国債利回りが低下しドルの上げ幅は限定的でした。



そんな中、ユーロ円相場で200MAに頭を抑えられて下落してきた後

一旦サポートされた25MAを下抜けてきましたのでショートエントリーしてみました。



その後、しばらくもみ合いになった後、直近の安値を下抜けて

ストンと下落してくれました^^



ただ緩慢な値動きは相変わらずでしたのでさくっと決済。



24pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

48,000円の利益です!



レンジの下限までを狙う順張りトレードといったところでしょうか。



まだまだ値動きに乏しい相場が続いていますが

ユーロやドル相場ではそれなりに値幅があるので

助かりますね^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)住宅着工件数/建設許可件数

になります。



本日は米国で注目度の高い指標が控えていますので

まずはこの結果を受けた動きに注目していこうと思います。



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



資源国通貨とは?



資源国通貨とは、「コモディティ通貨」とも呼ばれ

鉱物資源や農産物などの市況商品を産出し

それを主要な輸出品としている国の通貨をいいます。



その代表的なものには、豪ドル、ニュージーランドドル、カナダドル

南アフリカランド、ノルウェークローナなどがあります。



また、資源国通貨の中で、産油国の通貨については

「ペトロカレンシー」とも呼ばれます。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150817usdjpyday01.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では週半ばに連日の人民元切り下げや

ドル売り介入の影響を受け、主要な株式市場が軟調となり

為替相場は週初から一転してドル売りが優勢になりました。



ドル円は大きく下落して一時124円割れとなりましたがその後

主要な株式市場が軒並み大きく反発したことで

ドルの買い戻しが優勢となり、結局ドル円は124円台半ばで

堅調に推移しました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

上から25MA,75MA,200MAと並び、その25MAの上に

かろうじてローソク足が位置していますので

まだロングトレンド継続中と判断できます。



まずは日足チャートがこの25MAにサポートされて

大きく上昇するのかまたは下抜けるのかに

最大限注目していきましょう!



上昇した場合は直近の高値である125.26円が一つの目標になり

下限は直近の安値として123.00円付近が意識されると思います。



そろそろ相場参加者が夏休み明けで戻ってくる時期ですので

大きな値動きに期待したいですね!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)NY連銀製造業景気指数

になります。



本日は月曜日ですのでまずはしっかり相場の方向感を

見極めてから慎重にトレードを開始していこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&来週の為替展望!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表をしたいと思います。



月曜 +94,000円

火曜 +70,000円

水曜 +88,000円

木曜 +58,000円

金曜 +40,000円



合計 350,000円という結果になりました。



先週の為替相場では、ドル円は124円台を中心に上下しました。



連日の中国人民元切り下げ措置を受け、ドルは新興国通貨を中心に

買いを先行させましたが、市場の混乱が米利上げ時期に

影響を及ぼすとの見方からドル売りに転じる場面があり、一時

123円後半まで下振れました。



またユーロは底堅く推移し、リスク回避ムードのなかで

ユーロキャリートレードの巻き戻しも強まりました。



そんな中、前半はギリシャ財政問題収束を受けての

ユーロ買いトレンドをしっかり掴み、週後半は中国人民元切り下げによる

リスク回避の動きで値動きが出たドル円相場で

ロング、ショート共にしっかり稼ぐことができました^^v



ファンダメンタル面での分析をベースにトレードロジックそのものは

FX錬金術をベースにした25MAロジックでほぼ完ぺきなトレードを

行うことができましたね。



ファンダメンタルとテクニカルを融合したまさに理想的なトレードスタイルだと

自負しています笑



pips数はそこまで取れませんでしたがこの動きの少ない

夏休み相場で手堅く稼ぐことができましたので大満足です。



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

あらかじめトレンド情報を把握できるので、

あとはその方向に従ったトレードポイントを探っていくという事が

可能ですので大助かりでした^^



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

19日に発表されるアメリカの7月の消費者物価指数と

FOMC議事禄が注目の指標、イベントとなります。



人民元切り下げと原油安が相場の注目材料になってきていますので

まずはこの流れがどこまで継続するのかに注目して

ガンガン稼いでいこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

相場に合わせるトレードで着実に利益を積み上げましょう♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ドルショートとは?



ドルショートとは、外国為替取引で使われる用語で保有するポジションが

米ドルの売り持ち状態のことをいいます。



ショート(Short)とは、運用において、売りのポジションを取っている状態であり

また「売り持ち高」が「買い持ち高」を上回っている状態のことを意味します。



例えば、ドル/円において「ドルショート」と言った場合は

米ドル売り/日本円買いのポジションを指し、ドル安/円高で

収益を期待するものとなっています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150815usdjpy.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では人民元切り下げが一服し

ギリシャ議会が支援の条件となる改革案を可決したことで

全体的に静かな1日でした。



そんな中、ドル円相場で小幅なレンジ相場から直近に付けた安値を

下抜けてきましたのでショートエントリーしてみました!



トレンドレーダーのショートサインも点灯してくれていましたので

安心してエントリーですね^^


その後一旦15分足25MAまで押し戻される場面もありましたが・・・

しっかりその25MAが抵抗として機能し下落してきてくれました!



ただやはり今の時期は相場参加者が少なく大きな値動きは

期待できないと思っていましたので、次の節目である124円ちょうど

近辺まで下落したところで、さっさと決済してしまいました。



20pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

40,000円の利益です!



直近の安値割れでエントリー、25MAの抵抗確認、

そしてファンダメンタル(相場の背景)的には大きな利幅を期待できない時期での

手堅い利食い目標と、中々良いトレードだったと思います。



獲得pips数ももちろん大切なんですがこういった「相場に合わせる」トレードが

できる事が非常に大切だと思っていますので大満足です^^v



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

19日に発表されるアメリカの7月の消費者物価指数と

FOMC議事禄になります。



来週からはいよいよ夏休み相場終盤に向かい

機関投資家などの大口投資家が戻ってくる時期になりますので

大きな値動きに期待しつつ慎重にトレード開始していこうと思います。



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

抜群の安定感♪25MAは魔法のトレードツールかもしれません^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



中国元とは?



中国元とは、「中国人民元」とも呼ばれ、世界経済で大きな地位を占めるようになった

中華人民共和国が発行する通貨の事を言います。



2005年7月に中国元改革が行われ、管理フロート制(管理変動相場制)へと移行し

同時に通貨バスケット制を導入しました。



これによって従来の固定相場制に比べると柔軟なシステムになったが

それでもなお中国元レートが経済実態に比べて割安であり

さらなる変動幅の拡大や切り上げを求める声が欧米を中心に強まっています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150814usdjpy01.png

ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では前日に大きく売られたドルがやや買い戻され

中国人民元切り下げによるパニック的な相場が落ち着きを取り戻しました。



そんな中、ドル円相場で前日の大幅下落から反発し15分足チャート25MAを

勢いよく上抜け、その後その25MAに下値をサポートされて上昇してきましたので

ロングエントリーしてみました!



午前の早い時間でのエントリーでしたが中国元の連日切り下げによって

アジア時間でもボラがあると判断してのエントリーです^^



一旦大きくドルが売られる場面もありましたが・・・汗

なんとか耐えてジリジリとした反発の上昇トレンドに乗ることができました♪



ただやはりお盆のアジア時間という事で値動きは重く、これ以上の大きな

トレンドは期待できないとの判断から節目である124.50円付近で決済。



29pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

58,000円の利益です!



連日の中国人民元切り下げによるリスク回避トレンドの巻き戻しの動きを

上手く拾う事ができました^^v



安定の15分足チャート25MAサポ確認トレードといったところでしょうか笑



こういった得意のトレードパターンをいくつか持っているだけで

収益はしっかり安定してきますのでおすすめします^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・18時00分:欧)GDP発表

・23時00分:米)ミシガン大学消費者信頼感指数

になります。



本日は金曜日ですのでここまでのユーロ買いとドル売りのポジション調整や利益確定の動きに

注意して慎重にトレードしていこうと思います。



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ガッツリ稼げますね!直近の抵抗を常に確認♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



Ask(アスク)とは?



Ask(アスク)とは、外国為替取引や債券取引などで使われる

マーケット用語で、「Offer(オファー)」とも呼ばれ

プライス(レート)を提示する側の売り値(売り呼値)のことをいいます。



これは、市場取引において、「売り手の希望価格」を意味し

提示された側は、そのレートで買うことができます。



通常、アスクは、市場動向によって変化し、常に買い手の希望価格である

「Bid(ビッド)」よりも高くなり、そのレート水準は、提示する側によって異なります。



一般的に個人向けでは、外国為替証拠金取引やCFD取引において

金融機関がアスクとビットの両方を掲示し、いつでも「買い」と「売り」の

取引ができるようになっています。



また、アスクとビットの間の差(幅)を「スプレッド」と言いますが

この幅は市場の流動性や手数料、取扱業者の信用力などによって異なり

流動性が少ない商品はスプレッドが広くなる傾向があります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150813usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドル売りが先行しました。



中国人民銀行が2日連続で人民元を切り下げたことを受け

アメリカ経済に影響するとの見方から、FRBによる9月利上げ観測が後退し

米10年債利回りが大幅に低下しました。



また膨らんだユーロのショート(売り)ポジションを調整する動きが

ユーロドルを押し上げ、ユーロは対ドルで大幅高でした。



ドルは対円で一時124円を割りましたが、終盤に124円台20銭近辺に戻しました。



そんな中ドル円相場で3本のMAを抜けて大きく下げてきた後

一度直近の安値付近まで上げてきたところを戻り売りエントリーしました。



MAの並びはまだショートトレンドの順に並んではいませんでしたが

中国人民元の切り下げ報道から通貨安戦争につながるリスク回避の

円高トレンドが発生すると判断してのエントリーですね^^



その後順調に下落を続け、節目である124円ちょうど付近まで

落ちてきてくれましたのでサクッと決済してしまいました!



44pipsのゲットです^^



20万通貨でのトレードでしたので、

88,000円の利益です!



中国の人民元切り下げによるリスク回避のトレンドに

上手く乗ることができました^^



こういったファンダメンタル面での大きなサプライズをきっかけにした

トレンドは非常に強いことがありますので素直にその動きに

ついていくという事が大切ですよ!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・21時30分:米)小売売上高

になります。



まずは昨日大きく売られたドルがどこまで買い戻されるのかに

しっかり注目してトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

強い動きに素直に「乗る」楽々エントリーポイント♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



失業率とは?



失業率とは、労働力人口に占める失業者の割合(%)の事で

その国の雇用状況を把握する際にチェックされる代表的な経済指標となり

「(失業者÷労働力人口)×100」で算出されます。



また、失業者や労働力人口の定義は、各国でそれぞれ異なります。



通常、先進国の失業率の高さは、欧州・米国・日本の順であることが多く

欧州では南欧が特に高く、若年層の失業率が高いと

社会不安が高まることがあります。



一般的に失業率は、物価上昇率と同様、国民の生活に密接に関わるものであるため

政治サイドも注目している経済指標であり、時として政治利用されることもあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150812eurjpy01.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では中国の通貨切り下げの影響を大きく受け

米国債利回りが大幅に低下しましたが、ドル売り円買いには繋がりませんでした。



ドル円は125円台にのせ、ドルは対円で上昇しました。



またギリシャへの今後3年間の支援が決まったと伝えられたことが材料になり

ユーロは対ドルで上昇しましたがドイツのZEW景気期待指数が

予想を大幅に下回ったため、ユーロの上げ幅は限定的でした。



そんな中ユーロ円相場で一旦25MAを下抜けた後

100MAに下値をサポートされて上昇し再度25MAを大きく

上抜けてきましたので少し飛び乗り気味ではありましたが

ロングエントリーしてみました。



その後勢いを保ったまま上昇を続け、節目の138円手前まで

来てくれましたので十分に利が乗ったと判断して決済してしまいました。



35pipsのゲットです^^



20万通貨でのトレードでしたので、

70,000円の利益です!



今週からユーロ相場がロングトレンド入りしていますので

基本的にどこでユーロを買うかに注目してエントリーポイントを

探していくと良いかもしれません^^



ちなみにその後もう一段上げていったんですが頭と尻尾は

くれてやれ、ですね笑



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は中国当局による人民元の連日切り下げを受け

米利上げが後ズレするとの思惑が強まりドル売りの

流れとなっていますのでまずはこの動きの継続に

注目していこうと思います。



それでは!



人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

○○を基準にしたテッパン利食いトレードですね♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



クロス円とは?



クロス円とは、外国為替取引において、ユーロ/円、ポンド/円

豪ドル/円、NZドル/円、カナダドル/円、南アフリカランド/円など

米ドル以外の外国通貨と円の組み合わせの通貨ペアの事を言います。



これに対して、米ドルと他通貨の組み合わせの通貨ペアを

ドルストレートと言います(米ドル/円もその一つ)。



一般的にクロス円のレートを求めるには、米ドルが基軸通貨のため

米ドルを含む2つの通貨ペア(一つは米ドル/円、もう一つは他通貨のドルストレート)から

算出されることになります。



そのため、クロス円の通貨ペアを取引する際には

組み合わせとなっている外国通貨の動向だけでなく

米ドル/円の動向にも常に注意することが必要です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150811eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドル買いが先行しましたが

後半の取引で上げ幅を縮めました。



ドル円相場では米国債利回りが上昇したことを受け

一時124円75銭近辺まで上昇しましたが上げ幅は限定的で

FRB副議長のコメントが発表されたことをきっかけに、ドルが伸び悩みました。



またギリシャ支援の合意が近いとの観測がユーロ買いを誘い

ユーロドルは上昇しました。



そんな中ユーロ円相場で何度か25MAを下抜けた後

再度上抜けてきましたので底固いと判断してロングエントリーしました。



ちょうど直近の高値付近ではありましたがNYタイム真っ只中という事もあり

レンジブレイクを狙ってのエントリーですね^^



その後一旦もみ合いになった後ユーロドルの上昇に

つられて大きく上昇してくれました!!!



節目の137円も抜けて十分に利が乗ったポイントで決済。



47pipsのゲットです^^



20万通貨でのトレードでしたので、

94,000円の利益です!



しばらくレンジ相場が続いていましたがユーロの大幅な上昇を受けた

ロングトレンドにうまく乗ることができて良かったです。



また、夏休み相場も終盤に差し掛かってきており、中国株の反発や

ギリシャの救済が近づいて来ている事、NYダウの大幅な上昇など

リスクオンのロングトレンドが発生しつつありますね!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



まずはこのリスクオンの地合いがどこまで継続するのかに

注目してチャンスをうかがっていこうと思います!



それでは!



人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

お盆相場ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

今週はお盆ですね♪

お墓参りついでに温泉でも行ってリフレッシュしたいですねー^^


~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150810USDJPY.jpg

チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線



先週の為替相場では米雇用統計の発表後に大きく下げましたが、

週明けの月曜日の序盤でその下げ幅も行って来いとなる

上昇となっており、今後の展開に注目です。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

移動平均線が上から25MA、75MA、200MAと並んでおり、

全て右肩上がりのロングトレンド中です。



ただ、125.6円の直近高値も近いため、

ここで再度反転下落となるのか、

または、突破して買われていくのか

しっかりと見極めていきたいところです。



いずれにしても、初めての高値更新トライと

なりますので、予想はし辛く値動きに逆らわずに

エントリーしていくことが重要ですね。



ただ、注意をしておきたいのが、

今週はお盆相場という点です。



相場は夏休み相場の中でも最も閑散となり、

ボラティリティも低下します。

上手くエントリーできても欲張るとすぐに

反転してしまいやすいので、注意が必要ですね。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・翌1時25分:米)ロックハート米アトランタ連銀総裁の講演

になります。



それほど注目度の高いイベントは無いので、

レンジ相場となる可能性も高いですね^^;



深追いは禁物ですね!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&来週の為替展望!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

この一週間ははとにかく暑い週でしたね^^;

私もいつも以上に引きこもってしまいました。。。

来週こそはもう少し涼しくなって欲しいものですねー!


~ 先週のFX損益発表 ~



さて、先週のFX損益発表を

したいと思います。



月曜 +58,000円

火曜 +84,000円

水曜 +90,000円

木曜 +49,910円

金曜 ノートレード



合計 281,910円という結果になりました。



先週の為替相場では、週の前半はドル買いユーロ売り

となりましたが、金曜日に米雇用統計を控えていた

こともあり、後半はポジション調整主体の動きになり、

ドル売りユーロ買いに傾きました。




そんな中、少ないチャンスでしっかりとエントリーでき、

コツコツと利益を稼ぐことができたので、ヨシとします!



木曜までにしっかりと利益を上げれたので、米雇用統計の

発表がある金曜日にはノートレードでマッタリできました^^



そしていつも通り25MAをベースにしたトレードロジックは

今週もガッツリ安定感抜群でした^^v



やはり一つ自分の得意な「型」を持つことはとても大切だと実感しますね。



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

あらかじめトレンド情報を把握できるので、

様子見するべきところはちゃんと様子見できましたね♪



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場ですが

米雇用統計後の週となりますので、

先週のドル買いユーロ売りポンド買いの流れに

どのように変化が出るのか、または、

変化しないのかをしっかりと確認しながらの

トレードとなります。



ドル円では黒田ラインの125円台を突破できるのかどうかに

注目しつつ、引き続きコツコツとトレードしていこうと

と思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

FX初心者でも楽に稼げるテクニック&米雇用統計攻略法■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


米雇用統計とは?


米雇用統計とは、

米国労働省(U.S. Department of Labor Bureau of Labor Statistics)が

毎月発表する、米国の雇用情勢を調べた景気関連の経済指標の事です。



全米の企業や政府機関などに対してサンプル調査を行い、

10数項目の統計が発表されます。

(失業率、非農業部門就業者数、建設業就業者数、製造業就業者数、

小売業就業者数、金融機関就業者数、週労働時間、平均時給など)



毎月第一週目の金曜日に発表されることが多く、

FXにおいては、最大の経済指標と言われており、

一か月間の中でも最も注目度が高く値動きも大きくなることが多い、

大きなイベントとなります。



もちろん、大きく稼ぐこともできますが、

その反面大きな損失を出す可能性もありますので、

勘でトレードするのではなく、しっかりと戦略を立ててトレードしましょう!



~ トレード公開 ~

まずは、昨日のクマさんのトレードです!
20150806EURUSD.jpg
ルーロドル15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、100MA:青線、200MA:紫線


ユーロドルでのトレードです。



昨夜はどの通貨ペアも揉み合っていて、難しい相場でした。

そんな中で頼りになるのが、シグナル配信サービスです^^



昨日はユーロドルでショート方向との配信内容でしたので、

ユーロドル15分足で”戻り売り”狙いで待つことにしました。



そんな中で、15分足チャートでローソク部分の実体部が

ぺちゃんこに潰れて上下のヒゲが長く見える、”寄せ線”

というローソクが出現!



この寄せ線は値動きの反転時によく見られる形なのですが、

この足が確定した後にショートエントリーをしました。



直近の安値までは落ちそうだと見ていましたが、

それでも揉み合い相場では値幅も限られていたので、

欲張らずに20pipsの決済指値を入れておき、

上手く、直近安値を割った後に指値ヒット♪



難なく、20pipsゲットできました^^



20万通貨でのトレードでしたので、

49,910円の利益です!



やはりシグナル配信サービスを利用すると、

プロ目線でのトレード戦略が解りますので、戦略も自分独りでの

考え方にプラスアルファできるので、楽になりますね^^



今なら無料でシグナル配信サービスを受けることができますので、

このチャンスに是非、シグナル配信サービスをゲットしてくださいね!

⇒無料のシグナル配信サービスのお申込みはコチラ!




いまの相場ではドル円レートが124円台後半での推移ですので、

同じ20pipsでもドル円やクロス円などの通貨ペアよりも、

ユーロドルやポンドドルなどのドルストレート通貨ですと、

利益金額は約1.25倍ほどになるので、お得感がありますね^^



しかも、ドル円よりはユーロドルは良く動いてくれますので、

短時間でも20pipsが取れちゃいますのでオススメです♪




~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)米雇用統計

になります。



ドル円がガッツリ動きますが、米雇用統計では上下に大きな動きに

なることもしばしばあります。

安易に動いた方向へエントリーしていっても、反転してズドンと

動いていくような場合がある訳です。



だからこそ、いつも以上に方向感が出てからのトレードをすることが

大事になりますので、この点に注意してトレードしましょう!



それでは!



人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

レンジ相場でも楽々利食い♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


レンジ相場とは?


レンジ相場とは、売りと買いが均衡となり、一定の値幅にて上下を繰り返している相場の事を指します。


相場の大半は、「レンジ相場から作られている」と考えられているため、

レンジ相場攻略はFX(外国為替証拠金取引)取引で非常に重要なものとなります。


為替相場では7割がレンジ相場とも言われています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150805USDJPY.jpg
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA:青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨夜は極めて簡単な相場でしたね♪

ドル円では、下押しからのV字回復でセオリー通りの順張りエントリーでした。


125.00円トライでギリギリ125円台突破までには至らず、

反落してきたところで決済です。


これでも45pips取れて、20万通貨でのトレードでしたので、

90,000円の利益です!


いまの相場は基本的にはレンジ相場ですが、

そんな中でもボラティリティが上がるチャンスはあります。

どうせ動かないんでしょ?的な考えでチャートを見ていないと

こんなチャンスはついつい見逃してしまいます。



数少ないチャンスをゲットするには、面倒でもしっかりと

チャート監視をすることが重要ですね♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・20時00分:英)イングランド銀行金融政策委員会(MPC)、政策金利発表

・20時45分:英)カーニーBOE総裁、会見

・21時30分:米)米新規失業保険申請件数

になります。



ポンドがガッツリ動きますので、チャンスを狙っていきたいですね!

ただ、荒れている間はエントリーせず、方向感が出てからのトレード

をしようと思います。



それでは!



人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

「強い動き」には素直についていきましょう♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



Short(ショート)とは?



Short(ショート)とは、「ショートポジション」の略で、売り持ちのポジションのことをいいます。



これは、運用において、「売りのポジション」を取っている状態であり

また「売り持ち高」が「買い持ち高」を上回っている状態を指します。



通常、外国為替取引や先物取引などでよく使われるマーケット用語で

例えば、「ドルショート」と言った場合は、ドルの売り持ち状態のことを意味します。



一般的にショートは、「将来的に値下がりする(下落する)」と判断した投資対象を売って

値下がりした時点で買って決済する投資手法であり、決済した時の差額が損益

(プラスの時は収益、マイナスの時は損失)となります。



例えば、ドル円の外国為替取引において、ドルのショート(ドル売り・円買い)をした場合

取引時よりドル安・円高になれば、利益(為替差益)が出ることになります。



尚、売り持ちのショートでも、買い持ちのロングでもない、実質ゼロの状態のことを

「スクエア」といいます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150805audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではNYタイム後半から米国債利回りが上昇したことがきっかけとなり

ドル円が小幅のドル高となり、ユーロドル相場でもドルが買われました。



そんな中豪ドル円相場の15分足チャートでローソク足が直近の高値に向けて

大きく上昇してきました。



91円という節目の手前ではありましたがこのまま勢いよく突破するだろうと判断し

90.93円でロングエントリーしました。



その後、思惑通り91円の節目を突破し、上昇の勢いを保ったまま大きく上昇してくれました!



20150805audjpy02.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




強いトレンド発生だと思ったのでしばらくホールドしようかとも思ったのですが

欧州入り前の中途半端な時間帯だったので手堅く決済することにしました。



91.35円での決済で42pipsゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

84,000円の利益です!



オーストラリア中銀の政策金利発表とその後の声明で、一段の通貨安が必要との表現を

削除したことで、豪ドルが買い戻されたようです。



基本的にファンダメンタルに裏打ちされたトレンドはしばらく継続する事が

多いので今後も豪ドルのロングトレンドには注目だと思いますね^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時15分:米)ADP全国雇用者数

・21時30分:米)貿易収支

・23時00分:米)ISM非製造業景況指数

・23時30分:米)週間原油在庫

になります。



まずは今週金曜日に予定されている米雇用統計の前哨戦と言われている

ADP全国雇用者数の発表を受けた動きに注目してトレードしていこうと思います。



それでは!



人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

閑散相場でも安定した「利」を生むトレードポイント公開中■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



トレーダー(Trader)とは?



トレーダー(Trader)とは、金融業界や商品業界において

顧客のために証券やコモディティ(商品)などを売買する業者

または自己勘定で証券や商品などを売買する業者のことをいいます。



一般的に銀行や証券会社のトレーダーは

ディーラーと顧客(投資家など)との間を結ぶ役割を果たすことから

情報収集力や情報判断力、コミュニケーション力などが

問われることになります。



なお、個人の自己資金で短期売買を行って収益を目指す人は

「デイトレーダー」と呼ばれ、今日では、ネット証券会社や

FX会社などを利用して、日々活発に取引を行っています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150804audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場は引き続き小動きでした。



米10年債利回りが大幅に低下しましたが

ドル売りには繋がりませんでした。



7日金曜日の米雇用統計待ちの相場になってきています。



そんな中豪ドル円相場の15分足チャートでローソク足が

直近の安値を下抜けた後、一度反発し、その後25MAに

上値を抑えられて下落してきましたので

90.36円でショートエントリーしました。



方向感の無い相場でしたがその後、上値を切り下げながら

ジリジリと下落し、なんとか利が乗ってくれました。



20150804audjpy02.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




どこで決済しようか迷ったんですがなんとか次の節目である

90円ちょうど付近まで下落してきたところで決済することが

できました^^



90.07円での決済で29pipsゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

58,000円の利益です!



あいかわらず小動きの夏休み相場が続いていますが汗

久しぶりの順張りトレードでうまく利食いする事ができました^^v



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)製造業受注指数

になります。



本日も大きなトレンド発生は期待できない相場展開に

なりそうですが・・・そろそろ金曜日の米雇用統計に向けた

思惑の動きが入ってくることを願って

しっかりチャート監視していこうと思います笑



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ISM製造業景気指数とは?



ISM製造業景気指数とは、アメリカ合衆国の米国供給管理協会

(ISM:Institute for Supply Management)が発表する

製造業の購買担当役員へのアンケート結果を元にした

「企業の景況感」を示す経済指標の事を言います。



本指標は、製造業の最重要指標の一つで米国の主要指標の中で

最も早く発表されること(翌月第1営業日)、また企業のセンチメント(景況感)を

反映した景気転換の先行指標とされていることから

注目度は極めて高いといえます。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150803usdjpyday.png

チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場ではFOMC結果発表を受けて

ドル買いが優勢になり、ドル円相場は上値を試して124円に乗せ

ユーロドルは1.09前半まで下落しましたが、週末にかけてドルの上値が

重くなり、結局レンジ内での取引となりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

7月初めのギリシャ財政問題や中国株の大幅な下落を受けた

リスク回避の円買いの動きから75日線がサポートとなって

反転上昇し、現在は高値圏でのもみ合いとなっていますね。



今後の見通しとしては今週末に米雇用統計が控えていますので

まずはこの結果を見極める展開になると思います。



リスクオンの地合いに傾いた場合は直近の高値である124.50円を

抜けてくるようだと大きな上昇トレンド入りが見込めますね。



ただ今週、来週はまだ機関投資家のサマーバケーションが

続きますので相場参加者に乏しく大きな値動きは難しいかもしれませんね。



またレンジの下限としては75日線のある121円後半及び

直近の安値として120.50円付近が意識されると思います。



毎年この時期は中々トレンドが出にくい地合いになりますので

引き続き高値掴み、底ショートに注意して、レンジ上限、下限での

反転狙いに特化してトレードするか、思い切って休んでしまうほうが

良いかもしれませんね^^



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)ISM製造業景況指数

になります。



本日は久々に米国で注目度の高い指標が予定されていますので

ドル円、ユーロドル辺りのトレンド発生を期待して

今週からしっかりチャート監視していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -