クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

抵抗線が一目でわかる!楽々エントリーポイント公開■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



スプレッドとは?



FX取引においてスプレッドとはある時点での買うときのレートと

売るときのレートの差の事を言い、実質的な取引コストになります。



例えば、ニュース番組などで為替レートを報道する際に

米ドル円が「1ドル=105.20~105.25円」と表示されます。



これは売値が105.20円、買値が105.25円という意味で。

売値と買値の0.05円の幅がスプレッドであり

この場合は5銭に置き換えられます。



そして、スプレッドの幅が狭いほど取引コストを

抑えることが出来るということになります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150630usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では、アジア市場で急落したユーロが買い戻されました。



ギリシャ情勢を巡って方向を大きく変えるような材料はありませんでしたが

終盤の取引でユーロドル相場でユーロが買い戻され上昇に転じ

一時134円台に急落していたユーロ円相場も137円台後半に値を戻しました。



そんな中ドル円相場の15分足チャートで上値を何度か75MAに

抑えられた後、反落し直近の安値も下抜けてきましたので

122.74円でショートエントリーしてみました!



23時の米指標空けでここから動きが出てくるだろうという

思惑もありました。



直後に一旦上に大きく伸びて焦りましたが

何とか25MAと75MAに上値を抑えられ再度下落してきてくれました!



20150630usdjpy02.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




その後、次の節目である122.50円近くまで順調に下落してくれましたが

下ヒゲを何度か付けたので早々に決済してしまいました。



122.52円での決済で22pipsゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

44,000円の利益です!



移動平均の並びはほぼショートトレンドの順に並んだ上で

75MAに上値を抑えられ、大きく下落してきたタイミングで

うまくショートエントリーすることができました!



ただもっと勢いよく下げてくれるかと期待したんですが

想像以上に下値は固いのでこのままギリシャショック的な

パニック相場にはならないかもしれませんね^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時00分:米)S&P/ケース・シラー住宅価格指数

・22時45分:米)シカゴ購買部協会景気指数

・23時00分:米)消費者信頼感指数

になります。



まずはドル円相場を中心にジリ下げの展開となってきていますので

このショートトレンドの継続に注目してエントリーチャンスを

伺っていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ユーロ圏とは?



ユーロ圏とは、「ユーロゾーン」や「ユーロランド」とも呼ばれ

EU(欧州連合)に加盟する国のうち、欧州経済通貨同盟(EMU)に加盟し

欧州統一通貨「ユーロ(Euro)」を採用している国々(地域)の事を言います。



加盟国の産業構造面では、全体の7割以上が第2次産業や

3次産業に従事する先進工業国となっています。



<ユーロ圏>

ベルギー、ドイツ、ギリシャ、スペイン、エストニア、フランス、アイルランド

イタリア、キプロス、ルクセンブルグ、マルタ、オランダ、オーストリア

ポルトガル、スロベニア、スロベニア、フィンランド



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150629usdjpyday.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場ではドル買いユーロ売りの流れが優勢となりました。



ドル円は大きく上昇して一時124円台に乗せた後は

123円後半から124円前半での揉み合 いとなり、ユーロドルは

一時1.11ドル半ばまで下落した後は反発が優勢となり

1.120ドルを挟んで上下しました。



そして週明けの為替相場では、ギリシャのデフォルトが現実味を

帯びてきたことでユーロ売りとリスク回避の流れから

大きく窓を空けて始まりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

一旦はサポートされて上昇していましたが

ギリシャ問題を受け大きく窓を空けて25日線を

下抜けてしまいました。



本日のローソク足が25日線の下で確定すれば

上昇トレンドは一旦終了という判断で良いと思います。



その場合は次の下値の目途として日足チャート上の次の

サポートである75日線付近の121円前後が目安になってくると思います。



ただ現在は大きく下ヒゲを付けて推移していますので

方向感の無い展開が続くかもしれませんね。



その場合は今週木曜日に予定されている米雇用統計の結果次第で

動いてくる事が予想されますのでしっかり注目していきましょう!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)中古住宅販売保留

になります。



まずはギリシャ問題のマーケットへのこれからの影響を

欧州及び米国市場で確認しながら月曜日ですので

方向感をしっかり見極めてトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&来週の為替展望!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ヘッジファンドとは?



ヘッジファンドとは、一般的には絶対的な収益の追求を目指す

私募形式のファンドの事を指します。



その歴史は、アメリカで生まれ、元々は投資した金融資産のリスクを

ヘッジする(金融市場の不安定な値動きによって収益が振れるリスクをヘッジする)

ような取引に特色があることから、その名が付けられましたが

現在はその取引手法はファンド毎に多種多様になっています。



その中でも、高いリスクを取って高いリターンを狙うものも多く

また短期売買を繰り返すものも多く

日々のマーケットに与える影響は非常に大きくなっています。



世界的には、1990年代に、ジョージ・ソロス氏が率いるクォンタム・ファンドが

ブラック・ウェンズデー(暗黒の水曜日)にポンド売りで

イングランド銀行を倒して以降、市場参加者の中で

一つの大きな存在となりました。



~ 先週のFX損益発表 ~



それでは早速、クマさんの

先週のFX損益発表を

したいと思います。



月曜 +118,000円

火曜 +52,000円

水曜 +42,000円

木曜 ±0円

金曜 +82,000円



合計 294,000円という結果になりました。



先週の為替相場ではドル円相場は強含み

一時124.38円まで買われました。



FRB理事は9月と12月に利上げを見込むと述べたことや

24日に発表された米1-3月期GDP確報値が前期比年率-0.2%となり

改定値の-0.7%から上方修正されたことによって

ドルは上昇し、ドル円相場では一時124.38円まで買われました。



そんな中、長引くギリシャ財政問題の影響で方向感に欠ける

展開となった為替相場で何とか稼ぐ事ができました汗



先々週とはうってかわって中々トレンドが発生せず

ヤキモキする展開が多かったため薄利での決済や

建値での決済もありましたが

月曜日のユーロ円でのロングトレンドを

うまく捉えられた事が大きかったですね^^



週初はマーケットがギリシャ問題に対してまだ楽観論多数の

雰囲気でしたので自分もややユーロロング目線だったんですが

だんだんギリシャ問題がグダグダになってきて笑

相場の雰囲気が一変しましたね(xx)



ただこの雰囲気が一変したことを肌で感じましたので

大きな損失を出すことなく乗り切ることができました。



こういったファンダメンタル面での分析は

テクニカルでのトレードのベースになる非常に

大切なものですので皆さんもしっかり経済ニュースを

毎日一度は確認してから相場に臨んでくださいね!!



大切なことはあるニュースを見て自分はこう考える、という事ではなく

このニュースを他の相場参加者がみてどう思うだろうか?

という視点ですので参考にしてください。



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

トレンドの方向や上限、下限のサポート&抵抗予想

そしてワンポイントアドバイスでの的確な相場分析が

わかりやすくメールで配信されてくるので

さらに安心してエントリーする事ができましたね^^



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

6月29日(月):ユーロ圏業況判断指数

6月30日(火):ギリシャ支援返済期日

7月 1日(水):米ADP全米雇用者数

7月 2日(木):米雇用統計

7月 3日(金):ユーロ圏小売売上高、米独立記念日

などになります。



まずはギリシャのデフォルトがいよいよ現実味を

帯びてきましたのでデフォルトになった時の相場への

影響と米雇用統計に向けた動きに注目して

トレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

レンジ相場でもしっかり稼げるマル秘トレードロジック!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ポジティブサプライズとは?



ポジティブサプライズとは、マーケット全般で使われる用語で

全く予想外の好材料や相場に織り込んでいない好材料などの

驚きのことをいいます。



例えば、経済指標の予想外の大幅改善や政策金利の予想外の引下げなどが

発表された場合、マーケットは好感し、市場心理に好影響を与えます。



なお、ポジティブサプライズとは逆に、全く予想外の悪材料や

相場に織り込んでいない悪材料などの驚きのことを

「ネガティブサプライズ」といいます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150627gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では、ギリシャ支援交渉を見極めたいとの思惑や

週末要因、来週の米雇用統計を控える事もあり

小動きのレンジ相場が続きました。



そんな中ポンド円相場の15分足チャートで上値を何度か200MAに

抑えられた後、反落し25MAも下抜けてきましたので

194.49円でショートエントリーしてみました!



節目である194.50円もほぼ下抜け

次のサポートである100MAも水平に近い角度になっており

下抜けるだろうという思惑でのショートエントリーです。



その後ジリジリと値を下げ100MAも無事下抜けてくれました!



20150627gbpjpy02.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




次の節目である194.00円近くまで下落してくれましたので

タイミング良く決済する事ができました^^



194.08円での決済で41pipsゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

82,000円の利益です!



移動平均の並びはレンジ相場の並びでしたが

上値を200MAに抑えられ徐々に下値を広げ

25MAを下抜けてきた良いタイミングでショートエントリー

することができました^^



やはりポンドは一旦勢いづけばそれなりに動いてくれるので

こういった膠着状態が続く相場ではオイシイ存在かもしれませんね笑



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

30(火)【欧】消費者物価指数

     【米】消費者信頼感指数

01(水) 【米】ISM製造業景況指数

02(木) 【米】雇用統計

になります。



まずは本日の欧州財務相会合の結果を受けた

市場への影響をしっかり見極めてから

慎重にトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

絶対に損をしない堅実トレード手法♪公開中■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



新規失業保険申請件数とは?



新規失業保険申請件数とは、米国全土で、1週間に新しく失業保険給付を

申請した件数の事を言います。



これは、失業した人が初めて失業保険給付を申請した件数を集計したもので

失業者が増えると失業保険給付申請も増加するため

米国の雇用情勢の悪化を意味します。



本指標は、毎週木曜日に労働省から米国全体と州毎の数字が発表され

週次のため速報性はあるが、1週間毎の数字の動きの振幅が大きいことから

トレンドをつかむために4週間移動平均などがよく参考にされます。



一般的に新規失業保険申請件数は、雇用統計(失業率)の先行指標として使われ

40万人を下回るかが雇用改善の一つの目安と言われています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150626gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場ではギリシャ債務問題をめぐる欧州連合(EU)など

債権団とギリシャ側の交渉を見守る展開が続く中、こう着状態が続きました。



そんな中ポンド円相場の15分足チャートで一旦上抜けた25MAを

再度勢いよく下抜け、直近の安値も下抜けてきましたので

193.75円でショートエントリーしました。



荒っぽい値動きではありましたがなんとかそのままの勢いで

大きく下落してくれました!



20150626gbpjpy02.png

ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




節目である193.50円も下抜けて最初の決済ポイントが到来したんですが

このまま大トレンド発生かと期待してホールドしてしまい汗

その後の戻しで建値での決済となってしまいました(xx)



193.75円での決済で±0円です・・・



まんまとポンドのだましブレイクにしてやられました笑



ただポンドという通貨ペアを考慮すればこういったイッテコイの動きは

しょっちゅうあるのでとりあえずエントリー建値にストップを入れておいて正解でした汗



結局その後もこれといったチャンスは無く、早くギリシャ問題が

解決してくれないと動きも出てこなそうなので困っちゃいますねぇ。



まぁこういった相場では様子見が一番だと思うので

本日もノートレードかもしれません笑




~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

・23時15分:英)カーニーBOE総裁の発言

になります。



もみあいが続いていますので無用なエントリーで

損をしないようにいつもの3倍は慎重にトレードポイントを

探っていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

動かない相場でも・・・手堅く稼げるエントリー条件大公開♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



クロス円とは?



クロス円とは、外国為替取引において、ユーロ円、ポンド円

豪ドル円、NZドル円、カナダドル円、南アフリカランド円など

米ドル以外の外国通貨と円の組み合わせの通貨ペアの事を言います。



これに対して、米ドルと他通貨の組み合わせの通貨ペアを

ドルストレートと言います(米ドル/円もその一つ)。



一般にクロス円のレートを求めるには、米ドルが基軸通貨のため

米ドルを含む2つの通貨ペア(一つは米ドル/円、もう一つは他通貨のドルストレート)

から算出されることになります。



そのため、クロス円の通貨ペアを取引する際には

組み合わせとなっている外国通貨の動向だけでなく

米ドル円の動向にも常に注意することが必要であります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150625usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では全体的に小動きでした。



ギリシャ支援をめぐる協議が続く中、方向感に欠ける展開が続き

ユーロドル相場で売りが先行しましたが、終盤に買い戻され

小幅高に転じ、ドル円相場も一旦ドル買いに傾いた後は

ほぼ横ばいでした。



そんな中ドル円相場の15分足チャートで25MAを上抜け

直近の高値も上抜けてきましたので

124.10円でロングエントリーしました。



節目である124円を再度上抜けてきたことも

エントリー理由の一つとなりました。



その後しばらくもみあいになりましたが

なんとかもう一段の上昇を見せてくれました!



20150625usdjpy02.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




ただ相場全体としてギリシャ関連の見極めムードが

強く方向感の無い相場展開が続いていましたので

これ以上の大きなトレンド発生にはならないだろうと

判断し早々に決済してしまいました。



124.31円での決済で21pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

42,000円の利益です。



ここ最近の相場はギリシャ救済待ちムードで

あっちでもないこっちでもないといった笑

レンジ相場が続いていますので

薄利での撤退も仕方ないですねぇ(xx)



結果的にはギリギリ良いポイントで逃げることが

できてラッキーでした^^



やはりエントリー条件さえ揃ったところでエントリーできれば

値動きの少ない相場でも手堅く利食いできるという

安心感がありますね!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・21時30分:米)個人所得/個人支出

・26時00分:米)7年債入札

になります。



ギリシャのデフォルト回避に向けた

財務相会談が本日も行われておりますので

まずはこの結果を慎重に見極めてから

トレードしていこうと思います。



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

条件が全て揃った100点満点♪のエントリーポイント大公開!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



米耐久財受注とは?



米耐久財受注とは、米国が発表する、製造業の耐久財の受注状況を表した

景気関連の経済指標の事を言います。



これは、米国の製造業における景気循環を見る指標であり

耐久財の出荷・在庫・新規受注・受注残高から構成されています。



また、耐久財とは、3年以上の使用に耐えうる消費財のことであり

代表的な商品には自動車・航空機・家電製品・家具などがあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150624usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが買われ、ユーロが売られました。



米5月の新築住宅販売が予想を上回り、米国債利回りが上昇し

ドル円相場では124円ちょうど近辺のドル高水準で取引されました。



ギリシャへの支援に関してギリシャ議会で政府による年金などの

改革案に強く反対する動きが目立ち、楽観論が悲観論に変わり

ユーロが売られ対ドルでは大幅安となりました。



そんな中ドル円相場の15分足チャートで一旦下抜けた25MAを

再度上抜けてきた後、直近の高値をも超えてきましたので

迷わず123.78円でロングエントリーしました。



FXトレンドレーダーのロングサインもタイミング良く

点灯してくれましたので確信を持ってエントリーできました^^



20150624usdjpy02.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




節目の124円が近づくにつれて一旦下押しする場面もありましたが

その後順調に上昇し、無事、124円を突破してくれましたので

そのタイミングで決済してしまいました!



124.04円での決済で26pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

52,000円の利益です!



25MAの上抜け、直近高値ブレイク、トレンドレーダーサイン点灯

という事でほぼすべてのエントリー条件が揃った良ポイントで

しっかりロングエントリーすることができました^^y



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

ドル円のロングとユーロドルのショートをトレンド発生前から

知らせてくれていましたのでまさに「鬼に金棒」状態でしたね♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)第1四半期GDP

・23時30分:米)週間原油在庫

・24時30分:米)2年物価連動債入札

・26時00分:米)5年債入札

になります。



まずはギリシャ首相が債務団に「ギリシャの提案は受け入れられなかったと発言」

との報道を受け、ユーロが急落するなど不安定な地合いとなっていますので

乱高下に巻き込まれないように気を付けてトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

25MAを駆使してエントリーチャンスを増やしましょう!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



米耐久財受注とは?



米耐久財受注とは、米国が発表する、製造業の耐久財の受注状況を表した

景気関連の経済指標の事を言います。



これは、米国の製造業における景気循環を見る指標であり

耐久財の出荷・在庫・新規受注・受注残高から構成されています。



また、耐久財とは、3年以上の使用に耐えうる消費財のことであり

代表的な商品には自動車・航空機・家電製品・家具などがあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150623eurjpy01.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではユーロが売られました。



ギリシャ政府が新提案を提出したことで、週後半にユーロ圏債権団と

合意に達するとの期待が広がり、ギリシャの株式相場が急上昇し

ギリシャ国債が買われ、利回りが低下しましたが

ユーロは対ドルでほぼ横ばいでした。



米中古住宅販売が予想を上回り、米国債利回りが大幅に上昇し

ドル円相場が上昇しました。



そんな中ユーロ円相場の15分足チャートで一旦下抜けた25MAを

再度上抜けてきましたので139.88円でロングエントリーしました。



その後、欧州財務省会議が行われていた事もあり

方向感の無い相場が続きましたが

FXトレンドレーダーのロングサインが点灯した直後に

直近の高値を上抜けて上昇してくれました^^



20150623eurjpy02.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




大きな節目でもあった140円も突破し勢い良く上昇してくれましたので

次の節目である140.50円付近までなんとかホールドし

うまく決済することができました^^



140.47円での決済で59pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

118,000円の利益です!


欧州の緊急首脳会談を控えて徐々に難しい相場になりそうだったので

その前にしっかり利食えて良かったです^^y



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)耐久財受注

・22時45分:米)マークイット製造業PMI

・23時00分:米)新築住宅販売件数

になります。



まずはギリシャ問題で収束の兆しが見え始め

日米の株価が堅調なことからややリスクオンの地合いに

なってきていますので、しっかりチャート監視していこうと思います。



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



VIX指数とは?


VIX指数とは、「VOLATILITY INDEX(ボラティリティ・インデックス)」の略称で

別名では「Investor fear gauge(恐怖指数)」とも呼ばれ

シカゴ・オプション取引所(CBOE)が、S&P500を対象とする

オプション取引のボラティリティ(30日間)を元に

算出・公表している指数の事を言います。



また、ボラティリティとは、株価の変動(値動き)の度合いのことで

株価が激しい値動きをするほど数値が高くなります。



一般にVIX指数は、投資家心理を示す数値として利用されており

この数値が高いほど投資家が相場の先行きに不透明感を

持っているとされます。



通常は、10から20の間で推移することが多いですが

相場の先行きに大きな不安が生じた時には

この数値が大きく上昇するという傾向があります。



例えば、2008年10月に起きた世界的な金融危機では

株価が大暴落を起こし、VIX指数が一時70を超えるまでに上昇し

マーケットに大きな緊張感が走りました。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150622usdjpyday.png

チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では週初はFOMC結果発表を控えて

小幅レンジ内での揉み合いになりました。



その後、17日にFOMC結果発表を受けて発表後は

ドル売りが優勢となりましたが、その後は

再度小幅レンジ内で揉み合いとなりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

水曜日に一旦大きく上昇しましたがFOMC通過後は

ギリシャ問題の影響もあり25日線を下抜けてきています。



つまり一旦はドル円相場の日足ベースでの上昇トレンドが

終了したという事になると思います。



下値の抵抗としては直近の安値である122.50円が

最初の抵抗帯となりますので

まずはギリシャ問題がはっきりするまでは

明確な方向感は期待できないかもしれません。



ただ仮にギリシャがデフォルト(債務不履行)となり

ユーロの基盤が揺らぐようなことがあればその時は

大きなリスク回避の円高トレンドにつながるかもしれませんので

大注目の一週間となりそうですね!



まずは欧州の緊急会談が無事通過するまでは慎重に

様子見されることをおすすめします。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)中古住宅販売件数

・26時00分:欧)ユーロ圏緊急首脳会議

になります。



本日はユーロ圏緊急首脳会議が予定されていますので

まずはこの会議の行方に注目しつつ月曜日ですので

慎重にトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&来週の為替展望!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



黒田バズーカ砲とは?



黒田バズーカ砲とは、「異次元緩和」とも呼ばれ

黒田東彦日銀総裁が2013年4月3日・4日の政策委員会

金融政策決定会合において導入を決定した

「量的・質的金融緩和」の俗称の事を言います。



これは、消費者物価の前年比上昇率2%の「物価安定の目標」を

2年程度の期間を念頭に置いて、できるだけ早期に実現するために

マネタリーベースおよび長期国債・ETF等の保有額を2年間で2倍に拡大し

長期国債買入れの平均残存期間を2倍以上に延長するなど

量・質ともに次元の違う金融緩和を行うものとなっています。



また、その実施に伴う措置として、資産買入等の基金の廃止

(長期国債の買入れに吸収)、銀行券ルールの一時適用停止

市場参加者との対話の強化を行うこととしました。



ちなみに、その名称は、従来の日銀の政策とは異なり

あまりに大胆であったため、マーケット(市場)に大きな衝撃を

与えたことに由来します。



~ 先週のFX損益発表 ~



それでは早速、クマさんの

先週のFX損益発表を

したいと思います。



月曜 +66,000円

火曜 +88,000円

水曜 +168,000円

木曜 +88,000円

金曜 +94,000円



合計 504,000円という結果になりました。



先週の為替相場では一時ドル買いが強まり

ドルは一時124.45円まで買われる場面がありました。



しかしながら、FOMC予測で政策金利見通しが引き下げられたことや

イエレンFRB議長が会見で「年内利上げの可能性はあるが

確固たる保証なし」と述べたことでドル売りが次第に強まり

ギリシャ債務問題に対する市場の懸念が一層高まったことも影響し

18日のNY市場でドル円相場では122.48円まで下落しました。



そんな中ギリシャ債務問題で揺れるユーロ円のショートをメインに

ガッツリ稼ぐ事ができました^^



週間で50万超えの利食いにはかなり満足しています。



特に指標を挟んでのラッキーなトレードではありましたが

ポンド円のロングで大きく稼げたことが大きかったと思います。



今の相場環境はいわゆる「稼ぎ時」の相場ですので

来週もこれ位の値動きに期待したいですね!



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

トレンドの方向や上限、下限のサポート&抵抗予想が

わかりやすくメールで配信されてくるので

さらに安心してエントリーできました^^



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

22日(月):ユーロ圏緊急首脳会議

23日(火):独製造業PMI

24日(水):独IFO景況感指数、米1-3月GDP確定値

などになります。



現在、市場の最大の注目であるギリシャ及びユーロの方向性が

明日、月曜日のユーロ圏緊急首脳会議で明確になってくると思いますので

まずはこの結果での市場への影響に注目して

慎重にトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

○○の安値ブレイクでさくっと利食えるお手軽トレードポイント!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ECB理事会とは?



ECB理事会とは、「欧州中銀理事会」とも呼ばれ

ユーロ圏の統一的な金融政策を担う欧州中央銀行(ECB)の最高意思決定機関のことを言います。



ECB理事会は、総裁・副総裁を含むECB幹部6人とユーロ圏各国の中銀総裁で構成され

原則として月に2回、ドイツのフランクフルトのECB本部で定例会合を開きます。



通常、1回目の会合では、政策金利の見直しや金融市場の安定策などを話し合い

また会合終了後のECB総裁の記者会見はマーケットでも注目されます。

(米国や日本とは異なり、議事要旨は公開していません)



一般的に金融政策面で最重要の目標に掲げているのは、ユーロ圏の物価安定

(消費者物価の上昇率を一定範囲内に抑えること)であり

米国のFOMCや日本の日銀政策委員会に比べて金融緩和には慎重とされています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150620eurjpy01.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では18日のユーロ圏財務相会合で進展が見られず

ギリシャのデフォルトリスクが高まった事を受けて

ユーロが売られ、その後は手掛かり材料に不足する中

もみ合いとなりました。



そんな中ユーロ円相場の15分足チャートで200MAを下抜けてきた

タイミングでFXトレンドレーダーのショートサインが点灯しました。



ただまだ直近の安値を完全に下抜けてはいなかったので

しばらく様子見し15時を過ぎて相場参加者が増えてきたタイミングで

ローソク足が直近の安値をブレイクしてきましたので

139.62円でショートエントリーしました。



そして黒田総裁の記者会見が始まるタイミングで

リスク回避の円買いが入り大きく下落してくれました!



20150620eurjpy02.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




節目である139円手前まで落ちてきてくれましたので

まだ大きな値動きは続きそうでしたが反射的に決済してしまいました汗



139.15円での決済で47pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

94,000円の利益です!



最近のユーロはギリシャ絡みの報道で一喜一憂する荒い値動きが

増えていますが、その分値動きは十分ですので

しっかりエントリーポイントを見極めればガッツリ稼ぐことができますね^^



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

22(月)米中古住宅販売件数
   
   ユーロ圏緊急首脳会談

24(水)米GDP

になります。



まずはギリシャのデフォルト回避に向けた大詰めの

緊急首脳会談が月曜日に予定されていますので

この結果を慎重に見極めてからトレードしていこうと思います。



それでは!



人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

「わかりやすい」動きを確実に捉えましょう!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



FOMCとは?



FOMCとは、"Federal Open Market Committee"の略で

日本語では「連邦公開市場委員会」と呼ばれ

米国の中央銀行にあたる「FRB(連邦準備制度理事会)」が

定期的に開く、金融政策の最高意思決定会合(機関)を言います。



これは、FRS(連邦準備制度)の構成機関であり

6週間毎の火曜日に年8回開催され(2日間の場合は火・水)

その他にも金融危機などの際には必要に応じて随時開催されます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150619usdjpy01.png

ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では全体的にドルが軟調で

一時122円40銭台まで値を下げました。



また、今月末に期限を迎えるユーロ圏のギリシャへの支援プラグラムを

年末まで延長する可能性があると報じられたことが材料視され

ユーロは対ドルで高く取引されました。



そんな中ドル円相場の15分足チャートで昨日のFOMC結果を

受けてショートトレンドが発生し、お昼頃に順調にローソク足が

直近の安値をブレイクしてきましたので

123.10円でショートエントリーしました!



FXトレンドレーダーのショートサインも点灯したんですが

まだアジア時間だったためしばらくもみあいが続き

夕方になり欧州勢が参入してくる時間帯となり、

節目の123円を突破し、もう一段の下げを見せてくれました!



20150619usdjpy02.png

ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




その後一旦は25MAまでは反転上昇してしまったんですが

そこでちょうど抵抗となり再度下げてきてくれました^^



50pips近く利が乗ってくれましたのでまだ下げの勢いは

続いていましたが決済してしまいました。



122.66円での決済で44pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

88,000円の利益です!



FOMC直後は乱高下しましたがその後は素直な下落となり

じりじりとしたショートトレンドになってくれましたので

いわゆる「わかりやすい」動きでしたね^^



FXではこういった勝てる確率が高いポイントを逃さない事が

一番大切だと思います。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日はやや難しい相場展開が予想されますので

慎重にエントリーポイントを探っていこうと思います。



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

長期足からチャート分析してガッツリ稼いじゃいましょう♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ニューヨークオプションカットとは?



ニューヨークオプションカットとは、ニューヨーク市場の10時(夏時間9時)

=日本時間の24時(夏時間23時)の通貨オプションのカットオフタイム

(権利行使の最終的な締切時間)のことを言います。



また、通貨オプションとは、ある特定の通貨を

予め定められた期間または期日(権利行使期間)に、予め定められた価格

(権利行使価格)で、買う権利または売る権利を売買する取引の事を言います。



一般的にニューヨーク市場では、通貨オプションが活発に取引されており

特にこの時間帯において、オプション行使を巡って

原市場である外国為替市場でも売買が活発になって相場が大きく動くことがあります。

・冬時間:東京24時=LDN15時=NY10時

・夏時間:東京23時=LDN14時=NY9時



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150618gbpjpy01.png

ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドル買いが先行しましたが

FOMCの声明発表後に上げ幅を消しました。



米国債利回りは一時小幅低下に転じましたが

その後は前日とほぼ同じ水準で推移しました。



そんな中しばらくもみあいが続いていたポンド円相場の15分足チャートで

ローソク足が上値をブレイクしてきましたのでやや飛び乗り気味でしたが

193.61円でロングエントリーしてみました!



と、ポジションを取った瞬間一気に上昇してくれました!



はじめはただの上値ブレイクだと思ったんですがローソク足の勢いが

すごいのですぐに指標だと気づきちょっと焦りましたが・・・



20150618gbpjpy02.png

ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




節目の194円も一瞬で上抜け、急騰がやや落ち着きを

見せたところで十分利が乗ってくれましたので

さくっと利食ってしまいました汗



194.45円での決済で84pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

168,000円の利益です!



英国の指標が良かったことで上に伸びたようですが

ポンド円の日足や4時間足を見る限り

まさにイケイケのロングトレンドなんですよね。



移動平均線の並びもロングトレンドの順に並んだ状態で

上値を伸ばしてきたタイミングと

ファンダメンタルの両面での分析でしたので

勝てる確率の非常に高いエントリーポイントでしたね^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・21時30分:米)消費者物価指数

・21時30分:米)第1四半期経常収支

・23時00分:米)フィラデルフィア連銀景況指数

・23時00分:米)景気先行指数

になります。



本日は昨日のFOMCを受けてドル円相場が

ショートトレンドに転じていますので戻り売りポイントを

狙ってトレードしていこうと思います。



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

高勝率トレードポイント♪移動平均線の○○に注目しましょう!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



デフォルトリスクとは?



デフォルトリスクとは、「信用リスク(クレジットリスク)」や

「債務不履行リスク」とも呼ばれ、ビジネスや金融などの

与信取引において、債務者の財務状態が悪化することによって

債権の回収ができない状態に陥る危険性(リスク)のことを言います。



具体的には、債券投資、株式投資、預貯金などの債権に対して

取引の相手先(発行先)の倒産や債務不履行等により

元本の返済や金利の支払いが滞ったり停止されたりすることを意味します。



現在、ギリシャ国債のデフォルトリスクが高まっている事などが

マーケットでは注目されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150617eurjpy01_201506172250595f2.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではギリシャの財政協議が行われた影響で

ユーロを中心に乱高下し荒い値動きとなりました。



そんな中ユーロ円相場の15分足チャートで欧州の指標悪化の影響で

ローソク足が25MAを勢いよく下抜けてきましたので

139.18円でショートエントリーしてみました!



移動平均線の並びはまだロングトレンドの並びでしたが

FOMCやギリシャ関連の影響で方向感なく推移していましたので

ショートで入ってみました。



20150617eurjpy02.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




しばらくもみあいが続きましたが

欧州の指標結果が悪かったことやギリシャ懸念が影響し

節目の139円と200MAも下抜けて下落してくれました。



十分利が乗ってくれましたので138.74円で決済し

44pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

88,000円の利益です!



移動平均線の並びはロングトレンドの順に並んではいましたが

徐々に25MAの角度が斜め下方向に向いていたため

下げるだろうと判断しました。



こういったMAの角度にも注目していくとより勝率の高い

エントリーポイントを発見することができるのでおすすめします^^



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時30分:米)週間原油在庫

・27時00分:米)FOMC政策金利&声明

・27時30分:米)イエレンFRB議長の記者会見

になります。



本日は注目度の高い米FOMCの発表を控えて徐々に

膠着状態になる事が予想されますので

慎重にエントリーポイントを探っていこうと思います。



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

連続した○○が買いの目印です!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



主要通貨とは?



主要通貨とは、「メジャー通貨(メジャーカレンシー)」とも呼ばれ

国際的な市場で取引される通貨で、取引量も、取引参加者も多い

通貨の事を言います。



具体的には、米ドル、ユーロ、日本円、英ポンド、スイスフランが該当します。



一般的に外国為替市場には、「主要通貨」と「マイナー通貨」という区分があり

その区分の判断の元になるのは、リクイディティ(流動性)があるかどうかで

主要通貨以外は全てマイナー通貨となります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150616audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では米FOMCを控えて動意に乏しい

難しい相場展開が続きましたがドラギ総裁の記者会見を

きっかけに相場が乱高下し結果的にはユーロが

買われる展開となりました。



そんな中豪ドル円相場の15分足チャートでローソク足が

一旦抵抗となっていた200MAを再度上抜けてきましたので

95.51円でロングエントリーしてみました!



節目であった95.50円を上抜けて来たことも

エントリー根拠となりました。



その後順調に上値を伸ばし次の節目である96円ちょうど付近まで

上昇してくれましたのでさくっと決済です^^



20150616audjpy02.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




95.84円での決済で33pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

66,000円の利益です!



陽線が連続で続いていて上昇の圧力が強かったので

MAの並びは揃っていませんでしたがエントリーして正解でしたね!




~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)住宅着工件数

・26時00分:米)10年物価連動債入札

になります。



FOMCの結果公表を明日17日に控えて様子見ムードが

広がっているため動意薄の展開が予想されますが

ギリシャ債務問題でボラティリティの上がっている

ユーロに注目してトレードしていこうと思います。



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ドルロングとは?



ドルロングとは、外国為替取引で使われる用語で

保有するポジションが米ドルの買い持ち状態のことを言います。



一般敵にロング(Long)とは、運用において、買いのポジションを

取っている状態であり、また「買い持ち高」が「売り持ち高」を

上回っている状態のことを意味します。



例えば、ドル円相場において「ドルロング」と言った場合は

米ドル買い/日本円売りのポジションを指し

ドル高/円安で収益を期待するものとなります。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150615usdjpyday.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では前週までとは一転して

ドル売りが加速しました。



ドル円はドル売りで大きく下落したところを

日銀総裁の発言で更に下値を試し

一時122.5割 れまで下落しましたがその後週末にかけては

ドル円は反発して123円前半から後半での揉み合いとなりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

一度126円手前まで急騰しましたが黒田日銀総裁の発言により

急落し25日移動平均線の手前まで下落してきています。



以前ロングトレンドが継続してはいますがまずは

この25日線にサポートされるのかどうかが

大事なポイントになりそうです。



またちょうど直近の高値である122円のラインも25日移動平均線に

近い位置にありますのでこのポイントは強力なサポートライン

となりそうですね!



今週はFOMCやイエレン総裁の会見など米国で注目度の高い指標が

多数控えていますので、まずはこの結果に左右される展開が予想されます。



まずは指標結果や重要イベントが通過するまでは慎重に

方向感を見極めていきましょう!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)NY連銀製造業景気指数

・22時00分:欧)ドラギECB総裁の発言

・22時15分:米)鉱工業生産/設備稼働率

・23時00分:米)NAHB住宅市場指数

になります。



本日はドラギECB総裁の発言が控えていますので

まずはこの結果による相場への影響に注目しつつ

トレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&来週の為替展望!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



安全通貨とは?



安全通貨とは、「避難通貨」とも呼ばれ、世界のどこかで

危機が起こった時に買われる通貨の事を言います。



一般的には、地政学的に関連性のない通貨、経済的に関連性のない通貨

中立国の通貨、大国(基軸)の通貨などがその対象となります。



例えば、戦争や大規模テロが起こった時など世界情勢が不安になると

マネーは安全性を求めてすばやく移動します。



そして、危機がしばらくして一段落すると、通常は資金の流れが変わって

すぐに元に戻ることが多い。



~ 先週のFX損益発表 ~



それでは早速、クマさんの

先週のFX損益発表を

したいと思います。



月曜 +82,000円

火曜 +68,000円

水曜 +76,000円

木曜 +50,000円

金曜 +64,000円



合計 340,000円という結果になりました。



先週の為替相場ではドル円相場が下落し

122.46円まで売られる場面がありました。



日銀の黒田総裁が円安けん制発言をしたことがきっかけとなり

リスク回避的な円買いが急速に広がりました。



そんな中良く動いてくれたドル円のショートを中心に

安定して稼ぐ事ができました!



引き続きよく動いてくれるチャンス相場が

継続していますので感謝感謝ですね♪



綺麗なトレンドが素直に継続するという相場から

黒田発言をきっかけに流れが変わり、レンジ気味の展開が

増えましたが、順張りの応用手法でしっかり

稼ぐことができたと思います。



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

トレンドの方向や上限、下限のサポート&抵抗予想が

わかりやすくメールで配信されてくるので

非常にトレードの参考になったんじゃないでしょうか^^



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

米国は16日と17日にFOMCおよびイエレン議長の記者会見

NY地区連銀製造業景気指数(15日)

5月の鉱工業生産指数と5月の住宅着工件数(16日)

5月の消費者物価指数(18日)

また19日に金融政策決定会合および黒田総裁の記者会見

になります。



米国の重要な指標が相次いで発表されますので

引き続きドル円相場の反転上昇継続に注目して

ガンガントレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

レンジ相場でもしっかり稼げるオイシイ♪エントリーポイント教えます!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



米国中古住宅販売件数とは?


米国中古住宅販売件数とは、米国で販売された

集合住宅を含んだ中古住宅の販売件数を言います。



一般的に米国では、中古住宅販売の規模が

新築住宅販売の規模より大きく成熟して厚みがあるため

住宅指標の先行指数として注目されています。



また、個人(消費者)の景気見通しが反映されると共に

消費やリフォーム等の関連需要にも繋がるため

景気動向の先行指標としても注目されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150613audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドイツがギリシャのデフォルトに

備えているとの一部報道の影響でユーロが売られた後は

方向感に欠ける相場展開となりました。



そんな中豪ドル円相場の15分足チャートでローソク足が

25MAに上値を抑えられて200MAを下抜けてきましたので

95.36円でショートエントリーしてみました!



移動平均線の並びはロングトレンドの順に並んではいませんでしたが

サポートとなっていた25MA,100MA,200MAを順調に

下抜けてきたためショートで入ってみました。



20150613audjpy02.png

豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




ちょうど欧州入りの時間帯だった事もあり

勢い良く下落してくれました!



しばらくホールドし、節目である95円ちょうど付近まで

引っ張って決済する事ができました^^



95.04円での決済で32pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

64,000円の利益です!



相場全体的にレンジ気味の展開が続いていましたので

いつもの順張り応用手法である移動平均線の下抜けから

節目までをサクッといただく堅実トレードを

行う事ができました^^



ただユーロがかなり激しく動いていたので

ユーロ円でもっと稼げた気もします汗



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

米NY連銀製造業景気指数

5月鉱工業生産、5月住宅着工件数

FOMC(米連邦公開市場委員会)、新規失業保険申請件数、

などになります。



やや材料難で方向感に欠ける展開が増えてきていますので

まずはFOMC声明文とイエレンFRB議長の記者会見に

注目する展開となりそうですね!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

下値サポートから上値の抵抗までをサクッと利食える応用手法!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



消費者物価指数とは?



消費者物価指数とは、「CPI」とも呼ばれ消費者が

実際に購入する段階での商品・サービスの小売価格の

動向を表す物価関連の経済指標を言います。



これは、世界各国で発表され、各国(地域)のインフレ動向を示す

物価関連の重要な経済指標であるため、マーケットにおいては

米国・欧州・日本・中国・豪州・新興国など幅広い国で注目されています。



また、各国が設定する上限ラインを超えると

インフレを警戒して利上げが行われることも多いです。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150612usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では黒田総裁の円安けん制発言で

急落したドルが結局買い戻された形となり、ドルが上昇しました。



注目を集めた米5月の小売売上高が予想を上回ったことも

材料になり、ドル円相場では123円台に上昇しました。



そんな中ドル円相場の15分足チャートで前日の大幅下落からの

反転上昇してきたタイミングで123.22円でロングエントリーしました。



移動平均線の並びはロングトレンドの順に並んではいませんでしたが

じりじりとした上昇がアジア時間から継続し、ローソク足が

25MAにタッチしたタイミングで下値をサポートされて

節目である123円を突破して上昇してきた事も

エントリーの根拠になりました。



20150612usdjpy02.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




まだアジア時間帯だったこともありしばらく

もみあいが続いてしまいましたが

その後なんとか上昇し、次の抵抗である200MAまで

上げてくれましたので決済してしまいました



123.47円での決済で25pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

50,000円の利益です!



25MAの下値サポートから200MAの抵抗までのレンジ幅を

狙った、移動平均線を使用した順張りトレードの

応用手法といったところでしょうか。



為替相場はいつでも綺麗なトレンドが出るわけではないので(^^;)

こういったトレード手法のレパートリーを

いくつか持っておくと様々な相場に対応できるので

おすすめですよ!



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)生産者物価指数

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

になります。



まずはドイツ首相の発言をきっかけにしたユーロ売りトレンドの

継続に注目してトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

移動平均線の○○が揃った時が大チャンス!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



口先介入とは?



口先介入とは、政府首脳や金融当局者が

実際に通貨の売買を通じて市場介入を

行うのではなく、発言(言葉)だけで為替レートを

意図する方向に動かそうとする行為の事を指します。



これは、日本の場合、首相・日銀総裁などが

為替相場の急激な変動に異を唱える発言をしたり

または介入の実施を示唆するような発言をしたりして

マーケット(市場)に向けてアナウンスをすることを指します。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150611usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では日銀の黒田総裁の発言を受けた

アジア市場のドル売り円買いの流れを引き継ぎました。



米国債利回りが上昇しましたが、影響は限定的で

ドル円相場では大きく下落した後、もみあいとなりました。



そんな中ドル円相場の15分足チャートで黒田総裁の発言による

大幅な下落がやや落ち着いてきたタイミングでしたので

123.26円で戻り売りのショートエントリーをしてみました。



15分足チャートの移動平均線の並びがショートトレンドの順に

並んだ事もエントリーの根拠となりました。



とはいえまだまだボラティリティの高い荒い値動きが

続いていましたので節目である123円を

大きく下抜けしてくれたタイミングで

決済してしまいました汗



20150611usdjpy02.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




122.88円での決済で38pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

76,000円の利益です!



エントリーの決め手は15分足チャートの移動平均線が

綺麗に並び始めたタイミングだったので

自信を持ってエントリーする事ができました。



また決済については急激な下落後の追撃ショートエントリーでしたので

反発もしやすく、ややリスクの高いトレードでしたので

早々に決済する事ができて良かったです。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・21時30分:米)小売売上高

になります。



まずは昨日の円買いトレンドの大きな反発の流れが

入ってきていますのでこのトレンドが継続するのかどうかに

注目してトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

いつもの25MAをエントリー判断に使ったシンプルトレード大公開!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



英ポンドとは?



英ポンドとは、世界のメジャー通貨の一つで

イギリス(英国)が発行する通貨をいい「ケーブル」や

「スターリング」とも呼ばれています。



第二次世界大戦直後までは、米ドルと並び

世界の基軸通貨としての地位を誇っていましたがその後は

英国経済の衰退と共に地位は低下しましたが

現在でも米ドル・ユーロ・円に次ぐ、世界第4位の通貨として

活発に取引されています。



英ポンドの特徴としては

・主要通貨の中で一番値動きが激しい

・投機の対象になりやすく、値動きが荒い

・ユーロと似たようなトレンドを描く

・自国の経済指標に対して過敏に反応する

などがあげられます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150610usdjpy01.png

ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではユーロが軟調でした。



ドイツ国債利回りが上昇しましたが、ユーロは軟調に推移し

アメリカで11日に発表される小売売上高への注目度が高く

強い内容になるとの見方がドル買いユーロ売りにつながりました。



また米国債利回りは上昇しましたが、影響は限定的で

軟調な値動きとなりました。



そんな中ドル円相場の15分足チャートで一度上抜けた

25MAを再度下抜けてきましたので

124.42円でショートエントリーしました。



欧州時間に入るタイミングだったという事と

前日からドル売りの流れが来ていた事が

ショートエントリーの根拠となりました。



そしてポジションをとった直後にトレンドレーダーの

ショートサインが点灯し、その後思惑通り下落してくれました!



20150610usdjpy02.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




日経平均が大幅な下落で終わってくれましたので

欧州勢も利益確定&リスク回避のショートの流れが継続し

ばっちりのエントリータイミングとなってくれました(^^)v



結局直近の安値を下抜けた後に

節目の124円ちょうど付近まで下落してきたところで

決済することができました!



124.08円での決済で34pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

68,000円の利益です!



25MAをエントリー判断に使用したいつもの

シンプルトレードといえると思います。



確固たるエントリーの判断基準を最低一つ持っておけば

そこからいくらでも応用的なエントリー手法が

編み出せます。



まずは皆さんもこのエントリー根拠なら安心して

トレードできるという判断基準を最低一つは用意しておく事を

おすすめします♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時30分:米)週間原油在庫

・26時00分:米)10年債入札

・27時00分:米)財政収支

になります。



現在、黒田日銀総裁の円安是正発言により

円が大きく買われ久々の円高トレンドが発生していますので

まずはこのトレンドの継続に注目して

ガンガントレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ローソク足の○○に注目してトレードしていきましょう♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



Long(ロング)とは?



ロングとは、「ロングポジション」の略で

買い持ちのポジションのことをいいます。



これは、運用において、「買いのポジション」を取っている状態であり

また「買い持ち高」が「売り持ち高」を上回っている状態を指します。



通常、外国為替取引(FX)や先物取引などでよく使われる市場用語で

例えば、「ドルロング」と言った場合は、ドルの買い持ち状態のことを意味します。



一般的にロングは、「将来的に値上がりする(上昇する)」と

判断した投資対象を買って、値上がりした時点で売って決済する

投資手法であり、決済した時の差額が損益(プラスの時は収益

マイナスの時は損失)となります。



例えば、ドル円の為替取引において、ドルのロング

(ドル買い・円売り)をした場合、取引時よりドル高・円安になれば

利益(為替差益)が出ることになります。



尚、買い持ちの「ロング」でも、売り持ちの「ショート」でもない

実質ゼロの状態のことを「スクエア」といいます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150609eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが軟調でした。



オバマ大統領によるドル高是正報道は

オバマ大統領自身とホワイハウスにより否定されましたが

為替相場は一時乱高下しました。



先週末の雇用統計発表後にドルが急上昇しましたが

その反動もあり、利益を確定するドル売りが目立ち

ドルは対円で下落しました。



そんな中ユーロ円相場で

200MAを勢い良く上抜けし直近の高値である

140円手前まで上昇してきましたので

レンジブレイク狙いで139.79円でロングエントリーしてみました!



先週すでに節目であり大台の140円の壁は突破していますので

そこまで厚い売りは無いだろうという判断もありました。



そしてポジションを取ってすぐに上昇を開始し

節目の140円も無事上抜けてくれました!



20150609eurjpy02.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




その後、140円を超えてのストップロスを巻き込んで上昇し

十分利が乗ってくれましたので

140..20円で決済する事ができました。



41pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

82,000円の利益です!



移動平均線の並びはロングトレンドの順に並んではいませんでしたが

ローソク足が勢い良く200MAを上抜けたポイントと

直近の高値付近まで上昇してきたというポイントが

エントリーの根拠となりしっかり利食いする事ができましたね(^^)/



まぁ、その後さらに縛上げしていったのは

内緒の話です(xx)



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



まずはやや利益確定の動きが入ってきている

ドル相場のショートの流れがどこまで継続するのかに

注目してトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

[ローソク足の○○に注目してトレードしていきましょう♪■FXで簡単に稼げる必勝法]の続きを読む

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



円安圧力とは?



円安圧力とは、外国為替相場において

主に日本円の売り勢力が買い勢力よりも

上回っている状況のことを言います。



これは、様々な情報や経済統計の結果(日米金利差の拡大

日本経済の悪化、米国経済の好転等)

政府要人・通貨当局等の関係者の発言などが

現時点で円安方向に作用するように受け止められ

マーケットにおいて日本円の売り圧力が強いことを意味します。



一般的に円安圧力が強くなると日本円が売られ

対円の外貨が買われることになります。



なお、外国為替取引を行う際には

円安圧力が一時的なものなのか

それともトレンドが転換するものなのかは

よく見極める必要があります。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150608usdjpyday.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では米雇用統計の強い結果を

受けてドル買いが加速しました。



ドル円は大きく上昇して年初来高値を更新し

ユーロドルは大きく下落して一時1.10半ばまで下落しました。



ドルが堅調な地合いはその後も継続して

ドル円は高値圏、ユーロドルは安値圏のまま引けました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

125円を突破した後、高値圏を維持したまま

米雇用統計を受けて一段高となり、大分過熱感が

出てきている状態といえます。



こういった時はちょっとした下落や

利益確定のきっかけの動きで売りが売りを呼んでの

大幅な下落が起こりやすいので注意が必要です。



ただ次の上値の抵抗となる価格が

2002年の135円付近まで特に見当たらないため

このままバブル的な上昇を見せる可能性が

出てきています。



また直近の高値としてはしばらくレンジ上限として

機能していた122円のラインがありますので

ここまでは一旦下落する可能性があると思います。



あくまでまだまだドルロングの上昇トレンドが

続いていますので素直に順張りのトレンドフォローで

押し目買いポイントを探っていく戦略で良いと思いますね。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は引き続きドルのロングトレンド継続に

注目しつつ押し目買いポイントを狙って

トレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益&来週の為替展望!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


オー・シー・オーとは?



オーシーオーとは、

「OCO:One side done then Cancel the Other order」のことで

同時に2つの注文を出し、片方の注文が成立したら

もう片方の注文はキャンセルされるセット型の

注文方法の事を言います。



これは、2つの注文を同時に出せるため

自分の相場観とシナリオにより

様々な用途に活用できます。



新規注文では、4つのパターンから選択できます。

・買い指値注文と買いストップ注文

・買い指値注文と売り指値注文

・買いストップ注文と売りストップ注文

・売り指値注文と売りストップ注文



~ 先週のFX損益発表 ~



それでは早速、クマさんの

先週のFX損益発表を

したいと思います。



月曜 ノートレード

火曜 ノートレード

水曜 ノートレード

木曜 +94,000円

金曜 +128,000円



合計 222,000円という結果になりました。



先週の為替相場ではドルが幅広く買われました。



米雇用統計が強い内容だったことを受け

FRBの年内利上げ観測が一段強まりました。



米国債が売られ、米10年債の利回りが大幅に上昇し

13年ぶりの高値水準までドル高円安が進みました。



そんな中良く動いてくれたドル円、ユーロ円を中心に

週末にかけてガッチリ稼ぐ事ができました(^^)/



とにかく今はボラティリティが大きいので

エントリーポイントさえ間違えなければ

すぐに大きく利が乗ってくれます♪



そしてドルのロングトレンドが新たなステージへと

一歩踏み出し、ここからトレンドが

加速していく可能性がありますので

非常に楽しみですね^^



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

ドル円やユーロ円などトレンドの方向や

上限、下限のサポート&抵抗予想もバッチリで

心強かった方も多かったと思います^^



レンジの上限、下限が見えてくると、そのポイントで

逆張りエントリーをして稼ぐというレンジ手法も

可能になりますので順張りと逆張りでざっくりチャンスが2倍に

増える事になるんですよね♪



ただ一つ注意すべきポイントとしては

逆張りエントリーをする時は絶対に

ストップ注文も入れるようにしてください。



そうしないといざトレンドが発生した時に

全てを失う事になってしまいますので

「必ず」ストップ注文は入れるようにしてくださいね!



~ 来週の為替展望 ~



さて来週の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

米5月の小売売上高(11日)

米生産者物価指数(12日)

などが予定されています。



まずは注目された米雇用統計が

強かったため、マーケットではしばらくドルの

ロングトレンドが続くとの見方が優勢です。



私もドル円の押し目買いポイントに注目して

来週からガンガントレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

無事♪帰国しました^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~帰国お知らせ笑~

本日無事、日本に帰ってきました笑



dubai1.png




いやー暑かったです汗



相場については昨日、一昨日は材料が豊富で非常に稼ぎやすい

相場でしたね♪



私も旅先でしたがかなりガッツリ稼げました^^



トレーダー同士が集まってしまうと

結局どこにいても相場の話しになってしまい

あまり観光には行かなかったんですが笑

中東のゴージャスなパワーを肌で感じる事ができました^^



それにしてもドル円は

どこまで行ってしまうんでしょうかねぇ!?




そんな来週のドル円相場の展望や詳しいトレード結果は

明日まとめてアップしますのでお楽しみに♪



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

昨日から○○に来ています^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ ドバイ合宿(笑)中のお知らせ~



今、FXトレーダーがドバイにて合同でトレード合宿を

行っています^^



そして実は私もこっそりドバイ合宿に参加中です♪



バリバリ稼いでいるプロの専業トレーダーから

プロを目指している会社員や主婦の方まで集まって

あーでもないこーでもないと言いながら

日々トレードスキルを磨かれているようです(^^)



私もおちおち油断してられません汗



日々変化の激しい相場にしっかりついて行くためには

プロアマ問わず様々な意見交換を行って

トレードスキルを磨くこういった機会は

とても大切だと実感しています。



P.S 旅先なのでトレード結果は省略してまとめて

週末にアップしますね♪



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -