クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

トレードの○○を固めてしまえば、あとは○○のみなんですよ!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



イフ・ダン・オーダーとは?



イフ・ダン・オーダーとは、「IFD注文」とも呼ばれ

新規注文と決済注文をワンセットで出せる

注文方法の事を言います。



これは、新規の注文と同時に、その新規の注文が成立した場合に

初めて有効となる決済注文もセットで出すことができるので

自分の相場観で売買をしたい場合などに活用できます。



尚、決済注文は、新規注文が成立してからも

変更できますので、相場状況を見て適宜見直すことが大切です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150530gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では月末で特段の判断材料の無い中

投機的なポンド売りトレンドが加速しました。



そんな中ポンド円相場で移動平均線がショートトレンドの

順に並んだ上でローソク足が直近の安値であり

節目でもあった189.50円を下抜けてきましたので

すかさず189.44円でショートエントリーしました。



欧州時間に入るタイミングだったという事と

やや円が買い戻されてきていた事も

ショートエントリーの根拠となりました。



そしてポジションをとってしばらくはもみあいが

続きましたがトレンドレーダーのショートサインが

点灯した後、もう一段下落してくれました!



20150530gbpjpy02.png

ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




欧州時間終盤にかけての動きが来てくれましたので

なんとか189円ちょうど付近まで引っ張って決済する事が

できました(^^)



189.06円での決済で38pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

76,000円の利益です!



以前よりブログをご覧いただいている方にはおなじみの

移動平均線の並びがショートトレンドの順に並び

その移動平均線と直近の安値、そして節目のポイントを

下抜けてきたポイントでのトレードは

私の最も得意とするトレードの「型」ですね笑



スポーツで言うところのなんとか打法ですとか

なんとかスイングといったものに

近いイメージですね。



こういった自分のトレードスタイルを確立してしまえば

あとはそれを「実行するのみ」なんです。



ですから基本的にエントリーで迷ったり、悩んだり

といった事は少ないかもしれません。



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

01(月)米)ISM製造業景況指数

03(水)欧)ECB政策金利発表、ドラギECB総裁会見

05(金)米)雇用統計

になります。



ECB理事会と米雇用統計というマーケットの2大注目イベントが

控えていますので来週の為替相場の動きからは

ますます目が離せませんね!!!



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

パターン通りのラクちんトレードでがっぽり稼げるんです♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



テイク・プロフィットとは?



テイク・プロフィットとは資産運用(投資)において

利食いにより利益を確定させる取引(反対売買)のことを言います。



これは、株式取引や外国為替証拠金取引(FX)取引などにおいて

安く買って高く売る、または、高く売って安く買い戻すことにより

評価益を実現益にすることを指し、FXなどでは略してT/P注文と

呼ぶ事もあります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
2015052901eurjpy.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが続伸しました。



米4月中古住宅仮契約指数が予想以上に上昇したことが

ドル買いを誘い、ドル円相場では124.40円台まで買われ

12年半ぶりの高値をつけました。



そんな中ユーロ円相場でローソク足が一旦下抜けた

25MAを再度上抜け、直近の高値であり節目でもある

135円も上抜けてきたタイミングの

135.01円でロングエントリーしました!



移動平均線もロングトレンドの順に並び

昨日に引き続き、全てのエントリー条件に

当てはまった手堅いエントリーポイントでしたので

迷わずにエントリーしました!



アジア時間でのエントリーでしたが日経平均株価が

10営業日連続の上昇がかかっておりマーケットの

注目度も高く円が売られやすい地合だったことも

エントリーの理由になります。



しかし節目である135円を突破した直後の

タイミングでしたので暑い売り板と利益確定の動きに

押し戻されてきてしまいました。



2015052902eurjpy.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




その後なんとか25MAに下値をサポートされて

上昇してくれました!



そして利食い目標である135.50円付近まで

何とか引っ張ることができましたので

135.42円での決済で



41pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

82,000円の利益です!



移動平均線の並びがロングトレンドの順に並び

直近の高値、そして節目のポイントを上抜けてきた

昨日と同じような完璧なタイミングでエントリーする事が

できました(^^)/



こういった堅く勝てるエントリーポイントを

いかに見つけるかがFXで稼ぎ続けるためには

大切なんだと思います♪



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)第1四半期GDP

・22時45分:米)シカゴ購買部協会景気指数

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

になります。



本日は注目度の高い米GDPの発表が

ありますのでまずはこの結果をしっかり

見極めてからしっかりトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ほぼほぼ勝てます!高勝率エントリー条件こっそり公開中♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



スワップポイントとは?



スワップポイントとはFXで使われる用語で

2通貨間の金利差に相当するもので

通貨を交換することによって生じる

金利差調整のことを指します。



通常、高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売る場合

その金利差相当分を受け取ることができ、その一方で

高金利の通貨を売り、低金利の通貨を買う場合

その金利差相当分を支払うことになります。



スワップポイントは、取引会社毎にそのレベルが異なり

日々更新されるものとなります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150528eurjpy01.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では全体的にドルが買われました。



目立った材料はありませんでしたが、FRBが年内に

利上げに踏み切るとの観測を背景に米国債の利回りが

上昇しドル買いを誘いました。



テクニカルの節目を上抜けたことでストップロスを

巻き込んだ動きや新規のポジションなどで

ドル買い円売りが加速し、ドル円相場では

一時124円台前半までドル買いが進みました。



ギリシャをめぐる協議で進展があったとの報道が

ユーロを支え、ユーロドル相場は小幅ながら反発しました。



そんな中ユーロ円相場で移動平均線がロングトレンドの

順に並んだ上でローソク足が下値を25MAにサポートされ

直近の高値であり節目でもある134円も上抜けてきましたので

134.06円でロングエントリーです!



ほぼ全てのエントリー条件が揃ったポイントでしたので

自信満々でエントリーすることができました笑



ドル円相場が強く円売りの流れが強まってきているという

判断もあります。



そしてその後は思惑通りに上値を拡げ順調に高値を

目指してくれました(^^)



20150528eurjpy02.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




節目である134円を突破した事からストップを

巻き込んでの上昇に弾みが付いていましたので

次の節目である134.50円までを利食い目標に

設定し引っ張る事に。



その後しばらくヨコヨコ相場が続きましたが

高値をキープして相場の強さを発揮してくれました♪



欧州時間に入り新たな参加者が増えてくるタイミングで

節目の134.50円を目指す動きをしてくれましたので

タイミングを計って良いポイントで決済する事ができました!



134.43円での決済で37pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

74,000円の利益です!



移動平均線の並びもロングトレンドの順に並び

その移動平均線と直近の高値、そして節目のポイントを

上抜けてきたほぼ完璧なタイミングでエントリーする事が

できました(^^)/



こういったポイントでエントリーできると

ほぼほぼ負けませんので助かりますね♪



特にここ何日かの円売りドル買いトレンドは

非常に強烈で、ただ素直にエントリーしておけば

簡単に勝てるいわゆるボーナス相場となっていますので

しばらくは目が離せそうにありません笑



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・23時00分:米)中古住宅販売

になります。



まずは米国で注目度の高い指標も予定されていますので

引き続きドル買い円売りの流れが継続するのかどうかに

注目して高値つかみや底ショートに注意して

ガンガントレードしていこうと思います。



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

いつものテッパントレード手法で爆勝ちです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



消費者信頼感指数とは?



米国の民間経済研究所が発表する、消費者マインドを指数化した

景気関連の経済指標の事を指します。



消費者信頼感指数は、調査対象が5000人と、同種の指数である

「ミシガン大学消費者信頼感指数」の500人(確報値)の10倍と多いため

現状の景況感を測る上で信頼性がより高いとされています。



本指数は、個人消費やGDPとの相関性が強いと言われ

またNYダウや米国債との関連性も深く

これらに半年ほどの先行性を持つといわれています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150527usdjpy01.png

ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが幅広く買われました。



米耐久財受注、ケース・シラー住宅価格指数

消費者信頼感指数がいずれも景気改善を示したことで

FRBによる年内利上げの観測が一段強まりました。



先週末のFRBのイエレン議長と

前日のフィッシャー副議長の利上げを

示唆する発言も影響し、ドル円相場は大幅に上昇し

一時123.30円近辺までドルが買われ

約8年ぶりの高値をつけました。



そんな中ドル円相場で下値を25MAにサポートされ

直近の高値である121.78円も上抜けしてローソク足が

1本確定しましたので121.86円でロングエントリーです!



121円後半に差し掛かってきていましたので

そろそろ122円をブレイクする動きがいつ入ってもおかしくない

という事と祝日明けの英国勢、米国勢が参入してくる事で

相場が勢いづくだろうという思惑でのエントリーです。



そしてじりじりとした動きがしばらく続いた後

122.90円に乗せた辺りから加速度的に

上昇の勢いが付き一気に122円を突破してくれました!



20150527usdjpy02.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




長期間抵抗となっていた122円を上抜けてきましたので

ローソク足の勢いも良くストップを巻き込みながら

グングン上昇してくれました!



そして次の節目である122.50円付近まで

上昇し、十分利が乗ってくれましたので

さくっと122.46円で決済です!



60pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

120,000円の利益です!



移動平均線の並びもロングトレンドの順に並び

その移動平均線と直近の高値を上抜けてきた

ドンピシャのタイミングでエントリーする事が

できました!



またエントリー後しばらく高値圏で

推移していましたので

これは「相場の上昇圧力が強いサイン」と考えて

しっかりホールドできた事も良かったと思います。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



材料不足のためやや方向感の出にくい相場ですが

相変わらずドルのロングトレンドは継続中ですので

まずはドルに注目してトレードしていこうと思います。




それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

閑散相場でもしっかり稼げるトレード手法公開♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



英ポンドとは?



英ポンドとは、世界のメジャー通貨の一つで

英国が発行する通貨の事を指し、「ケーブル」や

「スターリング」とも呼ばれています。



第二次世界大戦直後までは、米ドルと並び

世界の基軸通貨としての地位を誇っていました。



しかし、その後は英国経済の衰退と共に地位は低下しましたが

現在でも米ドル・ユーロ・円に次ぐ、世界第4位の通貨として

活発に取引されています。



主要通貨の中で一番値動きが激しく投機の対象になりやすいので

トレードの際には注意が必要な通貨となります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150526gbpjpy01.png

ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では米国、英国が

祝日となり方向感の出にくい相場展開が

続きました。



そんな中ポンド円15分足チャートで

ローソク足が一度上抜けた100MAを再度下抜けし

さらに直近のサポートだった25MAも突破してきましたので

188.20円でショートエントリーしてみました。



節目である188円手前でしたのでその節目に向かって

一旦は下落するだろうという思惑でのショートエントリーです。



その後しばらくもみあいが続きましたが

徐々に下値を切り下げた後大きく下落してくれました!



20150526gbpjpy02.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




思惑通り188円に向けて下落してくれたんですが

そこで一旦反転上昇してきてしまいました汗



決済してしまおうかとも思ったんですが

なんとか節目突破でのストップを巻き込んだ

もう一段の下げを期待してホールドする事に。



結局その後節目を下にブレイクし

もう一段下げてくれましたので

タイミングを見計らい決済する事ができました!



187.87円での決済で33pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

66,000円の利益です!



米国、英国共に祝日で閑散とした相場でしたが

上手く節目超えのストップを巻き込んだ動きを

取る事ができました(^^)/



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)耐久財受注

・23時00分:米)新築住宅販売件数

・23時00分:米)消費者信頼感指数

になります。



まずは英国、米国の祝日明けで動きが出てきた

ドル円相場に注目してしっかりトレードしていこうと思います。



それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



損切り(ロスカット)とは?



損切りとは英語でロスカットと表現され、資産運用において

ある銘柄やポジションに見切りをつけ

損を覚悟で売買(反対取引)することを言います。



具体的には、株式取引、外国為替証拠金(FX)取引などにおいて

当初の予想が外れて含み損が出ている時に

さらなる損失の拡大を防ぐために反対売買をして

取引を解消することです。



損切りは、デイトレードのリスク管理をする上で

非常に重要なものであり、一つの取引の失敗で損失を

大きく膨らませないためにも事前に損切りラインを

決めておく事が推奨されます。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150525usdjpuday.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では先週のドル円は堅調に推移しました。

米国の年内利上げの可能性が一段と高まり

ドルは約2カ月ぶりとなる121.57円まで買われました。



しかし同日発表された4月の米消費者物価コア指数が

市場予想を上回ったことで早期利上げの思惑が再浮上し

リスク選好的なドル買いが優勢となりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

25日線、75日線を大きく上抜けて

年初来高値である122円を目指す動きに

なってきています。



久々にドル円相場で方向感が出てきていますので

トレードチャンスが増えそうですね!



三角保ち合いから上放れて上昇トレンドに

なりつつありますのでまずはこのドル円の上昇の

継続をしっかり見極めていきましょう。



まずは次の目標である122円を突破できるのか

どうかが最大の注目ポイントになると思います。



この高値を上抜けるといよいよ大きな円安トレンドが

再燃し大チャンスのドル円相場となりそうですが

逆にこの122円に上値を抑えられて反落してくるようだと

方向感の無いレンジ相場に戻ってきてしまいますので

注意しましょう。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。



本日は英国、米国ともに祝日で休場のため

方向感に乏しい動きが予想されますので

明確なポイントまでしっかり待って慎重に

トレードを開始していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益発表!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


ナンピンとは?



ナンピンとは、漢字では「難平」と記されマーケット(相場)が

予想とは逆に動いた場合などに、平均売買コストが

有利になるように追加売買を行うことを言います。



これには、買いポジションで、相場が下落して

評価損が出た時に、平均買付コストを下げるために

さらに買付けを行う「ナンピン買い」と

売りポジションで、相場が上昇して評価損が出た時に

平均売付コストを上げるために、さらに売付けを行う

「ナンピン売り」の2つがあります。



ナンピンは、相場が予想とは逆に動き続けたり

さらに変動したりした場合に、ポジションが大きく膨らむと共に

評価損も大きく膨らみ、運用状況が大きく悪化することになるので

無計画なナンピンは絶対に避けるべきです。



~ 先週のFX損益発表 ~

それでは早速、クマさんの

先週のFX損益発表を

したいと思います。



月曜 +42,000円

火曜 +130,000円

水曜 +54,000円

木曜 +118000円

金曜 +82000円



合計 426,000円という結果になりました。



先週の為替相場ではドルが幅広く買われました。



きっかけは米4月の消費者物価指数が

物価上昇圧力の高まりを示したことでした。



年内の利上げを示唆したイエレン議長の講演も

材料になり、米10年債が上昇したことで

ドル買いに繋がりました。



ドル円相場では121円台半ばに上昇し

ユーロドル相場は大幅安となりました。



そんな中良く動いてくれたユーロ、ポンドの順張りを中心に

ガッチリ稼ぐ事ができました(^^)/



特に前半のポンドのショートトレンドを

上手く掴んで利を大きく伸ばせた事が

大きかったですね!



またプロトレーダー4名による無料シグナル配信

トレンドの方向や上限、下限のライン予想もドンピシャで

利益に大きく貢献してくれましたね!



3本のMA(移動平均線)を使った手堅い

順張りトレード手法とプロトレーダー4名による

チャート分析のバックアップだけで

十分生きていける気がします笑



さて来週の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

26日に米耐久財受注

    米住宅関連指標

    米消費者信頼感指数

29日に米第1四半期GDP改定値

    米シカゴ購買部協会景気指数

が予定されています。



まずは米国の経済指標に左右されやすい展開が

予想されますので

慎重にトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

レンジ上限までを「ドンピシャ」でいただくエントリー大公開!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


ロンドンフィキシング(ロンドンフィックス)とは?



ロンドンフィキシング(ロンドンフィックス)とは

ロンドン市場の16時(夏時間15時)=日本時間の25時(夏時間24時)の

フィキシング(値決め)のことを言います。



これは、正確には、金のスポット価格を決定することを意味し

この時間帯は、外国為替市場では有価証券の決済に

絡んだオーダーが多いと言われています。



一般的にロンドン市場は、金などの貴金属の現物取引において

世界でも重要な位置を占める市場であり

ここで決定される金価格は世界的な金の価格指標となります。



また、通常、金はドル建てで取引されており

ロンドン・フィキシングによって、ドル資金の需給関係にも

影響を与えることから、この時間帯に為替相場が

大きく動く事も多いので注意が必要です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150523eurjpy01.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドラギ総裁の会見を

受けてユーロがやや買われましたが値幅は

限定的なものとなりました。



またドル円相場も底堅い動きでしたが

イエレンFRB総裁の会見を控えて

様子見の地合が続きました。



そんな中ユーロ円相場で18時過ぎに

ローソク足が一旦下抜けていた移動平均線3本を

全て上抜け、さらにその並びが

ロングトレンドの順に並びましたので

134.90円でロングエントリーしてみました



ドラギECB総裁の会見も無事終わり

方向感が定まってきていましたので

素直な動きに「乗る」イメージで順張りエントリーです。



ただレンジ上限でもあり直近の高値である

135.33円まではまだ距離がありましたので

そこまでの値幅をうまくスキャルピング気味に

取れればというトレードでした。



20150523eurjpy02.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




その後まず節目の135円を無事突破し

直近の高値である135.33円まで伸びる事を期待して

しばらくホールドしました。



そしてユーロドルの上昇に釣られる形で

うまくレンジ上限まで上昇してきたタイミングの

135.31円で決済してしまいました。



41pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

82,000円の利益です!



移動平均線の並びがロングトレンドの順に

ちょうど並んだタイミングをうまく見逃さずに

エントリーする事ができました(^^)



また決済についても当初の目論見通り

レンジの上限までをいただく予定でしたので

自分のトレードルール通りの

お手本的なトレードができたんじゃないでしょうか。



結果的にレンジ上限にタッチして反落してきてしまったので

決済もドンピシャで決まり大満足です!!!



エントリーの理由は比較的明確な方が多いんですが

決済の目標もしっかり明確にしておくと

決済した後にたとえ大きく伸びていってしまっても

ある程度納得ができるので(笑)おすすめですよ♪



~ 為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

26(火) 【米】耐久財受注 、消費者信頼感指数

29(金) 【米】GDP

になります。



まずはイエレンFRB議長の発言の

市場への影響の見極めと来週予定されている

米国GDP発表に向けた思惑の動きに注目して

トレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

チャート上にはっきりと○○が出てくれました!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ドルストレートとは?



外国為替取引の通貨ペアには、米ドル/円、ユーロ/米ドル

英ポンド/米ドル、米ドル/スイス、豪ドル/米ドルといった

対米ドルの通貨ペアがあります。



ドルストレートとは、米ドルが絡んだ通貨ペアのことを言います。



外国為替市場では、基軸通貨の米ドルを中心に取引が行われ

各通貨は対米ドルとの取引で価格が形成され

主に当事国同士の要因が通貨の強弱につながります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150522gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では

米国の弱い経済指標が相次いで発表される中

ドルのロングポジションを積極的に増やす動きが

後退しユーロドルが反発しました。



しかしギリシャ情勢への懸念が根強く

上値は限定的でユーロ円相場ではほぼ横ばいでした。



そんな中ポンド円相場で

一度下抜けた25MAと100MAを再度上抜けし

さらに直近の高値だった188.60円も突破してきましたので

すかさず188.61円でロングエントリーです!



そしてポジションを取った直後に

ストップを巻き込む動きで大きく

上昇してくれました!



20150522gbpjpy02.png

ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




一瞬で十分利が乗ってくれましたので

さくっと189.20円で決済してしまいました(笑)



59pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

118,000円の利益です!



移動平均線の並びもロングトレンドの順に並び

その移動平均線と直近の高値を上抜けてきた

非常にオイシイタイミングでエントリーする事が

できました(^^)/



またポンドは動きの荒い通貨ペアですが

一瞬で利が乗る急騰の動きにうまく乗る事が

できましたのでちょっとラッキーでしたね汗



ただエントリー直前にはチャート上にはっきりと

トレンド発生初期のサインが出現していましたので

このサインを見つけられるかどうかなんだと思います。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・17時00分:欧)ドラギECB総裁の発言

・20時00分:英)カーニーBOE総裁の発言

・21時30分:米)消費者物価指数

・26時00分:米)イエレンFRB議長の発言

になります。



まずは英カーニーBOE総裁の発言も控えていますので

引き続き大きなロングトレンドが

継続しているポンド相場に注目して

ガッツリ稼ぎたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

大幅な下落はトレンド発生のサイン!?■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



FOMCとは?



FOMCとは、米国の中央銀行にあたるFRB(米連邦準備制度理事会)が

開催する委員会で、米国の金融政策の最高意思決定機関の事です。



政策金利であるFF金利の誘導目標、景況判断や

今後の政策方針等が決定されます。



FF金利の変更は、短期金利、為替レート、長期金利などに

影響を及ぼすため、非常にマーケットの注目度が高くなっています。



FOMCは年8回、約6週間ごとに開催されるほか

必要に応じて随時開催されます。



またFOMC声明文は、FOMC開催最終日に公表され

FOMC議事録はFOMC開催最終日の3週間後に公表されます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150521eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ポンド円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが幅広く買われました。



注目されたFOMC議事録公表ではFRBが依然として

利上げ方向にあることを確認できたとマーケットが解釈し

ドル買いにつながり、ドル円相場は一時121円台前半に

上昇しました。



そんな中15時頃にユーロ円相場でサポートになりつつあった

25MAと100MAを勢い良く下抜けてきましたので

134.28円でショートエントリーです。



大きく下落した直後のエントリーだったため

少し反転上昇リスクの高いポイントでしたが

なんとか持ちこたえて下落してくれました!



20150521eurjpy02.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




その後やや乱高下気味に下値を拡大し

節目である134円のラインを下抜けするかという

タイミングで手堅く決済してしまいました。



134.01円での決済で

27pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

54,000円の利益です!



移動平均線の並びはショートトレンドの順に並んではいませんでしたが

ローソク足の下落の勢いが強かったため

なんとか下落してくれた感じでした(汗)



そして決済直後に長い下ヒゲをつけて反転上昇してきていますので

一昨日の大幅な下落の翌日で深追いは禁物という事で

早めに手堅く決済して大正解でした(^^)/



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・22時45分:米)マークイット製造業PMI

・23時00分:米)中古住宅販売件数

・23時00分:米)景気先行指数

・23時00分:米)フィラデルフィア連銀景況指数

・26時00分:米)10年物価連動債入札

・26時30分:欧)ドラギECB総裁の発言

になります。



本日は米指標が多数控えていますので

FOMC通過後のドルのロングトレンド継続に

どう影響するのかに注目しつつ

しっかりトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

緊急のお知らせ&直近安値○○は最高の「稼げる」エントリーサインなんです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ 緊急のお知らせです ~

本日の午前中よりお伝えさせて頂いた

私のFXトレードの師匠であるプロトレーダーHIDE氏からの

スペシャル♪マル秘情報についてですが

本日より5日間限定となりますのでまだの方はお見逃し無く!!



詳しくは無料のクマさんメルマガにて

お知らせ致しますのでメルマガをまだご登録されていない方は

なるべく早くご登録ください!



当ブログ上段のメルマガ登録欄よりメールアドレスを

ご登録いただき、プロトレーダーHIDE氏による

スペシャル♪マル秘情報を是非ゲットしてくださいね!



~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ZEW景況感指数とは?



ZEW景況感指数とはドイツ連邦共和国のZEW

(欧州経済研究センター)が発表するドイツの

景況感についての調査結果(景況感指数)の事を指します。



一般にZEW景況感指数は、Ifo景況感指数の1週間前に

発表されるため、IFO指数に対する先行性があることから

注目されている。



また、ユーロ圏の景況感指標としては、IFO景況感指数に

次いで注目度が高くECBの金融政策にも大きく影響を

与えると言われています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150520gbpjpy01.png

ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ポンド円以外100MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが幅広く買われました。



米住宅着工件数が予想を大幅に上回ったことを

きっかけに発表直後から米国債が売られ

米10年債の利回りが大幅に上昇し、ドル円相場では

120.70円近辺までドルが上昇しました。



またドイツ国債利回りが低下したことや

ECB理事の発言が材料視され、ユーロが売られ

英国の4月の消費者物価指数が

前年比で1960年代以来のマイナスになったことが影響し

ポンドも対ドルで軟調でした。



そんな中16時半頃にポンド円相場で直近の安値を

大きく下抜け、節目である187.50円も下抜けしてきた

タイミングの187.48円でショートエントリーしました。



20150520gbpjpy0.png

ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ポンド円以外100MA):青線、200MA:紫線




その後、ECB理事の発言や英指標の悪化により

グングン下落の勢いを増し、大きく下落してくれました。



そして節目でもある187円のラインを一旦反発上昇した後に

一気に下抜けてきてくれましたので

すかさず決済してしまいました(^^)



186.83円での決済で

65pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

130,000円の利益です!



移動平均線の並びはまだショートトレンドの

順に並ぶ前でしたがローソク足の下落の勢いが

強く、この後しばらくショートトレンドが

続くだろうという思惑でのエントリーでした。



その後のニュースチェックでECB理事の

追加の資産購入発言や英指標の悪化などを

知ってさらにホールドする事ができました(笑)



本来であれば事前に知っておくべきだったんですが

全てはチャートに現れてきますので

結果オーライだったと思います。



~ 為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時30分:米)週間原油在庫

・27時00分:米)FOMC議事録公表

になります。



まずは引き続き大きく売られているユーロ、ポンドの

戻り売りポイントを探しつつ

しっかりチャート監視していこうと思います。



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

緊急のお知らせです!

見逃してしまった方のためにもう一度

更新します(笑)


~ 緊急のお知らせです ~

本日はとっても重要なお知らせがあります!


私のFXトレードの師匠であるプロトレーダーHIDE氏から

スペシャル♪マル秘情報があります!


詳しくは夕方のクマさんメルマガにて

お知らせ致しますのでご登録がまだの方は

なるべく早くご登録ください!


気になる費用は・・もちろん無料です!


当ブログ上段のメルマガ登録欄よりメールアドレスを

ご登録いただき、プロトレーダーHIDE氏による

スペシャル♪マル秘情報を是非ゲットしてくださいね!


それでは



人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

緊急のお知らせです!


~ 緊急のお知らせです ~

本日はとっても重要なお知らせがあります!


私のFXトレードの師匠であるプロトレーダーHIDE氏から

スペシャル♪マル秘情報があります!


詳しくは夕方のクマさんメルマガにて

お知らせ致しますのでご登録がまだの方は

なるべく早くご登録ください!


気になる費用は・・もちろん無料です!


当ブログ上段のメルマガ登録欄よりメールアドレスを

ご登録いただき、プロトレーダーHIDE氏による

スペシャル♪マル秘情報を是非ゲットしてくださいね!


それでは



人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

いつもの25MAサポートでのテッパンエントリーポイント公開します♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



IFO景況感指数とは?



IFO景況感指数とは、「IFO業況指数」とも呼ばれ

ドイツの景況感についての調査結果の事を指します。



Ifoとは、"Information & Forschung"の略称で

Ifo経済研究所は、第2次世界大戦直後に設立された

ミュンヘンにある著名な経済研究所の事です。



一般にIFO景況感指数は、ユーロ圏で最大規模を

誇るドイツ経済を占う代表的な経済指標であり

発表時期も早いため、ユーロ相場を見る上で

非常に重要視されています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
2015051901usdjpypng.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが堅調でした。

目立った材料はありませんでしたが

米10年債利回りが上昇したことで

ドルが買われましたが上げ幅は限定的でした。



またギリシャ情勢への懸念や先週までの大幅な

上昇を受けて利益確定の売りがユーロを押し下げ

ユーロは対ドルで大幅に下落しました。



そんな中21時過ぎにドル円相場で

何度も下値を15分足25MAにサポートされ

その後上昇してきましたので

119.74円でロングエントリーしました。



少しエントリーが早かったかなとも思ったんですが

トレンドレーダーのロングサインも直後に

点灯し移動平均線の並びも揃っていましたので

そのままホールドです!



2015051902usdjpypng.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




その後何度か上値を抑えられていた119.76円の

直近高値ラインを上抜けして上昇してくれました(^^)/



ただローソク足の動きは重くあまり高値は

狙えない雰囲気でしたので節目である120円手前で

さっさと決済してしまいました(笑)



119.95円での決済で

21pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

42,000円の利益です!



いつもの何度も25MAに下値をサポートされて

上昇してくるタイミングはもはや説明不要の

テッパンエントリーポイントですよね!



ただ最近のドル円相場は動きが重く

なかなか綺麗なトレンドが出にくい地合に

なってきていますのでやはり現在は

ユーロ円やポンド円の方が美味しいかもしれませんね。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)住宅着工件数/建設許可件数

になります。



また現在欧州や英国の指標悪化により

ユーロ、ポンド共に大きく売られていますので

まずはこのトレンドの継続に注目して

ガンガントレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

インターバンク市場とは?



インターバンク市場とは、「銀行間取引市場」とも呼ばれ

参加者が銀行を中心とした金融機関に

限定された市場の事を指します。



為替取引を行うインターバンクの外国為替市場は

世界各地にあり、オセアニアから始まり

東京、香港、シンガポール、ヨーロッパ

ロンドン、ニューヨークの順に取引の中心が

移行し、24時間機能しています。



なお、インターバンク市場は、金融機関

ブローカー、金融当局などから構成され

主に直接取引やブローカーを通じて

取引が行われています。



また、実際の取引については専用電話や

専用情報端末が利用されています。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~



さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。



20150518usdjpyday.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場でドル円相場では強含みとなり

118.50円から120.51円まで堅調に推移しました。



先週金曜日の米雇用統計は一部予想を

下回る結果となりリスク選好的なドル買いは一服しましたが

6月のFOMCでの早期利上げへの思惑は残されていることや

8日の米国株が強い動きを見せたことで

ドルは底堅い動きを続ける結果となりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

高値、安値共に徐々に狭まり方向感の無い

展開が続いています。



相変わらず3月から続くレンジの範囲内に

留まっており方向感はまだ定まっていません。



典型的な三角保ち合いの日足チャートパターンに

なってきていますのでまずは

上下どちらかに大きく抜けるまでは

なかなかエントリーしにくい相場ですね(xx)



また25日線が75日線を下抜けて来てしまいましたので

長期的なロングトレンドも一旦終了となり

ここからさらにもみあいの展開が強まる可能性があります。



こういったもみあい相場で高値掴みや

底ショートを連発し大きな損失をしてしまい

マーケットから退場してしまう方が少なくありませんので

皆さん注意してくださいね!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)NAHB住宅市場指数

になります。



本日は注目度の高い指標、イベントに

乏しいため、まずは先週に加速したドル売り

ユーロ買いの流れが継続するのかどうかに

注目してガンガントレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益発表!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ミシガン大学消費者信頼感指数とは?



ミシガン大学消費者信頼感指数とは

米国ミシガン大学のリサーチセンターが実施する

消費者マインドに関するアンケート結果を

集計した景気関連の経済指標の事を指します。



1966年を100として消費者マインドを指数化したもので

速報値の対象者は300人、確報値の対象者は500人と

なっています。



また、その調査にあたっては、電話によるアンケートで行われ

景況感・雇用状況・所得に関して

楽観または悲観で回答されます。



ミシガン大学消費者信頼感指数は

米国の民間調査機関であるコンファレンス・ボード

(全米産業審議会)が発表する「消費者信頼感指数」に

先行して発表されるため、当該月の消費者マインドを

探る手掛かりとして非常に重要視されています。



~ 先週のFX損益発表 ~

それでは早速、クマさんの

先週のFX損益発表を

したいと思います。



月曜 +76,000円

火曜 +64,000円

水曜 +72,000円

木曜 +82000円

金曜 +74000円



合計 368,000円という結果になりました。



先週の為替相場ではドル円相場が弱含みとなりました。



米国の早期利上げ観測が大幅に後退したことから

ドルは120.28円まで買われた後に

118.89円まで反落しました。



15日の取引で一時120円に迫る場面もありましたが

米指標悪化を嫌気してリスク選好的なドル買いは

縮小しました。



そんな中週初は方向感の中々出てこない

相場でしたが豪ドルのロングでなんとかしのぎ

週後半に向けては再び動きだしてきた

ユーロを中心に今週もしっかり稼ぐことが出来ました(^^)/



特に週半ばの方向感の無い相場で

うまく豪ドル円のトレードで稼げた事が

大きかったと思います。



基本的に動きの無い相場では

様子見する事をおすすめしますが

そういった時には同じ考えの大口投資家さんたち(笑)が

ポンドや豪ドルをガッツリ動かしてきたりもしますので

頭に入れておくと良いかもしれません。



また3本のMA(移動平均線)を使った手堅い

順張りトレードをしつこく繰り返すだけで

これだけ安定した収益をあげらるんだと

再確認したところです(笑)



さて来週の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

米4月住宅着工件数(19日)

独ZEW景況感指数(19日)

米FOMC議事録(20日)

米フィラデルフィア地区連銀景気指数(21日)

米4月消費者物価指数(22日)

になります。



まずは引き続きアメリカ経済の回復度を

見極める展開に注目しながら

慎重にトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ただトレードルールに「従う」だけでこれだけ稼げるんです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



ADP全国雇用者数とは?



ADP全国雇用者数とは、「ADP民間雇用者数」や

「ADP全米雇用報告」とも呼ばれ、米国のADP社が

算出、公表する雇用に関する指標の事を指します。



ADP全国雇用者数は、毎月の米雇用統計の

非農業部門雇用者数が発表される2営業日前の

水曜日に公表されます。



そのため、マーケットにおいては、本指標を

米雇用統計の先行指標として

見られることも多いです。



なお、ADP全国雇用者数が好結果(悪結果)

となる一方で米雇用統計が悪結果(好結果)

となるケースもあるので、両指標の結果が

同じ方向になるとは限らないことに注意が必要です。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150516usdjpy01.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではドルが買われました。



堅調な日経平均につられた事や週末要因による

それまでのショートポジションの解消、利益確定の

動きが背景となり特にドル円相場が上昇しました。




そんな中17時半過ぎにドル円相場で

25MAに下値をサポートされて上昇してきた上で

移動平均線がロングトレンドの順に並んだ

タイミングで119.53円でロングエントリーしました。



節目である119.50円を上抜けてきたところも

大きなロングエントリーの根拠でした(^^)



20150516usdjpy02.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




その後、順調に直近高値だった119.57円を

上抜けて上昇に勢いが付き、次の節目である

120円手前まで上げてきてくれましたので

119.90円で決済する事ができました。



37pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

74,000円の利益です!



移動平均線がロングトレンドの順に

綺麗に並んだところと25MAに下値をサポートされていた

タイミングをうまく見逃さずにエントリーできて

大満足です。



また節目の119.50円を上抜けてきたところも

ポイントですね。



基本的に私はエントリー、決済の条件が

明確ですのであとはその条件に合致するのを

「待つ」だけなんです。



そしてこういったトレードルールを構築して

ただ「実行」するという状態を作る事が

何より大切なんだと思います。



~ 来週の為替相場情報 ~



さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

20(水)【米】FOMC議事録公表

になります。



まずは長らくレンジでの推移だった

ドル円相場ですが週末にかけてやっと動きが

出てきていますのでまずはこのドル円相場の

動きに注目してトレードしていこうと思います。



それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

テクニカルとファンダメンタルのハイブリッドトレード公開!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~



米小売売上高とは?



米小売売上高とは米国の百貨店やスーパー等の

小売・サービス業の月間売上高について

サンプル調査をベースにした景気関連の

経済指標の事を指します。



一般に、本指標が前月比で増加すると個人消費は

堅調、逆に減少すると個人消費が落ち込んでいると

判断されます。



また、年末のクリスマス商戦の結果を

確認する材料として、1月に発表される数値には

特に注目が集まります。



現在、米国は世界一の消費大国であり、個人消費が

GDP(国内総生産)の約7割を占めることから

米国の個人消費の動向を知る上で注目されるほか

米国の景気の良し悪しを占う上でも重要視されています。



なお、小売売上高は、米国だけでなく、日本も含めて

各国で発表されており、個人消費の動向を把握する上で

欠かせない重要な情報となっています。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150515eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では米経済が

弱含んでいることを背景に全体的に

ドルが軟調でした。



今週発表された4月の小売売上高が弱く

輸入物価が10ヶ月連続マイナスだったことに加え

この日発表された4月の生産者物価指数が低下したことで

FRBの利上げ時期が後ずれするとの観測が

一段と強まり、ドルは特に、対ユーロで売られました。



逆にユーロ圏経済が回復する兆しが強まっていることで

ユーロが買われ、ユーロドルは1.14台に上昇しました。



そんな中16時頃ユーロ円相場で直近の高値であり

節目でもあった135.49円を大きく上抜けてきましたので

135.69円ですかさずロングエントリーしました。



そしてその後、上下に大きくぶれながらも

次の抵抗である136円手前まで

スルスルと上値を伸ばしてくれました!



20150515eurjpy02.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




やや荒っぽい値動きでしたがローソク足の上昇の勢いを

感じましたのでもう少し粘ってみたところ

節目の136円をサクッと付きぬけ

十分利が乗ってくれましたのでタイミングを見計らって

136.10円で決済することができました(^^)



41pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

82,000円の利益です!



やはり何度も25MAに下値をサポートされて上昇してくる

局面は本当に勝率が高いのでおすすめの

エントリーポイントだと思います。



また昨日のロンドンタイム序盤のユーロ相場は

ギリシャ問題の進展や米指標の悪化による

米経済先行き懸念によるドル売りの影響で

非常に買われやすい地合でしたね。



そういったファンダメンタルの部分も含めて

良いロングエントリーの判断ができたと思います。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)NY連銀製造業景気指数

・22時15分:米)鉱工業生産/設備稼働率

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

になります。



本日はドル円相場が大きく反発していますので

まずはこのトレンドの継続に最大限注目して

ガンガントレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

いつもの安心♪安全♪トレードで堅実利食いです^^■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

生産者物価指数とは?



生産者物価指数とは、「PPI」とも呼ばれ

米国の労働省が毎月発表する

米国内の製造業者の約10,000品目における

販売価格から調査・算出した物価関連の

経済指標の事を指します。



一般的に消費者物価指数が買い手側の価格を

表すのに対して、生産者物価指数は

売り手側の価格を表します。



また、エネルギーや食料品の価格は

季節要因の影響を受け易いため

物価トレンドを把握する際には、総合指数と

コア指数の差が大きければ通常

マーケットではコア指数を重視する傾向があります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150514audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では

米小売売上高が予想に反して横ばいだったことや

輸入物価が10ヶ月連続でマイナスになったことが

影響し、ドルが幅広く売られました。



またドイツ国債の利回りが上昇しユーロを支えました。



そんな中18過ぎに豪ドル円相場で

ローソク足が、25MAを上抜けてきて

さらに直近の高値である95.93円及び

節目の96円も上抜けてきましたので

96.13円でロングエントリーしました。



少しエントリーするのが遅れてしまい

やや高値で掴んでしまった感じはあったんですが

96円ちょうどのラインがサポートとなり

順調に上昇してくれました!



20150514audjpy02.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線




しばらくジリ上げが続きその後の米指標結果の

影響でもう一伸びしてくれましたので

次の節目であった96.50円まで

上げてきたタイミングですかさず

決済することができました(^^)




結局96.49円での決済で

36pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

72,000円の利益です!



25MAを上抜けてきた後に直近の高値と

節目の値段を超えてくるポイントでの

エントリーはもはやテッパン中のテッパン♪

エントリーポイントですよね!



FXで稼ぎ続けるためには

こういった明確なトレードポイントに

どれだけ気づけるかなんだと思います。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・21時30分:米)生産者物価指数

になります。



本日は昨日より発生したドルのショートトレンドが

どこまで継続するのかに注目して

しっかりトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

○○超えが必勝エントリーのテッパンサインなんです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

デイトレードとは?



デイトレードとは、「日計り商い(日計り)」とも呼ばれ

外国為替証拠金取引(FX)、株式や先物・オプション、

CFD取引などで1日の相場変動を捉えて

1日の取引時間中に売買を繰り返して

利益を上げることを言います。



尚、FXやCFDなどでは、翌日までポジションを

持ち越さずに、その日のうちに手仕舞いをする取引を

意味することが多いです。



これに対して、翌日までポジションを持ち越す取引を

「オーバーナイト取引」と言います。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150513audjpy01.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場ではユーロの上昇が目立ちました。

米10年債利回りが低下しましたが

ドイツ10年債利回りが上昇したことが材料視され

ユーロドル相場は1.12ドル台に上昇しました。



またイギリスの鉱工業生産が予想を上回ったことが

材料になりポンドは対ドルで続伸し

対円でも188円前半に一時上昇しました。



そんな中11過ぎに豪ドル円相場で

ローソク足が、一度上値を抑えられて

落ちてきていた直近高値の95円ちょうどのラインを

大きく上抜けてきたタイミングで

95.15円でロングエントリーしました。



その後、一旦下落してきてしまいましたが

ちょうど抵抗となっていた95円のラインが

今度はサポートとなり上昇してくれました!



20150513audjpy02.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


節目である95.50円手前で再び失速し

反落してきてしまいましたが・・・

今度は25MAがサポートとなってくれて

再度上昇してくれました(^^)



そして再び95.50円付近まで上げてきてくれましたので

手堅く95.47円で決済してしまいました。



32pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

64,000円の利益です!



こういったわかりやすいトレンドは

非常に稼ぎやすいので助かります(^^)



特に25MAがサポートとなってローソク足が

再度上昇するパターンはまさに「教科書通り」の

お手本トレードだったと思いますね。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)小売売上高

・21時30分:米)輸入物価指数

・26時00分:米)10年債入札

になります。



本日は米国で注目度の高い指標が

多数予定されていますので

まずはドル円相場を中心にチャート監視

していこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

抵抗帯から次の抵抗帯までをおいしくいただくトレード公開中♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

米雇用統計とは?


米雇用統計とは、米国の労働省が毎月発表する

米国の雇用情勢を調べた景気関連の

経済指標の事を指します。



これは、全米の企業や政府機関などに対して

サンプル調査を実施し、失業率、非農業部門就業者数

建設業就業者数、製造業就業者数、小売業就業者数

金融機関就業者数、週労働時間、平均時給などの

10数項目の数字が発表されるものとなります。



一般に雇用情勢の変化は、個人所得や

個人消費などに波及し、また今後の景気動向にも

大きな影響を与えます。



現在、米雇用統計は、世界の経済指標の中で

最も注目されており、外国為替市場や

株式市場などのマーケットは、この発表の前後で

大きく動くことになります。



また、本統計の中でも「非農業部門就業者数」と

「失業率」の2項目が特に注目されており

FOMCの金融政策の決定にも大きな影響を与えます。



なお、毎月、米雇用統計に先だって

消費者信頼感指数、ISM製造業景気指数

ADP雇用統計などでも雇用関連の数値の発表があり

これらを参考に様々な思惑で取引が行われ

米雇用統計に向けてマーケットは

大きく盛り上がっていくことになります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
2015051201eurjpy.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場では全体的に

ポンドが続伸しドルは堅調でした。



米10年債利回りが大幅上昇したことが影響し

ドル円相場は120円台前半に小幅上昇しましたが

レンジを上抜けるほどのドル買いの勢いは

ありませんでした。



またギリシャ情勢への懸念を背景に

ユーロドル相場は下落しました。



そんな中15過ぎにユーロ円相場で

ローソク足が、25MAを上抜けてきた後

100MAにタッチするかというタイミングで

134.19円でショートエントリーしました。



基本的にMAの並びがショートトレンドの

順に並んでおり、どこでショートエントリーを

仕掛けようか迷っていました。



そしてローソク足が勢い良く100MA目掛けて

上昇してきましたが抵抗となるであろう100MA直前に

すかさずエントリーしました!



2015051202eurjpy.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


その後うまく反落し、次の抵抗である25MAまで

下落してきましたので

133.81円で決済してしまいました。



38pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

76,000円の利益です!



昨日のユーロはギリシャ関連の会議待ち

で上値の重い展開が続いていましたので

一旦値を戻した場面でうまく戻り売り

エントリーする事ができたと思います。



決済についてもしっかり次の抵抗までと

あらかじめ決めてそのルール通りに

決済できたのが良かったと思います。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

時間未定:EU財務相会合

・26時00分:米)3年債入札

・27時00分:米)財政収支

になります。



本日はギリシャの財政問題を話し合う

EU財務相会合が開催されていますので

まずはユーロ中心にトレードしていこうと思います



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

通貨ペアとは?



通貨ぺアとは、為替取引で使われる用語で

米ドル/円、ユーロ/円、英ポンド/円

ユーロ/米ドルなどのように、取引対象通貨の

組み合わせのことを言います。



外貨と日本円の組み合わせや

外貨と外貨の組み合わせがあります。



例えば、「A通貨/B通貨」とすると

A通貨が取引通貨で、B通貨が相対通貨になり

一般的に為替取引においては、A通貨で取引し

損益はB通貨で算出する仕組みとなっています。



尚、外国為替証拠金取引では、取扱会社によって

取引できる通貨ペアが大きく異なっており

多いところでは100を超すところもあります。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~

さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。
20150511usdjpyday.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場でドル円相場では強含みとなり

118.50円から120.51円まで堅調に推移しました。



先週金曜日の米雇用統計は一部予想を

下回る結果となりリスク選好的なドル買いは一服しましたが

6月のFOMCでの早期利上げへの思惑は残されていることや

8日の米国株が強い動きを見せたことで

ドルは底堅い動きを続ける結果となりました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

ローソク足が200MA,75MA,25MAを

上抜けてかろうじてロングトレンドを

維持している状態といえます。



ただ3月から続くレンジの範囲内に

留まっており方向感はまだ定まっていませんね。



まずはローソク足がレンジ上限の122円ちょうどの

ラインとレンジ下限の118,30円のラインのどちらかを

大きく抜けるまでは基本的には

様子見したいところだと思います。



ただ15分足チャートなどで単発的なトレンドは

発生する可能性がありますので

しっかりチャート監視はしていきましょう!








さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・20時00分:英)BOE政策金利&声明発表

になります。



まずは月曜日ですので

米雇用統計発表での影響を見極めながら

明確な方向感が出てきてから

慎重にトレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益発表!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


ドルショートとは?



ドルショートとは、外国為替取引で使われる用語で

保有するポジションが米ドルの

売り持ち状態のことを言います。



一般にショート(Short)とは、投資において

売りのポジションを取っている状態であり

また「売り持ち高」が「買い持ち高」を

上回っている状態のことを意味します。



例えば、ドル円相場において「ドルショート」と言った場合は

米ドル売り/日本円買いのポジションを指し

ドル安/円高で収益を期待するものとなります。



~ 先週のFX損益発表 ~

それでは早速、クマさんの

先週のFX損益発表を

したいと思います。



月曜 +56,000円

火曜 +40,000円

水曜 +200,000円

木曜 +116000円

金曜 +102000円



合計 514,000円という結果になりました。



先週の為替相場ではドル円相場が

120円半ばから、世界的な株安も背景に

119円付近へ失速しましたが3月下旬以降の

レンジを突破できない展開が続きました。



ユーロは反発が継続し、ユーロドル相場で

一時1.14ドル付近、ユーロ円相場では136円近辺と

ともに約3か月ぶりの高値水準まで上値を伸ばしました。



ユーロ圏の緩和マネーを背景に

株高・債券高・ユーロ安を見越して構築されたポジションの

巻き戻しが強まり、ギリシャ問題に対する楽観的な見方も

ユーロ高を支援しました。



そんな中相変わらず値動きの大きい

ユーロ円相場を中心にロング、ショート共に

順張りトレードでエントリーして

ガッチリ稼ぐことが出来ました(^^)



二週間連続で50万超えを達成できましたので

大満足です(^^)



特に水曜日のユーロ円相場で

強烈な上昇トレンドにうまく乗ることができ

100pipsゲットできたのが大きかったと思います。



特に最近の為替相場はユーロやポンドを

中心にあっという間に100pips以上

動いてくれますので非常に助かりますね!



さて来週の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

アメリカの小売売上高(13日)

生産者物価指数(14日)

鉱工業生産、ニューヨーク連銀製造業景気指数

ミシガン大消費者信頼感指数(15日)

になります。



まずは先週金曜日に発表された

米雇用統計の結果を織り込んでいく動きに

注目しながら慎重にトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

雇用統計前の必勝トレードポイント大公開!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!


~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

ドルロングとは?



ドルロングとは、外国為替取引で使われる用語で

保有するポジションが米ドルの

買い持ち状態のことを言います。



一般にロング(Long)とは、運用において

買いのポジションを取っている状態であり

また「買い持ち高」が「売り持ち高」を

上回っている状態のことを意味します。



例えば、ドル円相場において

「ドルロング」と言った場合は

米ドル買い/日本円売りのポジションを指し

ドル高/円安で収益を期待するものとなります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150509gbpjpy01.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。



昨日の為替相場では注目の米国雇用統計は

ほぼ予想通りで強弱感が入り混じった内容と

解釈されドルは上下にイッテコイの動きとなりました。



英国の総選挙で、キャメロン首相率いる

与党の保守党が予想外に過半数を

獲得したことを好感しポンドは急上昇しました。



そんな中11過ぎにポンド円相場で

ローソク足が、直近の高値である

184.87円を上抜けてきましたので

185.15円でロングエントリーしました。



英国総選挙の結果を受けたサプライズ的な

上昇トレンドが発生していたポンド相場だったので

直近の高値を上抜けてきたタイミングで

迷わずロングエントリーです!



節目である185円を勢い良く

上抜けてきていましたので

まだ上昇トレンドが継続するだろうという

思惑もありました。



20150509gbpjpy02.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


その後そのままの勢いで大きく上昇し

十分利が乗ってくれましたので

185.66円で決済してしまいました。



51pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

102,000円の利益です!



昨日のポンドはファンダメンタルの面で

大きく上昇する材料が明確でしたので

素直な高値ブレイクのエントリーで

大きく稼ぐことができましたね!



こういったテクニカルの背景として

ファンダメンタル(基礎的な要因という意味です)の

部分が明確だとより高い勝率の

トレードを行うことが可能なんです。



また米雇用統計の発表を控えていましたので

その発表前に乱高下が予想されるドル以外の

通貨ペアでガッチリ稼ぐ事ができたのも大満足です(^^)



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

アメリカの小売売上高(13日)

生産者物価指数(14日)

鉱工業生産、ニューヨーク連銀製造業景気指数

ミシガン大消費者信頼感指数(15日)

になります。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

高勝率♪手堅いエントリーでガッツシ利食いです!■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


円高とは?



円高とは、為替相場(為替レート)において

円が外国通貨(外貨)に対して強くなること

(価値が高くなること)を言います。



例えば、ドル円相場では

1ドルが110円から100円になるような

ケースが挙げられます。



一般に円高になると、輸入関連産業が

恩恵を受ける一方で、輸出関連産業は

損失(為替差損等)を被ることになります。



日本は、世界の中で輸出立国のため

政治家や産業界(製造業等)では

輸出競争力で優位な「円安」を

望むことが多いと言えます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150508eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではユーロが売られ

ドルが買われました。



アメリカの週間ベースの新規失業保険申請件数が

予想を下回り、労働市場の改善を示し

8日に発表される雇用統計への期待を高める結果になりました。



急ピッチで上昇していたドイツ国債利回りが

下げに転じたことが材料となりユーロは売られました。



そんな中20過ぎにユーロ円相場で

ローソク足が、勢い良く直近の安値である

135.17円を下抜けてきましたので

135.10円でショートエントリーしました。



ドイツ国債利回りの上昇を

きっかけに大きめに動いていた

ユーロでしたがその反落局面での

ショートエントリーですね。



そして次の抵抗である200MAと

節目である135円もラインもなんなく

突破して大きく下落してくれました!



20150508eurjpy02.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


どこで決済しようか迷ったんですが

節目である134.50手前の

134.52円で決済してしまいました。



58pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

116,000円の利益です!



トレードのポイントとしてはローソク足が

100MAを勢い良く下抜けてきた良いタイミングで

エントリーできたところですね(^^)



またうまく節目手前のポイントで

決済できたことも良かったと思います。



こういった節目を超える時の

ローソク足の勢いを良く観察していくと

エントリーすべきポイントが明確に

なってくるのでおすすめですよ(^^)



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)雇用統計:非農業部門雇用者数

になります。



本日は金融市場にとって「月に1度のビッグイベント」と

言われるほど注目度の高い米雇用統計の発表が

控えています。



結果次第ではこれまでの相場の流れが

大きく変わる事もあり得るため

ドル相場に注目しつつガッツリトレード

していこうと思います。 



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

1日で100pipsゲット♪■FXで簡単に稼げる必勝法

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


ドルストレートとは?



外国為替取引の通貨ペアには、米ドル/円

ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル、米ドル/スイス

豪ドル/米ドルといった対米ドルの通貨ペアがあります。



ドルストレートとは、この米ドルが絡んだ

通貨ペアのことを指します。



外国為替市場では、基軸通貨の米ドルを

中心に取引が行われ、各通貨は対米ドルとの

取引で価格が形成され、主に当事国同士の要因が

通貨の強弱につながります。



そのため、一般にドル/円以外のドルストレートでは

クロス円(米ドル以外の通貨と日本円の通貨ペア)の

取引の影響を除けば、円(日本)からの影響は

極めて小さいと言えます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!



昨日のユーロ円は美味しかったですね♪

何がオイシイかって、判り易いトレンドが出ていた

という点です。



昨日のシグナル配信でも、ユーロ円の

ロングトレンドをお知らせしてくれていましたね。

ただ、このオイシイシグナル配信情報も、

上手く利用できる人とできない人で、結果は大きく変わります。



ロングトレンドと聞いて、飛び乗りエントリーしても、

なかなかうまく勝てないものです。この場合は、

しっかりと”押し目”を狙っていくことが大事です。



20150507eurjpy01.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日のユーロ円でも最初の配信メールが届いた後に

しっかりと134.25付近まで下押ししてくれました。

なかなかドンピシャの底でロングエントリーはできるものでは

ありませんが、その後に20pipsほど反発して上げた所で

ロングエントリー!



その後はガッツリと上昇してくれて、

その上昇幅は約130pipsもありました。


20150507eurjpy02.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


もちろん、天井で決済するのも神業なので^^;

プラス100pipsを超えた時点で入れた

利食いのストップに引っかかって、決済。



+100pipsゲットでした^^



いつも通りの20万通貨でのトレードでしたので、

200,000円の利益です!



20万通貨といっても、XMの口座を使えばそれこそ

30~50万円の資金でも楽にトレードできちゃいます♪



昨日も大勝に貢献してくれたシグナル配信なのですが、

プロトレーダー4名がチームとなって配信してくれる

リアルタイムな為替相場の情報なので、まだ上手く勝てない方も

プロの目線での相場分析が勉強できるので、

FXの上達のためには持って来いです。



しかも完全無料で受信できますので、利用しない手はないですね!

⇒無料シグナル配信の詳細はコチラ!

※お申し込み時に登録したメールアドレスへシグナル配信が届きます。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

になります。



やや方向感無く推移している

ドル円相場ですが新規失業保険申請件数の

発表をきっかけに大きく動いてくるかもしれません。



私もこの調子でガッツリ稼いでいけるように

頑張りたいと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

レンジ上限をブレイクする予兆を掴む!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


スワップポイントとは?



スワップポイントとは外国為替証拠金取引(FX)で

使われる用語で、2通貨間の金利差に

相当するもので、通貨を交換することによって

生じる金利差調整のことを言います。



通常、高金利の通貨を買い、低金利の通貨を売る場合

その金利差相当分を受け取ることができ、

高金利の通貨を売り、低金利の通貨を買う場合は

その金利差相当分を支払うことになります。



またスワップポイントは、取引会社毎に

その水準が異なり、日々更新されます。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150506usdjpy.png

ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。



昨日の為替相場では全体的にドルが軟調でした。



アメリカの経済指標は総合的にやや弱めで

FRBの利上げ時期が後ずれする可能性が

あるとの見方が一部で出たことで

ドル売りが進行しました。



ドル円相場は小幅安でしたが米国債利回りが

上昇したことでドルの下げ幅は限定的となりました。



そんな中17時半過ぎにドル円相場で

ローソク足が、勢い良く3本の移動平均線を

上抜けてきましたので

120.27円でロングエントリーしました。



日本市場が休場で米雇用統計を

控えて小動きが続くドル円相場でしたが

レンジ上限を広げる動きが入ってきたと

判断してロングエントリーしてみました。



エントリーした後120.30ラインに頭を抑えられ

しばらくもみあいになってしまったんですが

その後なんとか高値を突破し上値を

伸ばしてくれました!



ただ値動きは限定的で大きな上昇は

見込めないと思いましたので

節目である120.50手前の

120.47円で決済してしまいました。



20pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

40,000円の利益です!



薄利での決済となってしまいましたが

その後レンジ下限に向けて

大きく下落していきましたので(汗)

やはりレンジ相場ではレンジ上限または

節目手前など早めの決済が基本ですね(^^)



今週はイエレン議長の会見や

米雇用統計が控えていますので

ここからはレンジを大きくブレイクしてくる

可能性が高いので楽しみですね!



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時15分:米)ADP全国雇用者数

・21時30分:米)第1四半期非農業部門労働生産性

・22時15分:米)イエレンFRB議長の発言

になります。



本日は米雇用統計の前哨戦である

ADP雇用統計とイエレンさんの会見が

予定されていますので大注目の一日に

なりそうですね!



私もチャンスは逃さないように

ガッツリ稼いでいこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

○○の抵抗確認→ルール通りのエントリーで手堅く利食いましょう■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!



~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


主要通貨とは?



主要通貨ペアとは、「メジャー通貨(メジャーカレンシー)」

とも呼ばれ、国際的な市場で取引される通貨で

取引量も、取引参加者も多い通貨の事を指します。



具体的には、米ドル、ユーロ、日本円

英ポンド、スイスフランが該当します。



また、これに加えて、豪ドルとカナダドルを

主要通貨に含めるという考え方もあります。



一般に外国為替市場には、「主要通貨」と

「マイナー通貨」という区分があり

その区分の判断の元になるのは

リクイディティ(流動性)があるかどうかで

主要通貨以外は全てマイナー通貨となります。



~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150505eurjpy.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。



昨日の為替相場ではロンドン市場が

バンクホリデーで休場となり

序盤は動意に乏しい展開となりましたが

徐々にユーロ売りが強まる展開となりました。



そんな中15時半過ぎにユーロ円相場で

ローソク足が100MAに上値を抑えられ

下落してきた後、さらに勢い良く

25MAを下抜けて一本確定しましたので

134.31円でショートエントリーしました。



ロンドン市場は休場でしたが

ローソク足の勢いが強く

大きな下落が期待できそうでしたので

ショートエントリーしてみました。



昨日のシグナル配信でも

良いショートトレンドの情報が

配信されましたので

その後のトレードに役立った方も

多いのではないでしょうか(^^)



そしてエントリーした後もローソク足の勢いを

保ったまま200MAに向けて大きく下落してくれました!



どこで決済するか迷ったんですが

ロンドン市場が休場と言う事もあり

そこまで大きくは下げないだろうと言う

予測の元に節目である134円まで

引っ張って早々に決済する事に。



134.03円での決済で

28pipsのゲットです!



20万通貨でのトレードでしたので、

56,000円の利益です!



そこまで大きくは取れませんでしたが

その後反転上昇してきましたので

やはり節目近辺での決済で

手堅く利食う事も大切だなぁと

実感しています。



先週はトレンドが発生しやすい地合でしたので

長めに引っ張って利を伸ばす事が

できましたが、今週は米雇用統計を

金曜日に控えて徐々に方向感の無い

レンジ相場に移行してくることが

予想されますので注意して

トレードしていきたいと思います。



~ 本日の為替相場情報 ~



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)製造業受注指数

になります。



まずは相変わらずユーロ相場が

大きく動いていますので

引き続きユーロに注目しつつ

ガツガツトレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

イフ・ダン・オーダーとは?



イフ・ダンオーダーとは「IFD注文」とも呼ばれ

新規注文と決済注文をワンセットで出せる

注文方法の事を言います。



これは、新規注文と同時に、その新規注文が

成立した場合に初めて有効となる

決済注文もセットで出すことができるので

自分の相場観で売買をしたい場合などに

活用できます。



なお、決済注文は、新規注文が

成立してからも変更できるので

相場状況を見て適宜見直すことが

大切です。



~ ドル円日足テクニカル分析 ~

さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。
20150504usdjpyday.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線



先週の為替相場では

大きな焦点となっていたFOMCを消化後

週末にかけてドル買いが優勢となりました。



ドル円は最終的に120円前半まで上昇して

引けました。



そんな中ドル円の日足チャートを分析すると

ローソク足が25日線を上抜けたまま先週の

取引を終了しましたが、相変わらず

レンジ内の動きから抜け出せずに

方向感の無い相場となっています。



ただローソク足が日足の

終値ベースで25日線を上抜けてきていますので

ややドル買い優勢の相場と言えます。



しかし次は直近の高値である120.90円が

目先のレンジ高値である事から

まずはこの水準を突破するまでは

本格的な上昇にはならず

レンジに戻ってくる可能性が高いと思います。



このレンジ上限突破のきっかけとなり得る

今週のイベントといえば米雇用統計に

なると思いますのでそこまでは

レンジ相場が続くかもしれませんね。



しっかりと直近の安値や高値など

レンジの幅を意識して

順張りでエントリーできそうなポイントでのみ

トレードしていくことをおすすめします。



さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)製造業受注指数

になります。



まずは月曜日ですので

慎重に方向感を見極めながら

ドルのロングトレンド継続に注目して

トレードしていこうと思います。



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益発表!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


デイトレードとは?



デイトレードとは、「日計り商い(日計り)」とも呼ばれ

株式や先物・オプション、外国為替証拠金取引(FX)

CFD取引などで1日の相場変動を捉えて

1日の取引時間中に売買を繰り返し

利益(騰落の差益:キャピタルゲイン)を

上げることを言います。



~ 先週のFX損益発表 ~

それでは早速、クマさんの

先週のFX損益発表を

したいと思います。



月曜 +52,000円

火曜 +64,000円

水曜 +184,000円

木曜 +152000円

金曜 +108,000円



合計 560,000円という結果になりました。



先週の為替相場では

週初からユーロ買いが先行し好調な

米指標を受けてドルも買われる流れとなり

週末金曜日にドル円相場では

120円台を突破する展開となりました。



そんな中ユーロ円や豪ドル円の

ロングトレンドをしっかり順張りトレードで

エントリーしてガッチリ稼ぐことが出来ました(^^)



久々の一週間で50万超えは素直に嬉しいです!



特に水曜日のエントリーでは

ギリシャ財政問題の収束に向けた

動きが広がったためファンダメンタル面での

強い動きを考慮した

時間軸長めの良いトレードが

できた事が大きかったと思います。



やはり100pips近く取れると

気持ちに余裕が生まれ

その後のトレードでも冷静にエントリー

することができましたね。



さて来週の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

06日(水)21:15 【米】ADP雇用統計

08日(金)21:30 【米】非農業部門雇用者数

になります。



まずはドル買いトレンドが加速してきていますので

そのトレンド継続に注目しつつ

米雇用統計へ向けた仕掛けの動きにも

注意してガンガントレードしていこうと思います!



それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -