クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

安心安全♪の堅実な順張りトレード公開中!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

現金買相場とは?







現金買相場とは

顧客が金融機関(銀行等)に

外国通貨(外貨)を現金で

売却する際に適用される

レートのことを指します。










これは、金融機関側から見れば

顧客から外貨を現金で

購入する際のレートであるため

「買相場(Buying Rate)」と呼ばれます。










通常、米ドルの場合は

仲値(顧客が金融機関で外貨を

売買する際の基準レート)から

3円安いレートになっており

金融機関での外貨の売却は

紙幣のみとなっています。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150331usdjpy.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ギリシャの財政懸念により

ユーロが対ドルで売られました。










またNY株式相場が

大幅に上昇し実需のドル買いも入り

ドル円が大幅に上昇し

120円台まで買われました。










そんな中16時過ぎに

ドル円相場でしばらく

絡み付く様に推移していた75MAと

25MAを上抜けて上昇してきましたので

119.36円でロングエントリーしました。










直近の高値である

119.45円を上抜けすると

上昇に弾みが付くだろうという思惑と

欧州時間入りのタイミングでしたので

迷わずロングエントリーしました。










その後、直近高値も

上抜けて順調に上昇を

開始してくれました!










しばらくもみあった後

少し反落してきたところで

陰線が2本確定しましたので

決済してしまいました。










119.66円での決済で

30pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、

60,000円の利益です!









月曜日のアジア時間ということで

もみあいが続いていた

ドル円相場でしたが

欧州時間入りを控えて

徐々に相場参加者が

増えてきたタイミングで

うまくエントリーすることが出来ました!










さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・18時00分:欧)消費者物価指数

・23時00分:米)消費者信頼感指数

になります。










本日は米国、欧州ともに

注目度の高い指標が

予定されていますので

まずはこの指標結果による

相場への影響と昨日から再度

買われだしたドルに注目しながら

トレードしていこうと思います。










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

現金売相場とは?







現金売相場とは

顧客が金融機関(銀行等)から

外国通貨(外貨)を現金で

購入する際に適用される

レートのことを言います。










これは、金融機関側から見れば

顧客に外貨を現金で販売する際の

レートであるため

「売相場(Selling Rate)」と呼ばれます。










ちなみに、現金売相場に対して

顧客が金融機関に外貨を

現金で売却する際に

適用されるレートのことを

「現金買相場」と言います。










~ ドル円日足テクニカル分析 ~

さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。
20150330usdjpyday.png

チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線










先週の為替相場では

ドル売り方向に窓を空けて

スタートし、その後ドル売りが

加速して、ドル円は一時

118円前半まで下落しました。










結局そこから反発が

優勢となりましたが

依然としてドルの上値が

重いまま週末を迎えましたね。










そんな中ドル円の

日足チャートを分析すると

25日線、75日線を下抜けて

一旦上昇トレンドが

一服し調整が断続的に

入ってきている形となっています。










また75日線を大きく下抜けると

次の抵抗は200日線となるため

ここからはしばらく

調整の動きが続くかもしれませんね。











特に先週木曜日に発生した

サウジのイエメン侵攻や

飛行機事故の影響で

市場はリスク回避の動きに

傾き始めています。










ただ本日月曜日現在

なんとか75日線をサポートに

反転上昇し始めていますので

まずはこの反転上昇が

どこまで続くのかに注目ですね!










また今週は金曜日に米雇用統計が

控えていますのでまずは

その結果次第で大きな流れが

はっきりしてくるものと思われます。










ここから米雇用統計までは

一旦レンジ相場になる

可能性が高いため

まずは明確な方向性が出てくるまでは

安易なエントリーには気を

つけて慎重にトレードしていく事を

おすすめします。










さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)中古住宅販売保留

になります。










本日は米国の経済先行きを

占う重要指標である

中古住宅販売保留の発表が

控えています。










まずは月曜日ですので

明確な動きが出てきてから

慎重にエントリーしていこうと

思います。








それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益発表!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


JPYとは?





JPYとは、日本国が発行する

通貨「日本円」の世界共通で

用いられる通貨コードを言います。










JPYは、USD(米ドル)

EUR(ユーロ)、GBP(英ポンド)

CHF(スイスフラン)などと同様

世界の外国為替市場で

非常に流動性の高い

「メジャー通貨(主要通貨)」の

一つですが、USDやEURとは異なり

基軸通貨になることはできず

世界の貿易決済や外貨準備などで

利用されることは非常に少ないです。










~ 先週のFX損益発表 ~

それでは早速、クマさんの

先週のFX損益発表を

したいと思います。










月曜 +88,000円

火曜 +58,000円

水曜 +66,000円

木曜 +70,000円

金曜 +88,000円



合計 370,000円という結果になりました。









先週の為替相場では

ユーロがこれまでに

大幅な売りに傾いていた

ポジションが材料出尽くしで

いったん巻き戻されるなか

ドル高修正もあって

下げが一服しました。










またアラブ情勢の悪化を引き金に

リスク回避の円買い

スイスフラン買い、ドル売りの

トレンドとなりましたね。










そんな中FXトレンドレーダー

エントリーサインや

FX錬金術のトレード手法に従って

週前半はユーロ下落の反発を

大きく取れて

週後半はポジション調整や

リスク回避の動きを

トレンド発生の初期段階に

しっかり掴むことができました。










やはり25MAなど3本の

移動平均線を使った

シンプルなトレード手法である

FX錬金術は非常に参考になりますね。










またFXトレンドレーダー

サインもルール通りの

良いところで点灯してくれましたので

迷わずにエントリーできるところが

大きかったと思います。











このままボラティリティの高い

相場が続いてくれれば

本当に嬉しいですね!











さて来週の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

4/1(水)【米】ISM製造業景況指数

4/3(金)【米】非農業部門雇用者数

になります。










ここ最近でリスク回避の動きが

やや活発になってきていますので

突然の急落にはくれぐれも

注意しながらまずは

米雇用統計へ向けた

思惑での値動きに注目して

しっかりトレードしていこうと

思います。









それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

エントリー条件が全て揃った完璧なエントリー大公開しちゃいます!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

ケーブルとは?





ケーブルとは、英国が発行する

通貨「英ポンド」のことを言います。










また、英ポンド/ドル(GBP/USD)の

スポット・レートの呼称を指すこともあります。










ケーブルとは、まだ外国為替市場が

全世界連動でなかった時代に

英国と米国の間に海底ケーブルを

使った通信手段があり

大西洋間のケーブル(電信)で

ポンドのレートを知らせてきたことに

由来するとのことです。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150328eurjpy.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。










昨日の為替相場では

手掛かり材料に乏しいなか

ユーロ売りが再燃しました。










ユーロドルが前日の

安値を割り込むとストップを

巻き込みながら1.0801ドル付近まで

急落し、ユーロ円も下値を拡大し

主要通貨でユーロが弱含みました。










そんな中昨日の15時過ぎに

ユーロ円相場で

FXトレンドレーダーの

ショートサインが点灯しました。










3本のMAもショートトレンドの順に

並んだうえで一度上抜けた

25MAを再度下抜けてきた

タイミングでのサイン点灯でしたので

129.53円でショートエントリーしました。










i一旦は25MA付近まで

押し戻されましたがその後

直近の安値を割れたところで

一気に勢い良く

落ちてきてくれました!










そのままローソク足の勢いを

保ったまま節目である

129円ちょうど付近まで

下落してくれましたので

タイミングを見計らって決済です。










129.09円での決済で

44pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、



88,000円の利益です!









FXトレンドレーダーのサインも

移動平均線が綺麗にショートトレンドの

順に並び、ローソク足が

一旦上抜けた25MAを

再度下抜け、さらに直近の安値を

ブレイクするか?という

ほぼ100点満点の完璧な

エントリーポイントでしたので

安心してエントリーできました(^^)










こういった自分のトレードルール通りの

完璧なポイントで入れると

ほぼ負けませんね!










さて来週の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

4/1(水)【米】ISM製造業景況指数

4/3(金)【米】非農業部門雇用者数

になります。










来週は早くも米雇用統計の週に

なりますのでまずはその思惑の

動きに注目しつつ

慎重にトレードしていこうと思います。










それでは!








人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ブレイクの予兆!エネルギーがたまったポイントを見つけましょう♪■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

ISKとは?








ISKとは、アイスランド共和国が

発行する通貨「アイスランド・クローナ」の

世界共通で用いられる

通貨コードを言います。










アイスランドは、北ヨーロッパの

北大西洋上に位置する

島国の共和制国家です。










同国は、2008年の世界的金融危機によって

経済危機に陥り、クローナの

対ユーロ相場が大幅に下落しました。










政府は、この危機を乗り切るために

非常事態を宣言し

国内の全銀行を国有化する法案を

可決し、また国際通貨基金 (IMF) に

正式に支援を要請することになりました。










なお、アイスランド・クローナは

アイスランド中央銀行が発行・管理し

変動相場制を採用していますが

金融危機以降はその価値が

大幅に下落しています。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150327eurjpy.png

ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。










昨日の為替相場では

中東情勢の緊迫を受け

リスク回避による円買いが

進みました。









サウジアラビア主導の

イエメンのシーア派への攻撃で

中東の緊張が一段と高まるとの

懸念が大きく、円が幅広く買われ

ドル円で一時118.30円まで

下落しました。










そんな中13時過ぎに

ユーロ円相場でサポートとなっていた

200MAを大きく下抜けて

下落してきましたので130.72円で

ショートエントリーしました。










その後、一旦反発したものの

直後に大きくげらくしてくれました!










そして節目の130.50円も

下抜けストップを巻き込んだ

下落の動きで決済してしまいました。










130.37円での決済で

35pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、

70,000円の利益です!









前日からしばらくもみあいが

続き下落のパワーが

たまっていた状態だったので

下にブレイクしたタイミングで

大きなトレンドになる確率が

とても高かったと思いますね。










さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)第4四半期GDP

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

・28時45分:米)イエレンFRB議長の発言

になります。










本日は注目度の高い

指標、イベントが目白押しですので

しっかり気を引き締めて

トレードしていこうと思います。










それでは!







人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ほぼほぼ勝てる!高勝率エントリーポイント大公開!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

クロスレートとは?




外国為替取引において

為替レートには、「ドルストレート」

「クロスレート」という区分があり

前者のドルストレートが米ドルの

絡んだ交換レートであるのに対して

後者のクロスレートは米ドル以外の

他通貨間の交換レートを言います。










また、ユーロ/円やポンド/円など

米ドル以外の対円の通貨ペアを

「クロス円」、またユーロ/ポンドや

ユーロ/スイスフランなどの

対ユーロの通貨ペアを

「クロスユーロ」と言います。










一般にクロスレートを求めるには

米ドルが基軸通貨のため

米ドルを含む2つの通貨ペアから

算出されることになります。










そのため、クロスレートの

通貨ペアを取引する際には

組み合わせとなっている

2つの通貨の動向だけでなく

ドルの動向についても

常に注意することが必要です。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150326audjpy.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ドルが主要通貨に対して

軟調でした。










背景には、米国耐久財新規受注が

前月比1.4%減と予想に反して

減少したことがあります。










一方で、ドイツのIFO経済研究所が

発表した3月のドイツの

業況指数が去年7月以来の

高水準となり予想を上回り

ドルが買われました。










米10年債利回りが

上昇しましたが、影響は限定的で

ドル円相場は小動きでした。










そんな中昨日の23時過ぎに

豪ドル円相場で

FXトレンドレーダーの

ショートサインが点灯しました。










3本のMAはまだショートトレンドの

並びになってはいませんでしたが

25MAを下抜けてきたタイミングでの

サイン点灯でしたので

94.07円でショートエントリーしました。










その後順調に下値を切り下げ

節目である94円を割り

勢い良く落ちてきてくれました!










下に特に抵抗となるポイントが

見当たらなかったため節目の

93.50円を目指すことに。










引き続き順調に

下落してきてくれましたが

陽線が2本確定してしまいましたので

手堅く決済することにしました。










93.74円での決済で

33pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、



66,000円の利益です!









FXトレンドレーダーのサインも

移動平均線の並びは

揃ってはいませんでしたが

ローソク足が25MAを下抜けてきた

ところと節目の94円手前での

ショートサイン点灯でしたので

ここからショートトレンドが発生する

確率の非常に高い良いポイントで

サイン点灯してくれましたね!











さて本日の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

になります。










まずはFOMC明けから

ドル売りの流れが続いていますので

このトレンドが継続するのかに

注目しながらガンガントレード

していこうと思います!










それでは!







人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

いつものテッパントレードです(^^)抵抗下抜け→エントリー♪!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

INRとは?






INRとは、インドが発行する通貨

「インド・ルピー」の世界共通で

用いられる通貨コードの事を指します。










インドは、南アジアに位置し

インド半島の多くを占める

連邦共和国で、世界的に

経済発展が著しいBRICs

と称される国の一つです。










また、国土は世界第7位

人口は世界第2位で

その主要産業は

農業・工業・鉱業・サービス業であり

近年では農業が減少し

サービス業、特にIT産業が

伸長する傾向にあります。










なお、インド・ルピーは

インド準備銀行が発行し

管理変動相場制を採用しています。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150325usdjpy.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ドル買いが先行しましたが

レンジ内での取引でした。










米国債利回りが低下し

ニューヨーク株式相場が

下げに転じたことなどが影響し

ドルが上げ幅を消しました。










そんな中14時過ぎに

ドル円相場でしばらく

絡み付く様に推移していた75MAと

25MAを下抜けて下落してきましたので

119.69円でショートエントリーしました。










その後、しばらくもみあいが

続きましたが25MAに頭を

抑えられる形でなんとか

落ちてきてくれましたので

119.40円で決済してしまいました!










29pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、

58,000円の利益です!









FOMC明けから

ゆるやかなドルのショートトレンドが

続いていましたので

薄利ではありますがその動きをうまく

捉えることが出来たと思います。










ちなみに決済直後に

トレンドレーダーのショートサインが

点灯したんですが

重要指標である米消費者物価指数の

発表が近づいてきていたため

見送りしました^^










こういったファンダメンタル的な

エントリールールも

非常に大切ですので

覚えておくといいかもしれません。










さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)耐久財受注

になります。










こちらも注目度の高い

指標になりますので

乱高下に注意しながら

しっかりトレードしていきたいと

思います。










それでは!







人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

MA上抜けがポイントです♪手堅い利食いトレード!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

クロス通貨とは





クロス通貨とは

「クロスカレンシー」とも呼ばれ

自国通貨を含まない

通貨ペアのことを言います。










これは、日本においては

日本円を含まない

通貨ペアのことを指し

例えば、ユーロ/米ドル

英ポンド/米ドル

豪ドル/米ドル

ユーロ/英ポンドなどがあります。










ちなみに、日本の

外国為替証拠金取引(FX)では

ユーロ/米ドルが

クロスカレンシーの中で

一番多く取引されています。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150324eurjpy.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ドルが主要通貨に対して

売られました。










先週18日のFOMCを受け

利上げ時期が予想より

後ずれする可能性が高いとの

観測が増えていることが

ドル売りの背景みたいですね。










米10年債の利回りが

低下したことも影響し

ドル円は120円を割りました。










そんな中19時過ぎに

ユーロ円相場で200MAに

下値をサポートされた後

100MA,25MAを上抜けて

上昇してきましたので

130.27円で

ロングエントリーしました。










その後、一旦もみあった後

押し目を作ることなく

大きく上昇してくれましたので

タイミングを計って

さくっと決済しちゃいました!










130.71円での決済で

44pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、

88,000円の利益です!









先週のFOMC明けから

反発局面に入ってきている

ユーロのロングトレンドを

うまく捉えることが出来ました!










さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・18時30分:英)消費者物価指数

・21時30分:米)消費者物価指数

・23時00分:米)新築住宅販売件数

になります。










やや材料難の相場と

なってきていますが

まずは反発が続くユーロを

中心にしっかりチャート監視

していこうと思います。










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

IMMポジションとは






IMMポジションとは

「シカゴIMM通貨先物ポジション」

とも呼ばれ、CMEで取引されている

通貨先物のポジションの

ことを言います。










また、IMMとは

"International Monetary Market"

の略で、CMEにある

国際通貨市場の事です。










一般的には、公表されるデータの中で

Non-Commercial(投機筋)の

Long(買い)とShort(売り)の

枚数が最も注目されています。










これは、取引に参加している

ヘッジファンドや金融機関などの

投機的なポジション

(現在どの通貨を買い持ち

または売り持ちにしているか)を

示しており、買い持ちが

過大になれば相場下落

売り持ちが過大になれば

相場上昇の可能性が

高まっていると考えられます。










~ ドル円日足テクニカル分析 ~

さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。
20150323usdjpyday.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線










先週の為替相場では

週初はドル売りが優勢になって

ドル円は121円前半で揉み合い

ユーロドルは反発上昇しました。










その後、18日に行われた

FOMC結果発表を受けて

ドル売りが更に加速しました。










ドル円は一時119円前半まで

下落しました。










週末にかけて、一旦ドルの

買い戻しが強まった後に

再びドル売りが強まりました。










そんな中ドル円の

日足チャートを分析すると

週初からもみあいが続きましたが

FOMCとイエレン議長の会見を受けて

ドル売りトレンドが発生しました。










120円を割れて大きく円高に

振れましたが日足チャートの

25日移動平均線に

終値ベースで下値を

サポートされている状況でしたね。










まずは月曜日のローソク足

終値ベースでこの日足チャートの

25日移動平均線に

しっかりサポートされて

新たなドルの上昇局面に入るのか?










または日足のローソク足が

25日線を下抜けて

レンジ相場入りしてしまうのかに

大注目だと思います!










もしレンジ相場に入ってきた

場合はあまり大きな利を

狙わずにコツコツトレード

していく戦略に転換する事が

大切となります。










またその場合は早くも来月の

米雇用統計待ちの相場環境に

なっていってしまうかもしれませんね(xx)










さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・23時00分:米)中古住宅販売件数

・23時00分:欧)ドラギECB総裁の発言

になります。










本日は月曜日で注目度の高い

指標、イベントが控えていますので

まずはしっかり方向性を

確認してから順張りでトレード

していこうと思います。









それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益発表!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


クロスカレンシーとは?






クロスカレンシーとは

「クロス通貨」とも呼ばれ

自国通貨を含まない

通貨ペアのことを言います。










これは、日本においては

日本円を含まない

通貨ペアのことを指し

例えば、ユーロ/米ドル

英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル

ユーロ/英ポンドなどがあります。










ちなみに、日本の

外国為替証拠金取引(FX)では

ユーロ/米ドルが

クロスカレンシーの中で

一番多く取引されています。










~ 先週のFX損益発表 ~

それでは早速、クマさんの

先週のFX損益発表を

したいと思います。










月曜 +84,000円

火曜 +116,000円

水曜 +66,000円

木曜 +72,000円

金曜 +74,000円



合計 412,000円という結果になりました。









先週の為替相場では

ドル円はFOMCに向けた

調整で上値が重くなると

米当局者の景気や物価への

慎重な見通しを嫌気して

下落しました。










米長期金利が約6年ぶりの

大幅な低下を演じる動きにつられ

一時119円前半まで

下げ幅を広げました。










ユーロはギリシャと支援側による

融資実施に向けた協議に

目立った進展はなく

ドル高地合いの失速も受け

最近の下落に対する

反発が優勢となりました。










そんな中FXトレンドレーダー

エントリーサインや

FX錬金術のトレード手法に従って

先々週のユーロ大幅下落の

反発局面やドル円の

調整局面をうまく捉え

しっかり稼ぐことができました。










やはり25MAなど3本の

移動平均線を使った

シンプルなトレード手法である

FX錬金術は非常に参考になりますね。










またFXトレンドレーダー

サインもルール通りの

良いところで点灯してくれましたので

迷わずにエントリーできるところが

大きかったと思います。










さて来週の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

シカゴ地区連銀全米活動指数(23日)

消費者物価指数(24日)

耐久財受注(25日)など

になります。










まずはやや一服感の出てきた

ドル買いユーロ売りの

トレンドが継続するのかどうかに

最大限注目してトレードして

いこうと思います。









それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

必見♪レンジ幅とサポートの確認で手堅く利食いです!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

IDRとは





IDRとは、インドネシア共和国が

発行する通貨「ルピア」の世界共通で

用いられる通貨コードを指します。










インドネシアは

東南アジア南部に位置する

共和制国家で

東西5,110kmと非常に長く

世界最多の島を抱える国であり

さらに世界第4位の人口を擁し

天然資源にも恵まれている。










また、ルピアは

1997年のアジア通貨危機により

為替相場の大幅下落で

変動幅を維持することを

あきらめ、同年8月に

変動相場制に移行しました。










なお、通貨危機後

インドネシア政府は

IMFとの合意に基づき

経済構造改革を断行しました。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150320audjpy.png

豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

日経平均や欧州株の上昇を

背景に円売りが進展しました。










ドル円では米債利回り低下幅縮小も

後押しとなり上値を拡大し

ユーロ円も上値を伸ばしました。










そんな中9時過ぎに

豪ドル円相場でローソク足が

25MAに下値をサポートされる形で

上昇してきましたので

92.40円でロングエントリーしました。










その後、100MA,200MAと

順調に上抜けて

高値を更新し再度25MAに

下値をサポートされて

上昇してきてくれましたので

タイミングを見計らって

決済してしまいました。










92.77円での決済で

37pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、

74,000円の利益です!









レンジ相場が続いていた

豪ドル円相場でしたが

25MAにサポートされた後の

上昇局面で直近の高値付近までの

値幅をうまく捉えることが

出来たと思います!










さて来週の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

23(月)米国 中古住宅販売件数

24(火)米国 消費者物価コア指数

になります。










やや材料難となってきた

為替相場ですが

ユーロを中心にまだまだ

チャンスはたくさん出てくると

思いますので気を引き締めて

しっかりトレードしていこうと

思います。









それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

安値ブレイクのテッパン法則で安定した収益獲得!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

クロス円とは








クロス円とは、外国為替取引において

ユーロ/円、ポンド/円、豪ドル/円

NZドル/円、カナダドル/円

南アフリカランド/円など

米ドル以外の外国通貨と

円の組み合わせの通貨ペアの事を言います。










これに対して、米ドルと

他通貨の組み合わせの

通貨ペアをドルストレートと

言います(米ドル/円もその一つ)。










一般的にクロス円のレートを

求めるには、米ドルが基軸通貨のため

米ドルを含む2つの通貨ペア

(一つは米ドル/円、もう一つは

他通貨のドルストレート)から

算出されることになります。










そのため、クロス円の通貨ペアを

取引する際には

組み合わせとなっている

外国通貨の動向だけでなく

米ドル/円の動向にも

常に注意することが必要です。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150320audjpyf.png
豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ドルが幅広く買われ

ユーロドルは急反落しました。










ドイツ国債利回りが低下したことも

ユーロ売りにつながり

ユーロ円相場は130円台から

128円台に大幅下落しました。










また米国債利回りが

上昇に転じたことで

ドルが上げ幅を広げ

ドル円相場では一時121円

ちょうど近辺まで上昇しました。










そんな中昨日の21時過ぎに

豪ドル円相場で

FXトレンドレーダーの

ショートサインが点灯しました。










3本のMAはまだショートトレンドの

並びになってはいませんでしたが

ローソク足が直近の安値を

下抜けするかというタイミングでの

サイン点灯でしたので

92.45円でショートエントリーしました。










その後ゆったりとした動きでは

ありましたがなんとか安値を割って

下落を開始し節目である

92円手前近辺まで

落ちてきてくれましたので

さくっと決済してしまいました。










92.09円での決済で

36pipsのゲットです!









20万通貨でのトレードでしたので、



72,000円の利益です!









FXトレンドレーダーのサインも

移動平均線の並びは

揃ってはいませんでしたが

ローソク足が直近安値直前という

ところと25MAが100MA,200MAを

下抜けてくるタイミングでの

ショートサイン点灯でしたので

堅実に稼ぐ事ができました!










さて本日の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

特に予定されていません。










まずはFOMCを通過しての

ここからのドル買いの流れが

継続するのかどうかに注目しつつ

本日は金曜日ですので

週末要因やポジション調整の動きにも

警戒しながらしっかり

トレードしていこうと思います!










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

脅威の高勝率!稼げるシンプルトレード公開■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


HUFとは?






HUFとは、ハンガリー共和国が

発行する通貨「フォリント」の

世界共通で用いられる

通貨コードの事を指します。










ハンガリーは、ヨーロッパの

内陸に位置する東欧の

共和制国家で

EU(欧州連合)の一員です。










国土の大部分は

なだらかな丘陵で

ドナウ川などに潤される東部と

南部の平野部には肥沃な

農地が広がっています。










同国は、自国通貨の

フォリントに換えて

欧州の単一通貨である

ユーロの導入を目指していますが

大幅な財政赤字が削減できず

当面の導入は困難になっています。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150319usdjpy.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

FOMC発表後に

ドル売りが進みました。










FOMCが声明で6月の

利上げを示唆し

イエレン議長が景気に慎重な

姿勢を示したことで

米10年債の利回りが2%を割り

急低下しました。










米国債利回りの低下が影響し

ドル円相場は120円前半に

大幅下落しました










そんな中昨日の18時過ぎに

ドル円相場で

FXトレンドレーダーの

ショートサインが点灯しました。










3本のMAもほぼショートトレンドの

順に並んだ上でローソク足が

直近の安値を下抜けた

タイミングでのサイン点灯でしたので

121.19円でショートエントリーしました。










その後順調に下落を開始し

節目である121円手前で

一旦もみあいとなりましたが

25MAに上値を抑えられる形で

下落してきてくれました。










そして十分に利が乗った

120.86円で決済することが

できました!










33pipsのゲットです!









20万通貨でのトレードでしたので、



66,000円の利益です!









FXトレンドレーダーのサインも

移動平均線の並びも

ショートトレンドの順に並んだ状態で

ローソク足が直近安値を下抜けした

タイミングでのショートサイン連続点灯

でしたので安心してエントリー

する事ができました!










さて本日の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・23時00分:米)景気先行指数

・23時00分:米)フィラデルフィア連銀景況指数

になります。










まずはFOMCを通過して

ややドル売りに傾いてきた

為替相場ですが

引き続きボラティリティのある

チャンス相場ですので

ガンガントレードしていこうと思います!










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

抵抗抜けでのエントリー応用編を大公開!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


口先介入とは?






口先介入とは、政府首脳や

金融当局者が実際に通貨の

売買を通じて市場介入を

行うのではなく

発言(言葉)だけで

為替相場(為替レート)を

意図する方向に動かそうとする

行為の事を指します。










これは、日本の場合

首相・財務大臣・財務省高官などが

為替相場の急激な変動に

異を唱える発言をしたり

または介入の実施を示唆するような

発言をしたりしてマーケットに

向けてアナウンスをすることを指します。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150318gbpjpy.png
ポンド円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ポンド円でのトレードです。










昨日の為替相場では

FOMCを睨んだ展開が続き

ドル円は小動きに留まり

狭いレンジでの推移となりました。










米2月の新築住宅着工件数が

弱かったことで、ドル売りが先行しましたが

FOMCを明日に控え

下げ幅を縮めました。










また米10年債利回りが

低下しましたが

影響は限定的でした。










そんな中昨日の12時半過ぎに

ポンド円相場で

FXトレンドレーダーの

ショートサインが点灯しました。










3本のMAはショートトレンドの順に

並んではいませんでしたが

ローソク足が25MAを

下抜けたタイミングでの

サイン点灯でしたので

しばらく様子見した後

100MAにタッチしたタイミングで

179.73円でショートエントリーしました。










その後100MAを下抜けて

順調に下落を開始し

200MAも下抜けてくれましたので

節目である179円手前の

179.15円で決済しました。










58pipsのゲットです!








20万通貨でのトレードでしたので、



116,000円の利益です!









FXトレンドレーダーのサインも

移動平均線の並びは

ショートトレンドの順に並んでは

いませんでしたが

ローソク足が25MAを下抜けした

タイミングでのサイン点灯でしたので

大きく稼ぐことができました!










特に欧州時間入りで

大きく下落した事を確認してから

エントリーできたのが良かったと

思います。










さて本日の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

・27時00分:米)FOMC政策金利&声明発表

・27時30分:米)イエレンFRB議長の記者会見

になります。










まずは米FOMCと

イエレン議長の記者会見での

影響を見極めながら

しっかりトレードしていこうと思います!










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

下値のサポート確認!からのオススメエントリーポイント大公開!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


HKDは、中華人民共和国香港特別行政区

(香港)が発行する通貨「香港ドル」の

世界共通で用いられる

通貨コードの事を指します。










尚、HKD(香港ドル)は

イギリス系の香港上海銀行と

スタンダード・チャータード銀行

中華人民共和国の中国銀行と

香港金融管理局が発行しています。









~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150317eurjpy.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。










昨日の為替相場では

全体的にドルが軟調で

ユーロは堅調でした。










ECBは16日、量的緩和プログラム

(QE)の第1週目の買い入れ額が

97億5100万ユーロだったことを

明らかにしました。










これを受けて、今後ECBが

買い入れペースをやや落とす

可能性があるとの見方が広がり

ドイツ国債の利回りが上昇し

ユーロ買いを誘いました。










そんな中昨日の22時過ぎに

ユーロ円相場で

FXトレンドレーダーの

ロングサインが点灯しました。










3本のMAはロングトレンドの

順に並んではいませんでしたが

下値を25MAにサポートされて

上昇してきたタイミングでの

サイン点灯でしたので

127.95円でロングエントリーしました。










その後順調に節目である

128円を突破し

抵抗になりそうだった200MAも

綺麗に上抜けしてくれました!










そしてそのまま勢い良く

上昇してくれましたので

十分に利が乗った

128.37円で決済することが

できました。










42pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、



84,000円の利益です!









FXトレンドレーダーのサインも

ローソク足が25MAに

下値をサポートされ

上昇してきたタイミングでの

サイン点灯と言うことで

良いエントリーポイントだったと思います。










また節目の128円直前だったので

突破できればストップを巻き込んでの

上昇が期待できる

思惑もありました。










さて本日の相場ですが

注目度の高い経済指標の発表は

・19時00分:独)ZEW景況感調査

・19時00分:欧)ZEW景況感調査

・19時00分:欧)消費者物価指数

・21時30分:米)住宅着工件数

になります。










米FOMC待ちで様子見相場と

なってきていますが

欧州で重要指標が

多数予定されていますので

まずはユーロのトレンド発生に

期待してチャート監視していこうと

思います。









それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

クォートカレンシーとは?







クォートカレンシーとは

「タームズカレンシー」とも呼ばれ

二つの通貨の交換レートを

表示する際に基準となる通貨

(ベースカレンシー)に対して

実際のレート(プライス)を提示する

通貨のことを指します。











これは、売買される

通貨ペア(○/△)において

右側(△)に表示される

通貨のことを指します。










例えば、米ドル/円では

円がクォートカレンシーとなり

1ドル=100.00円といった具合に

米ドル(ベースカレンシー)を

基準にしてレートが提示されます。










~ ドル円日足テクニカル分析 ~

さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。
20150316usdjpyday.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線









先週の為替相場では

全面的にドル買いが

優勢な展開となりました。










週前半にドル円は一時122円に乗せ

ユーロドルは一時1.05を

割り込みました。










その後、ドル円は 大きめに

戻して120円後半から

121円半ばでの揉み合いとなり

ユーロドルは更に下値を試して

一時1.046まで下落し

そこから多少反発して取引を終了した。










そんな中ドル円の

日足チャートを分析すると

週初から順調に

上値を伸ばし一時122円を

突破する場面もありましたが

その後利益確定の売りに押され

昨年来高値の121.83円が

上値の抵抗になっている

状況ですね。










まずはこの直近の高値を

日足チャートの終値ベースで

しっかり上抜けてローソク足が

一本確定すれば

また新たな上昇トレンドが

発生する可能性があります。










逆にこの高値を上抜けられずに

下落し25日線を下抜けてしまうと

一旦長期足での上昇トレンドが

終了になりますので

ロングエントリーしにくい相場に

なって来ると思います。










まずはこの121.83円と122円の

高値ラインを

突破するのかどうかに

最大限注目してトレード戦略を

立てていくことをおすすめします。










さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時30分:米)NY連銀製造業景気指数

・22時15分:米)鉱工業生産

・27時45分:欧)ドラギECB総裁の発言

になります。










本日はドラギECB総裁の発言が

予定されていますので

今後の金融政策やギリシャ問題への

思惑が高まる内容であれば

ユーロを中心に相場が

大きく変動するかもしれませんね!










私もまずは月曜日ですので

慎重に方向性を見極めてから

トレードしていこうと思います。










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益発表!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


GBPとは?






GBPとは英国が発行する

通貨「英ポンド(UKポンド)」の

世界共通で用いられる

通貨コードの事を指します。










GBPは、USD(米ドル)、EUR(ユーロ)

JPY(日本円)、CHF(スイスフラン)などと同様

世界の外国為替市場で流動性の高い

「メジャー通貨(主要通貨)」の一つです。










また、GBPは、第二次世界大戦直後までは

米ドルと並び、世界の基軸通貨としての

地位を誇っていましたが

その後は英国経済の衰退と共に

地位は大きく低下したものの

現在でもなお主要通貨として

国際的な市場で幅広く活発に

取引されています。










~ 先週のFX損益発表 ~

それでは早速、クマさんの

先週のFX損益発表を

したいと思います。










月曜 +50,000円

火曜 +62,000円

水曜 +128,000円

木曜 +82,000円

金曜 +40,000円



合計 362,000円という結果になりました。









先週の為替相場では

強かった米雇用統計の影響から

ドル円は昨年来高値を超えて

一時122円台まで上昇しました。










その達成感やクロス円の下落による

円高、米小売指標の弱さによる

ドル高地合いの一服が

上値を抑制しましたが

高値圏は維持されました。










またECBの国債購入開始や

ギリシャと国際債権団との協議に

対する警戒感からユーロは

全面安となりました。










そんな中FXトレンドレーダー

エントリーサインや

FX錬金術のトレード手法に従って

週初はロング目線

週後半は利益確定の動きを

ショートメインで

しっかり稼ぐことができました。










やはり25MAなど3本の

移動平均線を使った

シンプルなトレード手法である

FX錬金術は非常に参考になります。










またFXトレンドレーダー

サインもバッチリ良いところで

点灯してくれましたので

まさに鬼に金棒といった状況です(^^)










さて来週の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

16日(月)米ニューヨーク連銀製造業景気指数

18日(水)米FOMC

になります。










まずは大きなショートトレンドが

継続中のユーロをメインに

チャート監視していこうと思います。










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

高勝率♪次のサポートまでを狙う短期トレード大公開!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


Forwardとは?





Forwardとは「先物為替取引」とも呼ばれ

通貨を売買することを契約した日

(約定日)から2営業日以降

(スポットを超える日)に受け渡しが

行われる外国為替取引の事を指します。










これは、将来の特定日

または一定期間後に

契約時に定めた条件

(外貨種類、金額、レート等)で

受け渡しを行うものであり

将来の為替リスクの回避や

持高調整の手段などで使われます。










一般的に外国為替取引には

通貨の受け渡し(資金決済)の

時期によって、現時点での

「Spot」と将来の時点での「Forward」の

2つがあります。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150313usdjpy.png

豪ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


豪ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

欧州序盤から

ユーロ売りが先行し

ユーロドルは一時1.0564付近まで

失速しました。










ただ、売り一巡後は

急速に買い戻され、1.0635付近まで

急伸し本日高値を更新し

ユーロ円も128.35円付近まで

下落後、129.05円付近まで

上伸するなど

荒い値動きとなりました。










そんな中昨日の12時半過ぎに

豪ドル円相場で

FXトレンドレーダーの

ショートサインが点灯です。










3本のMAはショートトレンドの順に

並んではいませんでしたが

ローソク足が25MAを

下抜けた直後のサイン点灯でしたので

93.36円でショートエントリーしました。










次のサポートである100MAまでは

一旦下落するだろうという

思惑でのエントリーですね。










その後思惑通り順調に下落を開始し

目標の100MAにタッチしたところで

さくっと決済してしまいました。










93.16円での決済で

ちょうど20pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、



40,000円の利益です!









FXトレンドレーダーのサインも

移動平均線の並びは

ショートトレンドの順に並んでは

いませんでしたが

ローソク足が25MAを下抜けした

タイミングでのサイン点灯だったので

次のサポートまでを狙った

応用的なトレード手法で

さくっと短時間の内に

稼ぐことができました(^^)v










基本的には短期のトレンドに

逆らったトレードでしたので

早めの決済も正解だったと思います!










さて来週の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

16日(月)米ニューヨーク連銀製造業景気指数

18日(水)米FOMC

になります。










まずは値動きが少し荒くなってきた

ユーロ相場ですが

しっかりチャート分析を行って

来週もガンガントレードしていきたいと

思います。










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

順張り応用手法でどんな相場でも稼げちゃいます♪■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


クォートとは?




クォートとは、マーケットにおいて

金融機関等がレート(建値)を

提示することを言います。










また、この値段で買うという「買値」と

この値段で売るという「売値」の

両方を同時に相手方に提示することを

「ツーウェイクウォート(Two way quote)」と言います。










ちなみに、相対の外国為替証拠金取引では

金融機関等が顧客に

ツーウェイ・クウォート方式で

レートを表示していますが

その水準は各社毎に異なります。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150313usdjpy.png

ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ドル買いが一服し

ユーロドルは12年ぶりの

安値から戻しました。










米2月の小売売上高が

弱かったことやFRBが利上げ時期を

遅れさせる可能性があるとの

見方が一部で出た事などが影響し

ドルが軟調に推移しました。










そんな中昨日の13時過ぎに

ドル円相場で

FXトレンドレーダーの

ショートサインが点灯しました。










3本のMAはショートトレンドの順に

並んではいませんでしたが

ローソク足が25MAを

下抜けた後、75MAも下抜けるという

タイミングでのサイン点灯でしたので

121.48円でショートエントリーしてみました。










その後順調に下落を開始し

75MA,200MAと下抜けし

さらにトレンドレーダーの

ショートサインも連続で

点灯したためホールドしました。










その後欧州時間入りでさらに

下落の勢いが増し

節目である121円手前まで

下落してくれましたので

決済してしまいました。










121.07円での決済で

41pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、



82,000円の利益です!









FXトレンドレーダーのサインも

移動平均線の並びは

ショートトレンドの順に並んでは

いませんでしたが

ローソク足が25MAを下抜けし

さらに75MAも下抜けてショートトレンドに

切り替わるかというタイミングでの

サイン点灯→エントリーでしたので

応用的な順張り手法でしたが

バッチリ稼ぐことができて大満足です(^^)










さて本日の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

・21時30分:米)生産者物価指数

・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数

になります。










まずはやや流れが変わってきた

ドルロング、ユーロショートの

トレンド継続に注目しながら

トレードしていこうと思います!










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

基本に忠実なトレードを継続する事が大切ですね!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


Forexとは?







Forexとは"Foreign Exchange"の略で

外国為替のことを言います。










外国為替とは、異なる2つの通貨を

交換すること(通貨と通貨の交換取引)をいい

かつては法律(外為法)により

取引に制限がありましたが

現在は完全に自由化され

より多様な取引が可能になっています。










また、広義では、現金の輸送を行わずに

国際間の貸借を決済するのに

用いられる信用決済手段を意味します

(異種通貨債権の交換)。










なお、Forexは、外国為替の一つの

形態である「FX(外国為替証拠金取引)」の

意味で使われることもあります。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150312eurjpy.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ユーロが幅広く売られ

大幅に値を下げました。










ECBが今週からはじめた

量的緩和(QE)を背景に

ドイツ国債をはじめ

ユーロ圏の国債利回りが

軒並み低下し、ユーロドルは

1.05ドル台となり03年1月以来の

安値となりました。










そんな中昨日の13時過ぎに

ユーロ円相場で

FXトレンドレーダーの

ショートサインが点灯しました。










3本のMAもショートトレンドの順に

並んでおり

ローソク足が25MAを

下抜けたタイミングでの

サイン点灯でしたので

129.54円でショートエントリーしました。










アジア時間と言う事もあり

その後しばらくもみあいが

続きましたが

なんとか25MAに上値を抑えられて

欧州時間入りと共に

大きく下落してくれました。










最近大きなショートトレンドが

続けて発生していましたので

なんとか129円を割れる位まで

引っ張ることが出来て

無事128.90円で決済できました。










64pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、



128,000円の利益です!









FXトレンドレーダーのサインも

移動平均線の並びは

ショートトレンドの順に並び

ローソク足が25MAを下抜けた

タイミングでのサイン点灯でしたので

迷わずにエントリーすることが

できました!










さて本日の為替相場の

注目度の高い経済指標、イベントは

・21時30分:米)新規失業保険申請件数

・21時30分:米)小売売上高

・21時45分:英)カーニーBOE総裁の発言

になります。










まずは引き続きボーナス的な稼ぎ時が

到来中のユーロ相場を

メインにガンガントレードしていこうと

思います!










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

安心♪安全♪の高勝率エントリーポイントです!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

協調介入とは?








協調介入とは複数の国の

通貨当局が同一の通貨を

買い支えるなど、共通の目的を持って

協調して外国為替市場で

同時に為替介入することを言います。










一般的に協調介入は

数カ国(二国以上)で同時に

外国為替市場に介入するため

一国が単独で行う「単独介入」よりも

金額の規模も効果も大きいといえるが

各国の思惑が異なることも多く

中々足並みを揃えることは

難しいのが現実であり

そこを市場で見透かされることも

多いといえます。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150311usdjpy.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ユーロが幅広く売られました。










ECBがQEを開始したことで

ヨーロッパのベンチマークになっている

ドイツ10年債利回りが一段と低下し

ユーロ売りを誘いました。










ユーロドル相場は1.07ドルを割り

12年ぶりの安値を更新し

ユーロ円では節目の130円を割りました。










またドル円は一時、2007年7月以来となる

122円ちょうど近辺まで上昇しました。










しかし、ニューヨーク株式相場が

大幅に下げ、原油相場も

大幅安になったことを受け

逃避の円買いが入りました。










そんな中昨日の8時半過ぎに

ドル円相場で

FXトレンドレーダーの

ロングサインが点灯しました。










3本のMAもロングトレンドの

順に並んだ状態で

一旦下抜けた25MAを

再度上回ったタイミングでの

サイン点灯でしたので

少しエントリーは遅れましたが

121.54円でロングエントリーしました。










ちょうどロングサインが

点灯したポイントの高値に

迫ろうかというタイミングでの

ロングエントリーですね。










その後素直に高値を突破し

一旦もんだ後再度大きく

上昇してくれましたので

タイミングを見計らって

決済してしまいました。










121.85円での決済で

31pipsのゲットです!









20万通貨でのトレードでしたので、



62,000円の利益です!









FXトレンドレーダーのサインも

ローソク足が一度下抜けた

25MAを再び上抜けてきた

タイミングでのサイン点灯でしたので

テッパンのエントリーポイントと

なってくれました(^^)










またエントリーが少し遅れたと

思ったんですが直近の

高値直前という事で

突破できれば勢いが付く

良いタイミングで

エントリーできたと思います。










さて本日の相場ですが

・26時00分:米)10年債入札

・27時00分:米)財政収支

になります。










まずはドラギECB総裁の発言によって

再び大きく売られ始めている

ユーロのショートトレンドに注目して

トレードしていこうと思います。










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

高勝率トレード♪MA&節目超えのテッパンサイン点灯です!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

Euroとは?






Euroとは、1999年1月1日に

EU(欧州連合)によって

新設された単一通貨の事を指します。










現在、米ドルに次いで取引量が多く

世界第2の基軸通貨としての

地位を確立しつつあります。










Euroは、発足当初は大きく下落するなど

厳しいスタートを切りましたが

その後は2001年9月11日の

同時多発テロを契機に

大きく変わりました。










これまで米ドルだけに

依存してきた決済や外貨準備といった

「基軸通貨」の役割について

リスク回避の視点から

分散させようという動きが

世界的に強まり、米ドルの代替として

中心的な役割を

果たすようになってきています。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150310usdjpy.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ドル買いが継続しました。










先週金曜日に発表された

米雇用統計がサプライズとなり

ドルが幅広い通貨に対して

大幅に上昇しました。










この反動で9日の取引では

やや一服感が出ましたが

米国時間終盤にかけて

改めてドルが買い戻されました。










そんな中昨日の20時半過ぎに

ドル円相場で

FXトレンドレーダーの

ロングサインが点灯しました。










3本のMAもロングトレンドの

順に並んだ状態で

ローソク足が抵抗となっていた

75MAと25MAを上抜けてきて

ローソク足が1本確定した

タイミングでのサイン点灯でしたので

120.98円でロングエントリーしました。










一旦節目である121円の壁に

押し戻されて下落してきてしまいましたが

再び25MAに下値をサポートされ

上昇してくれました。










そしてその後長めの上ヒゲを

つけたため直後に

決済してしまいました。










121.23円での決済で

25pipsのゲットです!









20万通貨でのトレードでしたので、



50,000円の利益です!









FXトレンドレーダーのサインも

ローソク足が75MAと

25MAを上抜けてきたタイミングでの

サイン点灯と言うことで

良いエントリーポイントだったと思います。










また節目の121円直前という事で

突破できれば勢いが付くだろうという

思惑もありました(^^)










さて本日の相場ですが

注目度の高い経済指標の発表は

予定されていません。










まずは再び大きく

買われているドルの

ロングトレンドの継続に注目して

トレードしていこうと思います。










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

キャンドルとは?









キャンドルとは「カナダドル」の

通称(ニックネーム)の事で

G7(先進7カ国)の一員である

カナダが発行する通貨の事を

言います。










資源国通貨の代表格であり

カナダ経済が多様な産業や

商品で構成されているため

オージー(オーストラリアドル)や

キウィ(ニュージーランドドル)と

比べて、為替レートの変動は

比較的小さく安定しています。










また、米国との結びつきが

非常に強いため、米国経済の動向に

左右されることが多いです。










~ ドル円日足テクニカル分析 ~

さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。
20150309usdjpyday.png

チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線









先週の為替相場では

ドル円は119円後半から

120円前半でのレンジ内での

推移となっていましたが

週末の米雇用統計発表を

受けて大きく上昇し

一時121 円台に乗せました。










また、ユーロドルはジリジリと

下値を試していたところ

ECB金融政策発表後の

ドラギ総裁記者会見を受けて下落し

そこから週末の米雇用統計発表を

受けて更に下値を試しました。










そんな中ドル円の

日足チャートを分析すると

ついに25日移動平均線と

75日移動平均線に

下値をサポートされて

上昇してきましたね!










そして強い米雇用統計を受け

ドル円は米債利回りの急速な上昇も

後押しとなって120.50円を

上回るとストップを巻き込み

121.28円付近まで上値を伸ばし

年初来高値を更新しました。










大きなドル買いの上昇トレンドが

発生した形となり

目先のテクニカル的には

まずは去年の最高値である

121.83円を目標に推移していく

可能性があります。










基本的にドル円相場では

高値更新中のロングトレンドに

なりますので25日移動平均線を

下抜けるまでは

押し目買いやブレイク狙いの

ロングエントリーを

狙っていくことをおすすめします。










さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

特に予定されていません。










まずは月曜日ですので

米雇用統計での影響を

見極めながら慎重に

トレードしていこうと思います。










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

先週のFX損益発表!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~


EURとは?







EURとはEU(欧州連合)の

単一通貨「ユーロ」の世界共通で

用いられる通貨コードの事を

指します。










EURは、1999年1月1日に

EU(欧州連合)によって新設され

現在、USDに次いで取引量が多く

世界第2の基軸通貨としての

地位を確立しつつあります。










その発足当初は大きく下落するなど

厳しいスタートを切りましたが

その後は2001年9月11日の

同時多発テロを契機に

大きく変わりました。










これまで米ドルだけに

依存してきた決済や外貨準備といった

「基軸通貨」の役割について

リスク回避の視点から

分散させようという動きが

世界的に強まりUSDの代替として

中心的な役割を

果たすようになってきています。










~ 先週のFX損益発表 ~

それでは早速、クマさんの

先週のFX損益発表を

したいと思います。










月曜 +52,000円

火曜 +54,000円

水曜 +76,000円

木曜 +42,000円

金曜 +26,000円



合計 250,000円という結果になりました。









先週の為替相場では

ドル円は一段の円安の

影響を危惧する本邦サイドの

発言で押し戻される場面が

ありました。










しかし株価が調整するなかでも

緩和バイアスを維持する主要国と

米国との温度差や、米雇用統計への

期待も支えに高値圏を維持し

週末の米雇用統計の

ポジティブサプライズによる

影響で121円台に急伸しました。










そんな中FXトレンドレーダー

エントリーサインや

FX錬金術のトレード手法に従って

レンジ気味の相場でも

応用的なトレード手法で

しっかり稼ぐことができました。










特に25MAなど3本の

移動平均線を使った

順張りのシンプルで

わかりやすいトレード手法については

FX錬金術が非常に参考になりますね。










移動平均線とローソク足の

位置関係を制する者が

相場を制すると言っても

過言ではないと思います。










さて来週の為替相場ですが

注目の経済指標は

小売売上高(12日)

生産者物価指数(13日)

ミシガン大消費者信頼感指数(13日)

になります。










まずは米雇用統計の影響を

見極めながらドル円の

ロングトレンドに注目して

トレードしていこうと思います。










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

レンジ相場攻略!サイン点灯でいつもの安心トレード♪■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

逆委託介入とは?









逆委託介入とは

他国の通貨当局が

自国の通貨当局に対して

為替介入の実施を

委託することを指します。










また、為替介入とは

外国為替相場に影響を

与えることを目的に

財務省や中央銀行など

通貨当局が外国為替市場で

実施する通貨(外国為替)の

売買取引のことを指します。










一般に日本で逆委託介入といった場合

海外の通貨当局が

東京市場の取引時間帯に

介入の必要性を判断した際に

海外の通貨当局からの

要請に基づいて日本銀行が

海外の通貨当局に

代わって為替介入を

実施するものです。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150307usdjpy.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ECBによる量的緩和の

長期化観測を背景に

対主要通貨でユーロ売りが

進行しました。










ユーロドルは、昨日に付けた

約11年半振りの安値を

再び割り込むと1.0969付近まで

下値を拡大しユーロ円が

一時131.73円付近まで

急落したほか

ユーロポンドも0.7212付近まで

売り込まれるなど

ユーロ全面安の様相となりました。










そんな中昨日の14時過ぎに

ドル円相場で

FXトレンドレーダーの

ロングサインが点灯しました。










3本のMAはまだロングトレンドの

順に並んではいませんでしたが

ローソク足が抵抗となっていた

25MAを上抜けてきた

タイミングでのサイン点灯だったので

120.04円でロングエントリーしました。










米雇用統計を控えて

緩慢な動きではありましたが

その後なんとか上昇を

開始してくれました。










しかしローソク足の勢いが

弱くいまいち上に伸びる気配を

感じませんでしたので

直近の高値まで上昇してきた

タイミングで早々に

決済してしまいました。










120.17円での決済で

13pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、



26,000円の利益です!









FXトレンドレーダーのサインも

ローソク足が下落傾向にある

25MAを上抜けてきたタイミングでの

サイン点灯という事で

移動平均線の並びは揃っては

いませんでしたが手堅く

稼げる良いサインとなりました。










やはり雇用統計前の

トレードという事で

トレンドが発生しにくい環境でしたので

薄利決済になってしまいました(泣)










さて来週の相場ですが

注目度の高い経済指標の発表は

12日 小売売上高

13日 米ミシガン大学消費者信頼感指数

となります。










まずは米雇用統計発表の

影響を見極めるとともに

ユーロのショートトレンドが

どこまで継続するのかにも

注目してトレードしていこうと

思います。










それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ほぼほぼ勝てます♪これが直近高値更新&節目目前のテッパントレード!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

EGPとは?






EGPとはエジプト・アラブ共和国が

発行する通貨「エジプト・ポンド」の

世界共通で用いられる

通貨コードを指します。










エジプトは、西にリビア、南にスーダン

北東にイスラエルと接する

中東・アフリカの共和制国家です。










南北に流れるナイル川の

河谷とデルタ地帯のほかは

大部分が砂漠で

ナイル河口の東に紅海と

地中海を結ぶスエズ運河があります。










その経済は、運河収入や観光収入

海外出稼ぎ収入などに

依存するところが大きいという

特徴があります。










なお、エジプト・ポンドは

エジプト中央銀行が発行し

変動相場制を採用しています。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150306usdjpy.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ドルが高く取引される一方

ユーロが売られました。










ECBのドラギ総裁が

来週からQEを開始することを

記者会見で発表しましたが

その中で、中銀預金金利の

マイナス0.20%より

低い利回りの国債を

避けることを明らかにしました。










さらにQEの来年9月以降の

延長を示唆する発言もあり

ドラギ総裁が「ハト派的」と

一部で解釈され

ユーロ売りに繋がりました。










そんな中18時過ぎに

ドル円相場でしばらく

絡み付く様に推移していた25MAを

上抜けて上昇してきましたので

119.91円でロングエントリーしました。










節目である120円直前でしたので

突破したら上昇に弾みが付くという

思惑と、直近の高値である

119.90円を上抜けしてきましたので

ロングエントリーしました。










その後、節目の120円を突破し

一旦上昇に弾みが付いた

タイミングで早々に

決済してしまいました。










120.12円での決済で

21pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、

42,000円の利益です!









しばらくレンジ相場が続いていた

ドル円相場でしたが

ECB理事会を控えて

ショートトレンドが発生していた

ユーロに釣られた形での上昇を

うまく捉えることが出来ました!










さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・22時30分:米)雇用統計:非農業部門雇用者数

になります。










なんといっても本日は

月で最大のイベントである

米雇用統計の発表が

予定されていますので

まずはしっかり結果発表での

動きを見極めてから

トレードしていこうと思います。










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

全ての条件が揃った理想のエントリーポイント大公開!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

基軸通貨とは?








基軸通貨とは、国際間の決済や

金融取引などで基軸となる

特定国の通貨を指します。










これは、世界中で貿易決済や

金融取引などに幅広く使われ

人々の価値基準として

認識される通貨であり

どの国の通貨になるかは

通貨発行国の経済規模

政治力・軍事力などで

決まると言われています。










また、世界各国の通貨の基準として

十分な役割を果たすには

通貨価値の安定、高度に発達した

金融・為替・資本市場、そして

対外取引規制が

ないことなどが必要です。










第二次世界大戦前までは

大英帝国の繁栄を背景に

英ポンドが基軸通貨の座に

ありましたが、戦後は

米国の躍進により米ドルに

交代しました。










また、1945年発効の

ブレトン・ウッズ協定で

米国は米ドルと金の交換を

約束しましたが1971年に

金・ドル交換を停止しました。










これにより、金の裏付けは

なくなりましたが

その後も米国の総合力を

背景に、米ドルは

基軸通貨の座にあります。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150305eurjpy.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ユーロドル相場が

大幅下落しました。










本日のECB理事会後に

量的緩和の詳細を発表しますが

それを控えてユーロが

幅広く売られ、ユーロ円では

132円台に下げました。










そんな中23時過ぎにユーロ円相場で

25MAに上値を抑えられ

下落してきましたので

132.92円でショートエントリーしました!










前日からMAの並びはショートトレンドを

指し示していましたが

直近の安値と節目である

133円を割って下落してきましたので

テッパンのエントリーポイント出現と言うことで

迷わずショートエントリーしました。









その後順調に下落を開始し

節目である132.50円手前の

132.54円で決済しました。










38pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、

76,000円の利益です!









ユーロ相場では引き続き

ショートトレンドが継続していますので

戻り売りの良いトレンドの波に

乗ることができました!










さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・21時00分:英)BOE政策金利、声明、BOE資産購入枠発表

・21時45分:欧)ECB政策金利、声明発表

・22時30分:欧)ドラギECB総裁の記者会見

になります。










現在、ドラギ総裁の記者会見を

受けて大きな上昇トレンドが

発生しているユーロ相場に

注目してトレードしていこうと思います。









それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ルール通りのトレードをただ繰り返すだけですね!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

DKKとは?







DKKとは、デンマーク王国が

発行する通貨「デンマーク・クローネ」の

世界共通で用いられる

通貨コードの事を指します。










デンマークは、EUの一員で

北欧諸国の一つであり

世界トップクラスの

先進国の一つです。










なお、デンマーク・クローネは

デンマーク国立銀行が

発行・管理し

ヨーロッパ為替相場メカニズムを

通して、対ユーロ為替相場の

変動幅が一定範囲内に

なるように維持されています。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150304usdjpy.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

全体的に小動きでした。










ECBが5日の理事会で

量的緩和の詳細を公表し

即日実行する可能性があることや

6日にアメリカの雇用統計が

発表されるため

様子見ムードが広がりました。










そんな中21時過ぎにドル円相場で

75MAに上値を抑えられて

下落してきましたので

119.82円でショートエントリーしました!










今週は金曜日に米雇用統計を

控えてドル円を中心に

レンジ相場となっていますが

米国時間に入り75MAに上値を

抑えられて下落してきましたので

ショートエントリーしてみました。











その後順調に200MA,25MAと

抵抗を下抜けて

節目である119.50円付近まで

下落してきてくれましたので

119.55円で決済する事が出来ました!










27pipsのゲットです!










20万通貨でのトレードでしたので、

54,000円の利益です!









今週は米雇用統計の週

ということもあって

なかなか方向感の定まらない

相場となっていますが

しっかり抵抗となるポイントを

見極めてトレードできたのが

良かったと思います。










さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標発表、イベントは

・22時15分:米)ADP全国雇用者数

・24時00分:米)ISM非製造業景況指数

・28時00分:米)地区連銀経済報告(ベージュブック)

になります。










まずは明日のECB政策金利、声明発表

ドラギECB総裁の記者会見と

金曜日の米雇用統計への思惑の

動きに注目しながら

トレードしていこうと思います。










それでは!






人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

移動平均線超え→エントリーサイン点灯→安定の利食いです♪■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

キウィとは?






キウィとは、ニュージーランドが

発行する通貨「ニュージーランド・ドル」の

通称の事を指します。










その由来は、ニュージーランドに

生息する鳥である

「キウィ(Kiwi)」から来ています。










一般にニュージーランド・ドルは

英ポンドや豪ドルと並び

高金利通貨の代表格で

また商品(農産物)の輸出が

主体であることから

「資源国通貨」にも分類され

商品市況に影響を

受けやすいという特色があります。










~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20150303eurjpy.png
ユーロ円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ユーロ円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ドルが主要通貨に対して

堅調でした。










ドル円も上昇し、約3週間ぶりに

120円台にのせました。










アメリカのISM製造業景気指数は

やや弱めでしたが

ドル売りには繋がりませんでした。










FRBが早ければ6月にも

利上げに踏み切るとの見方があり

米10年債利回りが上昇し

ドルが買われました。










またニューヨーク株式相場が

高く推移したことも

ドル買いを誘いました。










そんな中昨日の17時過ぎに

ユーロ円相場で

FXトレンドレーダーの

ロングサインが点灯しました。










3本のMAはまだロングトレンドの

順に並んではいませんでしたが

ローソク足が抵抗となっていた

200MAを上抜けてきた

タイミングでのサイン点灯だったので

134.18円でロングエントリーしました。










その後ゆっくりとした

動きでしたが

その後順調に上昇し

節目の134.50円付近まで

上昇してくれましたので

さくっと決済してしまいました。










134.44円での決済で

26pipsのゲットです!









20万通貨でのトレードでしたので、



52,000円の利益です!









FXトレンドレーダーのサインも

ローソク足が下落傾向にある

200MAを上抜けてきたタイミングでの

サイン点灯と

25MA.100MAが200MAを交差して

ロングトレンドの順に並ぶ

イメージができた場面でしたので

良いエントリーポイントだったと思います。










さて本日の相場ですが

注目度の高い経済指標の発表は

予定されていません。










まずは週末に控える

ECB政策金利、声明発表

ドラギECB総裁の記者会見と

米雇用統計への思惑での動きに

注目しつつトレードして

いこうと思います。










それでは!





人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

ドル円日足テクニカル分析!■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

CZKとは?







CZKとは、チェコ共和国が

発行する通貨「チェコ・コルナ」の

世界共通で用いられる

通貨コードの事です。










チェコは、中央ヨーロッパに位置する

共和制国家で、EU(欧州連合)の一員です。










また、同国は、将来的に

自国通貨のチェコ・コルナに換えて

欧州の単一通貨である

ユーロの導入を目指しています。










~ ドル円日足テクニカル分析 ~

さて本日は月曜日ですので、

ドル円の日足分析を行います。
20150223usdjpyday.png
チャートはドル円日足チャート、移動平均線25MA:赤線、100MA(ドル円のみ75MA):青線、200MA:紫線










先週の為替相場は

イエレンFRB議長の

議会証言の前後で

大きく上下した後

週末にかけて

ドル買い・ユーロ売り・円売りが

優勢となりました。










ドル円は119円台後半まで

上昇しユーロドルは

大きく下落して1.120ドルを

割り込みました。










そんな中ドル円の

日足チャートを分析すると

25日線、75日線に下値を

サポートされて上昇してきており

ロングトレンド発生中といっても

良いと思います。










まずは直近の高値である

120.50円を突破できれば

上昇に大きく弾みが

付きそうですね!









ただし120.50円から次の高値である

120.80円前後までは上値の重い

展開が続きそうですので

反落してレンジ相場に

移行してしまう可能性も

ありますね。











まずは今週の木曜日と

金曜日に重要イベントが

控えていますので

そこまでは小動きが

続くかもしれませんね。










さて本日の為替相場ですが

注目度の高い指標、イベントは

・19時00分:欧)消費者物価指数

・24時00分:米)ISM製造業景況指数

になります。










本日は月曜日ですので

まずは明確な方向感が

出てくるのを待ってから

慎重にトレードしていこうと

思います。










それでは!







人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -