クマさんのFXで稼げる通信

FXでバリっと稼いでいるプロトレーダーの私クマが、
為替相場で稼ぐ為の特ダネ情報をメールでお届けいたします!
購読料はもちろん”完全無料”です♪

メルマガ購読・解除
 

メールアドレスをご記入の上、「購読」にチェックを入れ、
「送信」ボタンをクリックしてくださいね♪

稼げる通信は、ほぼ日刊での配信です。

いつものエントリールールでしっかり稼げる♪■FXデイトレ必勝法!!

今日もご訪問いただきまして、ありがとうございます!

~ FX初心者必見!FX基礎講座 ~

ソブリンリスクとは?





国債や政府保証債を

購入するなどして国に貸した

お金が返ってくるかどうか

いわば国家に対する

信用リスクのことを指します。









かつては政情不安などで

政府の債務返済が

不安視される途上国で

取りざたされるケースが

多かったが

近年は先進国であっても

財政赤字や公的債務残高が

多ければリスクが

高いとされています。









為替相場では

取引相手の国の事情で

締結してあった為替予約が

実行できなくなる

リスクのことをいいます。










突然の政変の発生や

資本流入規制などが課せられて

為替予約の実行が

困難になる場合に起こるリスクで

カントリーリスクともいいますね。








~ トレード公開 ~

それでは早速、クマさんのトレードです!
20141001usdjpy.png
ドル円15分足チャート、
移動平均線25MA:赤線、75MA(ドル円以外100MA):青線、200MA:紫線


ドル円でのトレードです。










昨日の為替相場では

ドル円相場は引き続き円安に

傾きました。









米10年債利回りが

2.5%台に上昇しドルが

買われました。










ただ第3四半期(7-9月)の

円の対ドルでの下落率は

8%を超え、急ピッチで円安が

進んでいるため

ややドル買いの動きは

鈍っています。










またユーロドル相場は

一時1.25ドル台まで

売られました。









2年ぶりのことです。









ただ、アメリカの住宅価格指数

消費者信頼感指数

そしてシカゴ地区

購買部協会景気指数が

いずれも弱めだったことを受け

ドルが上げ幅を縮め

後半の取引では

1.26ドル台前半で

取引されました。










そんな中16時半頃に

ドル円相場でローソク足が

3本の移動平均線を

上抜けてきたタイミングで

FXトレンドレーダーの

ロングサインが点灯









MAの並びはまだ

揃ってはいませんでしたが

ドルのロングトレンドは

継続中と判断し

109,44円で

ロングエントリーしました。









しばらくもみあいになりましたが

75MAに下値をサポートされる

形で上昇してきてくれました。










その後直近高値である

109,75円付近で

反落してきましたので

陰線を2本連続で付けた

109,60円で決済しました。










16pipsのゲットです!









20万通貨でのトレードでしたので、



32,000円の利益です!








FXトレンドレーダーのサインも

移動平均線はまだ

揃っていませんでしたが

全ての移動平均線を

上抜けたいつものタイミングでの

サイン点灯でしたので

迷わずにエントリー

することができました。










ただ薄利での決済となって

しまいましたので

最近の強い上昇トレンドを

考えればもう少し

引っ張ってみても

良かったかもしれませんね・・・










さて本日の為替相場ですが

注目度の高い経済指標、イベントは

・21時15分:米)ADP全国雇用者数

・23時00分:米)ISM製造業景況指数

になります。









まずは3日に発表される

米国9月の雇用統計の前哨戦

であるADP雇用統計の結果を

見極める展開となりそうですね。







それでは!




人気ブログランキング←クリックで順位が上がります!

プロフィール

FXクマさん

Author:FXクマさん
FXのデイトレードでコツコツ稼いでいます。タイムリーな為替相場情報やオイシイFXネタをどんどん公開していきます。
一緒にFXで稼いじゃいましょう!

最新記事

カレンダー

09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -